Lyra Sky’s Monologue- Favorites vol.131

Too hot! Daytime I was walking around and powering down. #Famima #CaramelBrulee Tailored Baum I got.✌🏻 Sugar jerky & custarm cream goes well ⤴️ It’s cold every night, so I wore a schott coat and sweater, so I died in the heat 🤣 The coat is so heavy, it’s no good 🙅‍♀️ Power up with sweets + good guy photos 💕
👠lyra4m.com/

I wanna be friend with people who’re sweet lovers.

#riverphoenix #sweets #スイーツ好きな人と繋がりたい #schott #sneakers #coffeebreak #coffeelover #skater #sweet #sweetslover #custard #blackjeans #custardcream #love #myfavorite #favoriteactor

February.22.2021.

“Lyra Sky’s Monologue- Favorites vol.131” の続きを読む

【Foo Fighters/ Waiting On A War】和訳解説 反戦歌で世界平和 Anti-War Song

何がなんでも強いDave Grohl。

先日Strong Daveのお誕生日にBirthday Partyのように祝いたいと、Foo Fightersのファンに大人気の曲を和訳しました。

【Everlong /Foo Fighters】和訳 Everlongの意味 Dave Grohlと言う男 A Man Named Dave Grohl

 

そしてこの誕生日には、先行リリースされたシングルが発売され、この曲が収録されたニューアルバムが、この2月5日にリリースされたのです。

これは、アルバム『Medicine At Midnight』は、Foo Fightersの通算10作目になり、なんとまあ、結成25周年記念なんだと!

めでてぇ〜!

今日はこのめでてぇ〜アルバムから、Daveのバースデイに(1月14日、Lyra’s Dad’s Birthday,too!) 先行リリースされた曲の中から、最新シングルを和訳しましょう。

Daveの幼少期の頃をベースに描かれた歌詞が、賛否両論分かれそうだけど…Lyraには反戦ソングに思える力強い曲です。

誰もが自分の頭の中に、一度は過ったかもしれない感情。

それをストレートなロックに載せた、渾身の一曲だ。

“【Foo Fighters/ Waiting On A War】和訳解説 反戦歌で世界平和 Anti-War Song” の続きを読む

【Everlong /Foo Fighters】和訳 Everlongの意味 Dave Grohlと言う男 A Man Named Dave Grohl

Happy birthday, Dave Grohl! I wish your great fortune & good health!

今月は大好きなアーティストのバースデイが目白押し。最近、お祝いばかりしてるLyraのブログです。

今日は、DaveのBirthday〜♪  & 家族のBirthday ってことで、聴いていてアガル曲にしましょう。

毎回言っていますが、Daveって凄いアーティストだと本気で思える人だ。

NirvanaのドラマーとしてGrungeブームに乗って活躍し、スターダムに上り詰めたのに、大切なバンドメイトを亡くして解散。

どん底の中、新しいバンドであるこのFoo Fightersを結成。それだけでも凄いことなのに、自らギター& ヴォーカルになって音楽活動をしていくってのが偉業だと思う。

それも、世界中のツアーを満員にし、どのフェスでもヘッドライナーになるほどの大人気バンドとして20年以上、第一線で活躍し続けているのだから。

勿論、ほかアーティストともコラボしたり、人々に勇気を与える活躍が素晴らしい。

Daveみたいに、マイナスをプラスのエナジーにしてしまえる人間になりたいと思う。

生きる力を与えられるような人間に!

“【Everlong /Foo Fighters】和訳 Everlongの意味 Dave Grohlと言う男 A Man Named Dave Grohl” の続きを読む

【Them Crooked Vultures/ No One Loves Me and Neither Do I】和訳 Planet Terrorについても解説

このバンドの曲を聴くたびに「カッケ〜‼️」と身悶えてしまうLyraです。

最近ちょいちょい書いているので、このブログなど色々Lyraをフォローして下さっている皆さんならご存知でしょう。

そうです、LyraはQueens Of The Stone Age熱が再燃しちゃっているのです!w

そのせいでJosh Homme(このバンドのヴォーカル&ギター)周りの音を聴き返してるの〜。

すると思わず「Cool〜!」と叫ばざるおえなくなる、この凄いテクニックと私好みのストレートなサウンド。

そして重低音に絡みつくようなラブラブな(時にはエロエロな)歌詞!

私を狂わせる気?

なあ〜んて、改めて身悶えているわけ。

変態って呼ばないで〜、今日和訳するThem Crooked Vulturesはまじで凄いって!

スーパーグループと呼ばれる彼ら。

確かに有名バンドのメンツが3人集まったのだから、スーパーグループと呼ばれるのも当たり前なんだが、ただ知名度があるメンツの寄せ集めじゃないのよ。

テクニックが凄すぎて、そして音が重く、これでもか!これでもか!と、聴いてる者に攻めてくる圧の強さで笑うしかないの。

分かる?

こんな凄いバンドが日本のチャートに上がって来ないなんて、この世は闇成らぬ、病みか?

まあ良いのよ、マイナーで(と、世界レベルで言ったら、めっちゃメジャーであちこちで受賞しまくっているのだが)、日本ではそれでOKよ。

「知る人ぞ、知るバンド」って方が彼らに似合う。分かる人と分かち合いたいし。

上質なB級ホラームービーのように。

本当に好きな人が、「最高」と思い、愛するの。

Lyraみたいに身悶えながら…。

“【Them Crooked Vultures/ No One Loves Me and Neither Do I】和訳 Planet Terrorについても解説” の続きを読む

Lyra Sky’s Monologue- Favorites vol.120

wow! amazing Result’s my 2020’s songs and bands!
I think that I’ve been more rocking than last year. there isn’t Selena in this, I always listen to her songs though. why? and where’s Jimi Hendrix? and the Doors? i and Though Soundgarden’s my no.1 of 2019, and now The Verve’r No.1 in 2020! I find I’ve loved Grunge Rock & u.k. rock truely.ha ha. I unexpected plowed by sponge’s No.1 tune I listend to .
1.The Verve
2.Nirvana
3.Soundgarden
4.Chris Cornell
5.Oasis
👠lyra4m.com/
and follow me as my spotfy account😘
#theverve #grungerock #britpop #shoegaze #beautiful #spotify #heavyrotation #nirvana #chriscornell #oasis #blackholesun #plush #spoonman #whereismymind #pixies #rock #2020 #ranking

“Lyra Sky’s Monologue- Favorites vol.120” の続きを読む