【Fleetwood Mac / Gypsy】和訳 解説 スティーヴィー・ニックスについてBack to Your Roots & Move Forward!

生まれた時からロック好き。

Lyraの初恋の人は、CheapTrick チープトリックのRobin。

幼稚園からずっと憧れている人はJim Morrisonジム・モリソン、、、と来たら「素敵だな」と憧れる女性もいるわけで、、、。

 Vocalist としてならば、迷わず Janis Jooplin ジャニス・ジョップリンなの。

でも、ファッションとかルックス込みで歌手としても引っくるめて「格好良いなあ」と意識したのは、Madonna でも  Lady Gaga レディ・ガガでもなく、

Edie Sedgwick イーディ・セジウィック(鼻歌しか歌ってないか!)でもなく、彼女が初めてだったと思う。

ジプシーみたいに情熱的で悲しげなアーティスト。彼女に憧れて来たの。

“【Fleetwood Mac / Gypsy】和訳 解説 スティーヴィー・ニックスについてBack to Your Roots & Move Forward!” の続きを読む

White Rabbit / Jefferson Airplane 和訳 和訳 Invite You! いざ、誘おう

Lovely Janis & Hot Grace!!

って感じかなあ、Lyraにとってこのお姉様方は!

両者とも1960年代後半から始まる数年間を、良い意味でも悪い意味で彩ったあの、サイケデリックムーブメントを代表する女性シンガーと言える。

「どちらがLyraは好きなの?」と聞かれたら、いつもこのBlogに遊びに来ている貴方ならばLyraの答えはわかるでしょう?

でも、今日はサイケな気分にまたなっているの。

ちょっとばかり、Grace のお話に耳を傾けて意識を広げてみようか?

“White Rabbit / Jefferson Airplane 和訳 和訳 Invite You! いざ、誘おう” の続きを読む