【ウォーキング・デッド:シーズン11 第6話】ネタバレ「コニーVS かいぶつたちのいるところ」あらすじ感想

本来なら今日の【The Walking Dead Season11】ウォーキング・デッド シーズン11第6話 は、コニーとバージルが大活躍して、めっさ面白い事をしてくれているから、巻頭画像は、コニーか、コニー&バージルにすべきだと思う。

でも〜めっちゃ可愛い3人のこの写真を見たらね〜。こちらを載せたくなっちゃう〜💕

これは見ておわかりダリルとダリルの元カノとダチ。

シーズン11は、まだ日本では放送していませんが (10月27日になったら放送開始)、毎回Lyraが解説でツッコミ入れていますが、今迄のウォーキング・デッドと違って人間関係がギッスギスで、試聴していると暗くなってしまう感じ。

たまに出てくるお笑い四人組(ユージーン、プリンセス、ユミコ、江崎)が、昔と同じ仲良しなので、ホッとしますが、それ以外が虐めや喧嘩ばかり。萎える。

それがこの第6話では、お笑い4人組は全く出ない回けど、コニー&バージルや、コニーを探すケリー達の友情や愛で昔に戻ったような気持ちになりました。

やっぱり、これよ、これ!と呟いてしまったくらい嬉しかったです。

まあ、ダリルファンは、リアが出てくるから嫌な気分になるかもしれませんが…

でも女に喋りまくっているダリルって新鮮だわ。

早速、詳しいあらすじと、Lyraの解説&ツッコミポイントに行ってみよう〜!! “【ウォーキング・デッド:シーズン11 第6話】ネタバレ「コニーVS かいぶつたちのいるところ」あらすじ感想” の続きを読む

【ウォーキング・デッド シーズン11 第5話】ネタバレ「夫婦漫才とジュディスの涙」あらすじ感想

波乱のラスト・シーズン11か?

日本放送より先に見させて頂いているが、ドラマを見てレビュー&解説する度に、お笑い4人組(ユージーン、ユミコ、プリンセス、江崎)の登場だけが癒しなのである。

いや、このお笑いの連中だけが、今迄の【The Walking Dead】なのだ。仲間を思いやり、時には体を張って家族を守る、優しくて明るい奴らだ。

だがシーズン11は、仲間内で揉めたり、上の2人は、互いを罵りあっている。

平和主義者のLyraには、かなり見ていて辛いものがある。

今回は話が3つの場所で進行。

いよいよ、全部の場所でキツイ人間関係になってしまった。何だかな〜、仲良しチームだった昔のTWDが恋しいわん。

今話は、「えー!」な人や、出来事がたくさん起きる。皆んなが皆んな仲違い。「もうやめて〜、可哀想じゃん!」と叫ぶLyra。

だがね、第一話で昔から予想していた衝撃予想が、マジに成りそうな予感。

意外と夫婦漫才みたいで良い感じよ?

誰も同意してくれなそうだけど、「嫌い嫌いも好きなうち。」てこと。

愛憎は表裏一体。

ちょっと想像しただけでニンマリしてしまう。

ああマギーよ、いつもの優しいリーダーに戻っておくれ。

そして、隣にいる「お喋りな背の高い痩せ男」を少しは信頼してあげて。

出来たらHugしてあげて (笑)。

“【ウォーキング・デッド シーズン11 第5話】ネタバレ「夫婦漫才とジュディスの涙」あらすじ感想” の続きを読む