和訳【Semi-Charmed Life/ Third Eye Blind】解説 欲望と愛 Walk on the Wild Side

梅雨入り今週するって聞いてゲンナリしていたら、パッキーン!とした青空が広がっている。

風が強いけれどサラッとして暑いから、夏気分を味わえた〜。

こんな日は、海行きたくなる〜。

土日、千葉にドライブ行って、散々海見たんだから、飽きそうなものを、、、って思う人いるだろうな。

でも皆それぞれ、パワースポットみたいのがあるでしょう?

Lyraの場合、それが海と夜の高層ビル群なのよ。

特に海は、楽しかった幼い時を思い出して幸せな気分になるし、大人になっての色々な思い出が蘇るから好き。

もう分かってる人は分かってるかもしれないけれど、Lyraに取っては、西海岸の海は堪らないね〜。

あらゆる音楽と海近カルチャーが仲良く同居している。

今日Lyraが紹介するバンドも、SublimeやRHCPなどと同じ西海岸出。

サンフランシスコの海が呼んでるぜ〜って気分になるよ。

歌詞はどこか寂しげ。

だから水平線に沈む夕日を見てるみたい、、、Stephenが書く詩は、青春の味がするの。

“和訳【Semi-Charmed Life/ Third Eye Blind】解説 欲望と愛 Walk on the Wild Side” の続きを読む

和訳【Motorcycle Drive By/ Third Eye Blind】 Soul of Youth 青春ソング

色々考えることがあり過ぎ。

やらなきゃいけないことがあり過ぎて

どうしたら良いのか分からなくなる。

両手に抱えられるものは、限られていて、

どれから手をつけたら良いのかさえ分からない。

悩み通しても答えは見つからない。

そんな時にふと頭によぎるのは、あの風景だろう。

大好きな海。

懐かしいあの海に入れば、答えが見つかるんじゃないかって。

錯覚かもしれないけど

事実。

帰る場所かはわからないけど…

それを探してるのかも。

“和訳【Motorcycle Drive By/ Third Eye Blind】 Soul of Youth 青春ソング” の続きを読む

サードアイブラインド- Third Eye Blind. 繊細さと骨太精神の持ち主

サードアイブラインドの” Semi -Charmed Life )をUGGサンダルの記事を書いた時に紹介したので、彼らサード・アイ・ブラインドの良い曲をもう少し紹介します。

バリバリのロック好きですが、綺麗なメロディのバンドも好きなんです。

“サードアイブラインド- Third Eye Blind. 繊細さと骨太精神の持ち主” の続きを読む

UGG-ABELA 新作はスリッパサンダルとな⁈ & 夏はThird Eye Blind サードアイブラインド

UGGの履きやすさと、シンプルでおしゃれなところが大好きで、へビロテ買いしています。

とにかく肌が弱くて靴擦れしやすいLyraなので、なかなか良い靴が見つかりません。

だから、合うシューズが見つかると嬉しすぎちゃって、皆さんに教えたくなるという、、、図式が出来上がっています。( ´ ▽ ` )

 

“UGG-ABELA 新作はスリッパサンダルとな⁈ & 夏はThird Eye Blind サードアイブラインド” の続きを読む