【Made Of Stone/The Stone Roses】和訳 ジャクソン・ポロックの世界 The World that Jackson Pollock Saws

ずーっと Lyraの頭の中で、この曲のサビがリフレインしている。

特にこの数ヶ月、ふとした瞬間に “♪Sometimes I fantasise
When the streets are cold and lonely
And the cars they burn below me〜♪” と流れてくるから3月に速攻、この和訳と文章を書いた。

この暗くて悲惨な歌詞。それがUPするのを躊躇った理由。

でもこの美しいメロディに乗ると何だか、悲惨なのは、この世界では当たり前なんだから、と思えてくるから不思議。

オマケにLyraの頭の中で、このThe Stone Rosesの曲が流れ出してから暫くして、愛しのDavid Beckhamが、スタジオでこの曲が流れ、ビール片手に気持ち良さそうにやっていた(このページの最後の方に上げておきますね) から、ますます幸せな気分になってしまう。

Lyraには歌詞の一部から、映画【Joker】のラスト近くで、街が燃える暴徒の叫びが目に浮かぶ。

狂気に歓喜する男。

地獄からの叫び。

狂った奴等の宴とアイツらの衰退。

全ての終焉…。

“【Made Of Stone/The Stone Roses】和訳 ジャクソン・ポロックの世界 The World that Jackson Pollock Saws” の続きを読む

【Waterfall/ The Stone Roses】和訳 本当の意味 考察 Patriotic Song

Happy Birthday John Squire! Wishing you miles o’smiles in the coming years!

ってことで、Johnのお誕生日を祝って、Stone Rosesの曲を和訳して盛り上がりましょう♪

1番好きな曲は前に和訳しちゃったので、どれにするか迷い、一気に数曲を和訳したの。

そうしたら今の気分で選んだ数曲が、考えようにはネガティブなんで(笑)、その中から1番前向きな感じを選んだよ。

イングランドとして考えたら色々と根深い感情が渦巻く歌ですが、、、

それに反した最高のメロディがなんとも言えない曲をお届けします〜。

しかしLyraはこの曲何千回聴いただろう?

もっとかも〜。

“【Waterfall/ The Stone Roses】和訳 本当の意味 考察 Patriotic Song” の続きを読む

和訳MV【Champagne Supernova/ Oasis】本当の意味 解説 I Love You

大人気曲。

多くのアーティストがカヴァーしているoasisの名曲の一つ。

人それぞれこの【Champagne Supernova】に対する想いがあるだろう。

「刹那い曲だから、好き〜」とか、

「バラードで歌いやすいから好き」

「oasisの曲だから間違いなく好き」と盲目的に崇拝している人もいるだろう。

中には「ラブソングでしょ?だから好き」って人もいた…もう、ドビックリの極み。アレには、頭が痛くなった。

別に歌詞なんてどうでも良いのだろう、多くの人にとっては…。

Lyraは人が好きな物や、好きなやり方、愛した方を否定したことは生まれてこの方1度もない。

人が人を殺めるなど、暴力や策略を犯す悪人以外は、否定するつもりはない。

貴方の好きにすれば良い。

このブログには、様々の国の沢山の人が見に来てくれるから、メチャメチャ嬉しい。

それに、励ましを頂いて本当に感謝しても仕切れないくらい💕

一度、頭のおかしなoasis ファンが来たけれど、妬みに塗れた人で悲惨だった。暴言を吐く人って何なのだろう?貴方の暴言で死ぬ人もいるんですよ?

だが「そう言う人間が来るようになったと言う事は、Lyraが有名になった証拠だよ」と言ってくれる人達がいて、元気が出た…ありがとう!

皆さんの愛があるから、辛いことがあってもやっていられる〜。

お礼に皆が好きなこの曲を!

歌詞の意味を知るのが好きな貴方達に贈ります。

“和訳MV【Champagne Supernova/ Oasis】本当の意味 解説 I Love You” の続きを読む

The Charlatans UK【One To Another】生きてるだけで丸儲け 解説 Just Happy to be Alive!

「生きているだけで丸儲け」…何とチャラいモットーと、初めて聞いた時はそう思った。

でも、生きてきて色々見てしまうと、来世があるか否か分からないならば、このモットーの言っていることは、ありえるなと。

このバンドを見ていると、「人生の荒波を渡って来た」と言う言葉が浮かぶ。

マッドチェスターブームに乗り、最も商業的に成功したバンドと言われ、アイドル的なルックスのVocalがいるため、数々の表紙を飾る。

だがその大成功の天国の裏には、様々な苦労があった。

特にメンバーの脱退、事故、死まで起きたのだから、地獄を見たに違いない。

明日なんて何が起きるか分からない。

coronavirus コロナウィルスが世界中で蔓延してるのも、もしかしたら神が試しているのかとさえ思えてくる。

ふるいにかけらてからじゃ遅すぎる。

どうせ燃え尽きるなら

真っ直ぐに生きて後悔したくない。

“The Charlatans UK【One To Another】生きてるだけで丸儲け 解説 Just Happy to be Alive!” の続きを読む

和訳【I Am The Resurrection/ The Stone Roses】解説 Resurrection’s Song 解散しないで

神に、というかロックの神が守っていてくれてるのか?

なーんも考えずに「今日はこの気分♪」って感じに選曲した曲やアーティストが、タイムリーな事を起こしたり、来日が急に近日中に決まったりと、まるで導かれてるような事が起きるLyraです。

たまたま、前にフォロワーさんにリクエスト貰ったまま和訳したのに、ブログに載せていなかったのが今日の気分の曲だったので、あげようとしたら「あらまビックリ!」なことを発表しちゃっていた。

だから急遽、この冒頭を書き直してるのだけど、、、お騒がせな所はデビュー当時と変わらないね〜 John Squire ジョン・スクワイアっ!

“和訳【I Am The Resurrection/ The Stone Roses】解説 Resurrection’s Song 解散しないで” の続きを読む