【ウォーキング・デッド シーズン11第3話】ネタバレ”大人は安心する為に嘘をつく” あらすじ感想 解説TWD11-3

シーズン11第1話の時に話したように、日本でもやっとDisney+で放送開始が決定しました。

10月から見れるので、今まで見れなかったファンの人達は、大喜びしているんじゃないでしょうか?

前にも話したけど「子供向けで半世紀やって来たDisneyがゾンビ系やるなんてすげ〜変わったね」 と初めは思っていたんだが、良く考えたら小学生でも『鬼滅の刃』が流行ってたし、『進撃の巨人』を遠足バス帰りに見せちゃったりするんだから「今の世の中、ゾンビくらいじゃ、チビッコ達は、ビビらない」と判断したんでしょう。しかし凄い世の中になったな。

それにシーズン11は、最近のTWDの中では、接近戦が多い割にキモいシーンが少ないのもDisney+の背中を推したのかも。

今シーズンは「ウォーカーより人間の方が冷血なんじゃないの?」と言う位、義理人情がなくて人が怖い。

今までの「人間が1番怖いわ」と言う残虐な話ではなくて、人情が怖すぎるくらいない。「気持ち」がないのだ。思いやりがあるのは、ユージーンがいるお笑四人組だけだ。

今回の第3話は、癒しのお笑い4人組が一斎出てこない。そうひたすら、人間対人間のストーリーになってるの。

さあ、貴方はこの第3話を冷静に見れるか?Lyraは、もう「どうしちゃったの〜‼︎」となっとるで。

さあ「これが現実ってものさ」の世界へようこそ。

“【ウォーキング・デッド シーズン11第3話】ネタバレ”大人は安心する為に嘘をつく” あらすじ感想 解説TWD11-3″ の続きを読む

ウォーキング・デッド シーズン10第14話 ネタバレ感想ツッコミpoint 「時間厳守野郎と新キャラ登場!」あらすじ

全く良い男だわ、ニーガン。

アメコミ好きでTWDファンになったLyraだが、ドラマを見始めたら漫画とは違ってニーガン・ファンになってしまった。(因みに原作はリックよ!)

あのダブルのライダースにバンダナを巻き、幼児性のあるセリフを吐きながら、体をのけぞらせる、子供の味方の元体育教師に、惚れるとは思っていなかったわん。

原作コミックスでは、マジでニーガン嫌いで、前々回のアルファの首を取った回でさえ、良い奴〜と感激は、しなかった。

今夜は、どちらかと言うとニーガンをフューチャーする回ではない。

きっとアルファに主演賞を与えるべきかも。

でも巻頭写真は、このニーガンにした。

だって動けば動くほど手足の長さに惚れ惚れ。

何なんだ、Jeffrey !

“ウォーキング・デッド シーズン10第14話 ネタバレ感想ツッコミpoint 「時間厳守野郎と新キャラ登場!」あらすじ” の続きを読む

ウォーキング・デッド シーズン10第12話 ネタバレ ツッコミポイント 多重人格キャロルとアルファの最期 感想あらすじ

ヘヴィーな気持ちになってしまった今夜の第12話。

The Walking Dead シーズン10は、笑える箇所や、恋愛ネタに事欠かないから、異色作のシーズンだ。

それに脚本家が変わり、初心に返ったのか?ゾンビの造形にもこだわっているからクリーチャー好きのハートもくすぐるだろう。

だから話題性はあるが、ヘヴィーさは無かったのだ。

おかしいからツッコミ所が満載で、ツッコミPointを昔から描いて来たLyraには、楽しんでやれる笑えるシーズン。

だが、今回は見終わって久しぶりに、キャラクター達が心配になった。

皆が自由のために動く…

だが、自分の欲だけで動く奴らもいる。

この壊れた世界で。

“ウォーキング・デッド シーズン10第12話 ネタバレ ツッコミポイント 多重人格キャロルとアルファの最期 感想あらすじ” の続きを読む