【ウォーキング・デッド シーズン10】第5話ネタバレ「革ジャン・バットと恋の予感、ウフッ」あらすじ感想 TWD10-5

前回のリディアのイジメを思い出すと可哀想で仕方ないLyraです。

そのリディアに、優しい言葉をかけ、励まし、リンチから救ってくれたのがニーガンでした。

今日の第5話は、そのニーガンが主役と言って良いくらい。

印象的なエピソードがありニーガンが戻って来た感じがするストーリーです。

あの口笛を吹く不気味なニーガンが戻って来る?

今日Lyraが紹介する海外ドラマは、【The Walking Dead Season10】第5話です。

スポンサーリンク

今回もまた話の舞台があっちこっち移動します!

が、最近ありがちな時代を(過去と現在)行き来することがないのでわかりやすい方かも。

フラッシュバックもありますが一回くらいだからOK?

ヒルトップ、アレクサンドリア、ウィスパラーズのアジト、森の中、と言った感じ。

早速、The Walking Dead シーズン10 の物語の舞台の森へ行ってみましょう!

今日のおいたんも素敵っ。

そして、Love😌の予感も?

 

 (click to amazon↓↓) “The Walking Dead – Rick Grimes Cussion” クリックしてアマゾンへ↓↓

 

*先週の第4話はこちら!→【ウォーキング・デッド シーズン10】第4話あらすじ感想「リディアの哀しみとニーガンPapaとダリルMama ネタバレ TWD10-4

 

*Lyraのブログは、ネタバレ全開!詳しい内容を知りたくない方は、あらすじは飛ばして、Lyraの感想や☆LyraのツッコミPoint☆をお読みください。

 

スポンサーリンク

=第5話「変わらぬ姿、変わりゆく心」 Episode5 “What Is Always Is あらすじ・Story =

パチンコ玉を命中させたケリー。

いつものように森の中を素早く歩き、仕留めたイノシシの方へ、、、が様子が変だ。

オドオドしながら周りを見渡すケリー。

どうやら耳の聞こえない状態が酷くなっているようだ。

音が篭って聞こえないケリー。

周りの状況が聞こえずにわからないため、ウォーカーに襲われてしまい危機一髪のところを倒す。

が、次のウォーカーがまた現れたため、必死に走り逃げるがその途中、崖になっている地面から転落。

傷だらけになりながらも逃げ切り株を見つけ陰に隠れる。

そんな彼女の背後から別のウォーカーが手を伸ばして来た。

 

その頃、森の中では、脱走したニーガンが川で水を飲もうとしていた。

すると背後から「妙な真似はするな!」と言う声がした。

驚いて振り返るニーガン。

見ると、アレクサンドリアの住民のブランドンがついて来たのだった。

彼を見てニーガンは、いつものニヤッとした笑顔を見せる。

「お前か、全くひでえ顔をしてやがる。真っ青だな」とブランドンに話しかけるニーガン。

ブランドンは、ニーガンに自分の父親は元救世主で、父からニーガンの栄光話を聞いて来たと言う。

黙って聞いているニーガンに、ブランドンは、今のような状況になったのは、間抜けなリック・グライムスのせいだ、と言う。

ニーガンは苦笑いをするも「奴の言っていたことは正しいんだよ」と答えた。

そして、ブランドンが「仕返しにリックの息子カールの腕を切り落として撃ち殺したんだろ?」と言うと、ニーガンは急に真剣な顔になり、

「それは絶対に違うぞ。俺はカールを絶対に殺したりしない、、、あいつは… 。それに子供を傷つけることは絶対にしないぞ」と真顔で言った。

その真剣さにビビッたブランドンは「そっか、子供を傷つけるわけないよな」とおうむ返し。

そして、アレクサンドリアにあったニーガンの革ジャンとルシールのバットもどき、を渡した。

ニーガンは笑いながら「それは、ヤバいからしまってくれ。俺だとバレちまう。」と言う。

ブランドンは、それをリュックに仕舞うと、「新しい聖地に良い場所があるから紹介するよ」と言い連れて行く。

(click to amazon↓↓ ) “The Walking Dead Season 9 Box 1” [Blu-ray]予約受付中、クリックしてアマゾンへ ↓↓

 

その頃ヒルトップでは、ユミコが住民達に指示を出して忙しそうに飛び回っていた。

大木が倒れて来たせいで防御壁が壊れて、そのせいでウォーカー達が侵入。

住民達を襲うため、負傷者を助ける為の薬剤や、壊れた家屋を住民達のために修繕したり問題が山積みだった。

おまけに、食糧庫が何者かに侵入され、食品やオーシャンサイドからの魚の物資などが盗まれていると報告が入った。

ユミコは、「倒木させたのも、食糧を盗んだのもウィスパラーズのせいだ」と噂を嗜める。

そして、マグナを探しに行くと一人でラジオの曲を聴いていた。

ユミコ「オーシャンサイドの魚とか盗まれたわ。知ってる者に聞いたら昨夜は貴方が見張りだって聞いたわ。何か知らない?」と聞くがマグナは無視したまま。

ボリュームをまた上げてじっと聞いているため、ユミコは呆れた、と言う顔をして出ていく。

アレクサンドリアから脱走したニーガンを追跡中のダリル、セディクが様子を見にヒルトップに寄る。

門を開けてもらい中に入ると、エザキエルがいたので、ダリルがキャロルの近況を話してあげようとするとエゼキエルは「別に聞きたくない」とどこかに行ってしまう。

ダリルが周りを見渡すと、作業中のコニーと目が合い、互いに挨拶をする。

だが、コニーはケリーがいなくなっていることに気づき、ダリル達と一緒に外から帰って来た仲間にケリーを見かけてないか尋ねる。

だが二人とも知らないと言う。

心配するコニーは、ダリルと一緒にケリーを探しに行く。

アーロンは1人森の中で、棒を振り回して縦の練習をしている。

すると、音がしたので小川の方へ進むと、ウォーカーの内蔵を切り取って川で洗うガンマを見つけた。

ガンマは、アーロンに見られたことには気づかずに、仲間のいる場所へ戻る。

ガンマは戻るとアルファに、ウォーカーを倒す人員が欲しいとって頼む。

それをよく思わないベータが、人出がなくなるからダメだと反論する。

その3人のやりとりを聞いていた仲間の1人が、もっと良い案があると話に割り込んできた。

「今みたいにチマチマとウォーカーを送り込んでやるより、一気にウォーカーの大群を使い、攻めた方が効率が良いのでは?」と言う。

アルファは、「こう言う意見があるが、これが良いと思う者は手をあげよ」と周りに大きな声で言うが、部下達は、誰も手をあげないし返答すらしない。

アイディアを出した部下にアルファは「人間は弱いもの。ジワジワ攻め込んで、ウォーカーをチマチマ送り込み、水も飲めなくなり飯も食えなくして、時間をかけて攻めていれば、やがて自滅するものさ」と言い、その部下の腹を指して半殺しにする。

そして、刺したナイフをベータに渡すとベータはその部下の首の後ろから切り裂いた。

ガンマは、その部下がウォーカーに転化すると川に連れて行き、又、頭を刺して内臓で川を汚す。

だが、ため息をつき首を横に振るガンマは、この仕事をしたくないようだった。

そして彼女の脳裏には、先ほどアルファがこの部下を殺した所が浮かび、それに伴い自分の妹がウォーカーに襲われ食われている所や、自分がアルファを助けた光景などが頭から離れなくなり、うっかり掌をナイフで切ってしまう。

そこへアーロンが現れ、バンテージを渡す。

「大丈夫だ。俺はアーロン。あ、君たちには名前がないんだっけ?俺の故郷は…」と話しかけるが、ガンマはジッと見た後、バンテージを拾うと何も言わぬまま、その場を去った。

スポンサーリンク

ニーガンとブランドンが話していると叫び声が聞こえて来た。

ニーガンは咄嗟に声のする方へと全速力で走って行くと、壊れたバスがあり、その中から声がした。

ウォーカーを倒すと、ナイフの持ち手が折れてしまい、武器なしでウォーカー達を倒して行くと、バスの中には母と息子の二人組に出会した。

 

森の奥では、ケリー捜索中のダリルとコニーがいた。

何処にもいない妹を思い落ち込むコニーに、ダリルは、兄メルルと昔ボートで釣りをしに湖に行った話をする。

手話とメモ帳を使いながら、酒飲んで酔っ払ったメルルが船から落ち、ダリルが泳いで助けた今となっては笑い話の話をして、コニーを元気付けようとしているのだ。

ダリル「きっとケリーは大丈夫だから、心配するな」と言うダリルの手をコニーは握った。

犬が吠え、そちらに行くとイノシシの残骸が。そこへ、マグナもケリーを探していたらしく出会い、見つからなかった、首を横にふった。

ヒルトップでは、セディクとエゼキエルが世間話をしていた。

エゼキエルは話の途中いきなり咳こむ。その様子がおかしい為、セディクが突っ込んで体調を聞くと、ひどく抵抗するエゼキエル。

セディク「腫れているぞ」と喉元の腫れを指摘。

バレてしまったと言わんばかりにエゼキエルは、ため息をつくと「自分の父も祖母も咳、しこりが出来て同じ症状になり死んだ。私も甲状腺癌だろう。ヨードを使うなど普通なら98%の生存率だが、こんな世界じゃ無理だろ?」と説明した。

セディクは、「睡眠治療や針治療とか、やれることはあるだろう。それより、仲間なんだから打ち明けたほうが楽だよ。」と話し2人は笑った。

(click to amazon↓↓) “The Walking Dead, Pick Pack”[Pick] クリックしてアマゾンへ↓↓

 

ニーガンが助けた親子が、彼に礼を言うと、少し外に散歩に行くと良いバスから出て行くと、ブランドンは、「あの親子の後をつけて武器を隠してないか見に行くべき?食糧とかあるかもよ?」と提案するが、ニーガンは、それを聞いて苦笑いをした。

そしてブランドンに、「今からアレクサンドリアに帰りなさい」と優しくいった。

だがブランドンは、「何と言い訳したら良いか分からないし、言い訳するのは、俺は苦手なんだよ。なんて言うんだ?ニーガンのこの居場所を言うしかないかもよ」と聞いて来た。

呆れたニーガンは「別にお前がどうしようが、俺には知っちゃこっちゃねぇ。好きな所へどこでも行けばいいだろが。とにかくその青っ白い顔を見たくねぇんだよ」と言いはなった。

「アンタも同じだな」そう言うとブランドンはバスから出て行った。

しばらくすると親子は戻って来た。

ニーガンは1人、オモチャの飛行機で遊ぶ少年マイロに話しかける。

話をして笑いを取るニーガン。笑顔になったマイロに

「クソみたいな世界だから、お前にはその飛行機の本物で旅したりは出来ねぇけど、良いこともあるぜ。この先に町がある。良い町だし食糧もあるしみんなが居る。俺様から聞いたってことは内緒にしておいてくれよ、そのかわり、俺がお前と母さんをそこまで明日連れて行ってやるかさ。大丈夫だよ。」と元気付けると、マイロも嬉しそうに笑い、悪い奴には玉打ちをしろ、と変な技を教え2人で楽しく過ごし、夕飯の支度をしよう、と薪を取りに行こうと話した。

ヒルトップでは、エゼキエルが神妙な顔をして無線機の前に座る。

すると、無線機の向こうで男の声が「キャロル〜、セディクが話しがあるってよ!」と呼ぶ声がする。

どうやらエゼキエルは、キャロルに病の話を打ち明けようとしているようだ。

足音がこちらに近づいて来た。

椅子を弾く音がした、、、すると、エゼキエルはいてもたってもいられずに、無線機のスイッチを切ってしまった。

捜索中のダリル達は、怪我して気を失うケリーを木のたもとで発見する。

重傷を負っているケリーを見てコニーはヒルトップにすぐに連れて行く、と手話するが、ダリルが酷すぎるから近くで応急処置しないと危ないと話した。

それを意識朦朧としながらケリーは、聞いたのか、マグナに事情を打ち明けろと言う。

ダリル「何だ、打ち明けるって!隠してることがあるなら話せよ」と言うと、マグナは「アンタは信用できない」と言う。

だが結局ケリーの状態が悪い為、近くの茂みに行くと救急Boxを取り出して来た。

驚くダリルは、ヒルトップから盗まれた物資や薬が、この森の中に隠されていたのを知った。

マグナ「あたしには、ヒルトップの連中は信じられない」と盗んでいた理由を話した。

ダリル「お前も知っていたのか?」とコニーに聞くと、コニーも全然知らなかった、と怒った顔になる。

スポンサーリンク

 

ニーガンは、夕飯の支度の為に薪をたくさん抱えて戻って来ると、どこかで聞いた口笛が聞こえて来た。

近づいて行くと、いなくなっだはずのブランドンが口笛を吹いてご機嫌だった。

ブランドン「なあ、さっきのはテストだったんだろ?さっきは頭にきたんだけどさ。良く考えたら、ニーガンは部下が出来る奴か試すって聞いていたんだよ。だからさ、さっき気付いたんだ、ニーガンは俺をテストしているんだって!」と笑う。

笑うブランドンの足元には、血だらけのマイロと母親が倒れて死んでいた。

「どう?合格だろ?」と両手を広げるブランドンに、ニーガンは地面に落ちていた大きな石を拾うと、頭を叩きわった。

何度も何度もうちつける。

そして、ブランドンを殺すと革ジャンと落ちていたルシールもどきバットを手に取り、そのままその場を立ち去った。

(click to amazon↓↓) “The Walking Dead, Negan Bat Ruceal Pen” ウォーキング・デッド・ニーガンバット(ボールペン) クリックしてアマゾンへ↓↓

ガンマは、おずおずとアルファに近づいて行くと、嘘はつかずに「手を怪我したら、義手の男からバンテージを貰った」と怪我して包帯を巻いている手を見せた。

アルファはジーっとガンマを見つめると「これは使えるわ。人間は誰しもマスクをつけているわ。それを偽善と言う人もいる。あなたには新しいマスクをつけてもらうわ」と笑った。

ヒルトップではらマグナとユミコが微妙な言い合いをしていた。

マグナ「よく分かったわね。私の仕業だとわかっていたんでしょ?出会った時も。」と言うとユミコは、

ユミコ「私は貴方が無実だと思ったから、弁護を引き受けたのよ。」と話す。

マグナ「私のいとこは良い子で何も悪い事をしていないのに、あんな酷い目に毎日遭わされていた。アイツは、毎日あの子を虐待した。誰も止めない。だから私がやったんだよ。」と告白。

男を本当にマグナが殺していた事を聞いてユミコは、「私は貴方を信じていたのに」と落ち込む。

マグナ「あの時代は罪。今は?私たち、敵と戦い人間を何人殺した?」と嫌みを言い笑う。

ユミコはショックを受け「もう良い。暫く離れましょう」と言うと出て行った。

外では作業中のダリルの所にコニーがやって来て手話で「さっきはゴメン。マグナとケリーのせいで貴方に嘘をつかせてしまったわ」と謝る。

すると、ダリルは「家族だろ?気にすんな」と手で家族の手話をした。

2人は一瞬見つめ合う。

が、ダリルはそのまま行ってしまう。

真っ暗な森の奥。

夜の森を革ジャンを着てルシールを担いで歩くニーガンは、大声で叫ぶ。

「お〜い!喰われるにはどうすりゃ良いんだ?おーい!三匹の子豚くんか?子豚くん!出ておいで〜」と言うと、森の影からワラワラとウォーカーの姿をしたウィスパラーズ達が現れた。

「ほい、来たか!」と言うと近づいて来たウィスパラーズをルシールで吹っ飛ばした。

「早く来ないと、お前のうちを吹き飛ばすよっと!」と言いながら、1人1人倒して行く二ーガン。

すると後ろから突き飛ばされて、地面に四つん這いになるニーガン。

振り返ると、そこに立つベータを見つめニーガンは、満面の笑みを浮かべた。

そして、嬉しそうにこう言った。

「やっと会えたな、デッケェ変態め」

スポンサーリンク

= Lyraの感想=

“Negan’s Back!”

「ニーガンが戻って来た!」って感じの終わり方じゃなかった?

ベータの存在を事前に知っていたのが分かる最後のセリフだから、やはり、奴らを倒す為にアレクサンドリアを脱走して、このウィスパラーズの場所に来たんだろう。

前回の感想でも書いたけど、アメコミの路線に話がやっと戻って来たみたい。

この先どうなるか?は、アメコミ話をしているページを読んでみてね。

*この先どうなるか?は、アメコミ話をしている、こちらのページを読んでみてね。

 

あのブランドンって男が、気持ち悪かった。

ニーガンが「その青っ白い顔を向けるな」とか言っていたけと、ああ言う誰かに憧れて(彼の場合はニーガン)まんま見かけや行動まで真似して似せる人が,Lyraの周りにもリアルにいるから、怖くてたまらなかったよ。

何も悪い事をしていない人間を平気で殺せるなんて異常。

今回は異常な人間が、普通に生きている,と言うこを描いた回だったみたい。

アルファが最近口に出す言葉のように。

人は誰でもマスクを被る。

本当にそう思うし、彼女がそれを「偽善」と言っていたことにも納得。

そう考えるとアルファは、いかれた事をやっていても、実際はいかれてなどいない。冷静沈着な奴だ。

娘のこと以外はね。

この第5話は、これからのキーポイントになる回だった。

色んな人間関係における問題点が浮上した回。

これから始まる惨劇を始めた回。

早速、Lyraのツッコミpointに行っつみよう!

(click to amazon↓↓) “The Walking Dead, McFarlain Toys-Daryl Dixon Red Wave , Action 7inch Figure” [Figure] クリックしてアマゾンへ↓↓


 

☆LyraのツッコミPoint☆

①ケリー →

ケリーが姉コニーと同じ病気になって来た。あの感じだと進行が早いから、一人で外出はしては行けないのに、何で一人行動してる(させている)かが疑問だ。

もしかしたら、狩よりもマグナと一緒に物資を盗み隠す為だったのか?と思えてならない。

ケリーの事件だったのに、マグナがトラブルメイカーに見えて来てしまう。諸悪の根元か?

②  ユミコとマグナ→

マグナのtattooeバリバリでいながら、美しいルックスとサバサバした雰囲気が好きだが、先週から始まった、「ユミコがリーダーシップとるのが嫌」という駄々っ子みたいなのが歩に落ちない。

あんなキャラではなかったのに。

あと先週話したように、やはり二人は弁護人と容疑者の関係だった。

話の内容からしたらヘビーで、マグナの従兄弟が父親に虐待されていたのを、誰も助けなかったから、マグナがその父親を殺した、と言う事件だ。

ユミコは頭脳明晰で、人々からも信頼が厚く、的確に指示して行く姿が頼もしい。

それなのに、ユミコと恋愛関係になったのが不思議。

やはり恋したら止まらないって奴?

コンプレックスからマグナは、ウダウダ言っているみたいようだ。

だから、彼女のサバサバした今までのキャラとは合致しないので、脚本家がネタ集めに適当に喧嘩させて問題提起し、伏線作ってるだけだろう。

はっきり言ったら要らない設定だ。もしかしたら、片方を殺す予定なのかもね。

登場人物が多すぎるとファンが言っているのを知っているだろうし、そろそろ、どちらかを消すのかな?

③アーロンとガンマ→

ガンマの立ち位置があやふやなせいで、イライラしてしまうのはLyraだけだろうか?

彼女は、原作のアメリカン・コミックスには出てこない。

そのために、アーロンと今回知り合いになって、アルファに「アーロンと仲良くしろ」と言う命令を受けた。

フラッシュバックを起こしたのは、今回はガンマだけ(笑)。

意地悪で妹の死を何とも思っていないと言っていが(先週も今夜も)、やはり胸を痛めていたのだと思う。

アルファが部下を殺めた場面と妹が殺された場面が、重なってしまうのも姉なら仕方がないだろう。

もしかしたら、このことから彼女がアーロンと仲良くなり、ドワイトみたいに味方になる気配はしている。

もしくは、偽善のマスクを被り、アーロンをたぶらかす、、、でもアーロンはゲイだから無理でしょう?

そこで、アーロンぶっ殺す!ってなるか?

今後ねガンマの動向に注目!

スポンサーリンク

④江崎(エゼキエル)→

TV バージョンの江崎は好きではないLyraだが、それでも今回は可哀想だと思った。

シーズン10始まった時から死相が出ていた江崎が甲状腺の病気とは。

普通ならば治療すれば治る、または、延命できるのに、このTWDの世界には治療する機材も薬剤もないから、江崎が落胆するのもわかる。

キャロルに打ち明けたら、とセディクがアドバイスしたのかな、と思った無線のシーン。

キャロルに話すら出来なくなっているなんて、、、「魔法が解けた」と言っていたが、リアルになるとパワーなくす江崎が嫌いなんだが、今回はキャロルに合わせてあげたかった。

あの感じだとダリルとキャロルは、無理そう。互いに好き同士なのに何も進展しない。

やる気マンマンのキャロルと、奥手ダリルは無理なんか?

ならば、死ぬ間際だけでも江崎といたら?と思った。眠れないなら、江崎のそばに行けば?と。

まあ、キャロルは江崎無視してダリルに走って行くようになってしまったから無理かしら?

 

( click to amazon↓↓) “The Walking Dead 135pieces Daryl Dixon &  Chopper bike” [Figure] クリックしてアマゾンへ ↓↓

⑤コニーとダリル→

コニーは、ダリルにほの字だね。

あんな素直に頼られたら、男は嬉しいと思う。犬も懐いているし、波長も会うから二人が恋人同士になれば良いなあ〜と見る度に思うのよ。

コニーは、女を武器にしていなくて、知性豊かなユーモアで、ダリルの心を開いた感じだよね。

今までで一番時短で仲良くなった気がするよ、ダリルと。

まあ、最近のダリルは昔に比べてフレンドリーになったのもあるが。

コニーは、ジャーナリストだったから、ダリルはそう言う頭が良くて姉御っぽい人に惹かれる傾向がありそう。

必死に手話で、ケリーが見つからずに落ち込むコニーを元気付けるダリルが良いやつでイジらしい。

ただ、あんな安否が分からず必死に探している最中に、メルルの酒飲みまくった話をするのはおかしくない?

釣りしてる間にメルルが酔っ払いすぎて、ボートから落ちて溺れているから、ダリルが助けに行って、、、と言う笑い話をするのは、違和感ありありだわ。

なんか詰めが甘い、最近のTWDは。

話のあちこちに無理矢理感が漂う。

無理矢理、エピソードをもってこなくて良いから、普通にラブシーンにすれば良いのに、、、ってTWDはラブシーンが下手くそなドラマだった!

どうするよ。又もやラブシーン無しでコニーを犠牲者にして、又ダリルをフリーにするのか?

もういい加減、ダリルに彼女を作らせたら?

キャロルは、ジャンキーで恋愛どころじゃないし、

ダリルをママのままにしては、置けない。(皆んなのお世話ばかりしてる最近のダリルをLyraはママだと思うから)…。

「俺たち家族だろ?」のハートを描く手話が二人とも良かった。

2回目のハートを作るダリルは、マジ顔で力も手に入っていた。

マジよ、あのダリル。

ならば、まだかな、て物足りなさそうな顔してるコニーとキスさせてあげて。早く。

 

(click to amazon↓↓) “The Walking Dead Season9 Box1” [Blu-ray] 予約受付中、クリックしてアマゾンへ↓↓

⑥ニーガン→

ついに、ニーガン覚醒。この言い方嫌だけど、本当に今回のニーガンは、本領発揮していた。

子供好きなところも、話上手なところも、お茶目なところも、いいところが全面に出ていた。

そして、残虐な性格もだ。

ただ、昔の彼ではなく、殺したのは、あの男が頭がおかしいからだ。無実の親子を殺した復讐であるが、あのまま生かしていては、又次に犠牲者が出るのを恐れて殺したのもあると思う。

そして、その足で直行、、、ウィスパラーズの本拠地に殴り込みをかけた、たった一人でだ。

体のでかいベータとの死闘が来週始まる。

そして、次に行くのは、あのシーンか?

もしそうならばラスト、来週入れたら3話?のThe Walking Dead で、ウィスパラーズの話は完結か?

どうなるか、来週も目が離せなくなった!

頑張って描くので、又遊びにきてねー。

*次回の第6話は、こちら!→【ウォーキング・デッド シーズン10】第6話ネタバレ ニーガン “スキンヘッド女にゾクゾクする〜” あらすじ感想

 

来週のThe Wakking Deadシーズン10第6話もお楽しみにね〜!

See you tomorrow !

 

スポンサーリンク

Please send me your message♪(๑ᴖ◡ᴖ๑)♪