和訳【Count Five / Psychotic Reaction】Boundary of Ardent Love and Abnormal 熱愛と異常の境目

サイケデリックロック好きだからか?

選ぶ映画の中には必ずステキなPsychdelic Rockが使われている。

映画好きの中にはRockを聴かない、興味がないと言う人が多いのに(ブログを通じて知り合い発見し) 驚いてしまった。

逆にRock好きには映画好きが多い。

何故なら、監督さんにRock好きが多いから自然とシンパシーを感じるからだろう。

今日は Lyraが好きな曲であり、色々な映画に使用されて来た曲を和訳しちゃお!

“和訳【Count Five / Psychotic Reaction】Boundary of Ardent Love and Abnormal 熱愛と異常の境目” の続きを読む

【the 13 Floor Elevators / You’re Gonna Miss Me】和訳 Walk On Your Feet 自分の足で歩きな

サイケデリックロックやアートが好き。

じゃ、やってるか?と行ったらやってない。

「精神を開け」だの、

「向こう側の世界へ行け」だの、

いちいち煩いわね〜!

薬に頼ってどうすんの?

脳細胞、破壊して見えた世界なんて結局、地獄だ。

そして、戻ってこれなくなるのだ。

“【the 13 Floor Elevators / You’re Gonna Miss Me】和訳 Walk On Your Feet 自分の足で歩きな” の続きを読む

The Dead Weather / Treat Me Like Your Mother 和訳 解説 Shouldn’t Interface in Lover’s Quarrels 仲良きこと

大好きな2人がタッグを組んだら、最高なものが出来るに決まってるじゃん!

迷いはいらないわ。

ただ聴いて、感じて、騒げ!

Lyraはそうする。

そうやって、痛みを忘れるの、、、

“The Dead Weather / Treat Me Like Your Mother 和訳 解説 Shouldn’t Interface in Lover’s Quarrels 仲良きこと” の続きを読む

【She’s A Rainbow / The Rolling Stones】和訳 解説 Evil Scheme 可愛いだけじゃないのよ

昨日このブログで、「【アメリカンホラーストーリー シーズン8 黙示録】第3話ネタバレ感想あらすじ “She’s the Rainbow” 帰って来たで!」を書いた時に、劇中ラストでこの曲が良い感じに、、、使われていたとお話しました。

余りにも有名な曲だから「今更、Lyraが紹介しなくても良いんちゃう?」と思ったの。

でも、海外ドラマ大好きな人でも洋楽を全然聴かない人や、知らない人が意外と多いので、「魔女団が出てきた曲は何?」と興味を持ったひとがいるかも。

ならば、私めが紹介して差し上げよう。

Welcome to Rolling Stones’ World!

“【She’s A Rainbow / The Rolling Stones】和訳 解説 Evil Scheme 可愛いだけじゃないのよ” の続きを読む

Crossroads / Cream 和訳 Robert Johnson Story 悪魔の真実.解説

Eric Clapton 絶賛、来日公演中!

ときたら、Eric のソロのお馴染みの曲を紹介するのが普通ですが、ホレ、LyraはCream 好きと来ている。(๑˃̵ᴗ˂̵)

おまけにGinger 好き。

好きな Bassist はFlea か、Jack Bruece と来たら、Cream じゃないと我慢出来ない〜

で3人のショットをUP!

そして、Cream で1、2、を争う人気曲を和訳&解説するわ。

“Crossroads / Cream 和訳 Robert Johnson Story 悪魔の真実.解説” の続きを読む