和訳【Madonna Swae Lee / Crave】マドンナという女 Crazy Love 狂い咲き 解説

この方は、止まらない。

留まることを知らないお方なのだ。

常に先を行きたい、

常にOn でいたい人間なのだ。

それは、生きていることだとLyraは思う。

大袈裟?

いやいや、そこのあなた。

痛いくらいに身を削らないと永遠にはOnではいられないと思うよ。

一生、

泳ぎ続ける鮫のように。

走り続けるの。

今日Lyraが和訳&解説するのは、アメリカ合衆国ミシガン州 出身のシンガー、ソングライター、ダンサー、ギタリスト、女優、映画監督、文筆家、実業家の Madonna マドンナ。 

本名 Madonna Louise Veronica Ciccone マドンナ ・ルイーズ・ヴェロニカ・チッコーネ(1958年8月16日 – )。

80年代からPop街道真っしぐらの世界中で知らぬ者などいないであろう、長有名なPopお騒がせ Divaである。

 

スポンサーリンク

そして、 前にこのブログで紹介した【Sunflower / Post Malone & Swae Lee (Spider-Man Into the Spider-Verse) 】(和訳 スパイダーマン・スパイダー・バースを紹介!) の若い方のラッパーで、シンガーソングライターでもある Swae Lee スウェイ・リー。

2017年兄弟と結成したデュオRoe Sremmurd でデビューしてから、有名ラッパーやソングライター、DJなどが Swaeの才能に皆がラブコールしっきりなしの売れっ子だ。

今回は、大御所(と言ってはいけないか?)ミュージックシーンを走り続ける女性MadonnaのラブコールでSwae とのコラボが実現したのだ。

今日Lyraが和訳する曲は、今年2019年6月14日にリリースされた、Madonnaの14枚目のスタジオアルバム『Madame X』に収録されている、先行リリースされたシングル【Crave】だ (2019年5月10日リリース)。

詳しい解説は、LyraのHipな和訳の後に又お話しましょう!

(click to amazon ↓↓ ) Single “Crave” [Streaming] クリックしてアマゾンへ↓↓

Madonna Louise Ciccone (/ɪˈkni/, Italian: [tʃikˈkoːne]; born August 16, 1958) is an American singer, songwriter, actress, and businesswoman. Referred to as the “Queen of Pop” since the 1980s, Madonna is known for pushing the boundaries of songwriting in mainstream popular music and for the imagery she uses onstage and in music videos. She has frequently reinvented her music and image while maintaining autonomy within the recording industry. Although having sparked controversy, her works have been praised by music critics. Madonna is often cited as an influence by other artists.

“Crave” is a song by American singer-songwriter Madonna and American rapper Swae Lee. It was released on May 10, 2019, as the second single from Madonna’s fourteenth studio album Madame X. It was written by Madonna, Lee, and Starrah, and was produced by Madonna, Billboard, and Mike Dean.

* Swae Lee’s bio’s below.

スポンサーリンク

= Crave =

[Verse 1: Madonna]
I’m tired of being far away from home
Far from what can help, far from where it’s safe
Hope it’s not too late
Rush, rush, rush on you, love, love, loved on you
Love you like a fool, put my trust in you

[Pre-Chorus: Madonna & Swae Lee]
‘Cause you’re the one I crave
And my cravings get dangerous
The feelings never fade
I don’t think we should play with this
Said come, come give me strength
I don’t think we should wait for this
‘Cause you’re the one I crave
And my cravings get dangerous

[Chorus: Madonna & Swae Lee]
Ooh (Ooh), my cravings get dangerous
Ooh, I don’t think we should play with this
Ooh (Ooh), my cravings get dangerous
Ooh, I don’t think we should wait

[Verse 2: Madonna, Swae Lee & Both]
‘Cause I’m just me (Yeah), that’s all I can be (Ooh)
Something real (Yeah), something I can feel
You know I just can’t change, this is how I’m made
I’m not afraid, take me to that place

[Pre-Chorus: Madonna, Swae Lee & Both]
You’re the one I crave (Crave)
And my cravings get dangerous
The feelings never fade
I don’t think we should play with this
Said come, come give me strength
I don’t think we should wait for this
‘Cause you’re the one I crave
And my cravings get dangerous

[Chorus: Madonna & Swae Lee]
Ooh (Ooh), my cravings get dangerous
Ooh, I don’t think we should play with this
Ooh (Ooh), my cravings get dangerous
Ooh, I don’t think we should wait

[Verse 3: Swae Lee]
You’re on me, I don’t think you should wait (Wait)
You’re only one pull up away (Away)
You’re down to ride, you ride me like a wave (Ride, yeah)
I gave you a sensation (Ooh)
A loner, days we used to chase
It’s do or die, yeah, my love life can get crazy (Crazy)
It’s on the line, girl, you’re risking everything (Thing)
It’s over-X-rated

[Bridge: Madonna & Swae Lee]
Ran so far to try to find the thing I lacked and there it was
Inside (Side) of (Of) me (Me)
Ran and ran and ran so fast, a thing to last, and there it was
I hear (Hear) you (You) breathe (Breathe)

[Pre-Chorus: Madonna, Swae Lee & Both]
‘Cause you’re the one I crave (Crave)
And my cravings get dangerous
The feelings never fade
I don’t think we should play with this
Said come, come give me strength
I don’t think we should wait for this
‘Cause you’re the one I crave
And my cravings get dangerous

[Chorus: Madonna, Swae Lee & Both]
Ooh (Ooh), my cravings get dangerous
Ooh, I don’t think we should play with this
Ooh (Ayy, ooh), my cravings get dangerous
Ooh, I don’t think we should wait

[Outro: Swae Lee]
It’s on the line, girl, you’re risking everything

 

ウチから遠く離れて生きているのに飽き飽きだわ
助けられる距離から遥か遠く
安全でいられる場所から遥か遠く
遅すぎませんように!と願うの
急いで、急いで、貴方に襲いかかるのよ
愛されて、愛されて、貴方に愛されている
馬鹿みたいに貴方を愛してるのよ
アタシは貴方を信じてるの

 

だって貴方はアタシが渇望するたった1人の人だからよ
俺が貪りたいこの想いは危険なものになるんだ
この気持ちは消え去りはしない
アタシ達は、この想いを弄ぶべきじゃないのよ
イクって言っただろ
イクってことが俺の強さになるんだよ
アタシ達は、これを待つべきじゃないのよ
だって、貴方はアタシが渇望するたった1人の人だからよ
貪りたいってこの想いは危険なものになるんだ

 

オオー(オオー)貪りたいってこの想いが危険なものになるんだ
オオー 、この想いを弄ぶべきじゃない
オオー(オオー)貪りたいってこの想いが危険なものになるんだ
オオー、これを待つべきじゃないんだ

 

だから、アタシはアタシでしかないのよ (そうでしょ)
アタシがなれる全てよ
現実な何か (おお)
アタシが感じることが出来るものよ
アタシが変われないのは知ってるでしょう?
これが生きてきたアタシなの
怖くなんかないわ
アタシを連れて行ってちょうだい

 

だって貴方はアタシが渇望するたった1人の人だからよ(渇望よ)
俺が貪りたいこの想いは危険なものになるんだ
この気持ちは消え去りはしない
アタシ達は、この想いを弄ぶべきじゃないのよ
イクって言っただろ
イクってことが俺の強さになるんだよ
アタシ達は、これを待つべきじゃないのよ
だって、貴方はアタシが渇望するたった1人の人だからよ
貪りたいってこの想いは危険なものになるんだ

 

スポンサーリンク

オオー(オオー)貪りたいってこの想いが危険なものになるんだ
オオー 、この想いを弄ぶべきじゃない
オオー(オオー)貪りたいってこの想いが危険なものになるんだ
オオー、これを待つべきじゃないんだ

 

君は俺のもの
君は待つべきじゃないんだよ
(待つなんて)
君は、俺が引き寄せられるたった1人の人なんだ(グッとね)
乗り潰す気かい
君は波を乗りこなすように俺に跨るんだ
(跨るのさ、最高)
俺が君に興奮をあげるよ
俺は一匹狼さ
俺たちが互いに追いかけ回す日々
やるか、死ぬかだぜ
ああ、そうさ
俺の愛の人生は、気が狂うことが出来るのさ
(気が狂ってるぜ)
これはかけさ
可愛いお前
君は危険だ
危険そのものだよ (そのもの)
ポルノを超えてるぜ

 

アタシは答えを見つけ出すために
遥か遠くから走って来たの
それは、アタシに欠けている何か
そして、この中にあったの(中に)
この(この)
アタシの中に(アタシ)
遥か遠くから走って、走って、走って来たの
それは、永遠に続くもの
そして、あったわ
アタシには聞こえる(聞こえる)
貴方の(貴方)
吐息が(吐息)

 

だって貴方はアタシが渇望するたった1人の人だからよ(渇望さ)
そして、俺が貪りたいこの想いは危険なものになるんだ
この気持ちは消え去りはしない
アタシ達は、この想いを弄ぶべきじゃないのよ
イクって言っただろ
イクってことが俺の強さになるんだよ
アタシ達は、これを待つべきじゃないのよ
だって、貴方はアタシが渇望するたった1人の人だからよ
貪りたいってこの想いは危険なものになるんだ

 

オオー(オオー)貪りたいってこの想いが危険なものになるんだ
オオー 、この想いを弄ぶべきじゃない
オオー(そうだよ、ああ)貪りたいってこの想いが危険なものになるんだ
オオー、俺たちは、これを待つべきじゃないんだ

 

これはかけだよ
愛するお前
君の危険だ
危険そのものだよ
Songwriter: Starrah, Swae Lee, Madonna
Translator:Lyra Sky 和訳

やってくれました、、、としか言えないわ。
Madonnaって世代を簡単に超えられる人だから好きよ。
Lyraも毎回このBlogで言っているから、分かっていた頂けると思う〜!
そう、世代も人種も性別も国籍もジャンルも飛び越えられる人間が好きだし、Lyra自身もそうやって生きてきた。
だから、いかにMadonnaが苦労して来たか、新しいものを生み出そうと頑張り、全ての壁を飛び越えようとして来たことに対する偏見や妬みや誹謗中傷にさらされて来たか分かる。
それを微塵も見せないところが彼女の凄さだ。
たまに、やり過ぎてしまう傾向もあるがそこは女の色気とユーモアで乗り切ってしまう強さ!
バラードで見せる弱さは、その反動か?
本当に見習いたい、、、
強い人になりたいよ、Madonna。
スポンサーリンク

 

大学生だったMadonnaが生まれ故郷であるアリゾナ州を旅立ち、極貧の中モデルなどをしながら、ニューヨークのダンスクラブ・シーンに登場したのが1980年代はじめの頃。

1982年にデビューし、1983年に【Holyday】など立て続けに3曲ヒットを飛ばし、翌年【Like A Virgin】が爆発的に大ヒットし、そのセクシーなイメージで世界的なスターになる。

ファースト・アルバムにして代表作品で、代表作には【Holyday】、【Borderline】、【Lucky Star】【Everybody】、【Like A Virgin]、【Angel】、【Into The Groove】、などが数えきれないほどのヒット曲があるのがMadonnaの凄さだ。

それも、ただのヒット曲ではなく1980年代1990年代、2000年代を代表するようなビッグヒットを持っているのだから、いかに凄いかお分かりいただけるだろうか?

特に。MTVの快進撃を利用し、Madonnaはミュージック・ビデオを活用し、ポップスとダンス・ミュージックを融合することに成功した数少ないアーティスト。

その人気は、欧米だけでなく日本でも獲得した。

ポップミュージックは、売れるのも早いが飽きられるのも早い傾向がある。

それを知ってかMadonnaは止まらない。

止まらずにイメージの変遷を繰り返し現在まで人気をキープして来たと言える。

また活動は音楽にだけに止まらず、レコード会社の設立、映画や舞台への出演、そして21世紀には児童書の執筆や映画監督なども行っているパワフルウーマンだ。

VH1の選ぶ「音楽界で最も偉大な女性アーティスト」の第1位

ローリング・ストーン誌の「ローリング・ストーンの選ぶ歴史上最も偉大な100組のアーティスト」においては第36位、

デビュー以来数多くのヒットを生み出しており、ビルボード誌による、「チャート史上最も成功したトップ100のアーティスト」の中では第2位である

 

(click to amazon ↓↓ ) Single “Crave” [Streaming] クリックしてアマゾンへ↓↓

 

シングルとアルバムの全世界での総セールスは、女性アーティスト最高の3億枚以上を記録、『ギネス・ワールド・レコーズ』では「全世界で最も売れた女性レコーディング・アーティスト」そして「史上最も成功した女性アーティスト」と認定されている

2008年には、ロックの殿堂入りを果たした。

また米国タイム誌では、「過去1世紀で最も影響力を持つ25人の女性」の一人に選ばれている。

本当に前進し続ける女でしょう?

そして、いつまでもオーラを放ち続けているのだから、素晴らしい。

(click to amazon ) 14th Studio Album “Madame X – Limited Edition” [CD] 限定盤、クリックしてアマゾンへ↓↓

Madonnaが、いつまでも変わらずオーラを放っているのは、流行に敏感であるからだと思う。

流行は何か?

今の世界の動きはどこに向かうか?

向かおうとしているのか?に全てを注いでいるように思えてならない。

そして、探すことを楽しんでいるのだ。

Madonnaはシンガーソングライターであり歌手だが、プロデューサーもするし、ある意味、ビジネスウーマンなんだとLyraは考えている。

ただのミュージシャンではない企業家だ。

企業家だから、自分を商品としてプロデュースし売り出すのが上手いのだ。

その為にはいつまでも新鮮でなくてはならない。

だからこそ、流行や新しい動きに敏感でいなければならないのだ。

そして、その為にはルックスも変えるし、歌い方も変える。

イメージも変え、バージョンアップしていくのだ。

その才能に長けているからこそ、Madonnaは生き残ったのだと思うし、これからも走り続けミュージックシーンのメインステージに立ち続けるのだ。

 

( click to amazon ↓↓)14th Studio Album “Madame X- Delux Box Set” [CD, Book] 限定盤、ボックスセット、クリックしてアマゾンへ ↓↓

 

 

【Crave】は、先月リリースされたばかりのニューアルバム『Madame X』からの3曲目のシングル。

コロンビア出身のシンガー、マルーマをゲストに迎えたアップビートなファースト・シングル「Medellín」き、新曲「I Rise」が公開されたばかりのリリースでファンは驚いたに違いない。

これ、Lyraには最近のリリースのスパンが異常に短いブラックアーティスト達を真似したのか?と思った。

何故なら今の売れっ子ラッパーは、矢継ぎ早に新曲を出さないと時代に残れない風潮があるからだ。

それを見越してMadonna はリリースを早めたのだと感じる。

今作には、ミーゴスのクエヴォ、レイ・シュリマーのこのスウェイ・リー、ブラジル人シンガーのアニッタなど、複数のゲストとのコラボレーション楽曲が収録されている。

9月12日には、NYブルックリンのBAMハワード・ギルマン・オペラ・ハウスを皮切りにスタートする<Madame X ツアー>もあり、シカゴのシカゴ・シアター、LAのウィルターン・シアター、ラスベガスのコロシアム・アット・シーザーズ・パレスなど、ボストンのボッホ・センター ウォン・シアター、フィラデルフィアのザ・メット、マイアミ・ビーチのジャッキー・グリーソン・シアターなど、一部の都市では複数の日程での公演が組まれているパワフルなツアーだ。

その前に、このSwaeとのコラボは話題性に一役買うだろう。

何故なら、今旬なラッパーでありソングライターのSaweと共作であるのは話題を呼ぶし、ましてやMadonnaとSwae が一緒に歌っているのだから、両方のファンが注目しないわけがないからだ。

それも、かなりHな歌詞だからドライブに持ってこい、、、ならばアメリカでは必ず売れるわけですよ。

おまけにX-rated な雰囲気あるからベッドサイドミュージックにもなるんだよ、、、ブラックミュージック好き、ラップ好きの使用頻度高いと思うわ(笑)。

歌詞は非常にドツボにハマった恋愛の歌だ。

Madonna がリードだから、女側からのメッセージが強いけど、Swaeからそれを超える感じのラブラブメッセージをRapしているから2人とも危険信号が出るように愛し合ってるわけ。

これくらい熱くて激しい恋愛行動が、好みのLyraだから、かなりの勢いで好きな歌詞だよん。

X-rated並みの女、て言われたらすごいね。

言われてみたい〜。

ただのポルノ並みは嫌よね。

良い感じに知性を残しつつ、「猥褻だぜ、お前は !たまんねー」って言うSexyなLadyになりたいわ。

その為には素直になろうと思う。

愛する人に愛されるように

何に対しても興味を持って変貌して行きたい。

もちろん、自分という軸はぶれないように邁進していくの。

なかなか気持ちをキープするのは難しいよねー。

でも、好きなことがあるから頑張れる。

好きなRockや、音楽があるから頑張れる。

Lyraって良い女だね〜♪

って言われるように。

Madonnaみたいな筋肉隆々じゃないけど、

愛されるように頑張るわ。

だから、愛してね。

激しいくらいに。

Ooh (Ooh), my cravings get dangerous
Ooh, I don’t think we should play with this
Ooh (Ayy, ooh), my cravings get dangerous
Ooh, I don’t think we should wait

and say me
It’s on the line, girl, you’re risking everything

スポンサーリンク

“Crave” is a mid-tempo pop track with trap influences featuring acoustic guitar, hand clap beat, Madonna’s plaintive vocals and a guest spot by Swae Lee, the song explores the theme of infatuation and desire going to one’s head, leading to a potentially unhealthy relationship.

On a radio interview with Mario Lopez she described the song as “angst-driven” and “chasing after [someone who is] running away”.

Madonna stated in an interview backstage at the 2019 Billboard Music Awards that it was one of the first songs she wrote for the album and that the song is about “desire and longing” and she wanted to sing with a man on the track. On working with Swae Lee, Madonna said: “He’s really talented…I think he’s a great writer, a great singer and he’s so cute. Cute’s important.”

Khalif Malik Ibn Shaman Brown (born June 7, 1995), known professionally as Swae Lee, is an American singer, rapper and songwriter. He is one half of the hip hop duo Rae Sremmurd with his brother Slim Jxmmi. In 2017, he was featured on the single “Unforgettable” by French Montana, which reached the top three on the Billboard Hot 100. His debut studio album, Swaecation was released on May 4, 2018, as a part of a triple album set, which also contained the studio albums SR3MM by Rae Sremmurd, and Jxmtro by Slim Jxmmi. He was later featured on the single “Sunflower“, from the Spider Man: Into the Spider-Verse soundtrack, which has peaked at number one on the Hot 100, becoming his first top-charting single as a solo artist.

Madonna’s Discography

  • Madonna (1983)
  • Like a Virgin (1984)
  • True Blue (1986)
  • Like a Prayer (1989)
  • Erotica (1992)
  • Bedtime Stories (1994)
  • Ray of Light (1998)
  • Music (2000)
  • American Life (2003)
  • Confessions on a Dance Floor (2005)
  • Hard Candy (2008)
  • MDNA (2012)
  • Rebel Heart (2015)
  • Madame X (2019)

Swae Lee’s Studio albums

  • Swaecation

スポンサーリンク

Please send me your message♪(๑ᴖ◡ᴖ๑)♪