【Olivia Rodrigo/ Driver’s License】和訳 居場所 オリヴィア•ロドリゴについて Fuckin’ Love You

はあ〜刹那い。

久しぶりに聴いていて胸が締め付けられた。

エッセイと和訳を混ぜて書いているLyraのブログ。

音楽ネタの場合は、他の海外ドラマや映画ネタ、海外グッズの紹介のカテゴリーより自分の気持ちが入ってしまう。

たまにプライベートが出てしまうから、なるべくリアルがわからないように書いている。

でも音楽が好きだから、素晴らしい歌詞を聞いちゃうと心を掻き乱れる。

普通の人が聞いて「いいね」が、多分「号泣」になる場合がある。

このブログを書きながら、良く泣く。

たまに自分がそこまで感情が震えていたのか?とビビる。

この曲はそれに近い。

歌詞が素敵。

今現在の若者言葉で、ティーンエイジャーや辛い恋をしてる人たちの心を代弁してるかのようだ。

Lyraはこんな酷い男に会った事ないから、100%は同調出来ない。

けど片想いはしたことあるからね〜。Oliviaの刹那さは理解できる。

身体を引き裂かれるような気持ちと、孤独に押しつぶされそうな時を美しいメロディに乗せて、気怠そうに、時には声を大にして叫ぶ。

もしかしたら、これは新しいSad Coreなのかも。

それを狙っているのだろう。

もしかしたらこのまま突き進んで、このブログで良く取り上げるBitchなあの人路線に行くのかしら?

出来たら行かないで。

Oliviaは、ガラスのようなハートを持ったまま美しく儚くいて欲しい。

未知の世界で溢れていた、永遠があるって信じられた、あの頃の私達のように。

“【Olivia Rodrigo/ Driver’s License】和訳 居場所 オリヴィア•ロドリゴについて Fuckin’ Love You” の続きを読む

【Cinnamon Girl/ Lana Del Rey】和訳 Neil Youngと違う あざとい美学 Clever Girl’s Love

「あざとい」ってLanaへの褒め言葉なんじゃないかなって、Lyraは思う。

本来、抜け目のないあくどい、タチが悪い感じを「あざとい(小聡明い)」と言う訳だが、最近は意味が変わって来てる気がする。

Lyraには、「あざとい」がいたずらに情欲を約束させ、胸のときめきを掻き立てる計算された行為に感じるの。

多分、同性からしたら、小利口な立ち回りに対して、嫌な印象や苛立ちを感じるに違いない。

でもLyraには、それでもカワイイ(又は、カッコイイ)から許せちゃうという複雑な心境を起こせる人が「あざとい」人なんだと思う。

そのイメージにピッタリとハマるのが、現在のLana Del Reyじゃないかな?

デビュー当時のLanaでもなく、本名で活動してた彼女でもなく、今、現在のLanaが。

初めてLyraのブログで、Lana Del Reyを取り上げた時は、彼女が「アタシの音楽は、Sad Coreよ」と言いまくっていた頃の曲の和訳だった。(*Lana Del Rey “Born To Die” カートへの愛といっちゃってる女の子 和訳 Lyrics)

Grunge Rockの顔でもある天国にいるアノ人にラブコールを表明し、余計な事を言いまくっていたせいで、彼の実娘に「やめろ!」と言われていた。ww

何とも浅はかな、危なっかしい人。

でもそれは、今のPop シーンのメインストリームの王座にドカッと座るための余興に過ぎない。あざとい行動の一部。

Lyraがリスペクトする女性シンガーやアーティスト達の良い所取りをしていたあの頃のLanaは、いつの間にか、バージョンUPしたアメリカーナの巨人になった。

別に【Doin’ Time】のビデオ中の巨人になってビーチを歩き回るLanaを言っているのではない(笑)。

どこにでもある男女の恋愛関係を、オシャレに切り取り、歌詞の中で泳がせながら、自分のあざとい部分を見せて行く。

良い女風、ビッチ風、彼氏のDVに疲れたM気のある女風、可愛く純情を見せる恋する女風、…そしてたまにはアレにも手を出す悪い子…  どれもアタシよ。

Lyraには「〇〇風」を演じるLanaが、凄く真面目でストイックな人に思えて来て、嫌いになれなくなって来た。

うーん、もしかしたら「あざとい」Lanaの「あざとさ」にまんまと、やられているのかもね(笑)。

“【Cinnamon Girl/ Lana Del Rey】和訳 Neil Youngと違う あざとい美学 Clever Girl’s Love” の続きを読む

【Harry Styles/ Treat People With Kindness】和訳 今こそ歌われるべき唄 Song for Us for Now

Happy Birthday Harry Styles! Your songs’s been keeping to encourage me all the time. Thanks for singing in this era.maybe you’ve got all things. but now It’s time to enjoy your favorite things!May this year be the best of your life.I love ya💕

今日は、Lyraのブログで良く取り上げているHarry Stylesのバースデイ。

ならば素敵な彼の歌声が聴ける曲を和訳して、Harryの誕生日を盛り上げちゃおっ!

Harry StylesがLyraのブログの常連アーティストの1人というのは、珍しいと思う人が多いでしょう。

GrungeやPsychedelic Rockが好きで、ハードロックやヘヴィメタル・アーティストで好きなギタリストがいたり、Punksのドラマーが好きだったりするんだもの、確かにそう思うのが普通なんです。

実は、Popsも大好きなのです、昔からのフォロワーさんならばご存知でしょう。

マイナーな曲ばかり選びがちですが、その反動で(笑)、ノリの良いPopsを聴きたくなるの。

でもPopsもただのアイドルは余り繰り返し聞きたくはならない。

聴いてしまうのは、歌にハートがある人。ダンスがめちゃ上手いとか付加価値がある人も好き。

ただずっと聴きたくなるのは、ソウルが感じられるシンガーです。

その条件にピッタリはまるのが、Harry Stylesなのです。

未だに「One Directionの可愛いHarry」という印象が強い彼ですが、本当はソウルフルなシンガーソングライターなのです。

それも骨太な歌い方も出来て、変わった独自の歌詞も書ける遊び心のある人なの。

最近の彼はヒットメイカーとしての地位を確立し、出す曲、出す曲、Top10以内に送り込む凄腕なソングライターだ。

色々な噂も起こすし、話題性もあるからミーハーなアイドルと思われがち。

だからと言って聞かないのは勿体無いよ。

特にLyraはHarryの歌詞が好き。

お茶目なルックスのように、普通に面白おかしく、エロいことをサラッと歌う。

そして暗い今の世の中に、明るく可愛らしく、つらい現実を嫌味なく歌う。

今こそ聴くべき歌を唄う…それがHarry Stylesなんだよ。

 

“【Harry Styles/ Treat People With Kindness】和訳 今こそ歌われるべき唄 Song for Us for Now” の続きを読む

【Mod Sun/ Flames feat. Avril Lavigine】和訳 アヴリル・ラヴィーンもマシン・ガン・ケリー達の仲間入り?Duet Like Mutual Love

Lyraが大好きなAvril Lavigneが、音沙汰がないから「病気の具合が良くないのかな?」と心配していたら、パワフルな新曲で、カムバック!

やったね!

それも好きな界隈の人とのコラボだから、「あの人ともコラボするな?」と嬉しい予感がしてる〜♪

もしかしたら、彼ら共レコーディングしているね〜絶対!

実は上げるつもりのPop Punk Songがあるんだけど、その曲を上げるならば、先にやるべきトピックがあるよなぁー、と順番を考えてブログにまだ載せられないの。

他にも海外ドラマ上げるか迷って書いたままもあるし〜。

とりあえず、Avrilならば先に上げても自分が書きたい内容に干渉しないからOKなので(笑)、あげちゃいます。

Avrilがゲストな形でMod Sunとデュエットだから、話題性があるしね。

Avrilのギリギリエロ(嫌らしくない)のいい具合にセクシーな曲を和訳したから読んでねん。

“【Mod Sun/ Flames feat. Avril Lavigine】和訳 アヴリル・ラヴィーンもマシン・ガン・ケリー達の仲間入り?Duet Like Mutual Love” の続きを読む

【Golden/ Harry Styles】和訳 Goldenはアノ人⁈ Who’s the Golden Girl

寒い寒いと言いまくっているのは、寒いのが苦手だから!そして、熱い夏が大好きなのだっ!

気分を上げる為にも今日は、最近チャートにグーン!とランクアップした、夏真っ盛りな曲を和訳&解説しましょう。

中には、暑いのが苦手〜という人もいらっしゃると思いますが…夏大好き!薄着で遊びに行くの大好き!なLyraが「また元気出そうと頑張っとるな」と大目に見てください。

真冬にリゾート感があるビデオってセレブで良いんじゃない?

それに恋人を崇拝してるような歌詞がロマンティック。

気分を上げていきましょう!

“【Golden/ Harry Styles】和訳 Goldenはアノ人⁈ Who’s the Golden Girl” の続きを読む