Sunflower / Post Malone & Swae Lee (Spider-Man Into the Spider-Verse) 和訳 スパイダーマン・スパイダー・バースを紹介!

来年2019年に日本公開される映画『Sprder- Man: Into The Spider Verse』。(アメリカは2018年に公開された)

Lyraはアメリカンコミックスが好きで、読みながら育ったね。

Marvelでは、1番好きなキャラクタースパイダーマン。(本当はDCのBatmanがNo.1)

今日は、まだ公開前の『Spider-Man: Into The Spider-Verse』のサウンドトラックが超クールなので和訳したから、Lyraと一緒に摩天楼をひとっ飛びしない?

今日Lyraが和訳するのは、映画『Spider Man The Spider Verse』のサウンドトラックから、Post Malone & Swae Lee の【Sunflower】。

スパイダーマン: スパイダーバース』(原題:Spider-Man: Into the Spider-Verse)は、2018年に公開されたアメリカ合衆国のCGアニメ映画作品。マーベル・コミックの漫画を原作とする『スパイダーマン』の映画としては初となるアニメ作品であり、フィル・ロードとクリス・ミラーが製作総指揮として携わっている。

スポーツリンク

 

シンガーソングライターは、今人気の面々がタッグを組み(Songwriter 参照)、パフォーマンスするのは、今人気絶頂のアメリカン・ラッパーであり、シンガーソングライター、レコードプロデューサーの Post Malone (Austin Richard Post 1995年7月4日- )。

そして、アフリカンラッパーでありシンガーソングライターである、Swae Lee (Khalif Malik ibn Shaman Brown 1994年7月7日- )も共演している。

2人の絡みが、Marvel 初の3Dアニメーションの映画に不思議とマッチしていて、可愛しいのに、ピリッとスパイシーな不思議さを醸し出しているの。

白人なのに、黒人なのに、と言う区別しなくて良い。

スピリットさえ有れば、なんて気分にさせてくれるかっこいいサウンドトラックだよ。

詳しい解説は、Lyraの和約の後に又お話ししましょう!

 

*”Spider-Man Into The Spider-Verse” 【スパイダーマン:スパイダーバース】の「あらすじ」は、最後の方に書いてあります。

 

(click to amazon ↓ ↓ ) Soundtrack “Spider-Man : Into The Spider-Verse” クリックしてアマゾンへ ↓ ↓

 

Austin Richard Post (born July 4, 1995), known professionally as Post Malone, is an American rapper, singer, songwriter, and record producer. Post Malone has gained recognition for blending various musical genres, for his introspective songwriting, and his laconic vocal style.

Khalif Malik ibn Shaman Brown (born June 7, 1994), known professionally as Swae Lee, is an American rapper, singer, and songwriter. He is one half of the hip hop duo Rae Sremmurd with his brother Slim Jxmmi. In 2017, he was featured on the single “Unforgettable” by French Montana, which reached the top three on the US Billboard Hot 100. His debut studio album, Swaecation was released on May 4, 2018, as a part of a triple-album set, which also contained the studio albums SR3MM by Rae Sremmurd, and Jxmtro by Slim Jxmmi.

Sunflower” marks the second collaboration by Post Malone and Swae Lee. The song is part of the Spider-Man: Into the Spider-Verse soundtrack.

A sunflower is a symbol of loyalty and longevity because of the flower’s ability to retain its beauty in the face of environmental factors that would leave other flowers wilted. The sunflower in this song represents a girl – a woman who’s shown persistence, despite a lack of affection shown to her.

This mystery girl ends up being the subject matter for both Post Malone and Swae Lee. In their verses, the girl seems to be trying much harder in the relationship than either of the two stars. However, even after all of the poor treatment the girl has received, she remains by Post and Swae’s side.

Post first teased the song at the Tonight Show with Jimmy Fallon on October 1, 2018. He then confirmed on Facebook that the song would include Swae Lee. Two snippets from the lyric video were shown on both of their Instagram accounts on October 15th, 2018.

 

スポンサーリンク

= Sunflower=

[Intro: Swae Lee]
Ayy, ayy, ayy, ayy (Ooh)
Ooh, ooh, ooh, ooh (Ooh)
Ayy, ayy
Ooh, ooh, ooh, ooh

[Verse 1: Swae Lee]
Needless to say, I keep it in check
She was all bad-bad, nevertheless (Yeah)
Callin’ it quits now, baby, I’m a wreck (Wreck)
Crash at my place, baby, you’re a wreck (Wreck)
Needless to say, I’m keeping her checked
She was all bad-bad, nevertheless
Callin’ it quits now, baby, I’m a wreck
Crash at my place, baby, you’re a wreck
Thinkin’ in a bad way, losin’ your grip
Screamin’ at my face, baby, don’t trip
Someone took a big L, don’t know how that felt
Lookin’ at you sideways, party on tilt
Ooh-ooh, some things you just can’t refuse
She wanna ride me like a cruise and I’m not tryna lose

[Chorus: Swae Lee]
Then you’re left in the dust, unless I stuck by ya
You’re the sunflower, I think your love would be too much
Or you’ll be left in the dust, unless I stuck by ya
You’re the sunflower, you’re the sunflower

[Verse 2: Post Malone]
Every time I’m leavin’ on ya (Ooh)
You don’t make it easy, no (No, no)
Wish I could be there for ya (Ooh)
Give me a reason to, oh (Oh)
Every time I’m walkin’ out (Oh)
I can hear you tellin’ me to turn around (Oh, oh)
Fightin’ for my trust and you won’t back down (No)
Even if we gotta risk it all right now, oh (Now)
I know you’re scared of the unknown (-Known)
You don’t wanna be alone (Alone)
I know I always come and go (And go)
But it’s out of my control
[Chorus: Post Malone]
And you’ll be left in the dust, unless I stuck by ya
You’re the sunflower, I think your love would be too much
Or you’ll be left in the dust, unless I stuck by ya
You’re the sunflower, you’re the sunflower (Yeah)

アイ、アイ、アイ、アイ (オー)

オー、オー、オー、オー (オー)

勿論、俺が食い止めるよ

彼女が全部悪かったとしてもな(イエーイ)

 

今やめちまおう

俺はもうダメさ(ダメさ)

俺の立場をぐちゃぐちゃにする、ベイビー

君もダメなやつさ(ダメさ)

 

勿論、俺が彼女を食い止めるよ

彼女が全部悪かったとしてもな(イェーイ)

ダメな奴さ

今やめちまおう

俺はダメになっちまったのさ(ダメさ)

俺の立場をぐちゃぐちゃにする(ダメさ)

君もダメな奴さ

悪い方に考え過ぎて、君は理解を失いそう

俺に面と向かって叫ぶ、ベイビー、ラリんなよ

誰かが上物のクスリをやっていっちまった、どんな感じだったか、わからないけどね

君を脇目越しに見てるよ、制御出来ないパーティ

オー、オー、君が断れない物があるぜ

彼女は豪遊するみたいに俺に乗っかりたくて、俺も負けないようにするんだ

 

そうして、俺が君にくっついていないと君はダメになっちまう

君はひまわりさ、君の愛は重いよ

それか、俺が君にくっついていないと君はダメになっちまう

君はひまわりさ、君はひまわりさ

 

いつも俺は君を放っている(オー)

君は気楽にやれない し、違う(違う、違うよ)

俺はね、君にそばにいて欲しいんだよ(オー)

理由を話してくれよ(オー)

いつも、俺が外に出て行くと(オー、オー)

君の「帰って来てよ」という声が聞こえるよ (オー、オー)

俺は自分の信念と戦うし、君は引き下がらない

たとえ、現時点で俺たちがリスクを抱えていたとしてもね

君は知らないものは何でも怖がるし(知ってても)

君は1人にはなりたくないだけさ

俺はいつも行ったり来たり

俺にはどうしようもないんだよ

 

そうして、俺が君にくっついていないと君はダメになっちまう

君はひまわりさ、君の愛は重いよ

それか、俺が君にくっついていないと君はダメになっちまう

君はひまわりさ、君はひまわりさ

(そうなんだよ)

Songwriter: Austin Richard Post, Billy Walsh, Carl Austin Rosen, Carter Lang, Khalif Malik Ibin Shaman Brown

Translator: Lyra Sky 和訳

全編アニメはお初なMarvel。

初の試みが吉と出るか?

それは日本では妖しい感じはする。

3Dアニメーションなのに、アメコミ感を全面に押し出した2D仕様みたいな質感がLyraは大好きだ。

だが、アメコミは一部の人達には馬鹿受けしていても、この絵柄に慣れていない日本では賛否両論ありそうだ。

アメリカンコミックスに興味がない人々がはたして食いつくのか?

それは音楽にも当てはまる。

スポンサーリンク

アメリカや世界各国で大人気のラッパーPost MaloneはJustin Beaver ジャスティン・ビーバーなど有名人とコラボしたりプロデュースしたりで、引っ張り出このラッパーだ。ニューヨーク州シラキュース生まれ。

彼は見るからに変わり者。

写真では必ず煙草をくゆらしている、影響を受けた音楽から来る出で立ち。

普通ラッパーというとスニーカー自慢になるくらいなのに、Post Maloneは、好きな靴にブーツを挙げる、ラッパー界でも変わり者だ。

Post Maloneが影響を受けたアーティストはMetallica やN.W.Aに、SnoopDogらをあげている次点で、メタルとラッパー好きなのがわかる。

 

ミュージシャンになりたい、と思ったのは、SNSで「ある日、起きたら俺の曲の閲覧数がヤバいことになってて、それからもっと音楽を作りたい」と思ったそう。

彼にとっての音楽は、 “Sauce”とは“Individuality”(個性)が大事だと言う。

Post Maloneの一番のファンは、お父さんで、”White Iverson”ホワイト・アイバーソンはもちろんのこと、17歳で出したミクステのリリックも全て暗記しているんだとか!

愛のある家庭に育ったのか、彼のtatooだらけの容貌とは真逆な歌い方をする。

ソフトなのだ。優しい語り口で、辛辣な現実を言うのが彼流なのだ。

かたや童顔なルックスの、Swae Lee は、Khalif Malikibnsham Brown グラミー賞 最優秀楽曲賞、 グラミー賞 最優秀ラップ・パフォーマンス賞を受賞している名物ラッパー。

日本では認知度がいまいち低いが、アメリカでは大人気のラッパーだ。

 

 

そんな実力もあり今乗りに乗っている2人が選ばれたのもわかる。

今回のSpidermanは、副題に『Verse』が付いている、、、つまり散文詩だ。

スパイダーマンの詩は、今の世の中ならばラップが1番New Yorkにあう。いや、ラップしかない。

だから、粋な Ryme ライムを聴かせるRapper2人を起用したのだよ。

そして、「Spider-Man: Into the Spider-Verse」というタイトルから分かるもう一つは、「複数のスパイダーマンが登場する世界」だということ。

原案は、2014~2015年にコミックで展開された一大イベント「スパイダーバース」で、異なる次元に登場する多数のスパイダーマンが共演する物語だ。

ミュージックビデオを見ると、「二人目」が出てきているのが分かるが、ほかに何人のスパイダーマンが登場することになるかは、まだわからない。

今までのキャラクターである、ピーター・パーカーの墓石が意味することが気になるし、もうアニメから目が離せない!

因みに、ソニー・ピクチャーズが製作するこの『スパイダーマン:スパイダーバース』は、2019年に日本公開されることが決定し、主人公は、これまで実写映画化されてきた『スパイダーマン』シリーズのピーター・パーカーではなく、“2代目スパイダーマン”のマイルズ・モラレスになる。
あらゆる次元というか時空間にいる、スパイダーマンが集結すると言ったら分かりやすいかな?
これ以上話すと、いつもの Lyraのネタバレ全開の映画紹介になってしまう〜♪
長くなるので、今日はサラッとこれくらいにしておきますね。(気になる人は、最後の方にあらすじをサラッと書いといた!見てね)
この【Sunflower】の良さはサウンドが、どこか懐かしいところ。
1970年代のパワフルだったブラックムービーを見ているかのような、色鮮やかな世界と闇の世界が合うメロディであり、それに合わせたMusic Videoがクールな仕上がり。
でも歌詞は、パワフルなブラックムービーとは違い、ちょっぴり後ろ向きな歌詞で、ビターだ。
愛しているんだけど、前ほどLove Loveじゃなくなってきた彼女への不満と、彼女への献身的な愛をまだ持っている自分の両面について歌っている歌詞だ。
長く付き合ってると良い面もわかるように、嫌な面も見えてきてしまう。
この歌詞の主人公は、性格が合わない自分達2人に呆れ果てている。
恋人同士や夫婦なんて、所詮、他人だ。
だからこそ、面白いとLyraは思う、、、分かり合う楽しみがあるでしょう?
大体。た余程のソウルメイトじゃない限り、何でも合うわけないし、思い通りにはいかない。
ソウルメイトだって揉める時もある。
人間2人いたら、どんな関係でも、仲良くなれるし、また逆も然り。
だから、歩み寄るのが普通。
愛し合うには違いを理解し合うのが当たり前。
それを言いたいから、愚痴ってる歌詞の曲を映画のサウンドトラックに入れたのかな?って気がした。
(click to amazon ↓ ↓ ) Soundtrack “The Spider-Man : Into the Spgider-Verse” クリックしてアマゾンへ ↓ ↓

 

サウンドの可愛い感じもアニメーションのレトロさも凝っていて好き。
ただ。歌詞だけが、イマイチ。
怒るなら怒る、
落ち込むなら落ち込む、
笑い飛ばすならば笑い飛ばす、ってまとまりがある方が好きだからよん。
モヤッとしたのダメ。
わざと、何いいたいかわからないようにする人いるけど、それも嫌い。
頭悪い人ほど、難解にしたがるけど、アレ難解ではなく意味不明になるという、可哀想な現象が起きるのだ。
言いたいことは、ハッキリ言えば良いのに、と勿体無い、、、って、アドバイスしてあげる価値もないのに、お人好し(笑)。
だから、このモヤッた歌詞を映画のテーマに持ってきた意図がわからない。
Post Malonは白人だが、ブラックミュージックへのリスペクトを凄く上手く表現して、やっているラッパー兼プロデューサーだし、Swae Leeも人気ラッパーなのに、なんでこんなモヤモヤしたライムにしたんだか不思議でしょうがないわ。
映画だから抑えめにしたのはわかるんだけどね。
これは、実際に映画見ないとソングライターの狙いがわからない曲だ。
だから、気になる人は映画『Spider- Man: Into The Spider-Verse』を見てみて!
嫌味な男子が言ってるのが、ただの愚痴か、悪者たちへの不満を言っているのか、わかるでしょう。
どっちにしても優柔不断。
今日はダメ男の歌でした。
アニメーションは面白いから期待してね!
ピーターパーカー祭りになるよ。
新キャラクターのマイルズ・モラレスも頑張ってます!
「あらすじ」簡単なの載せておいたから、
 良かったらどうぞ!
See you tomorrow !
スポンサーリンク

= あらすじ =

ブルックリンに住む高校生マイルズは、叔父のアーロンと高架下でグラフィティをしている時、突然変異した蜘蛛に噛まれ、特殊な能力を得る。マイルズは駅の地下道でウィルソン・フィスク/キングピンと手下たちが加速器を使って異次元との扉を開く実験をしているところに居合わせる。

スパイダーマン/ピーター・パーカーが現れ、実験を阻止しようとするが、加速器が誤作動し重症を負う。ピーターはマイルズに小型のメモリースティックを託して死亡する。

ニューヨーク中にスパイダーマンの死を知らせるニュースが広がり、後に彼の告別式が開かれる。マイルズはピーターの意思を継ぎスパイダーマンになるため訓練を始めるが、その過程でメモリースティックを壊してしまう。異次元から来た別のピーター・パーカー(ピーターB)が現れ、自分の次元に帰るためマイルズに協力することとなる。マイルズが受け取ったメモリースティックは、キングピンの加速器を無力化させることが出来る装置だったことが分かる。マイルズとピーターBはスパイダーマンのコスチュームを着てキングピンの研究施設に潜入し、装置を修理するためのデータを盗み出そうする。二人は施設員らに発見され追跡させるが、別の次元から来たスパイダーウーマン/グウェン・ステイシーに助けられ危機を脱する。グウェンは二人を、ピーター・パーカーの叔母メイの家に連れて行く。マイルズ、ピーターBはそこで、大恐慌時代から来たスパイダーマン・ノアール、蜘蛛型ロボットSP//drを操る少女ペニー・パーカー、突然変異したに噛まれた蜘蛛スパイダーハムと会う。異次元から来たヒーロー達は全員、マイルズの次元にいることによって次第に弱って行き、やがては死んでしまうことが分かる。マイルズは彼らをもとの次元に送り返すことを決意する。

ペニーが装置を修理する間、ピーターBはマイルズの能力をコントロールするため、彼に指導しようとするが成果が上がらない。マイルズは他のヒーローからの重圧に耐えられなくなり、叔父アーロンと会おうとするが、彼の正体がキングピンの手下でスーパーヴィランのプラウダ―であることを知る。

この事実に衝撃を受けたマイルズはメイの家に逃げ帰りヒーローたちに叔父がキングピンの手下だったことを説明する。そこにマイルズを尾行してきたキングピン、プラウダー、ドクター・オクトパス、スコーピオン、トゥームストーンが現れ、ヒーローたちと戦闘になる

“Sunflower” marks the second collaboration by Post Malone and Swae Lee. The song is part of the Spider-Man: Into the Spider-Verse soundtrack.

A sunflower is a symbol of loyalty and longevity because of the flower’s ability to retain its beauty in the face of environmental factors that would leave other flowers wilted. The sunflower in this song represents a girl – a woman who’s shown persistence, despite a lack of affection shown to her.

This mystery girl ends up being the subject matter for both Post Malone and Swae Lee. In their verses, the girl seems to be trying much harder in the relationship than either of the two stars. However, even after all of the poor treatment the girl has received, she remains by Post and Swae’s side.

Post first teased the song at the Tonight Show with Jimmy Fallon on October 1, 2018. He then confirmed on Facebook that the song would include Swae Lee. Two snippets from the lyric video were shown on both of their Instagram accounts on October 15th, 2018.

 

Spider-Man: Into the Spider-Verse is a 2018 American computer-animated superhero film based on the Marvel Comics character Miles Morales / Spider-Man, produced by Columbia Pictures and Sony Pictures Animation in association with Marvel, and distributed by Sony Pictures Releasing. It is set in a shared multiverse called the “Spider-Verse”, which features different alternate universes. The film was directed by Bob Persichetti, Peter Ramsey, and Rodney Rothman from a screenplay by Phil Lord and Rothman, and stars Shameik Moore as Morales, alongside Jake Johnson, Hailee Steinfeld, Mahershala Ali, Brian Tyree Henry, Lily Tomlin, Luna Lauren Velez, Zoë Kravitz, John Mulaney, Kimiko Glenn, Nicolas Cage, Kathryn Hahn, and Liev Schreiber. In Spider-Man: Into the Spider-Verse, Miles Morales becomes one of many Spider-Men as they team up to save New York City from Kingpin.

Born in Syracuse, New York and raised in Grapevine, Texas, Malone began his musical career following the release of his debut single “White Iverson” in 2015. The song, which peaked at number fourteen on the Billboard Hot 100 and later certified quadruple platinum, allowed Malone to secure a recording contract with Republic Records later that year. Malone released his debut studio album, Stoney, in December 2016, which debuted at number six on the Billboard 200 and was certified triple platinum. The album contained the top-ten singles “Congratulations” and “I Fall Apart”. In August 2018, he broke Michael Jackson’s 34-year-old record for most weeks on Billboard‘s Top R&B and Hip-Hop Albums chart with Stoney reaching its 77th week compared to the 76 weeks that Thriller spent on the chart. Post Malone’s second studio album, Beerbongs & Bentleys, was released in 2018, and featured the singles “Rockstar” and “Psycho”: both would peak at number one on the Billboard Hot 100, while the album opened at number one on the Billboard 200. It also broke several streaming records and was certified double platinum.

Discography

  • Stoney (2016)
  • Beerbongs & Bentleys (2018)

スポンサーリンク

Please send me your message♪(๑ᴖ◡ᴖ๑)♪