【Red Machete】テンポ良し!シーズン8の予想とバンド紹介 Walking Dead Webisode ネタバレ

ウォーキングデッド シーズン8第1話の後に流れたWalking Deadのウェビソード、【Red Machete】のお話をしますね。

赤い長なた、山刀というタイトルで前半が先週ながれて、第2話の今夜また続きが見れる予定になっています。

その前半のお話とついでに、バンドのお話もしちゃいましょう。

スポンサーリンク

冒頭のリックが持っているのがその赤いなた= Red Macheteです。

Walking Deadのシーズン5第3話でリックがギャレスを殺すのに使った赤いなた。中南米でサトウキビを伐採する時に使う長いなた、山刀みたいのです。

Lyraは、このRed Macheteの出所と、これからどのような人達が、このRed Macheteをどのように使い、誰の手に渡りながら、最終的にリックの手に届くか?を描きたいのかな?と予想しています。

毎週アメリカでの『ウォーキング・デッド』シーズン8放送時のCM中に放送された後、オンラインで視聴できます。

全5話の第1話です。

スポンサーリンク

= “Red Machete” Episode1 < Behind Us > 『赤い長なた:第1話< 私たちの背後に >』=

石膏ボードにたくさんの工具がディスプレイされている。

「ジェラルドの工務店」と看板が出ている店内に、若い男がすごい形相をして走り入って来た。

急いで工具等を見渡し、その中で1番大きい刃を持つ【赤い長なた= Red Machete】を鷲掴みにしてターンして構える。

すると左奥から巨体を揺らしながらウォーカーが唸りながら襲って来た。

若い男は、必死に戦い、上手い具合にウォーカーに長いなたを振り下ろした。

が、そこはウォーカーの腹。

急所の頭か首をはねなかった為に、肉に刺さったマチェーテを取り戻せないまま、若い男はウォーカーに襲いかかられ食われてしまった。

男の叫び声が店内に響く。

すると、若い男の仲間の黒髪のカーリーヘアの少女が現れた。

驚きと恐怖で微動だに出来ずに立ち尽くす。

その後から、小さい女の子を連れたクルーカットの男性が現れる。

小さい子に惨劇を見せない為に、女の子を抱き寄せ彼女の目を覆った。

無心に若い男を貪り食うウォーカーの横に落ちていた、Red Machete=赤い長なたをそーっと拾うクルーカットの男。

青空に、真っ赤の長なたが輝く。

男の手が真っ赤なマチェーテを振り下ろすと、そこにはウォーカーの頭があり、気持ちいいくらいにウォーカーの頭をスパッと真っ二つに切り裂いた。

ウォーカーが倒れたのを確認したクルーカットの男。

カーリーヘアの少女と小さい女の子は、姉妹らしい。

2人は恐怖で抱き合っていたが、クルーカットが一瞬、赤い長なたを凝視してるのを見て、少女達は怯む。

だが、男性は少し微笑みながら地面に落ちた赤いマチェーテをカーリーヘアの姉に手渡した。

自分の身をこれで守れ、と言う意味だろう。

その日から、カーリーヘア少女の赤い長なたの特訓が始まった。

クルーカットの男性が少女に来る日も来る日も赤いマチェーテの武器の使い方を教えて行く。

一刀、マチェーテを振るたびに、1日が過ぎていき、ストックしていた食糧がなくなって行く。

又、一刀降れば、一日時が経ち、一食、又、一食と缶詰や食糧がなくなって行く。

そして、ついに食糧が尽きた。

避難場所の一軒家のダイニングテーブルで頭を抱える3人。

日が暮れた時、3人は食糧や物資を探しに街に走り出た。

周りには、腹を空かしたウォーカー達が歩き回る中を走り行く3人。

スポンサーリンク

狭い路地を通り抜けていた時に、ウォーカーの屍の手が妹を捉えた。

悲鳴をあげる妹。

助けに行こうとした姉だが、妹は既にウォーカーの餌食になってしまい、ほかのウォーカーも集まって貪り食いはじめた。

少女は変わった。

長い黒髪のカーリーヘアを赤いマチェーテで短く切ってもらう少女。

その目は、もう、今までの少女ではない。

一点を見つめる少女の目には怒りと悲しみが燃えていた。

《 第2話に続く… 》

= Lyraの感想 =

台詞がないのが、余計にテンポが良くて、臨場感があり、一気に引き込まれてしまいました。

本編のウォーキングデッド、 シーズン8第1話がエピソード100回記念にもかかわらず、テンポが悪くてシーズン7のようになっちゃうか?と不安だったので、このウェビソード【Red Machete】を見たら「こんな感じならば、本編もテンポアップしてストーリーがスリル感溢れる元のウォーキングデッドに戻ってくれるかも?」と期待しちゃってるLyraです。

赤いRed Macheteの色と、青い空のコントラストが綺麗だったり、緑の芝生に突き刺さった赤いMacheteの色がどこか、前にこのブログで書いたウェビソード“TORN APART”の芝生と転がった三輪車の色のコントラストにも見えてなつかしくなりました。

今シーズンは、フラッシュバックや目まぐるしいカットをツギハギにしたカットバックなど映像に凝りたいようですね。

見ていてLyraは、William Baroughsの小説を読んでるみたいな気分になりましたよ。

このウェビソードの方が、スピード感あふれてドキドキしちゃうなんて!!

お願いよう!シーズン8の方もドキドキさせてよね。

と、ウォーキングデッドの新情報、話す前に、Red MacheteつながりでRed MacheteってHRバンドを紹介しますわん。

王道なRock”n” Rollです。Old Rockだね。

3人組ってのがMoter Headみたいでいいでしょ。若いけどね。青臭い。

“One More Chance”を希望を込めて選びました。

Bleeding Star Recordsから出てる”Bright Light”ってアルバムだからチェックしてみて!

と、ここで、前回、Lyraが予想したのがまた当たっちゃったみたい。

まだ、確定していないし、取り直しがあるかもしれないので、、、

ネタバレしますが、、、

スポンサーリンク

カール死亡説、当たったよ。

原作のアメコミだと、カールは大きくなって元気だし、キャロルの娘ソフィアと仲良しなんだよ。

リックは、ニーガンを監獄に入れた後、あっけなく死んだニーガンよりも新たな敵に立ち向かっているのをカールもカールなりに頑張ってんのに、、、。

アトランタファイブと呼ばれるリック、ダリル、カール、キャロル、グレンでしたが、グレンが天国へ行ってしまった穴がポッカリ空いたまま、、、。

その穴を埋めることができないドラマ『ウォーキングデッド』は、ブラックホールになるような、罪を(失敗を)また犯してしまうのか?ってね、もうLyraは立ち直れない気分になっています。

いつもドラマや小説の先を当ててしまうから、こんなの慣れっ子な筈のLyraでしたが、今回ばかりはリック親子が大好きなだけに落ち込んで元気出ませんよ。

ハッキリ言って、今夜の第2話を頑張ってブログに感想やあらすじ書けるか、、、気弱になっています。

そうそう、前回話した中近東のコーラン野郎の話すんの忘れたけど、新キャラのアブドって言ってイスラム系の男性で、アメコミだと浜辺の村の人でリック達の味方になるんだが、、、。

ドラマは、アメコミにない、屑鉄のゴミの部落やら出すからね〜、話違うかもしんないね。

だってカール死ぬのやつが絡んでそうじゃない?

アメコミと違うキャラや話を盛り込むのは良いんだけど、引き伸ばしの為に、無理矢理、押し込むのはやめて欲しいのと、

ファンとしては、大切なキャラを〆るのはやめて欲しいです。

Lyraは家族愛やチーム愛が見たいです。

Walking  Dead ってそうだったじゃない?

重要キャラを話題性欲しさに、バンバンバン殺すのはやめて〜!

それじゃ、ニーガンと一緒よ!

そうだ、いらないといやあー、モラリスが出るんだと。

噂は前からあったでしょ?

シーズン1でリック達が途中でサヨナラした、親戚に会いに行くと言ってアトランタに戻った家族の父親です。

ニーガン一味になってリックに銃向けるので、またまた、要らないキャラ増殖だね。

どうする?

もうMINECRAFTのTNTで爆破しちゃう?

と、過激なこと言いつつ、やっぱWalking Deadが好きなLyraでした!

今晩も、みんなでWalking Dead Season8 Episode 2 “The Damnd”「予期せぬ再会」を見ましょう!

Damned it ‼︎

なんて言っちゃダメよん。

つぅか、またThe Damned使うんじゃないの?

あのバンドLyraは大好きなのよねー!

使うかな?

楽しみじゃんね。

スポンサーリンク

Please send me your message♪(๑ᴖ◡ᴖ๑)♪