Rolling Stones/ Official Limited Chocolate “Happy” &【Mona】 Lyrics 和訳 Valentine’s Gift

甘いもの好きというのと可愛い缶好きなので、最近バレンタインが近づいて来て面白いチョコレートが色々出ていて浮き足立っているLyraです。

今日はRockなアナタの為にローリングストーンズの限定缶オフィシャルとLove Songのお話をお届け!

スポンサーリンク

今日Lyraが紹介するのは、世界を魅了し続けるロックバンド、ザ・ローリング・ストーンズThe Rolling Stonesの公式チョコレート【ザ・ローリングストーンズ オフィシャル チョコレート(ハッピー) 限定 缶入り バレンタイン チョコレート ギフト】です。

【The Rolling Stones Official Chocolate “Happy” Limited Can St.Valentine’s Day Gift】

( To amazon ↓ ↓ )

アマゾン川に広がるジャングルの近くで栽培されたカカオを地元の工場で、その場でチョコレートに創り上げました。

70%のビターチョコからは、ワイルドなカカオ香りが広がります。

そのチョコレートの中にはカカオを砕いたカカオニブが入っていて、カカオの芳醇さとビターな味わいが楽しめますよ。

アフターユースで小物入れとして使用できる缶には、ユニオンジャックのアイコンがドカーンとデザインされています。

嬉しいことに、ギフトバック付き!

このギフトバックは一つ付いてきますよ。

色は選べないのが残念ですが、ストーンズのロゴが入っているスチール缶が格好いい上に、ロゴ入りバッグまで付いてくるのは、「かなりポイントが高い!」と感激してLyraは買っちゃいました。

ビターな味というのも気に入ったポイント。

一気に食べずに大事にチョコッとずつ食べたいと思います。(⌒▽⌒)

 

■内容量:50g

■サイズ:φ80×H30 mm

■賞味期限(製造日より):15ヶ月 ■特定原材料:なし

 


( To amazon ↓ ↓ )

ローリングストーンズをイメージしたビターテイストのチョコレートを70%使っていて贅沢な気持ちを味わえますよ。大人向けですね。

公式トートバッグもローリング・ストーンズのベロマーク付きだからうれしいしサイズも使える大きさだから得した気分になりました。

公式トートバッグのサイズは、

(W250mm×H270mm 持ち手100mm)

今日Lyraが紹介したい【ローリングストーンズ ハッピー(50g)】限定
缶入りのチョコレート以外にも他に、四角い型の缶入りチョコレートと、

( To amazon ↓ ↓ )

シルバーのチャームが付いたビターな板チョコの箱入り仕様の限定もありました。

amazonに3種類全部揃っていましたよ。

こちらは楽天のを貼っておきますね。

 

 

Rock好きなアナタはゲットすべきですね。

プレゼントにも良いし、自分で使うのにも最高ですよ。

ロック好き、音楽好きなら泣いて喜ぶね。(← 大袈裟!)

限定缶入りだから、早くしないと売り切れてなくなっちゃうかも!

是非、手にして楽しんでね!

Be Happy !!

スポンサーリンク

■内容量:50g ■サイズ:φ80×H30 mm ■賞味期限(製造日より):15ヶ月 ■特定原材料:なし
■コットンバッグ1枚付き(ブラック・ブラウンどちらか1枚:色はお選び頂けません。バッグについてのご要望やお問合せのメールはお受け致しかねますので、ご了承のほどお願い申し上げます。)

原産国 ペルー
原材料 カカオマス、キビ糖、カカオバター、カカオパウダー、カカオニブ(すべて有機)
付属 公式トートバッグ付(サイズW250mm×H270mm 持ち手100mm)
賞味期限 2019年3月2日
輸入者 株式会社MANGOS
注意 ※お受け取りが遅れることにより短くなる場合がございますのでご注意ください。

保存方法
直射日光、高温、多湿を避け15℃以下で保存してください。

入荷時期により、商品・ラッピングの仕様が変更になる場合があります。
あわせまして予めご了承くださいませ。

バレンタインに合う曲。

Brian Jonesが好きだから彼が居た時の可愛い歌。


( To amazon ↑ ↑ )

= Mona ( I Need You Baby) =

I say hey, Mona
Oh, Mona
I say yeah, yeah, yeah, yeah, Mona
Oh, Mona

I tell you Mona what I wanna do
I’ll build a house next door to you
Can I see you sometimes?
We can blow kisses through the blinds
Yeah can I out come out on the front
And listen to my heart go bumpety bump
I need you baby that’s no lie
Without your love I’d surely die

I say hey, Mona
Oh, Mona
I say yeah, yeah, yeah, yeah, Mona
Oh, Mona

I say hey, hey Mona
Oh, Mona
I say yeah, yeah, yeah, yeah, Mona
Oh, Mona

I tell you Mona what I wanna do
I’m gonna build a house next door to you
Can I see you sometime?
We can blow kisses through the blinds
Yeah can I out come out on the front
And listen to my heart go bumpety bump
I need you baby that’s no lie
Without your love I’d surely die

I say hey, hey Mona
Oh, Mona
I say yeah, yeah, yeah, yeah, Mona
Oh, Mona

ねぇ、ねぇったらモナ

ああ、僕のモナ

そう、そう、そうだよ、モナって呼んだんだ

ああ、僕のモナ

僕が欲しいものはなんだかわかる、って君に話してんだよ、モナ

君ん家の隣に家を建ててさ

そしたら時々、会ってくれる?

僕らは、ブラインドドアに隠れてキスをフッて出来るよ

外に出てこれたら、僕の心臓が飛び出るくらいバックンバックン言ってるのを聞いてよ

君が必要なんだ、嘘じゃないさ

君の愛なしじゃ、僕は死んじまう

ねぇ、モナって呼んでるんだよ

ああ、僕のモナ

そう、そう、そうだよ、モナって呼んだんだ

ああ、僕のモナ

ねぇ、ねぇ、モナ

そう、そう、そうだよ、モナって呼んだんだ

ああ、僕のモナ

僕が欲しいものはなんだかわかる、って君に話してんだよ、モナ

君ん家の隣に家を建ててさ

そしたら時々、会ってくれる?

僕らは、ブラインドドアに隠れてキスをフッて出来るよ

外に出てこれたら、僕の心臓が飛び出るくらいバックンバックン言ってるのを聞いてよ

君が必要なんだ、嘘じゃないさ

君の愛なしじゃ、僕は死んじまう

Song Writer: Keith Richards / Mick Jagger
Translator: Lyra Sky

Rolling Stonesの1st Albumに入ってる曲。

( To amazon ↑ ↑ )

若くて可愛いルックスの彼らですが、すでに子供がいたり色々あったから「僕」より「俺」の方があってるんじゃないの?って人もいるでしょうけど、Monaの歌はBo Didleyが歌っていようが何だろうが、好きなあの子に「僕の方を振り向いてよ」ってアプローチしてる男性のイメージなので、敢えて可愛い素直な感じにしたくて「僕」にしました。

ツンと鼻をあげて可愛くて生意気な女の子の後ろをアプローチしてる男子が色々くっちゃべって付いて歩いてる映像がこの曲を聴くと、いっつも浮かぶの。

バレンタインぽくて良いんじゃない?

ルースターズも俺だしね。

いつも俺じゃ飽きちゃう。

ステキな恋愛してね!

ストーンズの限定缶入りチョコをゲットして渡しちゃえ!

スポンサーリンク

Please send me your message♪(๑ᴖ◡ᴖ๑)♪