【Led Zeppelin/ Kashmir】和訳 Kashmirの本当の意味! A Traveler of Time and Mind

I wish that life brings you a beautiful surprise for your beautiful songs! Happy birthday Jimmy Page.

今日はJimmy PageのBirthdayを祝ってLed Zeppelinの曲を和訳して盛り上げちゃお!

先日詳しく解説したのは、Johnの誕生日だったので彼が曲を作り、メンバーに持って来た【Black Dog】を選びましたが、今日は、ジミペのギターも、Johnのベースも格好良い曲で、Lyraが大好きなこの曲を選びました。

何だかLed Zeppelin Weekになっちゃったけど、たまに良いんじゃない?

サイケデリックな世界へようこそって感じで!

psychedelic 満載の曲で、とってもDreamy。

いつものLyraお得意の妖しい世界や、エロエロ全開な歌詞ではないけれど、SF好きだからタイムトラベルしたみたいでLed Zeppelinの沢山ある名曲の中で、お気に入りの曲です。

Led Zeppelinのこの【Kashmir】で、一緒にタイムトラベル(他の意味のトラベルも) の旅に出ましょっ!

“【Led Zeppelin/ Kashmir】和訳 Kashmirの本当の意味! A Traveler of Time and Mind” の続きを読む

【Led Zeppelin/ Black Dog】和訳 本当の意味はコレ! Need A True Love

May your birthday be as extraordinary as you are. Happy birthday John Paul Jones.

John Paul Jonesのバースデイなので、「彼のバンドの曲を和訳解説して、盛り上げちゃお!」

そう思うと、今のLyraには Them Crooked Vultures が浮かぶ訳よ、、、再炎し何度目かのMy Boomが来てるから〜ww

「あのバンドの凄さを又語れるなら、二つ返事で書いちゃう〜!」ってノリノリなのですが、つい数日前に和訳したばかりでしょう?

なので、Led Zeppelinの曲を紹介します。

沢山あるZep の作品の中から、Lyraが大好きな曲を和訳したですが、良く考えたら「アレ?今日の日には相応しくない曲かも….」と書いてから気づいたので、又もや変更。(相変わらず天然で無計画な奴、と我ながら反省)まあ、気にしない人は気にしないだろうレベルの話なのですが、念のため。

でも一般的にはこちらの曲の方がメジャーで人気がある曲だから、楽しんでくれる方が多いのではないでしょうか?

上手い具合にJohn Paul Jonesが、メインで作曲を先にした曲でもあるので、誕生日にぴったり。

それにエロ度数も高いと来てる〜。

コリャ、Lyraの出番でしょ!

(それにこの曲をある動物の歌って変な和訳してる人を偶然見つけて、それが本当の意味のように思っている人もいるみたいだから、ちゃんと和訳しないとBlack Dogと言う曲が可哀想だし、ちゃんとやりましょう。)

“【Led Zeppelin/ Black Dog】和訳 本当の意味はコレ! Need A True Love” の続きを読む

和訳【The Battle of Evermore /The Lovemongers】A world without gender discrimination

少し前、このブログで Lyraは「 ロパプラ(Robert Plant)のLiveを今紹介したが、ケルト民謡を歌ってるとしか思わなかった。ピン!と来たのは、LED ZEPPELINではない他のアーティストが歌っているのを聞いた時だった。

そのアーティストが歌っているのを聞いた時に、あまりの素晴らしさに興奮し、LED ZEPPELINの【The Battle of Evermore】が描く物語が、一気に大パノラマとなってLyraの脳天をかち割った。」と書いたのを覚えてる?

「ZEPP 教のファンが怒り来るかもしれないことをよくまあ言ったな」と思う人もいるだろうけど、今日はそのLyraが「余りの素晴らしさに興奮した」バンドの【The Battle of Evermore】を紹介するわ!

マジ興奮するで!

“和訳【The Battle of Evermore /The Lovemongers】A world without gender discrimination” の続きを読む

和訳【Led Zeppelin /The Battle of Evermore】解説 限りなき戦い

偉大なバンドTopナンチャラに必ずランクインする彼ら。

今日、Lyraが紹介するこの曲が収録されている「アルバムタイトル無し= Untitled」で有名なこのアルバムが、Lyraの初Zeppelinだった。

小学生の時に【Rock’n’Roll】をカヴァーするかで購入したような…。

でも、昔のリアルタイムファンが身悶えするようなセクシャリティは感じないし、Hard Rockerたちが師と仰ぐ、学びの道を示す師には思わない。

Lyraにとって彼らは、良質な曲を作るソングライティング・チームなのだ。

歌うものにやる気を出させ、演奏するものに喜びを見出させる曲を作るグループなのよ。

“和訳【Led Zeppelin /The Battle of Evermore】解説 限りなき戦い” の続きを読む