【Stone Temple Pilots/ Interstate Love Song】和訳 心の傷に染みる歌声 Voice Toched Your Heart

一気に寒くなり、「秋を吹っ飛ばして冬が来た?」とヒーターをつけてしまったLyraです。

夏好きなせいか、好きなバンドは夏が似合うバンドが多い。

oasisはシングル立て続けが夏が多かったせいか、サウンドが熱いから夏に良く聴くし、The DoorsもJimiもJanisもSummer of Loveだしね?

でも逆に寒くて吐く息が白くなってしまうようなバンドもいるの。

イギリス系やグランジのバンドがそれ。(個人的な意見だからあしからず)

グランジがシアトル発だったのもあると思う。

Temple of the Dogなんてもう寒々した湖の前で歌うしね(笑)。

大体夏か冬イメージに偏っている。

でもこの人達は、グランジの二番煎じとか言われていたくらいのグランジぽいロックバンドだったのに、秋なのよね。

それも秋から冬に掛けての変わり目の、冷たい風が似合うバンドだ。

今日Lyraが和訳するのは、今の季節にピッタリなサウンドの曲よん。

それもStone Temple Pilotsの最大のヒット曲!

グランジの良さにカントリーやブルーズも混ぜこぜになったサウンドに悲しい歌詞が乗る。

諦めと希望をまだ願う男のラブソング。

“【Stone Temple Pilots/ Interstate Love Song】和訳 心の傷に染みる歌声 Voice Toched Your Heart” の続きを読む

【Velvet Revolver/ Fall To Pieces】和訳スコット・ウェイランドについて Characteristic Vocalist

カッコイイとは何だろ。

研ぎ澄まされた形になって行くこと?

単純にオシャレが決まっていること?

ROCK ならば、どうなの。

革ジャン革パン(前はよく履いたなあ)っキメること?

Sex, Drug, Rock’n’Roll?

決まり切ったイメージに無理矢理、自らをハメること自体がダサい気がする。

もっと人それぞれの形があっていいんじゃないのかな?

“【Velvet Revolver/ Fall To Pieces】和訳スコット・ウェイランドについて Characteristic Vocalist” の続きを読む

和訳【Temple Of The Dog / Hungerstrike】クリス・コーネルとグランジ Happy Birthday Chris Cornell

Chris, you are the sunshine of my life.  Your vocals always make me happy & thinking this my life’s so beautiful. May god always bless you, happy birthday!

Today’s Chris Cornell’s Birthday. So I’d like to show you my translation of Chris’s tune and talk’bout it. Feel his song & him!

今日はChris Cornellのお誕生日!

お祝いを兼ねてChrisの歌で Lyraが好きな曲の中から、初めて彼の声を聞いた曲(だったと思う、Soundgarden / Outshined かもしれないが)を和訳&解説しちゃう〜。

神聖な気持ちになる曲よ。

“和訳【Temple Of The Dog / Hungerstrike】クリス・コーネルとグランジ Happy Birthday Chris Cornell” の続きを読む

Stone Temple Pilots【Big Bang Baby】恍惚の世界の代償 和訳 Lyrics

とても魅力的な声を持つVocalistだったスコット・ウェアランド。

男らしく優しさもある激しい声が大好き。

デビューした彼を見てLyraは凄く存在感がある声に惚れた。素晴らしいVocalistだった。

新しい曲でスコットの歌声をもう聴けないのが悲しい。

“Stone Temple Pilots【Big Bang Baby】恍惚の世界の代償 和訳 Lyrics” の続きを読む