【ウォーキング・デッド:シーズン11 第6話】ネタバレ「コニーVS かいぶつたちのいるところ」あらすじ感想

本来なら今日の【The Walking Dead Season11】ウォーキング・デッド シーズン11第6話 は、コニーとバージルが大活躍して、めっさ面白い事をしてくれているから、巻頭画像は、コニーか、コニー&バージルにすべきだと思う。

でも〜めっちゃ可愛い3人のこの写真を見たらね〜。こちらを載せたくなっちゃう〜💕

これは見ておわかりダリルとダリルの元カノとダチ。

シーズン11は、まだ日本では放送していませんが (10月27日になったら放送開始)、毎回Lyraが解説でツッコミ入れていますが、今迄のウォーキング・デッドと違って人間関係がギッスギスで、試聴していると暗くなってしまう感じ。

たまに出てくるお笑い四人組(ユージーン、プリンセス、ユミコ、江崎)が、昔と同じ仲良しなので、ホッとしますが、それ以外が虐めや喧嘩ばかり。萎える。

それがこの第6話では、お笑い4人組は全く出ない回けど、コニー&バージルや、コニーを探すケリー達の友情や愛で昔に戻ったような気持ちになりました。

やっぱり、これよ、これ!と呟いてしまったくらい嬉しかったです。

まあ、ダリルファンは、リアが出てくるから嫌な気分になるかもしれませんが…

でも女に喋りまくっているダリルって新鮮だわ。

早速、詳しいあらすじと、Lyraの解説&ツッコミポイントに行ってみよう〜!! “【ウォーキング・デッド:シーズン11 第6話】ネタバレ「コニーVS かいぶつたちのいるところ」あらすじ感想” の続きを読む

【ウォーキング・デッド シーズン11第3話】ネタバレ”大人は安心する為に嘘をつく” あらすじ感想 解説TWD11-3

シーズン11第1話の時に話したように、日本でもやっとDisney+で放送開始が決定しました。

10月から見れるので、今まで見れなかったファンの人達は、大喜びしているんじゃないでしょうか?

前にも話したけど「子供向けで半世紀やって来たDisneyがゾンビ系やるなんてすげ〜変わったね」 と初めは思っていたんだが、良く考えたら小学生でも『鬼滅の刃』が流行ってたし、『進撃の巨人』を遠足バス帰りに見せちゃったりするんだから「今の世の中、ゾンビくらいじゃ、チビッコ達は、ビビらない」と判断したんでしょう。しかし凄い世の中になったな。

それにシーズン11は、最近のTWDの中では、接近戦が多い割にキモいシーンが少ないのもDisney+の背中を推したのかも。

今シーズンは「ウォーカーより人間の方が冷血なんじゃないの?」と言う位、義理人情がなくて人が怖い。

今までの「人間が1番怖いわ」と言う残虐な話ではなくて、人情が怖すぎるくらいない。「気持ち」がないのだ。思いやりがあるのは、ユージーンがいるお笑四人組だけだ。

今回の第3話は、癒しのお笑い4人組が一斎出てこない。そうひたすら、人間対人間のストーリーになってるの。

さあ、貴方はこの第3話を冷静に見れるか?Lyraは、もう「どうしちゃったの〜‼︎」となっとるで。

さあ「これが現実ってものさ」の世界へようこそ。

“【ウォーキング・デッド シーズン11第3話】ネタバレ”大人は安心する為に嘘をつく” あらすじ感想 解説TWD11-3″ の続きを読む