【ウォーキング・デッド シーズン11】第15話ネタバレ『ランスご乱心』 あらすじ感想 TWD11-15

2.あらすじ: 後編

*ネタバレ有り

ここからネタバレしています。↓↓

 

すると他の住民が気づき、マギーが駆けつけた。

ハーシェルを抱くとマギーはランスに銃を向け「私の家族を酷い目に合わせた奴は、みんな死んだわ。」

するとライフルを持った兵士が来てマギーに銃を離さないと撃つと言った。

ダリルもやってきたが、ランスや兵士達にライフルを向けている。

そしてランスに向かって「もう見たんだろ?何もないって分かっただろ?コイツらに銃を降ろせと言えよ!」と叫ぶダリル。

ランスは仕方なくそう指示すると「友達になれると思ったのに」と、真顔で不気味なことを言うとヘイを率いて、ヒルトップから出て行った。

 

 

真っ暗になり、焚き火の前にダリル、ゲイビー、アーロンが話し合っている。

ダリル「まだアイツら帰ってないぜ。銃と殺人者を探してるってさ」

アーロン「銃が見つかったと言って誤魔化してみようか?少しは時間が稼げるぞ」

ダリル「稼げる『かも?』だろ。何か嫌な予感がするから気を抜くなよ」と3人で相談している。

 

ランスは木の股に座っていると、兵士が報告にやって来た。何かを探させていて見つかっからだ。

ランスは口笛を吹いて部下を呼ぶ。

 

スポンサーリンク

 

キャロルは江崎の人助けを誉めている。

江崎「死にかけた私の再出発さ。感謝の気持ちを表したいんだよ」

キャロル「私も嬉しいわ。」と思いに耽る表情をした。それを見て江崎が何を考えているか聞くと、

「これからの世界のことを考えていて、闇の中で貴方が輝いて見える」と言う。

江崎「君が導いてくれたからだよ」と言うとキャロルは涙ぐんだ。

江崎「君は光を生む人だ。」

キャロル「ヨリは戻さないわよ」と泣いているのに笑い出した。

江崎「気は変わらんのか!」と笑った。

するとトミが大声で2人を呼んだ。

手術中をしていて虫垂炎が破裂したらしい。助手に病院へ行き抗生剤を持って来るように頼み、江崎達には手術を手伝うように言う。

ガーゼを取り替えるキャロル。慌ててナーバスになったりもしたが、トミは手術を見事成功させた。

江崎「ほらね。簡単な手術だったろう?」と笑うと、2人も笑い出した。

 

ユージーンの所にマックスが訪ねてきた。ユージーンは、朝いきなり仕事場に押しかけたことを謝った。

マックス「あの事件は凄く悪質だわ。普通の生活に戻りたいと思ったけど私には向かないわ。」

ユージーンはマックスが静かに生活したいと言っていると感じたので、他の策を考えると話す。

マックス「そう言う意味じゃなくて、事実を知った以上、変えなきゃいけないと思うの。誰かが変えてくれるのを待ってなんかいられないわ」

ユージーン「約束する。何が起きてもどんな苦境にいても私がいるから。宇宙と人類の予感を覆し私達は出会った。これ以上価値のあるものはないよ」と言い、2人はキスをした。

マックス「何を盗めば良いの?」

 

その頃、真っ暗な森林の中で、レアが掠奪した武器を片付けていると、兵士達が偵察しながらやって来た。隠れるレア。

兵士の1人が、誰かいるか?とテントをあけると誰もいない…が、兵士は撃たれて死んでしまう。

それを見たランスは「君を探してたんだ。話したいことがあるんだ。どうせなら僕達を殺す前に話を聞いたらどう?」と叫ぶ。

レアは、ライフルをランスに向けながら、暗闇からゆっくりと姿を現した。

ランス「僕は、ランス・ホーンズビー。君に仕事をやるよ」

3.Lyraの感想

ランスって狂ってる。気持ち悪い〜!

この人、ヤバい状況になればなるほど、目を見開いて半笑いするからキモ過ぎる。ヤバい人、狂った人って、追い詰められると笑うのがいるがそれ。リサーチしてるのか分からないが、ランス・ホーンズビー役のJosh Hamiltonの演技が上手いんでしょうね。マジで狂ってる人みたい〜。ハーシェルにキャップを被せるところは、ゾーッとしたよね。「絶対にその子には手を出さないで〜!」と叫んでしまったよ。頭のおかしな奴って同じ表情をするんだなあ。

みんなが助けに来てくれてよかったよ〜ん。あんな風に家族みたいに仲間が守りに来てくれるからウォーキング・デッドってただのホラーじゃないんだよね。ハーシェルもママと2人で大変だけど、こう言う頼れる兄貴や姉貴がいるから生きていけるんだと思う。

ただこうやってランスを退治したことにより、根に持たれた気がする。悪い人間って本当にしつこいから、これから正義の味方ダリルやマギーが狙われてしまうだろう。

まさかのリアがその役目を果たすのかもね?

ランスのお馬鹿さんにとっては、自分が今の知事パメラの地位につきたいわけだから、どうにかして自分の手柄を取りたいわけ。それなのに、自分が送った兵士が襲われて武器がなくなった、、、自分の地位を上げるどころか、盗まれたのがパメラにバレたら今の地位すら無くしてしまう、、、と焦りまくってるんですよ、ランスのお馬鹿さんは。

だから元CIAのトビーを送った、、、なのに簡単にやられちゃって、益々パニック状態に陥ってる。だからアーロンとゲイビーにしつこくいつまでも疑いの目を向けてるんですね。しつこ過ぎ〜。

その上、ヒルトップとアレクサンドリアが目障りだからレアに頼んだんだね。特にマギーのせいでパメラの交渉も無駄になったから、ランスは「キー!」とハンカチを噛む勢いよ!

ひゃあ〜どうなっちゃうの?

面白くなるように次回を期待しましょう〜と、その前に、いつもの【Lyraの解説ツッコミポイント】に行きましょうか?

 

(click to amazon↓↓) “The Walking Dead Action Figure- Negan” [Figuree] クリックしてアマゾンへ ↓↓

 

 

4.Lyraの解説・ツッコミポイント

①マーサとプリンセス

2人のカップルのファンの皆様、ごめんなさい!! この2人のラブシーン、要らないなあ〜。何故ならワザとらしい。それにストーリーと関係ないしね。

2人が付き合いはじめたアピールはして良いし、プリンセスもマーサも嫌いじゃないから全然良いんだが、ストーリーの流れと全く関係ないからうざいんだよね.きもいし。1回やるくらい(笑)ならまだ良い。2回も3回もいるかい?

「アタシはセクシーだし、お気楽で楽しい女だけど、重い話も出来るのよ」って、何だこりゃ?変なセリフ〜。プリンセスって自閉気味の子だったのに、今年から急に良い女アピールしてくるのは何? 悪い、言わせて、きもいわ〜。どうしたん?そんなにメインの話を長引かせなきゃあかんのか?

どうせなら「私は貴方の悩みを受け取るから、何でも話をして」と普通に話した方がいいんだけどね。良い女には見えない為、このセリフには違和感があります。まあ、これは私の個人的な感想なので、あしからず。

「私はセクシーだから〜」ってセリフきもいから要らないと言うこと〜、それより話を進めろよ、ってことざんす。

しかし、どうしちゃったんかね、ウォーキングデッド?メロドラマにしなきゃいけないの?視聴率悪いからやらざる追えないとか?

②江崎(エザキエル)

江崎のお仕事がイマイチやっていけるのか心配なLyraですがww、生還して良かったなあ〜と思う。とくに好きなキャラクターではないし、今の彼がフラグが立ったままだし興味ないけれど、強めの印象のキャラクターが結構いなくなっている今、貴重なキャストだから長生きして良かったな。

ただあんな闇医者業つづくか?てこと。コモンウェルスは相当やばい町。表向きは綺麗だし、成立しているけど、実際は闇ばかり。そんな世界が、勝手に慈善事業してる人間を放っておくわけがない。

江崎は、やっぱり死亡フラグ立ったままですね。

③キャロル

そんな江崎を支えてあげたキャロル。前々回、必死に江崎の手術の段取りを立ててあげたり、説得したりと奮闘していたから、てっきり2人はヨリを戻したと思っていたのに、「ヨリは戻さないからね」とは、これいかに?

やっぱりダリルが好きだから?

わざと曖昧にしてますね、脚本家は。キャロルの恋心は、次シーズンに持ち越すためか?

江崎が、キャロルのことを「君は光を生む人だ」と言い表していましたが、個人的には「はあ?闇じゃないの?」と思ってしまいました、勿論、恋してる江崎からしたら、命を救ってくれたのはキャロルのようなものだから「光」のような存在になるのは分かっております。重々承知です。が、昔からのキャロルを知ってるファンの1人としては、10歳になるかならないかのガキの所業を許さず、毒入りクッキー焼いたりする女キャロルが光なわけがないと思ってしまうのです。ライフルぶっ放し、ひとりで爆弾しかけたり、自分がやるべきと思ったことを実行するためには、仲間すら巻き添えにしても続行してしまう激しい女キャロルが、光なだけじゃすまないわけ。

ある意味ダークヒーロー的な存在が、キャロルなの。そこが女性ファンが多い秘密だと思うし、そういうネーサンだからこそ、女1人でバンバン人をやっつけてしまうリアルさが出るってもんですよ、兄貴。

君は光みたいな存在〜♪のセリフは、最近多過ぎてね〜、お腹いっぱいです(笑)。

しかしキャロルって嘘がつけないよねー。毎回、聞かれるとモソモソしながら、ポロと って話しちゃう。ランスから頼まれてるヤバイ仕事をバラしちゃったしね。まあ、そんな嘘つけないキャロルだから良いのです。

ヨリ戻す、て話もどうでも良い。いらんなあ〜。

 

(click to amazon↓) “The Walking Dead Action Figure- Ezekiel” [Figure] クリックしてアマゾンへ ↓↓

 

④マーサ

マーサが、有力者達よりも市民に信頼されているのが分からない為、説得力にかける。マックスは、市長にでもなれ、と言わんばかりのことを話していますが。何故、信頼されているか描いてくれたら、モヤモヤ感がなくなるんですが?

ポスターにまでなる人なんですよ、マーサって。でも警察官。なぜなんだ?そこを描けば、説得力や真実味が増すのですが…。

⑤気狂いランス

ランスは初めっから変人だった為、今の狂人ぶりは納得が行く。特にビックリもしやしない。だが前は、頭がおかしいのを隠していて、普通人や良い人を装っていました。それが、今回、こんなに突っ走ってしまうとは?

それだけ追い詰められてるんでしょう。仲間のトビーが死に、元CIAで強い筈なのに、あんな無残な死に方をしたらムカムカするでしょうね。それに目的の武器も、まだ掠奪されたままと来たら、焦ってしまってあんな風になるかもね。パニック状態だね、あれは。

目が笑ってない笑いをするし、真顔のまま車のエンジンを、何回もかけようとするし、変に明るいガキっぽい喋り方もするしで、リアルに怖過ぎる〜!

特にハーシェルに帽子を被せて『ピッタリじゃん!』てシーンが怖っ!

ハーシェル、良く泣かなかったね(笑)。偉いよ、やっぱりグレンとマギーの子だわ。ww

マギーとグレンのカップルが好きで堪らないLyraとしては、ハーシェルに何かあったらただじゃ置かないぞ〜ん!て感じなので、ランスの異常者行動には、不安と吐き気しかないですね。

レアに対して「仕事をやる」なんてセリフを投げつけるのは、ニーガンがいるあの宗教団体の住民をやっつけるのも目的でしょうけど、絶対「マギー達がいるヒルトップとアレクサンドリアを潰せ」と言うのが最終的な目的なんだと思う。

恐ろしか〜!どうなってしまうの?

 

 

(click to amazon↓↓) “The Walking Dead Costume – Negan” [Clothes] ニーガン・コスチューム、クリックしてアマゾンへ ↓↓

 

 

 

来週はニーガンが、悪い奴らをやっつけてくれたら良いなあ〜。マギーとハーシェル達を助けてくれ。でもハーシェルとあんなことがあったから会いずらい?うわ、泣きそう。

次回の第16話も頑張ってあらすじ解説を書くので、お楽しみに〜♪ 良かったらこのブログを周りの人に宣伝してくださ〜い。

*第16話はこちら→【ウォーキング・デッド シーズン11】第16話ネタバレ”マギー、デカ玉持ち称号”あらすじ感想 TWD11-16

貴方の応援だけがLyraのパワーの源です。いつもありがとう❣️

これからもよろしくお願いします。

See You Tomorrow〜☆

スポンサーリンク

Please send me your message♪(๑ᴖ◡ᴖ๑)♪

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。