和訳【Asking Alexandra/ Alone In A Room】解説 Be Reborn! アスキング・アレクサンドリアとは?

落ち着くところに落ち着いた。

つまり「元サヤに戻った」、

な〜んて恋愛チックな言い回しが似合う、フロントマン脱退劇があったバンドとは思えないほど、最新作は( 1番新しいという意味で)素晴らしい出来栄えのこの方たち。

見た目は、よりゴツく(より太く w )なったけれど、彼らのサウンドは、より美しくゴージャスになったのだ。

Emo エモな世界だけでなく、きっともっと広い世界を狙うために。

“和訳【Asking Alexandra/ Alone In A Room】解説 Be Reborn! アスキング・アレクサンドリアとは?” の続きを読む

和訳【Somebody To Love/ Queen】解説 Love Song’s Loved by Everybody 愛の歌

Happy Birthday, Freddie Mercury!

今日は、Freddie たんのバースデーなのでQueen を和訳&解説するわ〜。

超メジャーバンドだから、人気曲のランキングでお国柄が出る。

日本だったら【We’re The Champion】とか【Radio GaGa】じゃない?

それを紹介しようと思ったが、Lyraらしく行くとHard Rock色が強い初期やエロ路線に走った時期の彼らが面白いと思うの。

だから、今日はBritish RockでありながらめちゃGospelでありハードなこの曲にしました!

だってこれ凄いんだもの〜 ♪

“和訳【Somebody To Love/ Queen】解説 Love Song’s Loved by Everybody 愛の歌” の続きを読む

和訳【MR.BIG / Wild World】解説 Compare Cat Stevens with MR. BIG キャット・スティーヴンス との違い

 

先日、和訳&解説した (というかChris Cornellがゲスト出演しているのを紹介したかった) Cat Stevens の

「【Wild World】Cat Stevens- duet with Chris Cornell! キャット・スティーヴンスとは」

 

を解説した時に、彼の曲をカヴァーして大ヒットしたMr. Bigを紹介するお約束をしたので今日は、Mr. Big Version をお届け〜♪

Cat Stevensが愛する女への愛が大き過ぎて「父性愛ダダ漏れ」ならば、こちらは、少しクールな感じがするのはLyraだけ?

ワイルドチックにしてみたわん ♪

“和訳【MR.BIG / Wild World】解説 Compare Cat Stevens with MR. BIG キャット・スティーヴンス との違い” の続きを読む

和訳【Living After Midnight】Judas Priest 解説 Widen the Gap make Aggressively Cute 萌え

Happy Birthday, My God, Rob Halford!

You’ve always made me happy & given me power of life!

Wish you’ll have happiest new year & keep your good health!

Prayin’ from Tokyo.

誕生日おめでとう、ロブ!

今日は愛しロブ子のお誕生日(8/25)だから大好きな彼のバンドの和訳をしてお祝いしちゃおう!

いつものLyraのマイナーな選曲になるかもしれないけど、良い曲だから許してちょ。

“和訳【Living After Midnight】Judas Priest 解説 Widen the Gap make Aggressively Cute 萌え” の続きを読む

和訳【Mother Tongue / Bring Me The Horizon】Fala “Amo” 愛の形

tattooだらけのこの人は、世間的には超ワイルドでゴリゴリと思う人が殆どだろう。

だが彼は、かなりのロマンティストだ。

スクリーモのヴォーカルスタイルからワイルドさもあるが、実は、ガラス細工のような繊細さと過激さを併せ持った歌詞に彼の本質が見える。

最近のイメチェンしたサウンドにはびっくり‼️

だが、もしかしてらロマンティストの彼にはピッタリなのかもしれないね。

“和訳【Mother Tongue / Bring Me The Horizon】Fala “Amo” 愛の形” の続きを読む