【Liam Gallagher/ All You’re Dreaming Of】和訳 ジョン・レノンと子供達の為に Christmas Song for John Lennon

Happy Holydays, guys!

クリスマス・イブだから、今日はクリスマスソングを皆さんにお届けしましょう。

実は幾つかクリスマスソングを和訳していたの〜。

それを一曲ずつあげるつもりが、「今日の気分は違うなあ」と、いつもの気分が違う〜の結果、今年は全部あげられないかも〜。

今夜はその中で一番新しいクリスマスソンにしました。

Liam Gallagherのクリスマスソングも良い感じ。

「Oasisのクリスマス・ソングを上げたばかりだから違うバンドが良いかな?」とも思ったけど、今日みたいな寒い日は、「しっとりと冬の時を感じ、クリスマスを味うのが良いかな。」と思ったので、Liamが久しぶりに甘々Sweetに歌う最新曲にしました。

Liamの歌い方がJohn Lennonになっていますが、この曲自体がJohnをイメージして作られたとも言われているので、狙っているのでしょう。

Oasis時代と違い、ソロになった Liamは、しっとり歌うが好きみたい。

時に、しっとりと、時に、力強く…

Liamも大人になったのね…当たり前か⁉︎😝

今日Lyraが和訳&解説するのは、イングランド、マンチェスター出身のアーティスト、シンガー、ソングライターであるLiam Gallagherリアムギャラガー ( 本名 William John Paul Gallagher ウィリアム・ジョン・ポール・ギャラガーWilliam John Paul Gallagher1972年9月21日 – )。

スポンサーリンク

国民的ロックバンドのOasis オアシスのヴォーカリストとして知られ、解散後は、元Beadie Eye ビーディ・アイのリード・ボーカリストとして活躍。

解散後は、ソロアーティストに転向し、現在も活動している。

「Q誌の選ぶ歴史上最も偉大な100人のシンガー」において第11位。身長178cm。

今日Lyraが和訳する曲は、2020年10月にリリースされたシングル【All You’re Dreaming Of】。

詳しい解説は、LyraのHipな和訳の後に又お話しましょう!

 

(click to amazon↓ ↓) Single “All You’re Dreaming Of” [Streaming, Downloard] クリックしてアマゾンへ↓↓

LG’s Christmas single is a tender tune about love triumphing in times of crisis, ideally rolled out on the Hootenanny for an 11pm tearjerker after a few eggnogs

Liam Gallagher has shared a new song called “All You’re Dreaming Of.” He co-wrote the song with Simon Aldred; Miike Snow’s Andrew Wyatt served as producer. In a statement, Gallagher said, “‘All You’re Dreaming Of’ is an instant classic that is perfect for this time of year. Considering the year that we’ve all had, I hope this brings back some much needed love and hope. Bing Crosby would have been proud.” Listen to Liam Gallagher’s “All You’re Dreaming Of” below.

スポンサーリンク

=All You’re Dreaming Of=

[Verse 1]
Paint the night sky
While the morning waits
With a field of stars
To keep the dark at bay
Take your spotlight
Underneath the moon
Sometimes a miracle
Is all that can carry you

[Chorus]
Oh, what are you dreamin’ of?
Is it the kind of love
That’ll be there when the world is at its worst?
That’ll cover you in kisses unrehearsed?
When you’re losing ground, still tell you that you’re worth
All you’re dreamin’ of

[Verse 2]
Shut the pain birds
Come and rest their wings
Upon your windowsill
Without a song to sing
Close your eyes and
Disappear inside
All that is beautiful
Was following bеhind

[Chorus]
Oh, what are you dreamin’ of?
Is it the kind of lovе
That’ll be there when the world is at its worst?
That’ll cover you in kisses unrehearsed?
When you’re losing ground, still tell you that you’re worth
All you’re dreamin’ of (All you’re dreaming of)
All you’re dreamin’ of (All you’re dreaming of)
All you’re dreamin’ of (All you’re dreaming of)

[Chorus]
Oh, what are you dreamin’ of?
Is it the kind of love
That’ll be there when the world is at its worst?
That’ll cover you in kisses unrehearsed?
When you’re losing ground, still tell you that you’re worth
All you’re dreamin’ of

 

夜空に描こう

朝が来るのを

星群と一緒に待ってる間にさ

入江の闇はそのままに

月下に君に

スポットライトを当てるのさ

時々ある奇跡は

君を運んでくれるよ

 

オォー

君は何を夢見ているんだい?

それって愛みたいなものかな?

この世界が最悪な時に

愛ってそこにあるんだろうか?

ぶっつけ本番のキスが

君を包み込めるんだろうか?

君が自分を見失っている時でもさ

それでも俺は

君にその価値があるって言うよ

君が夢見る全てだって

 

スポンサーリンク

 

痛みの鳥を黙らせて

おいで

彼らの羽を

君の窓台の下で

休ませてあげよう

歌われる歌はなくても

目を閉じてごらん

中身を空っぽにするんだ

その全ては美しくて

後を追って行くのさ

 

オォー

君は何を夢見ているんだい?

それって愛みたいなものかな?

この世界が最悪な時に

愛ってそこにあるんだろうか?

ぶっつけ本番のキスが

君を包み込めるんだろうか?

君が自分を見失っている時でもさ

それでも俺は

君にその価値があるって言うよ

君が夢見る全てだって

 

君が夢見ている全てを

(君が夢見ている全てを)

君が夢見ている全てを

(君が夢見ている全てを)

君が夢見ている全てを

(君が夢見ている全てを)

 

オォー

君は何を夢見ているんだい?

それって愛みたいなものかな?

この世界が最悪な時に

愛ってそこにあるんだろうか?

ぶっつけ本番のキスが

君を包み込めるんだろうか?

君が自分を見失っている時でもさ

それでも俺は

君にその価値があるって言うよ

君が夢見る全てだって

 

Songwriters: Simmon Aldred, Liam Gallagher

Translator: Lyra Sky 和訳

 

 

つい先日アメリカのTVショーに出演した時のライブ。 Jonathan Ross Show のライブで、音も良いし、Liamの声もしっかりと出ていて良いライブです。

次のMVもTVにゲスト出演した時のもの。

こちらの方が先に放送されたライブであり、ハドソン川で歌うLiamがご機嫌なのがわかります。

 

Oasisのクリスマスソングを先日紹介したけれど、彼方はNoelが歌っているのと、曲調も内容も違うから良いかな?と思い、こちらを選びました。

今までいくつもリリースしていると思っていたら、初のクリスマスソングらしいので意外ね〜。

この曲の優しい歌い方、そして歌詞の真面目な感じが、新しいソフトなイメージをLiamに与えている。

きっとこれから、このソフトな一面も彼の持ち味になって行くでしょう。

 

スポンサーリンク

「【All You’re Dreaming Of】は、この時期にぴったりのインスタント・クラシックだよ。俺たち皆んなが過ごした年を考えると、この歌のように願っている。必要とされていた愛と希望を取せたらなって思ってるんだ。Bing Crosby は誇りに思っていたんじゃないかな?」とLiamが語るように、色々あった今年1年を振り返り、出来なかったことや、愛し合うことをまた普通に出来る様にと願いを込めた歌が、この【All You’re Dreaming Of】なのです。

オーケストラと一緒に曲を録音するために象徴的なアビーロードに向かったにもかかわらず、Liamは、ボーカルが完成したトラックをカットしたことを明らかにしている。

「俺とSimon Aldred サイモン・アルドリッジはそれをまとめたんだ」と彼はラジオXのJohny ジョニー・ヴォーンに語っている。

「イギリスが封鎖された初めの頃に、彼はそれについてのいくつかのアイデアを送ってくれたのさ。そして俺は、彼にちょろっと返送したってわけさ。俺んちに小さなスタジオを設置したからね。それもボクサーパンツ一丁でさ!」と居心地の良い場所であることも語っているから、Liamにとっては、最悪な状況も製作の場を作る時間に割けたのだから、意外と悪くはなかったのかもしれない。

このクリスマスシングルは、危機の時代に勝利を収めた愛についての優しい曲と言えると思う。

理想的には、数回のエッグノッグの後、午後11時のティアジャーカーのためにHootenannyで展開されるのだろう、いつものイングランドだったらば。

「それで俺たちは、封鎖で修道院に入ったわけさ。真ちゅうをしたり、角を鳴らしたりするために、マスクをかぶったたくさんの人々がいる。アビーロードでボーカルを録音したけど、ボクサーパンツで家でやったボーカルほど良くはなかったんだよ。
だから俺は、アビーロードのボーカルをやめて、こっちを使ったんだ。

リラックスしたLiamの歌声は、そのおかげ。

普段から気取らないLiamだけど、より彼らしい歌声がこの曲で聴けるでしょう。

 

(click to amazon↓ ↓ ) “All You’re Dreaming Of : White Vinyl Etched” [Analog] クリックしてアマゾンへ↓↓

 

ミュージック・ビデオの窓に描かれた「This is not here」というメッセージが気になった方へ。

このフレーズはJohn Lennon ジョン・レノンの映画『Imagine イマジン』にも登場した言葉で、オノ・ヨーコの展覧会のタイトルにもなっていたメッセージです。

だから、このメッセージをLiamが選んだのは、先日このブログでも取り上げた12月8日のJohn Lennon の命日と彼が没後40年を迎えたことを受けてのものでしょう。

The Beatles好き、John 好きのLiamらしい選択だと思う。

【All You’re Dreaming Of】は、現在ストリーミング可能で、つい最近12月18日にビニール(アナログ)でリリースされたばかり。

曲の収益はAction For ChildrenUKに寄付されるので、気になった方は、ゲットしてみては?

因みに、各ダウンロードとストリームからの純収入も、リリース日から2020年12月31日まで主要な慈善団体に送られル予定です。

Action for Childrenは、英国全土のコミュニティで476のサービスを提供しており、子供や若者に実践的で感情的なサポートを提供するとともに、彼らの声が確実に聞こえるようにし、すべての子供が安全で幸せな子供時代を過ごせるようキャンペーンを行っている団体です。

今年のコロナウイルス危機は、脆弱な子供たちや家族の生活をこれまで以上に困難にし、慈善団体の最前線のスタッフは彼らを支援するためにたゆまぬ努力を続けてきました。

 

Liam Gallagher’s Down by The River Thamesのライブストリームは、12月5日に開催し、壮大なパフォーマンスでは、MelodyVRの画期的なテクノロジーにより、ロンドンで最も有名なランドマークのいくつかを通り過ぎるという大掛かりな撮影を決行。

「俺は、2枚のナンバー1ソロアルバムのトラックと、石のように冷たいオアシスのクラシックをやるよ。そのうちのいくつかは、俺が長い間歌っているのを皆んなは、聞いたことがないだろうね。ご存知のとおり。」

LiamのライブTVの方が、良い声が聞けて良かった。元気な姿も見れて。

因みにMVは、随分前にこのブログでも和訳&解説した【Out Of US】の監督アンソニー・バーン。 ↓↓

和訳【One Of Us/ Liam Gallagher】ミュージックビデオの意味 At Bottom

 

 

 

ブログなので個人的な意見を書かなければいけないから書きますが、アンソニーバーンのドラマは大好き。

ですが、Liam Gallagherの素晴らしいパーソナリティが描かれていないのが、残念かも。そんな贅沢なことを要求するな、と言われたら仕方ないけど、Liamの動と静の良さがないから寂しい。

寂しいLiamしかいない感じ。それを狙っているのでしょうね。アンソニーらしいダークさで攻めて来て彼の持ち味なのですが。

だから、この「君は夢見て良いんだよ」と優しく語りかける歌声が悲しい、、、それで、TVの素直なLiamが歌うビデオの方をLyraは、おすすめしたいのです。

チャリティーにも使う曲だし、今の世界を明るくしたい思いもLiamoにはあるわけだから。

そして彼の良さであるファニーな面もわかるからライブ映像は素敵。

「見事なお祝いのシングルが必要」ともLiamは言っていたけれど、この曲は、見事なお祝いのシングルですよ、充分に!

皆さんにもお祝いができるような良いことが置きますように!

Happy Christmas (^з^)-☆

 

スポンサーリンク

Gallagher has certainly shown his softer side this year by releasing his own Christmas tune All You’re Dreaming Of.

Speaking of the track, which will raise funds for a good cause, he said: “All You’re Dreaming Of is an instant classic that is perfect for this time of year. Considering the year that we’ve all had, I hope this brings back some much needed love and hope. Bing Crosby would have been proud.”

Despite heading down to the iconic Abbey Road to record the song along with an orchestra, Liam revealed the vocals he laid down at home in his boxers ended up making the cut on the finished track.

“Me and Simon Aldridge put that one together,’ he told Radio X’s Johnny Vaughan. “At the beginning of lockdown he sent me some ideas for it and I sent him some bits back. I had a little studio put in my house”

Asked if it was comfortable, Gallagher replied: “Mate I did it in my boxer shorts!”

“So we go into Abbey in the lockdown,” he explained. “Loads of people with masks on to do the brass and do the f***ng horns and all that. I do the vocals in Abbey Road and they were nowhere near as good as the ones I did in the house in my boxer shorts”.

“SO I’ve binned the Abbey Road vocals and used these ones.”

Watch his performance of the song on The Jonathan Ross Show:

All You’re Dreaming Of – which is available to stream now – will be released on vinyl on 18 December with proceeds of the song donated to Action For Children UK.

Net proceeds from each download and stream will also go to the leading charity from the day of its release until 31st December 2020.

With 476 services in communities across the UK, Action for Children provides practical and emotional support to children and young people, as well as ensuring their voices are heard, and campaigning for every child to have a safe and happy childhood. This year’s coronavirus crisis has made life harder than ever for vulnerable children and families, and the charity’s frontline staff have been working tirelessly to support them.

READ MORE: Liam Gallagher says “stunning” festive single is just what’s needed

Meanwhile, Liam Gallagher’s Down by The River Thames live stream is set to take place this Saturday 5 December.

Gallagher’s epic performance will see him sail past some of London’s most famous landmarks with MelodyVR’s groundbreaking technology putting fans at the heart of the action.

The Wall of Glass singer said of the event: “To all my brothers and sisters around the world. I’m performing a one-off celestial live performance for you to stream, ‘Down By The River Thames’, on 5th December 2020. I’ll be performing tracks from my two number 1 solo albums as well as some stone cold Oasis classics, some of which you haven’t heard me sing for a long, long time. C’mon you know. LG x”.

スポンサーリンク

Please send me your message♪(๑ᴖ◡ᴖ๑)♪

Copyright ©  ; 2016Mind YouAll Rights Reserved.
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。