【Nightstalker / Dead Rock Commandos】 対訳 Warning! Respect for Each Other! 警告!Lyrics

Maybe This Greece band are playing at Electric Daisy Carnival Las Vegas from May18 〜20.

今頃アメリカ、ラスベガスのカーニバルでライブ中であろう、このギリシャのバンドを紹介するのは今日で2回目。

Edie Sedgwickの話を続けて来たからゴリゴリな男で行くわ!

今日Lyraが対訳& 紹介するのはギリシャ、アテネで1989年に結成されたバンドNightstalker

前に「人は見かけじゃないよ」の話をしたときにNightstalker の【Children of the Sun】を対訳したんだよね。

見た目はゴリゴリのHeavy Metal ヘビメタのハードさ。

音も、ゴリゴリが多め。

スポンサーリンク[ad#go1]

 

でも、メンバー達はストーナーロックと自分達の音楽を表現して言ってますが、Lyraが聴いた印象は70年代の良い雰囲気を気だるく音にしたストレートなHard Rock Bandだと感じる。

そして、歌詞が見かけと違って素敵なの。

どんな歌詞か?は、Lyraの対訳の後にお話ししましょう。

PureなRock魂をコンスタントにしているライブで表現してきた真面目なバンドで、演奏を聴いて見た目と名前のイメージをくつがえされたのを今もはっきり思い出すよ。

 

( to amazon  ↓ ↓ )。2012年Album "Dead Rock Cmmandos” Streaming & CD クリックしてアマゾンへ↓ ↓

* Nightstalkerについてはこちら! About Nightstalker band’s history from this page to here.

 

Nightstalker  is a 1970’s style Heavy Rock Band and Storner Rock Band from Athens, Greece.

They have earned a reputation due to their pure Rock’n’Roll attitude and their constant live activity.

 

スポンサーリンク[ad#go1]

= Dead Rock Commandos =

Dead rock commandos
All over the space
Seeking for pleasure
Just to feel fine
But I always knew it
The goddamned human race
Stupid, aggressive, parasite

Dead Rock Commandos

Destroy everything
Human sacrifice
We’re feeding blood into the fire
Respecting nothing
Murdering our kids
Poisoning the world
Killing my prime time

Dead Rock Commandos

Dead rock commandos
Taking over the place
Travelling with the speed of light
Ready to shapeshift
Controlling our minds
We’re living in a constructed lie

Dead Rock Commandos

生命のないロックの奇襲隊は全宇宙にいるんだぜ

喜びのために探し求めているのさ

気分が良くなるって為だけにさ

でも俺はいつも分かってるんだ

全くこの人類って奴は、馬鹿で、侵略的な寄生生物なんだ

 

まさに生命のないロックの奇襲隊だ

 

全てを破壊しろ

人類は神に生贄を捧げる

火に我々の血を与え続けているんだ

何ものをも敬わず

俺たちの子供達を殺戮し

世界中を毒し

俺の極上の時間さえダメにする

 

まさに生命のないロックの奇襲隊だ

 

生命のないロックの奇襲隊は、場所という場所を乗っ取って行く

高速で旅をし

姿を変える用意もバッチリさ

俺たちの精神を操るのもお茶の子さいさい

だって俺たちは嘘で塗り固められて生きてるんだもんな

 

まさに生命のないロックの奇襲隊だ

Translator: Lyra Sky 和訳

Videoがダサいの(笑)。

でもSounds Good!なSounds Goodよね。

ベースの音がうねっていてデカイのが個人的に大好物なの。

だから余計に気分が盛り上がるのかも。

Moterhead モーターヘッドっぽいのも好きなポイントだな。

歌詞は、かなりストレートに社会情勢を批判している。

ハードな音にピッタリな辛口な歌詞。

だが、地球平和を願って問いかけている歌詞だよ、これ。

そのまんま取るといかに世界中が腐敗しているかを暴露している歌詞だね。

Dead Rock Commandos は死の強い奇襲隊てこと。

LyraはRockをあえて残したかったから生命のないロックの奇襲隊てした。

何となく垂れ流ししてるだけのポップミュージックや、ガナルだけのロックバンドしかいない音楽業界への批判も入ってる気がしたからなの。

じゃなきゃRockて単語選ばないでしょう。

Commandosは特殊な訓練を受けて強化された奇襲隊だから普通の軍隊とは違う。

そんな強い奴らが世界中を回って、その地域に合った人間に変身して、我々、一般人をマインドコントロールして行く、、、という下りはLyraが最近見てる「American Horror Cult」みたいで怖くなっちゃった。

まあ、アレは異常者 FreaksやMadな人種しかいない気もしないでもないが(笑)、一般社会に紛れて恐ろしい計画を何年越しに考えて実行して世界征服を考えている部隊はいそうだ。

世界中で今起きてる自爆テロや細菌兵器はまさにこの歌詞の通りだ。

 

スポンサーリンク[ad#go1]

 

人を敬わない人間が多過ぎるのも確か。

可愛い未来の担い手である子供達を犠牲にする争いや戦争や悪徳裏社会があるのも確か。

人類が毒みたいな物質を撒き散らし、世界中を汚染させているのも確か。

この歌詞に書かれていることは全て人類が今行っている悪業だ。

Dead Rock Commandosは、特殊な部隊を意味するが、ラストへ進んで行くにつれ、我々全員がそちら側の人間として描かれているかのように思えてくる。

つまり【Dead Rock Commandos】は、人類の悪業を歌いながら現実を見て、今の悪い世界を直せ!と感じさせるための歌なのだ。

でなければ、「自分たちが嘘で塗り固められた世界で生きてるもんな」でラストを締めくくらないだろう。

Videoで、メンバーたちが生命のないロックの奇襲隊に狩られていたような事件は良くあることだ。

日本はまだ平和な国だから、恐ろしい事件は毎日あってもコマンド部隊に人が狩られることはない。

オヤジ狩りありました、という話は置いておいて(笑)。

でも、世界中でこれだけテロや異常な事件が起きていると明日は我が身だよ。

それに、ここまで異常気象が続くのもおかしいでしょう?

このまま行ったら本当に私達人類はおかしくなってしまうし、地球も壊れてしまうだろう。

大袈裟な話じゃないよ。

よく見てごらん。

日本以外の世界で起きている事件を。

そして日本でもある毒を垂れ流す自然破壊を。

変な事件が多いのは、人を人間として理解したり、相手を尊敬したりできない人が多いからでしょう。

下手するとほとんどの人が人を敬えない世の中なのかもしれないね。

Night stalkerは、そんな世界を批判しているのだ。

歌詞にして訴えることで少しでも人類を良い方向に軌道修正しようとしているとLyraは感じるよ。

(to amazon ↓ ↓ ) 2012年Album “Dead Rock Cmwandos” CD. クリックしてアマゾンへ ↓ ↓

もしあなたの胸にもLyraの考えが響いたならば、Nightstalkerのように声を上げてみたらどうだろう。

ほんの少しの思いやりや、

相手をリスペクトする気持ちがあれば、ほんの少しでも状況は変わって行くよ。

今から地球や人類や平和について考えてみるのも遅くない。

愛と平和が来る世界を夢見て生きて行くのも悪くはないでしょう?

思い描けることは必ず叶う。

だから、人をリスペクトし、

子供達の未来がある地球に近づけるように頑張って行こう。

そうすればDead Rock Commandosに支配される壊れた地球とはオサラバできるよ!

スポンサーリンク[ad#go1]

[ad#go5]

Please send me your message♪(๑ᴖ◡ᴖ๑)♪

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。