【Crash and Burn/ Maggie Lindemann】和訳 女心を赤裸々に Sing Female Psyche

余り需要はないかもしれない。けど好きだから取り上げる。素敵な物。

もう好きな音楽、映画や、好きなことが沢山ありすぎる。

おまけにやりたい事も沢山あって優先順位をどうつけたら良いのやら…。それなのに時間はなくて、書けなかったり、書いてもあげられない時があって、もどかしい。

簡単に放って置けたら良いのな…色々なこと。

だって世の中は、素敵過ぎる。

こうなったら好きを振り撒くしかないね。

今日は好きなアーティストの1人Maggieをあげちゃう。

素敵なアーティストの1人。

ちょっぴりやんちゃ過ぎだからか、日本ではブレイクしてないけれど、良いものは良い。

張りのある声が魅力。

随分前に取り上げたTravis Barkerとのコラボも良かったし、MGKの映画のちょっと嫌なハイスクール女子の役も良かった。

【Downfalls High】マシン・ガン・ケリーの映画ネタバレ・エモい感想 ツッコミポイント(映像有り) あらすじMachine Gun Kelly’s Grease

Maggie Lindemann【Friends Go feat.Travis Barker】和訳 マギー・リンデマンとは? Here’s to Pretty Myself! 素敵な私に乾杯

 

彼女にはロックな強さがある。

悲しい歌詞でも、後ろ向きじゃない強さを感じる。

パワフルな素敵な女の子。

“【Crash and Burn/ Maggie Lindemann】和訳 女心を赤裸々に Sing Female Psyche” の続きを読む

【ウォーキング・デッド シーズン10第21話】ネタバレ(有無)感想「ダリルとキャロルの鎹は DOG」ツッコミポイントあらすじ

マジでやばいぞ、【The Walking Dead ウォーキング・デッド】。

ラブストーリーが苦手なウォーキング・デッドで有名だが、ここまで来たら「はあ〜?」と呆れて物も言えない。

今回の第21話は、ダリルファンは久しぶりの彼のアップを見れて楽しいでしょう。

逆にキャロルファンは、心配になってしまう回。かなりクレイジーだから。(いや、あれはMadだな)

愛ってこじれたら、こんなになるの?

この2人、両想いなのに。

タイミングだな、ってつくづく思う。

恋に堕ちる。落ちなきゃダメなの。

何故、こんな風になっちゃったの?

きっとジェリーみたいな男ならば、解決するのよ。

男は黙って「抱きしめろ!」

 

(クール・ポコの言い方で、宜しくお願いします。)

テヘ、ペロ。😝

 

“【ウォーキング・デッド シーズン10第21話】ネタバレ(有無)感想「ダリルとキャロルの鎹は DOG」ツッコミポイントあらすじ” の続きを読む

和訳【I Remember You】Skid Row 「Sebastian Bachについて」Unique Vocalist

 

Happy birthday to Sebastian Bach I wish you happy and healthy forever〜 ♪

4月3日はSebastian Bachのバースデイ。

いつも元気でハイテンションなSebastian。

あのパワフルなハイトーン・ヴォイスは今も健在で、それが魅力のヴォーカリストだけど、当時の写真を見たら、巨人の身長にあの甘いマスクに、金髪ヘアが、Skid Rowを大人気バンドにした要因だと思う。

今日はSebastianの誕生日を祝うために、大ヒットしたメチャクチャ王道の超ラブソングを和訳しちゃおうっ!

ロマンティックなラブソング📝

“和訳【I Remember You】Skid Row 「Sebastian Bachについて」Unique Vocalist” の続きを読む

【いとしのニーナ 全巻】感想あらすじ「焦がれて拉致る?」ドラマ化決定‼︎ ネタバレ

 

好きになるのって理由なんてない。

「段々好きになりました」パターンも勿論ある。

が、多分出会った瞬間に「雰囲気がタイプ〜」とか、「気が合うから良いな」など無意識に決めているのではないか?

人間、7秒で好き嫌いを決めるって臨床結果もあるし…

今日Lyraが紹介するお話も一目惚れをしていた女子との恋愛話。

ただ内容が監禁,レイプ未遂,加害者,被害者と言った重い事案を扱っているから色物系に見られてしまうだろう。

だがテーマは、「純粋な好き」だ。

好きだから一緒にいる。

意味なんてない。

“【いとしのニーナ 全巻】感想あらすじ「焦がれて拉致る?」ドラマ化決定‼︎ ネタバレ” の続きを読む

和訳 Johnny Cash【I Walk The Line】解説 Johnny Cashの魅力 Man In Black

Here’s a long-distance “Happy Birthday Johnny” to you from the earth. maybe you’re singing with June. I wish wanna become good relationship like you all. Love forever.

今日はJohnny Cashのお誕生日。

この前お話ししたように、大好きな Nirvana のKurt Cobainが「Johnnyみたいになりたい」と生前話していたのが、このJohnny だ。

Kurtだけではない、U2やBob Dylanなど、有名アーティスト達が憧れの人として必ずあげるのが、彼なのだ。

ハスキーなバリトンヴォイスが放つ、男らしさや一途なラブソングに同性として理想像を見出すのかも知れない。

今夜は沢山あるJohnnyの名曲の中から、映画のタイトルにもなった素敵なラブソングを和訳しちゃおッ!

“和訳 Johnny Cash【I Walk The Line】解説 Johnny Cashの魅力 Man In Black” の続きを読む