【ウォーキングデッド シーズン8 第13話】 恋愛禁止令発令! Love Ban & Ghost! 幽霊遭遇でモーガン狂始動 WalkingDead8-13

今日のWalking Dead第13話は、西部劇の如くBang! Bang!リック達の権勢が良く撃ちまくる痛快な回でありながらも犠牲者が多く出た不安なStory。来週あの人死んじゃうの?

Dwightも好きなLyraは彼も心配よ。

スポンサーリンク[ad#go1]

いきなり戦闘シーンに突入するわ、モーガンの幻聴& 幻覚が始まるので視聴者は「は?何これ?」となりますが、

先週のリックとニーガンの対決and ルシールの奪い合いの直後であるとともに、前々回?マギーが棺桶プレゼントをしたせいでサイモンが怒り、ニーガン死亡確認しないままヒルトップに襲撃〜!の直後から始まりますよー。

☆前回の女版カーネルサンダースが出ていた第12話はこちらからご覧あれ! 

 

( To amazon ↓ ↓ ) DVD,Blueray

*Lyraのブログは常にネタバレ全開です。詳しい内容が知りたくない方は、Story後のLyraの感想をお楽しみ下さいね!

スポンサーリンク[ad#go1]

=「空虚な朝 」 “Do Not Send Us Astray” Story =

車の前に1人で立っているモーガン。具合が悪いのか、頭を振っていると後方にギャビンの亡霊が現れた。

「お前にはわかっているはずだ!お前がやるべきだったんだ。」そう、亡霊のギャビンが喉から血を流しながらモーガンに喋り続ける。

モーガンは怒り、いつもの槍でギャビンを倒そうとするがモーガンの幻覚な為、消えてしまう亡霊ギャビン。

すると遠くのへ方でクラクションが鳴り響いた。

我に返ったモーガンは、急いで車に走って行き自分もクラクションを鳴らす。

すると、それを聞いたダリルがスプレー式ポンプサイレンで「ぶー!」と長く音を出して合図を送る。

「来るぞ!」と音を聞いたヒルトップのメンバー達が、自分の持ち場、やるべき担当配置へと銃を持って移動し始めた。

「ねぇ?僕も銃を持って行ってもいいでしょ?」ヒルトップの建物内でヘンリーが エゼキエルにライフルを持って一緒に戦うと頼んでいる。

「外へ出たら子供は殺される、終わるまで中で待っていろ。それに、お前は残って中の皆んなを守れ、なっ」とエゼキエルはなだめた。

近寄るキャロルに助け舟を頼むヘンリーだが、キャロルも「外に出たら死ぬわよ!」と叱った。ふてくされるヘンリー。

医務室ではセディクが室内の医者の女ボスに仕事を手伝わせてくれと申し出ていたが、実戦で働いていないセディクは使い物にならないと断る女医。

「中途半端に知識がある奴より何も知らない方がまだマシ」という女ボスに、セディクは「俺はここにいる人たちの力になりたいだけなんだ。どうだこうだ言わずに今やるべきことを支持してくれ、毛布を運ぶ以外の仕事をね!」と訴えると、女医はセディクのやる気がわかったので、「よし、気に入った!準備しなさい!」と医療キットをセディクに渡した。

マギーは、ジェリー達と見張りの位置から外を見ている。

すると救世主達のトラックや車数台がこちらに来たのを発見すると、ジェリーが腕を振りマギーに合図を送る。

マギーはその合図を見て全員配置に着くように指示を出した。

「さぁ、行くわよ!」マギーは自分にそう言い聞かせた。

サイモンはヒルトップの門前に着き、中に入ろうと皆に合図をすると無線から「ニーガンと話しをさせなさい!」いう無線が来た。

「門にベッタリとキスしようとしたらお断りのようだな。日がくれたし待てん。やぁ、俺がニーガンだ。出征証明書はサイモンだがな、代わりに俺が話すぜ。この不愉快な声は誰だよ?」とサイモンが尋ねると

「マギーよ!マギー・リー!未亡人リーよ!」とマギーが答える。

マギーは「人質はまだいるわよ、さっさと帰らないと38発ある弾で38人をぶっ殺すわよ!」と言う。

サイモンは「そうか、だが、そいつらは自分のケツは自分で拭ける奴等だからお前の勝手にしろ!」と自分の仲間達を見捨てる発言をした。

そしてサイモンは、周りにいる仲間に「計画は変更!奴等を感染させるより、ヒルトップの住民を全滅させるのが先だ!わかったな?全員殺せ!」と命令した。

ドワイトはそれを聞いて「俺は反対だ!ニーガンがもし生きていたらどうする?奴が戻ってきたら八つ裂きにされるぞ?」とサイモンを止めた。

だが、サイモンはドワイトの忠告は聞かずに突入しろ、と命令した。

すると突然、バイクに跨ったダリルがライフルを乱射しながら現れた為にサイモン達、救世主達は逃げ出した。

「今よ!」とマギーが大声で掛け声をあげると待ち受けていたヒルトップ住民達が救世主達へと銃を乱射し始め猛攻撃をして来た。

ドワイトは車に隠れて銃弾を避けながらサイモン達と移動する。

マギーは、後ろにいる捕虜達を自分のオフィスに入れるように元王国の戦士に指示。

「奴等はどこに隠れたの?」と策を練る。

階下では、ヒルトップの仲間と一緒にトビンも戦っていたが、出くわした救世主の男に腹を刺されてしまう。

通りかかったキャロルが倒れて血を流すトビンを発見し流れ出る傷口を塞ごうとする。

「久しぶりだな。」と話しかけるトビン。

「大丈夫よ、、、」とキャロルが励ましているところへ、セディクが現れ「行って来て!後は僕がやるよ。」と言いキャロルは戦いに行く。

サイモンがタラを見つけ撃とうとしたその瞬間、ダリルが「タラ!危ない!」と声を出した。

すると、ドワイトが代わりに弓でタラを撃ち肩に刺さる。

ダリルは「あいつがやったのを見たぞ!」と怒りをあらわにした。

そこへミショーンが「マギーが指示を出したわ!行かないと!」とダリルを連れて行く。

エゼキエル達がライフルでワザと車のライトを撃っていき、真っ暗にして救世主達の視界を奪った。

一瞬にして静寂の闇が暫く続く。

無音の中をサイモン達、救世主がゆっくりと表に出て来た。

「おい!何も見えねぇぞ!…奴等、どっかに逃げたみたいだな。アラット!お前らは裏へ回れ。残りは俺と一緒に建物内へと家庭訪問するぞ!やっと正しい虐殺の始まりだぜ!」と言いながらニーガンの真似をして口笛を吹き出した。

いきなりパッ!と車のライトが付き、目をやられたサイモンたちに向かって一気にライフルが撃たれた。

ヒルトップの面々の銃弾の嵐の中をサイモンが「後退だ!逃げろ!」と叫ぶ、と、ライフルを構えたリックが現れて激しく素早く銃攻撃を仕掛け敵を倒して行く。

弾切れするとナイフで倒して行くリック。目の前にうずくまるものがいるのを発見し、ナイフでやっつけようとするて、それはトビンを止血しているセディクだった。

「もっと屈んでいてくれよ」とセディクに言うリック。

皆と同じく槍で戦っているモーガンに、又もやギャビンの亡霊が現れ「知ってるだろ!何だか知ってるだろ!」とモーガンに叫び続けていた。幻覚のギャビンに槍で刺すモーガン。

リックとマギーは、逃げ出して行く救世主たちの姿を見ていた。

マギーは、やっつけたのは良いがニーガンを殺せなかったのが悔しいと言い、リックも、ここに来る前にニーガンに外で会って戦ったのに逃げられてしまって、ここでも見つけられなかったと打ち明けた。

スポンサーリンク[ad#go1]

ダリルは負傷したタラに、ドワイトの奴がいてお前に矢を放った話していた。

「大丈夫、私はかすり傷。私たちはついていたのよ。リック達に会えたのはラッキーだったわ。もし出会えていなかったら救世主達と同じだったかもしんないわ。それに、私、ガバナー側にいたのよ?」とドワイト達、救世主をかばうような事を言った。

それを聞いたダリルも「俺の兄貴だって元々ろくな奴じゃなかったから今頃生きていたら、奴等と同じ救世主より悪かっただろうよ。」と答えた。

タラは「ドワイトは悪くないわ。そうするしかなかったのよ。だって彼は森で私やヒルトップへ行く民衆を助けたわ。だから、ドワイトはガバナーの時の私と同じような立場だっただけよ、きっと」とかばうので、ダリルは「何だ?お前、大事な彼女を殺されたのに、もう考えが変わったのかよ?大体、森の中でお前が奴を殺す!と言った時にやっちまえば良かったのに。俺は奴が良い奴でなんて思わねぇ!」と怒った。

朝になり、亡くなった者の墓を掘る為にマギーは救世主の青年の中で唯一人情味がある良く話して来る捕虜の縄を解いて、死んだ捕虜の埋葬をするように命令した。

見張りをしている元王国の兵士の女がマギーに「あなたは良いリーダーだわ。立派に戦い、みんなを見捨てない」と褒めたが、 マギーは

「確かに皆んなの為に戦ったわ。でも本当は夫を殺したニーガンを懲らしめて夫の墓標の前に跪かせたいだけなのよ。それに、こんなに犠牲者を出して果たして私は良いリーダーなのかしら?」と言い立ち去る。

医務室のベッドに横たわるトビンは、久しぶりにキャロルと話せて嬉しいと言う。

キャロルは、トビンに勝手に居なくなった事謝り、ただもう戦いたくなかったと話した。

トビンは「またここも出て行くのか?戦いが終わったら?それでもら去るのか?」と聞くが、キャロルは

「まだわからないけど自分の運命を受け止めて戦っていかないといけないのよ」と言うと

トビンは「俺たちのことは何だった?夢だったのカナ、と思うことがあるよ、たまに」とポソっと言うとキャロルは、「夢ではなかったわ」と答えたのでトビンは「こんな最高の言葉が君から聞けるなんて、もっと早く腹を刺されるべきだったな!」と話した為に2人は笑いいい雰囲気になった。

ジーザスが捕虜の救世主グループを確認していたり、マギーが怪我をした者たちを自分の建物の中に集めて寝かせていたので見回りをしていた。

負傷した住民の男がわざわざ立ち上がってマギーに礼を言う。「あなたは立派なリーダーだ。皆を絶対に見捨てないし自ら戦って行く。もしこれがあのグレゴリーだったら逃げてるよ。奴は自分の事しか考えない。マギー、貴方は違う。ありがとう!」

それを複雑な表情で聞きながらうなづくマギー。

マギーが階段から下を見下ろすと、床一面、隙間なく住民が負傷しながらも、仲良く寝ているのが見えた。

朝の2時半過ぎ、寝息を立てて普通に寝ていたトビンがゴボッという変な音を立てたかと思うと突然、動かなくなった。

朝の3時過ぎ、トビンの隣のベッドの男が隣に寝ている男が苦しそうにしてるのに気づき、「熱が高いから医者を呼んで来てやるからな」と医務室から出て行くと、背後からトビンが現れ首を噛みちぎった。ウォーカーに転化したのだ。

巡回に来た女医のボスが戸口の血の海を見て気づいたが、隠れていたトビンに襲われてしまう。

トビンが襲った住民たちはウォーカーに転化していき、別の負傷して寝ていた住民達も次々と転化して行った。

医務室だけでなく、中央部の建物内の住民達も、先程マギーに礼を言った男もウォーカーに転化して階段から落ちて下に寝ていた住民たちを襲って行く。

建物の扉が何故か開いており、医務室から来たウォーカー達が 入って来て、寝ている住民達を次々と襲っていきウォーカーがドンドン増殖して行った。

夜中、寝静まっているのをいいことにヘンリーは一箇所に集められていたライフルの一つを握りしめると、1人外へ出て行く。

グレゴリーが外の捕虜の囲いの中で眠っているとヘンリーがやってきて、

「僕の兄を殺したのは誰か知っている?教えないと撃つよ!」と聞いてきた。

グレゴリーは「あいつらの仲間じゃないから知らないんだよ。ボク、その武器は凄く危険なんだよ?私に渡しなさい」と言って来た。

すると救世主の青年でいつもマギーに話しかけたり、礼を言うアルデンが話し声に気づき起きた。

ヘンリーの話を聞いて「俺も兄貴を殺された。だから気持ちはわかるよ。でも、犯人を殺しても兄貴は帰って来ないし何も変わらない、虚しくなるだけだ」と話した。

横からジャレッドがこちらを見て様子を伺って立っている。

すると遠くの方で叫び声が聞こえて来た。

ウォーカー達が寝ている住民を襲っているのが始まった時だ。

リックやミショーンやマギーやダリル達はウォーカーをナイフで一体ずつ倒して行くしかなかった。

叫び声にビビるジャレッドが「ありゃ、なんだよ?」と訪ねて来た。
ヘンリーは「お前か?お前がお兄ちゃんを殺したのか?」と聞くと、ヘンリーは、捕虜のフェンスの鍵を外し中へ入り、銃を構えると
「兄を殺した者を言え!10数えるうちに言わないと一人ずつ殺して行くぞ!」と言うが、フェンス内にも転化したウォーカーが突然起き上がり、救世主の一人にかぶりつく。

フェンス内も錯乱状態になり、その隙を狙ってジャレッドがヘンリーからライフルを奪い取り「もうおしまいだ、今の内に逃げるぞ!」と仲間と逃げ出した。

ヘンリーは突き飛ばされ地面に這いつくばっていた。

モーガンが建物に入ってきて何が起こった?とリックに聞く。

トビンが看病をしていた女性に襲いかかっていたのを発見したキャロルが女性を助け、代わりにウォーカーのトビンと取っ組み合いになる。

襲いかかるトビンの変わり果てた顔を見ながらキャロルは一瞬、悲しげな顔をするが頭をナイフで刺して殺してやった。

タラが負傷して休んでいる部屋にロジータや皆がいたのでリックとダリルがやって来て話し合いになる。

トビンはウォーカーに噛まれてはいないのにウォーカーに転化したのはおかしいと言い出すメンバー達。

リックが「そういや、ニーガンの武器にウォーカーの血がベッタリついていた!」と思い出したと話すと、

皆はそれが奴らの新しい作戦なんじゃないか?と気がつく面々。

武器にウォーカーの血をつけて住民を感染させウォーカーにさせるのだ、と言いだした。

寝ている住民は、高熱が出た意味がわかった、、、自分を殺してくれと頼んで来た。

「奴等もドワイトも許さねー」と言うダリル。皆は自然とタラに顔を向ける。

「殺してやると言ってたら、私がね。因果応報ね。ドワイトは自分たちと一緒に戦いたかったんだだけよ」と庇った。

マギーが外を見回っていると

「救世主達が逃げ出したが、自主的に残った俺たちが門をしめようとしてる。逃げれたのにとどまったんだよ」とアルデンが逃げずに残っていてマギーに訴えて来た。

スポンサーリンク[ad#go1]

イーニッドが走って来てキャロルに、ヘンリーが捕虜の囲いの鍵を開けたのを誰かが見た、と報告しに来た。

キャロルはヘンリーを探しに行く。

モーガンはまだギャビンの亡霊を見ていた。
ギャビンはモーガンに

「お前は、わかってるんだろう?」と叫び続けている。

翌朝、マギーは、立ちつくしていた。昨日より又、増えた墓の前に。

= Lyraの感想 Review =

今回は、アレクサンドリアの建築監督で、一時期キャロルと恋仲っぽくなっていたトビンがウォーカーに転化してしまったせいで、大事な医療チームの女ボスの女医が死んだり多くの住民の犠牲者が出てしまいました。

トビンは、意外と古株になるキャラだけど、最近は地味でたまーにジュディスを抱っこしていたり、戦うシーンにちらっと出てくるだけで、生き残っているのが怪しかったから、

Lyraは「スタッフが迷い中なんだな。キャロルと又くっつけるか迷っていてとりあえずの保険で生かしてるんだろう。だから先が見えたら殺すな、これ」と予想していたので、今回、トビン死亡によりスタッフの腹が決まったと思いましたよ!

キャロルを、恋なし戦士としてヘンリーや他メンバーの母親的な大きな存在にするか、または、恋の相手を決めたかのどちらかでしょう。

Lyraは誘われてDarylと Carol をくっつけたいファンサークルに入っていますが、実際はどっちでも良い派なの。

だってぇ、今更Darylと Carol をくっつけても全然ときめかないし、楽しくないんだもの。

皆んなはどう?

やっばDarylとCarolくっつけたい?

今のところ、エゼキエル、モーガン、ダリルしかお相手いないわよ。

( To amazon ↓ ↓ ) DVD,Blueray

それに、先週お話したように平和主義者であり世界平和を願うLyraだから、差別主義者関連の疑いがある人への気持ちは冷めてしまっているのもあって、どうでも良いってのもあるんだ。

Darylが誰とくっつこうが、Carolがくっつこうがどうでも良い。

ただ単純に考えても、今のWalking Deadの話しが余りにも匍匐前進並みのカメさん状態。

やっと先週と今週で早く進見始めたが、それでも、うさぎ跳びにもならないくらいの超Slowなストーリー展開だから恋愛話を入れたら益々、先に話しが進まないでしょ?

早く新しい世界へ話を映して欲しいわけなの。

今回だって、先週初お目見えした女Cornel Sanders カーネルサンダース(KFC)のGeorgieは出てこなかったし、ニーガンを拉致したジェイディスも出なかったから、話が進まないじゃないのよ!

早くして!

女カーネルサンダースは、きっとヘリコプター持っていてソーラーパネル付きの発電所も持っている文明社会の女ボスなんだから!

早く新キャラを動かしてよ〜!

それに、御涙頂戴にしたいWalking Deadの脚本家。

トビンとキャロルが再燃する、くっつくような会話をさせていたのも変だなーと思ったし、キャロルがトビンを殺すシーンで、サヨナラ、、、的なタメの時間を作ったのがワザとらしかったな。

だって時間稼ぎしてるでしょ、あれ。

他にも無音状態や真っ暗闇の尺を異常に長くしたり、

ヘンリーがグレゴリー達へ銃を向けてる時間が異常に長かったり。

かなりSeason 9への伏線や話を先延ばしにしてシーズンの回を増やしたい作戦にしか見えないよ。

あと、モーガン狂。

前のモーガン教、と同じ「キョウ」じゃん。ダジャレ?

ギャビンの亡霊観れたのは嬉しかったけどね〜。

ギャビンってあんな細かった?それにあんな白いクリケットの服を着ていたっけ?

やっぱ幽霊らしく白い服を着せたのか知らん。

モーガンが狂ったせいで又、お話が長引くだろうけど、、、

あの責めているのは「ジャレッドを、なんでモーガンお前が殺さなかったのか?お前がやらないからヘンリーが仇を取ろうとしておかしな行動を取るんだぞ?分かってんだろ?」とギャビンが内なるモーガンのHeartを代弁してる訳です。

早くしないとヘンリーも死ぬでしょう。

ジャレッドがライフルを持って逃げてるからね。

ヘンリーやばいし、キャロルがヘンリーを探しに行ったからキャロルも危険な目にあってしまいますよ。

モーガン要らないから責任とって欲しいですね、冷たい意見かもしれないけれど彼のせいでリックもキャロルもおかしくなったので。

久しぶりだなー、と思ったのは、

①リックがライフル構えて現れた時の凛々しい姿

②タラが負傷した時にガバナー側にいた話をした

③ダリルがメルルの話を久しぶりにした

④久しぶりにダリル活躍

の4点が懐かしいなーと心が踊ったシーンです。

確かにタラはガバナー側についてリック達と戦っていたのよね。

それを、グレンが救ってくれた訳だから、、、また、グレンに逢いたくなってしまったよ!

ダリルとタラの会話中に出てきた思い出話で、こんなに懐かしく思えるんだからWalking Deadて凄いわね。

Walking Deadと共に歩んで来た8年間が愛おしい。

だから、これから先も続くであろうWalking Deadとの未来の日々も思い出深いものにしたいので、無駄な引き伸ばしシーンや、真っ暗闇で何も見えない無音状態を何回も出すのや、無駄な恋愛ウンチャラは無くしてテンポアップした、昔のWalking Deadのようなストーリー展開を期待していますよ!

サイモンの家庭訪問やら門にベッタリKissのセリフも要らない。

ニーガンじゃないサイモンの口笛も要らない。

Realな恐怖とRealなら戦い、そしてRealならば激しいLoveを下さいな。

来週のWalking Deadはそのどれかが見れるかな?  期待してみよう。

* 次回第14話「涙のわけ」は、こちらから!

Dwightは長生きしておくれ!が最近のLyraです。

Rickもね!

Rickは凄い。

彼がやる気出したら、やっぱ画面引き締まるわ!

それを再確認出来ただけでも今週は良しとしよう。(⌒▽⌒)

スポンサーリンク[ad#go1]
[ad#go5]

Please send me your message♪(๑ᴖ◡ᴖ๑)♪