Medicine / Bring Me The Horizon 和訳 解説 Changed & Moved? 変わらないもの

時代とともに様変わりする。

凄く自然なこと、そう素直に思える。

経験値が上がれば、人は成長する。

色々な世界を見て好きも変わる。

時間が経って変わる想い。

それをポリシーがないという人もいる。

でも、それが人間じゃない?

今日Lyraが和訳&解説するのは、イングランド、シェフィールドを拠点としてワールドワイドな活動をしているロックバンド Bring Me the Horizon ブリング・ミー・ザ・ホライズン 2004年に結成された。

略称「BMTH」。

北米、ヨーロッパを中心に、そのファッション性とともに、主に10代の若者に絶大な人気を誇る。

スポンサーリンク

今日Lyraが和訳する曲は、BMTHの6枚目のスタジオアルバムである今年2019年1月3日リリースの『Amo』から【Medicine】。

1月リリースしたアルバムと共にミュージックビデオも全世界に公開された。

やたら似た画像を今年に入ってから目にする。

今年の流行り?

かなりシュール。

でも、Lyraはあの映画を思い出したよ。

詳しい解説は、LyraのHipな和訳の後に又お話ししましょう!

*Band History などばんどについては、こちら→ 【Bring Me Horizon / Drown】 和訳 Appearances are deceptive? Lyrics

 

(click to amazon ↓ ↓ ) 6th Studio Album “Amo” [CD,Streaming] クリックしてアマゾンへ ↓ ↓

 

Bring Me the Horizon, often abbreviated BMTH, are an English rock band from Sheffield, South Yorkshire. Formed in 2004, the group now consists of vocalist Oliver Sykes, guitarist Lee Malia, bassist Matt Kean, drummer Matt Nicholls and keyboardist Jordan Fish. They are signed to RCA Records globally and Columbia Records exclusively in the United States. The style of their early work, including their debut album Count Your Blessings, has been described primarily as deathcore, but they started to adopt a more eclectic style of metalcore on later albums. Furthermore, their fifth album That’s the Spiritmarked a shift in their sound to less aggressive rock music styles. In addition, their sixth album Amo saw a shift into different genres, such as electronica, pop and hip hop.

スポンサーリンク

= Medicine =

[Verse 1]
Some people are a lot like clouds, you know
(Clouds, you know, clouds, you know)
‘Cause life’s so much brighter when they go
You rained on my heart for far too long (Far too long)
Couldn’t see the thunder for the storm
Because I cut my teeth and bit my tongue
Till my mouth was dripping blood
But I never dished the dirt, just held my breath
While you dragged me through the mud
I don’t know why I tried to save you ‘cause
I can’t save you from yourself
When all you give a shit about is everybody else

[Pre-Chorus]
And you just can’t quit, why don’t you deal with it?
I think it’s time to stop

[Chorus]
You need a taste of your own medicine
‘Cause I’m sick to death of swallowing
Watch me take the wheel like you, not feel like you
Act like nothing’s real like you
So I’m sorry for this, it might sting a bit

[Verse 2]
Some people are a lot like clouds, you know
(Clouds, you know, clouds, you know)
‘Cause life’s so much brighter when they go
And I spent too long in a place I don’t belong
I couldn’t see the thunder for the storm

[Pre-Chorus]
But you won’t admit, why don’t you get a grip?
‘Cause you can’t keep going on and on and on and on like this
And you just can’t quit, why don’t you deal with it?
I think it’s time to stop

[Chorus]
You need a taste of your own medicine
‘Cause I’m sick to death of swallowing
Watch me take the wheel like you, not feel like you
Act like nothing’s real like you
So I’m sorry for this, it might sting a bit

[Bridge]
‘Cause I cut my teeth and bit my tongue
Till my mouth was dripping blood
But I never dished the dirt, just held my breath
While you dragged me through the mud
Yeah, I cut my teeth and bit my tongue
Till my mouth was dripping blood
But I never dished the dirt, just held my breath
While you dragged me through the mud

[Pre-Chorus]
And you just can’t quit, why don’t you deal with it?
I think it’s time to stop

[Chorus]
You need a taste of your own medicine
‘Cause I’m sick to death of swallowing
Watch me take the wheel like you, not feel like you
Act like nothing’s real like you
So I’m sorry for this, it might sting a bit
Taste of your own medicine (Taste of your own medicine)
Yeah, I’m sick to death of swallowing (Sick to death, oh)
Watch me take the wheel like you, not feel like you
Act like nothing’s real like you
So I’m sorry for this, it might sting a bit

[Outro]
Some people are a lot like clouds, you know
(Clouds, you know, clouds, you know)
‘Cause life’s so much brighter when they go

 

世間には雲みたいな奴らが多いのを知ってるだろ?

(雲だよ、だろ?雲だよ、分かるだろ?)

だから、奴らが一掃されたらこの世界はより明るくなるのさ

お前は俺の心に雨を降らせた、随分前から長いことずっとな (随分と長いことな)

嵐の予兆の雷は見ることが出来なかったよ

何故なら俺も色々経験したし、言いたいことも我慢したんだからね

俺の口が血だらけで滴り落ちるまでね

でも悪い噂を撒き散らしはしなかった

ただ息を呑んだだけさ

お前が俺に汚名を着せている間もね

俺には全くわからないんだよ、何で俺はお前を助けてやろうとしたんだろうな

俺にはお前を救ってやれないからね

お前がいちいち気にするのが、何でもない周りのみんなの方なんだから

 

なあ、やめられないのかよ?

まだ上手くやろうとするんだよ?

もう潮時じゃね?

 

しっぺ返しを食らうがいい

だってさ、もう俺、ぐっと我慢するのにうんざりなんだよ

俺を見ろよ、お前みたいに支配してるだろ?

お前みたいには感じてはいないぜ

お前みたいに真実が無い演技をするんだ

だから、これについては悪いなと思ってるよ

少しお前を煽ってしまうかもな

 

世間には雲みたいな奴らが多いのを知ってるだろ?

(雲だよ、だろ?雲だよ、分かるだろ?)

だから、奴らが一掃されたらこの世界はより明るくなるのさ

お前は俺の心に雨を降らせた、随分前から長いことずっとな (随分と長いことな)

嵐の予兆の雷は見ることが出来なかったよ

でも、認めないのかい?

把握しないのかい?

こんな風に言い続けて行けないんだろ?

なあ、やめられないのかよ?

まだ上手くやろうとするんだよ?

もう潮時じゃね?

 

しっぺ返しを食らうがいい

だってさ、もう俺、ぐっと我慢するのにうんざりなんだよ

俺を見ろよ、お前みたいに支配してるだろ?

お前みたいには感じてはいないぜ

お前みたいに真実が無い演技をするんだ

だから、これについては悪いなと思ってるよ

少しお前を煽ってしまうかもな

何故なら俺も色々経験したし、言いたいことも我慢したんだからね

俺の口が血だらけで滴り落ちるまでね

でも悪い噂を撒き散らしはしなかった

ただ息を呑んだだけさ

お前が俺に汚名を着せている間もね

ああそうさ、俺も色々経験したし、言いたいことも我慢したんだからね

俺の口が血だらけで滴り落ちるまでね

でも悪い噂を撒き散らしはしなかった

ただ息を呑んだだけさ

お前が俺に汚名を着せている間もね

 

なあ、やめられないのかよ?

まだ、上手くやろうとするんだよ?

もう、潮時じゃね?

しっぺ返しを食らうがいい

だってさ、もう俺、ぐっと我慢するのにうんざりなんだよ

俺を見ろよ、お前みたいに支配してるだろ?

お前みたいには感じてはいないぜ

お前みたいに真実が無い演技をするんだ

だから、これについては悪いなと思ってるよ

少しお前を煽ってしまうかもな

 

しっぺ返しを食らうがいい(しっぺ返しを食らうがいい)

そう、もう俺、ぐっと我慢するのにうんざりなんだよ (もう、うんざりさ)

俺を見ろよ、お前みたいに支配してるだろ?

お前みたいには感じてはいないぜ

お前みたいに真実が無い演技をするんだ

だから、これについては悪いなと思ってるよ

少しお前を煽ってしまうかもな

世間には雲みたいな奴らが多いのを知ってるだろ?

(雲だよ、だろ?雲だよ、分かるだろ?)

だから、奴らが一掃されたらこの世界がより明るくなるんだよ

Translator: Lyra Sky 和訳

このビデオ、アメリカンコミックスを映画化した2018年公開の『Venom』を思い出した。

黒い口から出てくる人体が、どうみても『Venom』の体を覆うあの黒い物体(映画を見てね)を連想させる。

マスクを使っている所は、最近twitter でやたら目にする人体の頭とトルソーの集合体を写しているだけの画像にそっくりだ。

どちらにしろ、今の流行り。

Vocalでこのアルバムのプロデュースもするバンドのブレインでありリーダーの、Oliver Sykesらしいセレクトだと思う。

前に紹介した先行シングルとして去年リリース&ビデオ公開された、【Mantra】 (和訳 New Single & Album Release! 類似性2 解説)は、このアルバムにも収録されているが、ビデオはAmerican Horror Story の Psycho にソックリ。

で、今回は 映画『Venom』と来たら、ますますOliver の映画熱、ドラマ好きがわかる。

そのまんまな映像は、賛否両論あるだろうけれど、実験的に取り入れていく姿勢は良いかもね。

歌詞と合っているかは微妙だけど、、、

人目は引くこと間違いなしだからOKか?

スポンサー

2004年.各々.地元のヨークシャー州(イギリス)バンドで活動していた5人が集まり結成した Bring Me the Horizon 。自主制作シングル「The Bedroom Sessions」リリース。

2005年10月、30 Days of night サーティ・デイズ・オヴ・ナイトより「This is what the edge of your sheet was made for」リリース。2006年1月30日、ヴィジブル・ノイズ より同作を再発。

006年8月24日、Kerrang! Award for Best British Newcomer 2006受賞。

今までに6枚のスタジオアルバムをリリースしている。

2018年8月21日に、去年このブログで和訳した【MANTRA】、3日後にそのミュージックビデオを公開して、ダウンロード形式で販売開始 2018年10月21日に2ndシングル『wonderful life』をリリース。

3rdシングル【medicine】をリリースし、2019年1月11日に、アルバム『アモ(Amo)』をリリースし、

2019年1月22日にAmo収録曲であり4thシングル『mother tongue』、2019年1月24日に5thシングル『Nihilist Blues』のミュージックビデオをYouTubeに公開と立て続けにリリースしているBMTH。

映像を必ずセットで公開するのかOliverらしい。

全てをプロデュースしたいのかも。

いつか映画を作るんじゃないかな、そんな気がするな。

(click to amazon ↓ ↓ ) 6th Studio Album “Amo” [Special] (特典付き) クリックしてアマゾンへ ↓↓

* Bring Me The Horizon Historyなどバンドについては「【Mantra】 和訳 New Single & Album Release! 類似性2 解説」に書いてあります。

【Medicine】は、一言で言えば怒りの歌であろう。
ずっと長い間言わずにいた我慢して来た思いを、ぶちまけてしまった男の歌だ。
怒りをぶちまけている対象は、長く付き合って来た彼女であるが、この女性はOliverの前妻のPixy のことらしい。
2人とも可愛くて、お似合いのカップルで、ファンの子達も認める憧れの恋人同士だった。
Oliverが今みたいな全身隙間なくtatooだらけになってしまったのは、Pixyの影響だとずっとLyraは思っていたし、離れられない2人なんだと嬉しかった。Pixyは彫り師だからね。
変顔をして仲良くおどけるtatooだらけのお茶目でダークな2人を見て、親近感を覚え、自分の恋愛と重ね合わせたし、2人が結婚した時も当たり前のことがなるべくしておきた、つまり運命だと感じた。
それからしばらくは、Bring Me The Horizon のリリースもなく彼らの情報もなくて遠ざかっていた、、、
そうしたら、知らぬ間に2人は別れていた。
長い交際に反して結婚していた時期のが短い気がする。
本当に驚いた。
何で?とファンは騒いでいたが、二人ともけろっとして写真に写っているし、Oliverは新しい人とパパラッチされ始めたから、セレブにありがちなサッパリした別れ方したんだ、と残念に感じたな。
でも、セレブみたいになったアーティストは、それが当たり前の世界なのかもね〜と納得した。
それが、この歌詞でしょう?
Oliverの中でこんな怒りの思いがあったのか、と凄くショックよ。
アッサリした風だったのが、「ずっと我慢していた。」とか
「何で俺はおまえをたすけようとしていたんだろう?」とか
凄く耐えて来たみたいな言葉を並べている。
何が合ったかはわからないが、
「俺はお前を救ってやれないよ、だって、お前がいちいち気にするのは、周りの奴らの方なんだからね」
の一行から、Oliverは自分の事だけを見て欲しかったのかな、と感じた。
「その他、大勢の雲みたいな関係ない奴らより、側にいる旦那である自分を見て欲しい」という気持ちから怒りに変わった想いを【Medicine】という曲でぶちまけているのだ。
凄く痛々しい歌詞だなあ、と思っていたらOliver自身、インタビューでこの曲は「痛い!って歌」だと答えていた。
やはり、本気の愛だったのよね、当たり前だけど。
もしかしたら、まだOliver のなかでは終わっていないのかもね。
怒りも、愛も。
何も変わっていないのかもしれないね、Oliverの内面は。
Bring Me The Horizonは、デビューから変貌を遂げて来たバンドだ。
ヴォーカル、ギターx2、ベース、キーボード、ドラムの五人編成は変わらずに、サウンドが変わって来た。
1st「カウント・ユア・ブレッシングス」は、「これぞ Emo エモ」と言った
メタルコアとデスメタル双方の要素を持ち「デスコア」と呼ばれていたし、
2nd「スーサイド・シーズン」ではメタルコアを基調にデジタルなサウンド並行して
ファンの度肝を抜いた。
4th「センピターナル」以降はオルタナティヴ・ロック、オルタナティヴ・メタルになり、よりファン層が広がる、良い意味で聴きやすいメロディとハードなサウンドが売りになって来たと思う。
そして今回の6thは劇的に変容したと言える。エレクロポップとインダストリアルの融合が今回のアルバムの魅力だ。
時代の流れに敏感なのだろう。
そして、音の趣向の動きに忠実なのだ。
好みは変わるものだ。
そして、人間も。

時代とともに様変わりする。

凄く自然なこと、そう素直に思える。

経験値が上がれば、人は成長する。

色々な世界を見て好きも変わる。

時間が経って変わる想い。

それをポリシーがないという人もいる。

でも、それが人間じゃない?

だが、中には変わらない想いもあるのかもしれない。
変わらない人間もいるのかもしれない。
良いのか、悪いのか知らないけれど。
人は、それを永遠と言う。
そして、焦がれるのだ。
永遠に。
スポンサーリンク
Medicine” is a song by British rock band Bring Me the Horizon. Produced by the band’s vocalist Oliver Sykes and keyboardist Jordan Fish, it is featured on the group’s 2019 sixth studio album Amo. The track was released as the third single from the album on 3 January 2019.

 It has aggressive and directly angry lyrics, contrasting with romantic love songs like “mother tongue.”

“Medicine” has been described as a pop, pop rock, electropop, and alternative rock song. The song centres around Oliver Sykes’ last relationship with Hannah Snowdon. Their marriage ended in a messy divorce in early 2016. While Sykes has explained that the song “Ouch” also talks about that situation, keyboardist Jordan Fish revealed that “Medicine is connected to that too.” Fish said of the song’s lyrics:

“It’s about people who are negative influences and how when they leave your life things get much better. It’s a mixture of the electronic and radio-friendly elements of our band, but it’s still got characteristics of some of the bigger songs we’ve done before. You’d need to ask Oli who exactly that’s about, but I can think of a few people it might be about.”

 

Musically, the song focus on the pop and electronic side of the band—different from the last single, “wonderful life,” which was arguably the heaviest one on the album. This annoyed some old fans and the band also dissed them in “heavy metal,” as the song is directed to the “hipster fans.”

The official video for “мedιcιne” subtly references artworks released for their 2010 album, There Is a Hell, Believe Me I’ve Seen It. There Is a Heaven, Let’s Keep It a Secret.

スポンサーリンク

Please send me your message♪(๑ᴖ◡ᴖ๑)♪