Gayle【abcdefu】和訳 女子達よ、自己を解放せよ Let Your Heart Free!

「最近の世は、女子が我を忘れて怒り狂ってしまうくらい酷いことをする男達が、こんなに沢山いるの?」と言うのが、最近のヒット曲(Taylor, Ariana etc…)を聞いてて思うこと…仲良しと恋バナしていても、確かに嫌な奴が出てくるから、いるのは知っていたが、こんなに怒り狂うほどとは…。

Lyraはストーカーにつけられたり、拉致られそうになったetc.…変質者の遭遇率がハンパないが(それもどうかと思うけどww)、実際のお付き合い等では、男性に酷いことをされた事がないから分からない。

が、聞いていて女性が頭に来てる場合、大抵「浮気された」「男友達と遊んでばかりで一緒にいてくれない」とか、「LINEの返信遅い」等等、相手にしてくれないパターンが殆どに感じる。大事にされてないと言う印象。

この状態の子の場合、「どう思う?」と必ず助言を求められる。だから毎度Lyraは「貴方に尽くしてくれない男性とは別れなさい」と答えてる。だって好きなら相手を思いやるし、1番に考えるから。

そしてそれ以上に、彼女らがムカついているのは、無碍にされた事実以上に相手に未練がある、別れられずにいる己にムカついているように感じだ。そして我慢の限界が訪れると…大爆発、この曲の様に。

今日Lyraが和訳解説する最近リリースされたばかりの(2021年8月)GAYLEのヒット曲は、このような怒りを大爆発させている女子の歌だ。

もう、聞いてると笑えるくらい世界中に八つ当たりしまくっている(笑)。こんな風になるまで我慢していたんかい?

浮気された〜とか、返信遅い〜とか、あり得ない。だってそれは貴方を第一に考えてくれない嫌な奴だし、そんな人と一緒にいても時間の無駄。反応遅い人と付き合っても意味ないじゃん?だって世界はすごいスピードで動いてるのに〜。

さあ、そんな奴にはこの曲のサビをぶちまけてやれ。あ、そうか‼︎ その為にこの曲はあるのだッ。

良い感じに誤魔化してアレを言い、相手を最大限に侮辱出来るから、世界中でいま歌われているのだ。相当、我慢を強いられているぞ、これは。

さあ、乙女たちよ、自己を解放せよ。

叫びまくれ。

そして叫び終わったら、居心地の良い場所を探せ…必ず見つかるから。

【追記】2021年末、Billboardで8位に!凄いぞ、GAYLE〜♪

今日Lyraが和訳&解説するのは、アメリカ合衆国テキサス州ダラス出身のシンガーソングライター、GAYLEゲイル (本名 Taylor Gayle Rutherford ( 2004年6月10日- ) 。

スポンサーリンク

アトランティックレコードと契約後直ぐに、2021年にリリースした今日紹介するシングルで、イギリスとアイルランドでNo.1を獲得するなど、世界で爆発的なブームになっているアーティストである。

今日Lyraが和訳する曲は、2021年8月13日にリリースされたメジャーデビュー・シングル【abcdefu 】。

詳しい解説は、LyraのHipな和訳の後で又お話しましょう!

 

(click to amazon↓↓) Single “abcdefu” [Explicit] クリックしてアマゾンへ ↓↓

 

(click to amazon↓↓)  “abcdefu – Demo Version” [Explicit] デモヴァージョン、クリックしてアマゾンへ ↓↓

 

“abcdefu” (stylized in all lowercase, also known by its radio edit censored title “ABC“) is the major-label debut single by American singer Gayle (stylized in uppercase), released on August 13, 2021, through Atlantic and Arthouse Records. It was co-written by Gayle with Sara Davis and David Pittenger, and produced by Pete Nappi.

=abcdefu=

[Intro]

Fuck you and your mom and your sister and your job

And your broke-ass car and that shit you call art

Fuck you and your friends that I’ll never see again

Everybody but your dog, you can all fuck off

[Verse 1]

I swear I meant to mean the best when it ended

Even tried to bite my tongue when you start shit

Now you’re textin’ all my friends asking questions

They never even liked you in the first place

Dated a girl that I hate for the attention

She only made it two days, what a connection

It’s like you’d do anythin’ for my affection

You’re goin’ all about it in the worst ways

[Pre-Chorus]

I was into you, but I’m ovеr it now

And I was tryna be nice

But nothing’s getting through, so lеt me spell it out

[Chorus]

A-B-C-D-E, F you

And your mom and your sister and your job

And your broke-ass car and that shit you call art

Fuck you and your friends that I’ll never see again

Everybody but your dog, you can all fuck off

[Post-Chorus]

Nah-nah-nah, nah-nah, nah, nah-nah

A-B-C-D-E, F you

[Verse 2]

You said you just needed space and so I gave it

When I had nothin’ to say you couldn’t take it

Told everyone I’m a bitch, so I became it

Always had to put yourself above me

[Pre-Chorus]

I was into you, but I’m over it now

And I was tryna be nice

But nothing’s getting through, so let me spell it out

[Chorus]

A-B-C-D-E, F you

And your mom and your sister and your job

And your craigslist couch and the way your voice sounds

Fuck you and your friends that I’ll never see again

Everybody but your dog, you can all fuck off

[Post-Chorus]

Nah-nah-nah, nah-nah, nah, nah-nah

A-B-C-D-E, F off (F off)

Nah-nah-nah, nah-nah, nah, nah-nah

A-B-C-D-E, F you

[Outro]

And your mom and your sister and your job

And your broke-ass car and that shit you call art

Fuck you and your friends that I’ll never see again

Everybody but your dog, you can all fuck off

 

 

くたばれって

アンタのママも

アンタのネェちゃんも

アンタの仕事もさ

それにアンタのぶっ壊れたクソ車も

アンタが芸術だって言ってる

そのウンコみたいなモノもさ

くたばっちまえって

もうアタシが2度と会うこともない

アンタのその友達もさ

アンタん家の犬以外み〜んな

失せろ!

 

スポンサーリンク

 

アタシは

それが終わって

最高だって言ってんのよ

最悪なことをアンタが始めた時も

我慢してあげたのに

今じゃアンタったら

質問して来るアタシの友達全員に

メールしてるじゃん

そもそも皆んな

アンタのことなんか好きでさえないのにさ

注目を集めるために

アタシが大嫌いな女と

デートしたんだ

あの女たった2日で

ヤレる女だなんて

なんとお手軽な関係なッ?

それってアンタが

アタシの愛情の為に

何でもするようなものよ

アンタは最悪の方法で

それを全てやってるってわけ

 

アタシは

アンタにハマっていた

でも今じゃ

終わってんのよ

そして良い人で居ようとしていたのよね

でも何も上手くいかないから

アタシに詳しく説明させてよね

 

スポンサーリンク

A、B、C、D、E、くたばっちまえ

アンタのママも

アンタのネェちゃんも

アンタの仕事も

それにアンタのぶっ壊れたクソ車も

アンタが芸術だって言ってる

そのウンコみたいなモノもさ

くたばっちまえって

もうアタシが2度と会うこともない

アンタの友達もさ

アンタん家の犬以外み〜んな

失せろ!

 

ナ、ナ、ナ、

ナ〜ナ、

ナ、

ナ、ナ

A、B、C、D、E、くたばれっ!

アンタがただ

距離を置きたいって言ったから

アタシはそうしてあげたのよ

アタシが特に言うこともないと

アンタが耐えられないって

皆んなに

アタシが性格悪過ぎるって

悪口を言うなんてさ

だからアタシはそうなった

いっつも

アンタはアタシより上でいたがるのよね

アタシは

アンタにハマっていた

でも今じゃ

終わってんのよ

そして良い人で居ようとしていたの

でも何も上手くいかないから

アタシに詳しく説明させてよね

 

A、B、C、D、E、くたばっちまえ

アンタのママも

アンタのネェちゃんも

アンタの仕事も

それにアンタのぶっ壊れたクソ車も

アンタが芸術だって言ってる

そのウンコみたいなモノもさ

くたばっちまえって

もうアタシが2度と会うこともない

アンタの友達もさ

アンタん家の犬以外み〜んな

失せろ!

ナ、ナ、ナ、

ナ〜ナ、

ナ、

ナ、ナ

A、B、C、D、E、くたばっちまえ

(くたばれ)

ナ、ナ、ナ、

ナ〜ナ、

ナ、

ナ、ナ

A、B

A、B、C、D、E、くたばっちまえ

アンタのママも

アンタのネェちゃんも

アンタの仕事も

それにアンタのぶっ壊れたクソ車も

アンタが芸術だって言ってる

そのウンコみたいなモノもさ

くたばっちまえって

もうアタシが2度と会うこともない

アンタの友達もさ

アンタん家の犬以外み〜んな

失せろ!

 

Songwriters: Taylor Rutherford, Sara Davis, David Pittenge

Translator: Lyra Sky 和訳

 

「まあ、まあ、そんな怒らないで〜」と言ってあげたくなるわ〜。ここまで怒ってる子を見ルト(笑)。

【abcdefu】(すべて小文字で定型化され、ラジオ編集のカットされているヴァージョンでのタイトルでは【abc】として知られている)は、2021年8月13日にリリースされたGAYLE(大文字で定型化)によるメジャーデビューシングルで、アトランティックレコードとアートハウスレコードからリリースされてる。

ビデオは、歌詞の怒り具合に忠実だと思っていい、あ、ストーリー進行は違うけどね。

曲自体は、元カレに対して不満をぶちまけていて、MVは不満をぶちまけながら親友たちと悪い噂を流した彼氏んちへ行き、家の中をぶっ壊したり悪戯し、汚してかえる『仕返しをして、スッキリした』というビデオです。しかも誰が悪戯したかを正々堂々と残して帰るのですね。

この曲は、GAYLEの実体験みたいなものだが、共同でTaylor Rutherford, Sara Davis, David Pittenge が共同執筆し、Pete Nappi がプロデュースし、BillboardHot 100の8位なる大ヒット曲だ。

因みに米国以外では、フィンランド、ドイツ、アイルランド、ノルウェー、スウェーデン、英国でチャートを上回り、オーストラリア、オーストリアでトップ10になっている。ニュージーランドとスウェーデン、シングルの成功のは現在も継続中で、世界的な人気曲になっている。この波に乗り、2022年1月19日に「UrJustHorny」という曲をもリリースしている。

Gayleについて

Gayle は2004年6月10日、米国テキサス州ダラスでスコットランド系の家庭に生まれた。

彼女は7歳のときに歌い始め、最終的にはテネシー州ナッシュビルに移り、音楽のキャリアを追求し始めていく。いくつかの自作シングルをリリースした後、彼女は元アメリカンアイドルの審査員でアートハウスの音楽出版社であるKara DioGuardiによって発掘され、AtlanticRecordsと契約。

2021年、アトランティックとのメジャーデビューシングル「ABCDEFU」をリリースしたのだ。

TikTokとSpotifyでバイラルになった。

スポンサーリンク

【abcdefu】製作について

現在もナッシュビルを拠点とするGayleが17歳の今の彼女自身の気持ちを書いた曲が【abcdefu】だ。

2021年にAtlanticと契約して最初の曲(デビュー曲)で大ヒットしたのだから、上手く行って良かったと思うし、「このアルファベットのアイデアは売れる」と納得する。「知能犯だな」とLyraはGAYLEの企みに感心してしまうのだ。

ワーナーミュージックパブリッシングがmusicnotes.comで公開しているデジタル楽譜によると、「ABCDEFU」は毎分122ビートのテンポ。ホ長調で書かれているが、タイトルと歌詞の内容は、アルファベットの最初の6文字に、21番目の文字を追加して、俗悪なフレーズ、つまりFUの イニシャリズム(Fuck You)を形成する言葉遊びになっているの。

 

スポンサーリンク

ギターとドラムがインストルメンタルの大部分を占めるポップロックソングと見なせる。

GAYLEの音楽キャリアでは、5番目のシングルで、彼女の夢のレーベルであるメジャーレーベルAtlanticRecordsのデビューリリースになるが、分割された曲は最終的にTikTokで有名になり、数え切れないほどの人気のあるSpotifyプレイリストに登場した。

【追記】また、ドイツ、アイルランド、ノルウェーなどの国のトップ10に、そして他の無数の国のトップ50にも入る。その後、5つの代替バージョンがリリースされて、最新のバージョンは、新しい詩を紹介するRoyalTheSerpentのフィーチャーバージョンになる。

音響的には、この曲は「ミニマルなソニック」と「ギザギザな感じのギターサウンド」が特徴。

スポンサーリンク

「大規模な歌唱コーラスでクライマックスに達する」と語るGayle。このコーラスがあるからこそ、この曲は売れたのだと言える。

「素敵で敬意を表する元ガールフレンドになろうと懸命に努力した結果が、その場所から、現在の私に悪影響を与えるところまで来てしまった」と言っている。つまり歌詞の中で説明をしているように、彼氏が自分の悪口を周りに言ったから、良い子にしていた彼女がブチギレたと言う作品なのだ。

Tongue Tied Magとのインタビューで、Gayleはこの曲の背後にあるインスピレーションについて次のようにも説明している。

「彼に電話して、「ねえ、素敵な貴方」のようにいったら、「どうしたんだ!おまえ」だって。」

確かにムカつくだろう。

アルバム・ジャケットについて

2021年3月31日、GAYLEはInstagramで中指を脱臼したことを明らかにし、病院からのX線スキャンがシングルのアルバムアートに使用された。

(追記: この曲はリリース後数か月でメインストリームの成功を収め、2021年12月の時点で1億を超えるグローバルストリームを超えてしまった!)

それ以来 GAYLEは、デモ、「チルバージョン」、「アングリエバージョン」など、さまざまなバージョンの曲をリリースしている。今こそが稼ぎ時と言うことだろう。

歌詞について

この曲は、女性のエンパワーメントのアンセムだ。GAYLEは、彼女が経験した特定の別れと、それが彼女に引き起こした本当の感情について歌っている。

当初GAYLEはもっと大きな人になり、思いやりを持ちたいと思っていたのだが、彼氏にやられたことを説明しているうちに、つまり曲が進行して行くに連れて、彼女のフィルタリングされていない感情何必然的に溢れ出て来る。

彼女は文字通り、比喩的にそれらを綴るが、途中から彼に路頭に迷えと表して、ついでに彼の家族、友人、芸術、車はすべてクソだと言ってしまうのだ。

そして面白いのが、彼女は彼の犬のためのソフトスポットを持っている点で、そこが可愛らしい。犬には罪がないものね。犬が大好きなLyraとしては、好感がもてる。

サビで彼女は暴言を吐きまくって元カレに関連する人や物に当たり散らしているが、犬だけ除外するから、ファニーだし、他の奴らに色々言われて我慢していたんだな、というリスナーが予想できる余地を残した。ここでただの愚痴女から共感できる友人の愚痴に変わるのである。

 ピート・ナッピが指揮を執り、「abcdefu」の作曲はエレキギターによって駆動された詩全体が、リフ乗る。それは、パワーコードが歌の主な叙情的なモチーフを強調するコーラスに対応して両者がステキな相乗効果をもたらして行くのだ。

 

(click to amazon↓↓) “abc – nicer” [Clean] 綺麗言葉のみヴァージョン、クリックしてアマゾンへ ↓↓

 

「私は素敵な元ガールフレンドになるために一生懸命努力しました、そして私はそれを超えています。[歌は]あなたが、腹を立てる力を与えます。 まだ貴方自身が良い人になることができますが、同時に誰かに腹を立ているんです。私は間違いなくそれをすべて瓶詰めしたので、それが出てきた時には、この大きなものになって爆発したのです。『私はあなたのお母さんが嫌い、私はあなたの妹が嫌い。ちょっと嫌い。あなたの犬じゃない。あなたの犬は本当にかわいい。私は決して自分にそれをさせないので、私があなたに腹を立てているという事実に満足するつもり。私はあなたが私について戯言を話しているのを待たなければならなかったけど、私はあなたに腹を立てましたか?ファック!』 と書いたんです。私は歌に脆弱であることに非常に苦労しました、そして時々、意見を話すだけであなたは(女は)、すぐにビッチとして分類されるてしまう。特に女性として腹を立てることには脆弱性があると思います。ですから、本当に長い間、私はただいい子、いい子になりたいと思っていたような気がします。誰の気持ちも傷つけようとはしませんでした。 ですから、特に【abcdefu】の始まりは、私が性悪女だと誰かに思われることを恐れていません。私はただ怒っています。私は本当に私を傷つけた誰かに怒っているだけです。そして、あなたが知っている、私は単なる「ファックユー」の女の子以上のものですが、それは私が伝えようとしている物語の良いスタートだと思います。」とインタビューで語るGAYLE。開き直ったおかげで、嫌なやつと戦う女なったのだろう。そして開き直った人間は、強いのだ。

 

「私達は、既にこのアルファベットの概念を持っていましたが、もっと大きくしたかったんです。 [叫び]初めは、私は『わかったわ。私は貴方と貴方のお母さんと、貴方のいとこと貴方の父と貴方の兄弟と貴方の妹のような人達がいます」と言う感じでした。そして私は、そこで止まったんです。で、シングルのオリジナルバージョンでは、「あなたとあなたのお母さんとあなたの妹とあなたの仕事とあなたの壊れた車は最悪(ファック)だわ。」と家族全員に、私はそう言ってしまいました。

そして「なぜ私たちはこの人達にFuckと告げるのか?それを詳しく説明しなければ」ということを設定したいので、その節では、なぜ彼が悪口を告げるに値する人間なのかを示すために時間をかける必要があると判断しました。それを説明しなければなりません。これは、私自身の個人的な経験から生まれた曲なんですが、上手く行きませんでした、それで代わりに得ているものはここにあります曲の大きな「効果」が。」とも語り、ただ罵倒するだけでなく、元彼の悪さを説明する歌詞をあえて、あと付で足したといっている。もちろん気にしないとは、インタビューで言っていたが、計画的にただのビッチとは、いわれないように、ちゃんと理由があるとしたのではないかと思う。

「私は元カレに親切で思いやりがあるように本当に一生懸命に努力していたときに「abcdefu」を書きました。それから、私は何人かの共通の友人を通して、私の元カレが私について良いことを言っておらず、すべての賭けがオフになっていると聞きました。 この歌は、素敵で敬意を表する元ガールフレンドになろうと一生懸命努力したからこそ、(余計に)私に悪影響を及ぼしていました。それは、「なぜ私を完全に利用してくれたこの人間に、私はとても親切なのか?」と自問自答し、それに対する私の怒りを表現できるようにすることがこの曲なんです。」

全ての怒る女性達が共感するのは、やはり、これ、怒りを表現するというのが理由なのだ。

 

(click to amazon↓↓) Single “abcdefu- Demo Version” [Demo] クリックしてアマゾンへ ↓↓

 

結構インタビューで色々答えているGAYLE。

「非常に自虐的な曲を書いていた時に書いた。」と言っているだけあって、この歌詞は、自分のプライベートを晒らし、怒りまくっているのだから、非常に自虐的だ。余程、暗い気分でいたのが伺われる。

しかし、このミュージックビデオは、かなり楽しげ。実際楽しかったようで、「【abcdefu】の音楽を撮るのはとても楽しかったです。私は主に自分のミュージックビデオに出演してきましたが、楽しくて愛情のある人々のグループと一緒に、そのビデオを撮影するのはとても楽しくて楽しい経験でした。ケーキの戦いをしたり、友達と(完全に服を着たまま)グループシャワーを浴びたりするのは、日常の経験ではありませんが、とても楽しかったと言わざるを得ません。」

Lyraも学生時代にみんなと料理を作ったり、お風呂入ったり、アホみたいなこともやったなあ、なんて見ながら楽しかった思い出を思い出した。

こんな怒り狂ったことはないけど、きっと主人公は、悪い奴に仕返しするのに皆がついてきてくれたから出来ただろうし、愉しみながらやるのは、救われ生きていく再出発の勇気を得たかもしれない、と思った。実際にGAYLE自身も。

色々なSNSで皆がこの曲を歌い、踊る。これからしばらくは、この【abcdefu】ブームは続くだろう。

言葉遊びであり、語呂合わせのタイトルをサビで何回も繰り返し、相手に不満をぶちまけるなんて良いアイデアだし、Fuck Youならば、RadioやTVなどで放送されるならば消されるのも念頭にありながら、Uをつけるあたり、かなりやる女だよ、GAYLEは!

この調子で、Avrilや前人のアーティスト達みたいに、Badなやつに負けない強いシンガーで行って欲しい。

皆の気持ちをスカッとさせるポジティブに変えるパワーを保ちながら。

 

 

(click to amazon↓↓) Single “abcdefu” [Explicit] クリックしてアマゾンへ ↓↓

 

(click to amazon↓↓) “abc- clean version” [Clean] 綺麗な言葉のみヴァージョン、クリックしてアマゾンへ ↓↓

 

Taylor Gayle Rutherford (born June 10, 2004), known professionally as GAYLEis an American singer-songwriter. After signing with Atlantic Records, she released the single “ABCDEFU” in 2021, which has charted worldwide including reaching number one in the United Kingdom and in Ireland.

The song marks the first single release since the 17-year-old Nashville-based singer signed with Atlantic in 2021. According to Gayle, the song “came from a place of trying so hard to be the nice, respectful ex-girlfriend, to the point where it was negatively affecting me”. In an interview with Tongue Tied Mag, Gayle explained the inspiration behind the song: “After the breakup, I was trying really, really hard to be a nice person—like, overcompensating for it—like, the week after we broke up, I called him and was, like, ‘Hey, bud!’ and ‘What’s up, my friend?!'”. On March 31, 2021, Gayle revealed on Instagram that she had dislocated her middle finger, and the X-ray scan from the hospital was used for the single’s album art.

The song achieved mainstream success within a few months after release, surpassing over 100 million global streams as of December 2021.The singer has since released different versions of the song, including the demo, a “chill version”, and an “angrier version”.

According to the digital sheet music published at musicnotes.com by Warner Music Publishing, “ABCDEFU” is written in the key of E major with a tempo of 122 beats per minute. The song’s title and lyrical content are a play on words incorporating the first six letters of the alphabet with the addition of the twenty-first to form an initialism for a profane phrase i.e. FU.

Sonically the song is characterized by “minimalistic sonics” and “jagged guitar work”, while it “reaches its climax with a massive sing-a-long chorus”.

 

This song can be considered an empowerment anthem for women. GAYLE sings about a particular break-up that she went through and the real feelings it evoked in her. Initially, GAYLE wanted to be the bigger person and be considerate towards her ex, but her unfiltered feelings come out inevitably. She literally and figuratively spells those out, telling him to get lost and that his family, friends, art and car all suck. Naturally, she has a soft spot for his dog, whom she excludes in her rant.

With Pete Nappi at the helm of the production, the composition of “abcdefu” is driven by an electric guitar, which plays a palm-muted riff throughout the verses. It provides a subdued counterpart to the chorus, where power chords accentuate the main lyrical motif of the song. “abcdefu” can be considered a pop-rock song, with the guitar and drums making up the large part of the instrumental.

The song is the fifth single of GAYLE’s music career and the debut release with the major label Atlantic Records, which is her dream label.

The break-up song eventually rose to fame on TikTok and made its way onto countless popular Spotify playlists. It also broke into the top 10 of countries like Germany, Ireland and Norway and into the top 50 of countless others.

Five alternate version have been released subsequently, with the latest being a featured version with Royal & the Serpent which showcases a new verse.

I have tried so hard to be the nice ex-girlfriend, and I’m over it.

[The song is] empowering you to get pissed off.

You can still be yourself a good person, but be mad at somebody at the same time. I definitely bottled it all up, so when it came out, it exploded into this big, ‘I hate your mom, I hate your sister. I kind of hate you. Not your dog though, your dog’s really cute. I’m gonna be comfortable with the fact that I’m pissed off at you because I never let myself do it. I had to wait for you to be talking shit about me to let myself be mad at you? Fuck that.

[Early on] I had a really hard time being vulnerable in songs, and I think there is a vulnerability in being pissed off especially as a female because at times just [in] speaking your opinion you can instantly be labeled as a bitch. So I feel like for a really long time I was trying just to be the good girl, the nice girl, never trying to hurt anybody’s feelings.

And so I think especially with the start of [“abcdefu”] it’s like, I’m not afraid for somebody to think I’m a bitch. I’m just angry. I’m mad at somebody who really hurt me. And, you know, I’m way more than just a ‘fuck you’ girl, but I think it’s a good start to the story I’m trying to tell.

We kind of already had this concept of the alphabet, but we wanted it to be bigger. [Shouts] Eventually, I was like “Ok, I think I kind of have something that I was like ‘eff you and your mom and your cousin and your father and your brother and your sister,” and I just started listing off people without stopping. In the original version of the single, I was like, “Fuck you and your mom and your sister and your job and your broke ass car and that shit you call art and your cousin and your father and your brother and her mother. I was just going at it, like every family member.

‘Why are we telling this person the fuck off? Well, let me spell it out,’ was the set up and then in the verse we decided we needed to take the time to show why he deserves the telling off. You have to explain it and this was coming off my own personal experience of trying to be nice, but that didn’t work, so here’s what you’re getting instead – a big ‘eff you section of a song.

I wrote “abcdefu” when I was trying really hard to be nice and considerate to my ex. Then I heard through some mutual friends that my ex wasn’t saying the nicest things about me and all bets were off.

That song came from a place of trying so hard to be the nice, respectful ex-girlfriend, to the point where it was negatively affecting me. It’s about asking, ‘Why am I being so nice to this person who completely took advantage of me?’ and allowing myself to express my anger about that.

I wrote it at a time when I was writing extremely self-deprecating songs. I went through a breakup and I put my ex on a pedestal; I really thought I was like the worst person ever. I kept talking about how I messed everything up and refused to admit that maybe he had a part to play in my break up with him. He then showed me through his actions that he wasn’t as great as I thought he was.

video→ I had so much fun filming the music for “abcdefu.” I’ve mainly been in my music videos by myself and it was such a fun and joyful experience to film that video with a group of fun and loving people. It’s not an everyday experience to have a cake fight and take a (fully clothed) group shower with your friends but I gotta say, it was pretty damn fun.

スポンサーリンク

スポンサーリンク

Please send me your message♪(๑ᴖ◡ᴖ๑)♪

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。