The Four Horsemen / Metallica 和訳 A Warning to Human Race? 警告か? 解説

Shoe gazeなどイギリス系のバンドが続いちゃったので、無性に聴きたくなったMetalica メタリカを今日は和訳しちゃおぅかな?

「マイナーな曲また選ぶ〜」という人もいると思うけど名曲なんだよ〜

オープニングから血が逆流しちゃうこと必至!

今日Lyraが和訳するのは、アメリカ合衆国ロスアンジェルス出身の、世界中にファンがいるであろうHeavy Metal界の硬派な野郎ども、Metallica メタリカ。

1981年結成。

世界で最も成功を収めたHeavy Metal Bandとして知られており、1990年代に全米アルバム総売り上げ4位、2016年までに世界中で1億1000万枚を記録している。

スポンサーリンク

Grammy Awards グラミー賞9回受賞。2009年『ロックの殿堂』入り。ローリング・ストーン誌選出「歴史上最も偉大な100組のアーティスト」第61位。同読者選出「最高のメタル・バンド ベスト10」第1位。

人気も実力もセールス的にもNo.1 Heavy Metal Bandだ。

*詳しいMetallica Historyについては、こちらをどうぞ!

 

今日聴いていて和訳しよう、と決めた曲は、Metallicaのデビューアルバム 『Kill ‘Em All 』に収録されている【The Four Hoursemen』だ。

1983年7月25日にリリースした当時は全くヒットせず。だが、Heavy Metal, Thrash Metal スラッシュメタルのブームにより、スラッシュメタルの先駆けとして再評価された作品なわけ。

だからThrash Metal好きの間では、神ソングに値する知る人ぞ知る名曲なの。

1984年に日本発売されて、邦題がついていて『血染めの鉄槌(ハンマー)』というらしい、見てみたい、、、。LPレコードの帯についていたと言う事だろうね?

血染めの鉄槌らしく、LPの意思を継いでるような内容の歌詞が、Metal好きには、タマラン、ギターリフに乗っかって行くのが魅力的な曲だよ。

宗教絡みだから、わからない人もいるだろうけれど Lyraが分かりやすく和訳したので大丈夫だよ!

一緒に楽しもう。

Lyraの和訳の後に又お話ししましょう!

(click to amazon ↓ ↓ ) 1st Studio Album “Kill ‘Em All”  [ Remastered CD] クリックしてアマゾンへ↓↓

 

 

“The Four Horsemen” is the second track off Metallica’s debut album, Kill ‘Em All. The song was originally written by Dave Mustaine for his previous band Panic and was called “The Mechanix.” For “The Four Horsemen,” James Hetfield rewrote the lyrics and Kirk Hammett added a solo in the middle.

スポンサーリンク

= The Four Horseme=

By the last breath of the fourth winds blow
Better raise your ears
The sound of hooves knock at your door
Lock up your wife and children now
It’s time to wield the blade
For now you have got some companyThe Horsemen are drawing nearer
On leather steeds they ride
They’ve come to take your life
On through the dead of night
With the Four Horsemen ride
Or choose your fate and dieYou have been dying since the day you were born
You know it has all been planned
The quartet of deliverance rides
A sinner once a sinner twice
No need for confessions now
Cause now you have got the fight of your lifeThe Horsemen are drawing nearer
On leather steeds they ride
They’ve come to take your life
On through the dead of night
With the Four Horsemen ride
Or choose your fate and dieTime
Has taken its toll on you
The lines that crack your face
Famine
Your body it has torn through
Withered in every place
Pestilence
For what you have had to endure
And what you have put others through
Death
Deliverance for you for sure
Now there is nothing you can doSo gather round young warriors now
And saddle up your steeds
Killing scores with demon swords
Now is the death of doers of wrong
Swing the judgement hammer down
Safely inside armor blood guts and sweatThe Horsemen are drawing nearer
On leather steeds they ride
They’ve come to take your life
On through the dead of night
With the Four Horsemen ride
Or choose your fate and die

 

4度目の風が吹く臨終の時に
耳をそば立てた方が良い
お前のドアを叩く足の音がするだろ?
妻と子供の顔を良く拝んどきな
今こそ、お前の旧知の仲間のために劔を振り回す時が来たぜ

 

その騎兵たちは、乗ってる馬の手綱を体近くまで引き寄せている
いよいよ、お前の命をぶん取りに来たぜ
闇夜の終わりを通り抜け、
その4人の騎兵たちと旅立つか、自分の悲運と認めて死を選ぶか決めろや

 

お前は、生まれた時から死んだようなもんだっただろ?
そんなの仕組まれたもんだ
救済の4人組が馬に乗り
1度目の罪人、2度目の罪人の自白は、今じゃもう必要ないこと
何故なら、お前に自分の不運と戦う戦意が生まれたからだよ

 

その騎兵たちは、乗ってる馬の手綱を体近くまで引き寄せている
いよいよ、お前の命をぶん取りに来たぜ
闇夜の終わりを通り抜け、
その4人の騎兵たちと旅立つか、自分の悲運と認めて死を選ぶか決めろや

 

時の経過
お前を見送る鐘の音が鳴る時が来たぜ
顔にヒビのように皺が入る
飢饉
そいつが、お前の体中を萎ませるように蝕んで行くぜ
疫病
そいつのせいでお前は耐え忍んで来たし、周りの奴らにも同じ目にしたろ?
確かにお前の為の救済だ
今となっちゃ、お前に出来ることなんて無いんだぜ

 

だから今、若い勇者たちを寄せ集め、お前の馬に鞍をつけろ
悪魔の劔の致死の引っ掻き傷
今が、不当な実行者の死の時さ
審判を下す揺れる打ち子が下された
安全を守るはずの甲冑に、血と腹わたと汗が溢れる

 

その騎兵たちは、乗ってる馬の手綱を体近くまで引き寄せている
いよいよ、お前の命をぶん取りに来たぜ
闇夜の終わりを通り抜け、
その4人の騎兵たちと旅立つか、自分の悲運と認めて死を選ぶか決めろや
 Translator: Lyra Sky和訳

 

ギターリフが、頭に残るのよね。

たまにKISSのイントロに似てるなあ、って思うんだけど、どう?

歌詞はキリスト教の【ヨハネの黙示録』に記載されているヨハネの黙示録の四騎士の四人の騎士を、そのまま引用してるの。

日本人は仏教徒や神教が多い為、キリスト教や聖書の話は馴染みがないよね。

Metallicaの歌詞は、キリスト教に根ざした詩が多い。

まあ、Metallicaに限らず、映画やドラマに多分にその思想が現れてしまうのは、信仰が深いから。

 

スポンサーリンク

 

「ロックの歌詞に宗教?!」て違和感を覚えたり、驚く人の方が日本では多いだろうね。

それだけキリスト教、特にカソリックは日常生活全てが神と密接なの。

無神論者的な人が多い日本では違和感覚えるのは当たり前だし、この歌詞の恐ろしさ、不気味さは伝わらないだろう。

分からない人の為に、わかりやすく話すと「ヨハネ黙示録」に出てくる四騎士が、この歌詞の4人の騎士のことね。

ヨハネ黙示録の中で、キリストを表す小羊が、解く七つの封印の中で、始めの4つの封印が解かれた時に現れるたのが、この四騎士なわけ。

四騎士は、地上の四分の一ずつを各々、領土みたいに持っている。

それぞれが、パワーみたいのをもっているんだけど、1人は剣、1人は飢饉と、ほかに、死・獣で、地上の人間を殺す権威を与えられているとされる。

前にLyraが感想を書いた【Clash of the Titans タイタンの戦い】みたいに神が領土を持っているギリシャ神話と似てるんだ。わかるかしら。(良かったらここから、【Clash of the Titans】へ飛んでStoryを読むのも良いかも)。

4番目の騎士なんてハデス= 黄泉をつれているとされているから、まるでギリシャ神話の中のゼウスの兄、ハデスみたいでしょう?名前そのまんまだし、黄泉の国だしね、結局。

あと、いちを四騎士とされているけれど、日本人が考える身分階級のある、つまりナイトの「騎士」ではなくて、これは、Horseman だから「馬に乗る者」と言うだけなんだよね。誰か日本の牧師が意訳したのか、翻訳家が意訳したのか?

ニュアンスの違いがあるけど一般的に「ヨハネの四騎士」と言われてるから混同しない為に不本意だけど合わせました。違うんだけどね。

キリスト教徒の殆どは、「四騎士」を「未来の苦難の予言」と解釈している。

だから、このMetallicaの【The Four Hoursemen】のサウンドが急に転調した所からが、騎士達の持つパワーを説明してる事になるのだよ。

そして、全て「未来の人間の苦難を予言」して話していると考えると、この歌詞がわかりやすくなるでしょう。

本当は、この黙示録が既に起きた事という解釈もあるの。

1世紀のローマ帝国とパルティア王国闘争の歴史という解釈や、赤い騎士が共産主義、黒い騎士がアフリカと、現代に置き換える解釈さえもある。

白い騎士がキリスト教という解釈もあって、そちらだと、他の三騎士は対比として反キリストの象徴と言われてもいるから、キリスト教至上主義にもなって、差別的要素まで出てくるから、たかが、旧約聖書、たかが『ヨハネの黙示録』と片付けられない、恐怖があるとLyraは感じるよ。

たった一曲の中に、人間の解釈の多様性を見てる気がするの。

だから、Metallicaの歌詞はメタルの枠にとどまらずに、宗教、歴史、現在の人間界にまで及ぶ壮大なスケールの世界を描いている事になるのです。

たかが、Heavy Metalじゃないのよ!

一大絵巻と言った方が良いんじゃなかろうか。

(click to amazon↓↓ ) 1st Studio Album “Kill ‘Em All”  [2016 , Limited Delux Box Set ]   クリックしてアマゾンへ ↓ ↓

 

 

 

(click to amazon↓↓ ) 1st Studio Album “Kill ‘Em All” Remastered CD .クリックしてアマゾンへ↓↓

 

 

中には、宗教の古い教え、としか考えない人もいるだろう。
だが、Lyraは、この歌詞をキリスト教の過去の話としては、いけないと思う。
今、起きている、又は、
これから起きるであろう事件、災害、などの人間への注意を投げかけてると考えるべきだと思う。
実際に、今年の日本は立て続けに災害が起きているし、世界中でおんだんに寄る、自然災害や人為的な災害や戦争による被害が次々と起きているでしょう?
他人事じゃないのよ。
ただの歌詞の中の出来事じゃないのよ。
今起きている苦難なのよ、この曲は。
自分達の未来を歌っている、
今、自分達の生きている地球を歌っている、と考えると身につまされる思いを実感できるでしょう?
Lyraの恐れる世界が【The Four Hoursemen】に描かれているのがわかりますか?わかってちょー!
詳しく騎士や世紀末についてLyra好きだから説明しても良いのだけど、もう既に長くなってしまってるし、皆さんも飽きちゃうだろうから、またいつか別の機会に書きますね。
宗教ネタは、詳しく説明しないとバックグラウンドが違うから、分かりにくいよね?
Lyraも頑張って皆んながわかりやすく、楽しめるように説明したり、翻訳しようと努めています。力及ばずだったらごめんなさいね。
これからも、頑張るので応援の方、宜しくお願いしますね。
なんか珍しく真面目な終わり方になっちゃった!
また明日も一緒にRockを楽しみましょう。
See you, tomorrow!!
(╹◡╹)♡
スポンサーリンク
“The Four Horsemen” was originally written by Dave Mustaine in his former band Panic entitled “The Mechanix”. The song was one of Metallica’s staples during their clubbing days, albeit with no melodic interlude and different lyrics. The original lyrics were roughly about a sexual encounter at a gas station. James Hetfield has gone on to say the lyrics were “silly”.During March of 1983, Lars and James confronted Mustaine about adding a more melodic section. Mustaine claims the middle interlude was inspired by Lynyrd Skynyrd’s Sweet Home Alabama, though it wouldn’t be added until after his removal from the band. When the band fired Dave, James took it upon himself to rewrite the lyrics into something more dark. The result is the song we know today as “The Four Horsemen”. Referring the biblical texts about Four Horsemen of the Apocalypse; Time, Famine, Pestilence and Death (though the real four horsemen are Conquest, War, Famine and Death) it details the end of the world.The original song “The Mechanix” was later released with its original lyrics on Megadeth’s debut album Killing Is My Business… and Business Is Good as “Mechanix”, with a new intro and a much, much faster tempo. 

 

スポンサーリンク

Please send me your message♪(๑ᴖ◡ᴖ๑)♪