ウォーキングデッド シーズン9第9話 ネタバレ あらすじ感想 Negan Like Léon レオン化したキラキラお目々のニーガン

Oh, gosh, Why are you so honest?

and makes me happy & confused?

コイツは赤ちゃんか?

こんな可愛くて、素直で、約束を守る、子供好きの悪人がいる?

RickやCarlが願っていた「人は変われる」と言う証をシーズン9の後半は描きたいのか?

はたまた、ヤリ〇〇を描きたいのか?

って頭がグルグルよ!

今夜のThe Walking Dead Season9 Episod9 ウォーキングデッド、シーズン9第9話は、これから始まる序章みたいになると前半戦が終わった直後から予想していました。

Rick Grimes リック・グライムズがいなくなってからの新参者達に新しい敵だから!

全くその予想通りだった今夜、、、が、しかーし、恋愛問題が起きまくり!

「これTWDだったよね?」と、言いたくなるくらい昼下がりの情事が多発でやんす。

そして、シーズン7から「いつ出るのよ!」とLyraがいきりまくっていたThe Whispersが喋るわん!

てことで、どんな感じなのか、気になるでしょう?

早速、詳細なる【あらすじ】と【Lyraの感想】+ ☆LyraのツッコミPointを書きますね!

*前回のシーズン9第8話は、こちら!

*Lyraのブログは、いつもネタバレ全開です。詳しい内容を知りたくない方は、あらすじを飛ばして【Lyraの感想】☆LyraのツッコミPointをお読みくださいね!

 

スポンサーリンク

= 第9話「死体の正体」 Episode 9 “Adaptation” =

 

ミショーンが過去の出来事を話している、ポツリ、ポツリと、、、「私たちは新しい未来を創造しようとしたのだ」

霧の中、ジーザスが地面に寝かされている。

彼を守るかのようにダリル、ミショーン、ユミコ、マグナ、アーロン、傷を負っているユージーンが円陣を組むかのように、向かって来る敵に武器を片手にしながら待ち構えていた。

真っ白な霧の向こうからウォーカーの皮を顔に被って変装している奴らが、「死ね〜」と囁きながら近づいてきている。

地面にはミショーン達がやっつけた、そいつらの仲間が倒れていた。

「死ね〜」ささやき声が霧の中を響き渡る。

「行って今よ!擁護するわ」とミショーンが指示。

するとユミコがボーガンを放ち、ダリルも一体ずつ確実に敵のウォーカーの変装をした人間達を倒していく。

大体の敵を倒し外に脱出出来たメンバー達は、ジーザスの体を抱え馬に乗せ、鉄の門の扉に鍵を掛けてから全員で逃げた。

ノロノロと呻き声をあげながら、閉められた門に近づいていくウォーカー達。だが、鍵をウォーカーの1人が人間のように、ゆっくりと開けた。

(click to amazon ↓ ↓) The Walking Dead Season8 [Blu-ray] Box Set 2 クリックしてアマゾンへ ↓ ↓

地下牢から逃げ出したニーガン。

真っ暗闇の真夜中だから周りに人がいないのを慎重に確認し歩き出した。

空気を吸い込むニーガンの顔は、何年振りかの外の世界を享受して満面の笑みが広がった。

町の中の様子を伺いながら、畑のトマトをに被りつき、物を拝借して歩き家屋の中へ拝借したシャベルを持って侵入。
壁に「いつも家族のそばに」と言う文字と家族の絵、、、子供が書いたその絵を見た途端、ニーガンは何かを思いついたようだ。

棚に近づくと、そこにあったコンパスを手に取り、自分の首にかけた。

ニーガンは外へ出ると迷わずアレクサンドリアの城壁へ向かい壁をよじ登っていく。その時、ジュディスがニーガンに銃を向けて言った。

「もっと賢いのかと思ったらバカね?」

「撃つのかい?」とニーガン。

ジュディス「撃つわ」

ニーガン「引き金を引きたきゃ引けばいい、お嬢さん」

ジュディスは黙ったままピストルを構えたまま。

ニーガンはニヤリと笑うと壁から下りジュディスに打ち明けた。

「俺達はいつも話し合って来た長いよしみじゃないか?
君のパパとママが俺に希望を見出した。役に立つと考えたんだよ。事実、その通りアレクサンドリアは変化を遂げた。君たちには御伽の国さ。だが、俺には牢屋とオマルだけなんだぜ?お互い別の道を進み二度と会わないってのは、どう?」

「答えはノーよ!私が決めることよ。それに、外には何もないわ」とジュディス。

「俺としゃべっちゃいけないのに君が決めただろ?誰も傷つけないと約束するよ。行かせてくれよ、な?」とニーガン。

ジュディスは銃を下ろした。

「ありがとう。」そう言うとニーガンは、嬉しそうに壁を登っ行く。
そのニーガンに、ジュディスは「私の部屋に来た?さっき。」と尋ねる。

ニーガンはニヤッと笑いながら、首にかけていたコンパスを見せた。それは、ジュディスのネーム入りのコンパスだった。

「返してほしい?」とニーガンがジュディスに聞く。
「いいわ、べつに。あげる、、、道がわかるように。」

「今度あったら撃つからね!」とジュディスが言うと

「いいよ、そうしなさい」そう返事をするニーガンは本当ににこやかで嬉しそうだった。

壁を乗り越えたニーガンが見えなくなるとジュディスは、ジッと佇んでいた。

スポンサーリンク

ヒルトップは、今作戦会議中。

タラやイーニッド、アルデン、タラらが作戦を練っていると、新参者グループのルークがモジモジと話しかけて来た。

自分も手伝いたいという。

信用できるか、力になるやつかまだ分からないルークに全員が不安そうな顔をするが、アルデンが「俺が一緒に行くよ」と言ってあげたため、全員で行くことになった。

一方、霧の中での人間ウォーカーから逃げて来たミショーンやダリル達は、森の中を前進するのみだった。

ユミコとマグナは「前進するのみよ。でもアイツらなんなの?誰があんなことおもいつくの?」と日中の日に照らされながら話して移動。
アーロンとダリルはジーザスを抱えて移動している。

ユージーンは負傷してるため移動が大変だ。

ミショーンとダリルは先頭を歩きながら、
話している。

リックの遺体を今も探してくれていることや、後に起きた色々なことのお礼をダリルに話すミショーン。

「あんたにも、悪いことをしたよ。」とダリルはミショーンに謝った。

するとドッグが吠え始める。

ミショーン「やってみる?」

ダリル「ああ、確かめるには良い」

ウォーカーの小さな群れが移動中だったのだ。

ウォーカーの群れが、トンネルに立ちはだかるミショーンへとヨロヨロ向かって行く。

すると、その一体が武器を出す動きをした為、ミショーンがやっつけた。だが、また別のウォーカーがミショーンを襲おうとしたためにダリルがボーガンで射った。

ウォーカーの足を射るダリル。

するとウォーカーでない変装している人間は足を撃たれると悲鳴をあげるのだ。

奴らは、ミショーンとダリルに、ナイフをかざして襲って来た為、2人でウォーカーと一緒にやっつけた。

残った1人のウォーカーの変装をしたモノは膝をついて両手を挙げ、降参すると言った。

ダリルがその変装しているもののお面を外すと、まだ若い黒い髪のティーンエイジくらいの女だった。

ミショーン「仲間は何人いるの?」
と聞くがその女は嘘をついて

「あなたたちが全員殺しちゃったわ」

と答える。

ダリルは時間がないから
こいつを一緒に連れて行こうと提案し、
この女を一緒に連れて行くことにした。

「妙なことをしたらただじゃおかないよ!」とミショーンは言うと引きずって連れて行く。

 

スポンサーリンク

森の中のニーガンは、1人気持ち良さそうに木々の匂いを嗅ぎ、深呼吸して嬉しそうに笑う。

大きなスコップ片手に、壊れたバン(車)に座り水とパンを食べているとでウォーカーがやって来た。

ジーっと見つめていたがスコップで倒してあげた。

出会うウォーカーを倒しながら、森の奥へ行き、小川を見つけて水を飲む。

が、水が汚染されていたのだろう、あたってしまい酷く嘔吐する。

一通り吐くとシャツを脱ぎ又ニーガンは歩き続ける。

ヒルトップに帰還したミショーンたち。

人質である、ウォーカーの変装をしていた女は、目隠しされて馬に乗せられミショーンが馬のて綱をひいていた。

ヒルトップの住民たちは迎えに出て来たが、その人質と暗い面持ちでいるメンバーの顔を見て驚いていた。

馬に乗せられたジーザスの遺体にタラが気づき側にかけより、イーニッドはアーロンと抱き合った。

タミーローズが形相を変えてタラに向かって来ながら話して来た。

「ジーザスが亡くなりマギーもいない今、
タラ、貴方がリーダーになるべきだ」と話す。

「その人質はどうするの?」と罰を与えてほしいタミーローズは言った。

タラは「牢屋に入れるわ」と話すだけ。

地下牢へ降りて行くと、牢屋の中にまだヘンリーが閉じ込められていた。

ダリルが人質の女を入れ、ヘンリーにジーザスが死んだことを伝えた。

ミショーンたちは女に尋問を始めた。

 

(click to amazon ↓ ↓) The Walking Dead vol.8 ウォーキングデッド 8 [comics] クリックしてアマゾンへ ↓ ↓

ニーガンは、歩き続け、汚い服屋を見つけて中に入り、手巻きの懐中電灯を拾うと、お馴染みのライダースの革ジャンを手に入れた。

だが、唸り声がき超えて来た。すると3匹の犬が現れニーガンは必死に走って逃げ、ようやく建物の扉を見つけ、何とか開けると、外にウォーカーがいていきなり襲って来たのをうまく身を交わして、建物の中に投げ入れて扉を閉じた。

犬の鳴き声がした。ウォーカーに襲われたのだ。

アルデンとルークは世間話をしながら馬に乗っていた。

すると一体のウォーカーがやってきた。
ルークは木に刺さっていた弓で倒そうと近づく。が、芝生にいたウォーカーに気付かず襲われてしまう。

アルデンが手助けしルークはホッとする。

が、先程、見つけた弓は、ユミコの物だとルークは言い張った。

見ると少し離れた場所の木の幹にも垂直に刺さっている弓。

ルーク「これはユミコが居場所を教えるための誘導じゃないかな?もし、これの後を辿ってユミコ達がいたら、負けた刑で君は会議で歌えよな!」とニヤッとするが、アルデンは、その気ではない顔をする。

だが、2人がふざけている先から囁くようなおかしな声が聞こえて来た。

双眼鏡で見るアルデン。

すると、ウォーカーの群れが南へ向かい一列に行進して行くのを発見。

ルークは、「帰るか、アイツらを追ってどこへ行くか見届けるか、決めてくれ。」と言った。

 

ミショーン、ダリル、タラは、人質の女に尋問中。

ミショーン「何でスキンを被っているの?!」

女「生きる為だったの!」

ミショーン「意味があるんでしょ!正直に言いな!」

女「知らないわ、わからないのよ」

ミショーン「この町のことは知っていたの?」

女「知らないわ」

名前を聞くと「私には名前がない」と言い、

何人仲間がいるかと聞いても「みんな死んだ、私1人よ」と、口が固くいっこうに人質は真実を吐かない。

ミショーンは、ダリルに必ず女に口を割らせるようにと警告。

「ここにあの子を置いておくのは危険よ、、、もし口を割らせることができなければ分かるわね?」とダリルに話した。

外へ出るとタラが、ミショーンに駆け寄り、礼を述べ、ルークやマグラ達を引き受けると言った。

スポンサーリンク

「痛い!」とユージンが叫ぶ。

彼は今、医務室でセディクに足の治療をしてもらっていた。

ベッドサイドにはロジータもいた。

ユージン「君が心配で仕方がなかった。もし君に何かあったらと気が気じゃなかったんだ!ジーザスじゃなくて私が死んでいたかもしれない。それを見てしまったから、大事な事を後回しにはしちゃいけないんだ。私は勝ち目がなくても、ロジータ、、、君のことを」と早口で打ち明け始めると

「やめて」とロジータは椅子から立ち上がり去っていく。

外へ出たロジータは、そのまま道の脇で吐いてしまう。

後ろからやって来たセでィクが「大丈夫か?無理がたたってるんだ。休みなさい」と声を掛けると、
ロジータは「違うわ。私たち遊んだわよね?妊娠したの」とシラっと答えると、

セディクは「そうなんだ。分かった」と口を開いたがビックリしている。

それを、たまたま医務室のベッドの上のユージーンが聞きいてしまい、ユージーンはショックで震えていた。

 

“click to amazo↓ ↓ )The Walking Dead Daryl Dixon’s T-shirt.

ヘンリーとダリルが2人で横坐りして話している。
ヘンリーはダリルに「ごめんなさい。あんなことして。でも、王国には僕の居場所があった。それなのに、ここには居場所がないんだ、、、だから、あんなこと。僕、自分の居場所をちゃんとした方法で見つけるからね」とダリルに素直に話した。

「帰って来たぜ」
ニーガンは、自分が統治していた頃のサンクチュアリィとは違う廃墟になってしまった建物を見ながら、嬉しそうに笑った。

ニーガンはサンクチュアリ内には入り、いつものように口笛を吹く。だが、虚しく廃墟に響くだけ。

廃墟内を見て回るとネズミやミミズやゴミばかり。だが、物音が聞こえた。

「ビッグリッチーお前か?」

行ってみると、部下であったビッグリッチーは転化してウォーカーになっていた。

「お前は最後まで忠実な部下だったな」

ドアの向こうのウォーカーになった部下に話しかけるニーガン。

 

ミショーンが、アレクサンドリアへ戻る準備をしていると、アーロンが話しかけて来た。

「ミショーン、君の考えは正しかった。壁の中にとどまり、住民を守るべきだ。アレクサンドリアのように。今頃わかったよ。」と伝えるアーロン。

ミショーンが帰ろうとすると、干し草のある納屋からダリルがドッグと一緒に出てきて別れを言いにきた。

「今まで悪かったな」ダリル。

「それより、アルデンとルークがまだ戻ってないわよ。あと、人質のあの少女をお願いね?」とダリルに頼むからミショーン。

「何で俺に言う?」とダリルが怪訝そうな顔をすると、

ミショーン「貴方は1番人を見る目があるからよ。私たちは良かれと思ってジーザスを選んだわ。彼が成長するために。ただ、もうこれ以上、住民を埋葬したくないのよ。わかる?」そう言ってダリルの顔をじっと見つめた。

 

サンクチュアリにいるニーガンは、やる事がないために1人で上層部の会議室にいく。

だが、ガランとした会議室の中で1人は寂しい。

「クソッ、参ったな!」

倒れた机を運んだり掃除を始めるニーガン。
半べそな顔をして寂しがるニーガン。

わざわざ手持ち無沙汰だからとばかりに、外のウォーカーを7体やっつけるニーガン。

だが、ビッグリッチーは倒さず屋内に入るニーガン。

だが、下を向き首からぶら下げているジュディスのコンパスを手に取り、裏返してJGの頭文字を見るニーガン。

「悪いな、大きな奴よ。道を間違えたみたいだ、俺」と言って振り向くと、ビッグリッチーを中に入れてスコップで倒してやった。

木の釘で棺の蓋を固定するメンバーたち。

ヒルトップでは、ジーザスの埋葬をしているのだ。

その様子を見て気持ちを引き締めたダリルは、地下の牢屋へ降りて行く。

相変わらず尋問しても口を割らない女。

ダリル「お前は自分が何者かいわねぇ、てことは死にたいってことだよな!あっ!何人いるんだ!お前を引きずり出して今、仲間を埋葬中だから一緒に埋めてやるか?」

女「やめて!10人よ、10人!皆んなマスクを被っていて名前なんか無いのよ〜」

ダリル「もっといるだろ!嘘つくな!いつからこの辺にいた?」

女「分からないわ、そんなの死人と一緒にいれば守られていることになるのよ。」

ダリル「壁は?壁の中に行くのはどこだ?」と聞くと、急に、女は馬鹿にしたような口調になり

女「壁?はっ!壁なんて意味ないわ!ママも私もずっと見てきたんだから!ママは教えてくれたの!」

ダリル「じゃ、なんで人を殺す!」

女「人を殺す?それが人間じゃないのよ!あんたたちが殺したから、こっちも殺したのよ!」と叫び出した。

ダリル「だから何人いるんだって聞いてんだよ!」

女「ママだけよ!ママしかいないわ!」

ダリルは、口を割らない女を牢屋から引きずり出そうとした。

すると、ヘンリーが大声で「ダリル、殺さないで!やめなよ!」と隣の牢屋から叫んだ。

ダリルは女を牢屋に戻し、鍵をかけると、ヘンリーに「俺にさしずすんな!人が尋問してる時は黙ってろ!」と言うと地下牢から出て行った。

ヘンリーは、フーッとため息をつき牢屋の降りを握りしめていた手を下ろす。

すると「ありがとう」という声がした。

ヘンリー「え?何?」と言うヘンリー。

女「ありがとう、て言ったのよ。助けてくれてありがとう」

ヘンリー「いや、あんなの酷いな、と思ったからだよ。僕、ヘンリーていうんだ。君は?」

女はへたり込みながら一瞬、考えたが「私はリディアよ」と名前を言った。

ヘンリー「よろしく、リディア」

外には通気口の横に座るダリルが、雑草をいじりながら、黙って2人の会話を聞いていた、、、。

スポンサーリンク

左右に森がある一直線の道路をバイクに跨ったニーガンが爆走中。

すると、道路のど真ん中に銃を構えるジュディスが現れ、ニーガンの肩をめがけて1発発射した。

ニーガンは、上手い具合に車体を横転させて怪我をしないように転げ落ちた。

「お嬢さん、撃つとは言っていたが、マジでやるとは思わなかったよ。」と嬉しそうに笑うニーガン。

ジュディス「たくさんの人がニーガン、あなたを探してるわ。それに、私は子供よ、クソ野郎!」

ニーガン「悪い、悪い、友人の前だとつい毒づいちまうんだよ。お前なら分かってくれるとおもっちまうんだ。」というと、ジュディスのコンパスを返した。

ニーガン「俺、アレクサンドリアへ戻るよ。君が正しかったよ。外には何にも無かったよ。」

ジュディス「戻ってどうするの?」

ニーガン「そうだな、分かったら又ちゃんと教えるよ」

 

その頃、ヒルトップでは帰って来ない彼氏のアルデンを心配してイーニッドが見張り場所から外を見ていた。

マグナがやって来て話しかけて来た。

イーニッド「貴方たちが仲間になってくれて私は嬉しいの」と話すと、

マグナ「ありがとう。あたいもよ。誰か待ってんの?」

イーニッド「誰かって言われちゃうと、、、私たち始まったばかりで、、、なんて言っていいか」

マグナ「わかるよ。大丈夫よ。ルークが一緒だもん。」

そう話し合う2人だが心配そうに壁の外を見つめる。

 

そのルークとアルデンの2人はというと、結局、ウォーカーの群れを追いかけていた。

すると、前を歩いていだ筈のウォーカーがこちらを見た。

ルーク「変だな」

すると、迫ってくるウォーカーがふと立ち止まる。

アルデン「何だ?」

気づくと左右にウォーカーの皮を被った人間たちが、数人いる。

囲まれてしまったのだ。

身動きが取れなくなるルークとアルデン。

何十人もこちらを見ているウォーカーの姿をした人間たち。

その中央の1人が、のしのしと早足で2人に近づいてきて、おもむろに銃を2人に向けてつき出して言った。

「ここが終点だよ!」

スポンサーリンク

= Lyraの感想 =

よっしゃ〜!

ウィスパラーズがやっと喋ったよーん!

The Whispers 意外と出たら正体明かすの早いじゃん、と驚きですね。

喋ったのは Alpha なんだけど、どんな敵かは、前にこのブログで新キャラクターを紹介した時に詳しくお話ししましたので、そちらを参照してくださいね〜。

 

 

前回のThe Walking Dead Season9 Episode8 ウォーキングデッド シーズン9第8話

で、ジーザスがウィスパラーズにやられた霧の中から物語が始まりました。

霧ん中は、何も見えんから困ると、話していたのが功を制したのか?

早々と脱出し、ヒルトップに帰還できたミショーン、ダリル、アーロン、ユージーン、マグナ、ユミコ、そして、ジーザスの遺体です。

ジーザスは原作アメコミでは重要なキャラでマーシャルアーツもこなす切れ者。

だから、いなくなったらチームにとって、大変な損失になりますが、ドラマの方は、今までの脚本家が迷いすぎてキャラの性格も立ち位置も決まらずに、使えこなせなくなったから今回犠牲者になってしまった感アリアリです。

その話は、Lyraは繰り返しシーズン8やシーズン9前半で良く話していたからお分かりだと思いますが、「人殺しは良くない」と言っていたのが「処刑すべき」とか、殺すべきと言い出したり、リーダーになったにも関わらず、意志を貫けない優柔不断キャラに成り下がり、本来のジーザスの格好良さが消滅してしまった、、、だから、死ぬしかなかった気がします。

しかも、武道に長けているはずのジーザスが簡単に呆気なく死んでしまったのは、腑に落ちません。

おまけに、埋葬シーンも適当な感じがして、急遽、犠牲者に決まり足早に終わらせたように思いました。

ジーザスファンの方々は、この第9話は、かなり物足りない回だったと思う。

そのジーザスの穴を埋めるためか、若い鍛冶屋の男子がお目見えしたり、

ウィスパラーズからは、前の新キャラで紹介したリディアというティーンの子が出てきました。

この子が出てきて、思ったのは原作ではカールと恋に落ちる子だから、この感じだと、ヘンリーがまさかのカールの立場になりそうだから、Lyraは「ギャー!ヘンリーなの!」と叫ばずにはいられなかったよ。

つまり、心配事がまた一個増えたってことよ!

それは、これから話す、このブログお馴染み【Lyraのツッコミpoint】で話すね。

とにかく、showrunner 脚本家 が女性に変わったからだろうけれど、もう、昼メロ並みの恋愛沙汰ばかりじゃん!

全く戦闘するより、男女の恋愛話やイザコザばかりなので、今までのウォーキングデッドファンは、嫌になる人が続出するよね。

「Lyraどうなの?」って?

うーむ、恋愛沙汰やコイバナは大好きよ。

でも意味ないじゃない、今回のは!

無理矢理、シングル作らないように全てのキャラクターにカップリングぶっ混んできてるのに、違和感を感じてるよ。

とにかく、ツッコミどころ満載だからおかしな箇所を一緒に振り返ってみよう!

☆LyraのツッコミPoint ☆

その① いきなりご懐妊ロジータにOh, My God! →

ねぇ、心折れたよ、Lyraったら。

あなたも?

やっぱ?

いきなりロジータ、妊娠したっていうなんて。

確かに、ユージーンに告られそうになり逃げ出して吐き出しから「これ、悪阻じゃないの?」とピーンと来た。

だから、「あーあ、ヒステリー牧師のゲイビーの子じゃん。幸せになれないよ、ロジータ。良くないわ。」と心配になったら、あなた、セディクの子だって言うじゃない!

吐いてるロジータ見つけたセディクが、「大丈夫か?もう無理すんなよ。無理が祟ってるんだ、休めよ」なあーんて、心配して追っかけて来たでしょ。

医者だから優しいんだわ、と思ったらロジータ振り向きざまに

「あ、大丈夫よ。私たち遊んだじゃん?これ、貴方の子だから!妊娠したの」っておったまげ〜!

ケロッて言っちゃうところがロジータらしいんだけど、彼女、誤解されやすいタイプじゃない?

皆んなロジータは、可愛くてSexyで男子とばかりいたから、武器には強いパワフルな女性だと思っているでしょう?

確かにそう、強い。

でも、繊細な部分も持っていて、Dwight ドワイトが怪我した時は、真っ先に肩を貸してあげたり、仲間が弱っていると助けてあげられる、思いやりがある女性なんだよ。

そして、気配りができる繊細さもあるし、大好きなエイブラハムが、他の女サシャにとられても優しく接していたし、、。

だから、Lyraの深読みなんだけどロジータは、未だにエイブラハムをギタギタにニーガンに殺されたことから立ち直れていないのかな?と思ったの。

かなり、ロジータは嫌な目にあって来たから、グレてしまうのもわかる。

だから、何となくゲイビーと付き合ってしまったから、おかしな事になってる気がしたの。

ロジータは可哀想な立場にばかり置かれてしまっていて、酷すぎるからLyraは幸せになって欲しいのよ。

男が信じられないの?ロジータ?

② ユージーンの純情 →

①で話したように、ロジータご懐妊。

それを、偶然聞いてしまったユージーンも哀れなキャラだ。

ユージーンは、生まれて初めて男になったんだと思う。(多分Cherry のままだろうけど。)

生まれて初めて勉強以外に夢中になれる女性が出来て、

生まれて初めて死の危険を味わったユージーン。

その彼が、一世一代の行動に出ている。

自らの命を犠牲にしてまでもロジータを逃がしてあげたし、

自分から愛する人、ロジータに愛の告白をするということも彼が男になった証拠だ。

愛を知った人間は強いんだよ、とLyraは思うの。

その姿は、一人で今まで殺せなかったウォーカーを自分で殺せるようになったことからもわかるよ。

(前にも「精巣からのユージーン」とLyraが変なタイトルつけて書いた記事あるから、それを読んでみて。)

Rickリックが居なくなったことにより、チームリックのメンバーが弱気になっているのを感じ、自ら変わったんだと思う。

男になったユージーンは、襟足が長いピクルス野郎でも、格好良いよ!

その想いを聞いてあげないロジータが困る。

せめて話だけでも聞いてあげてよ、ロジータ。

これじゃ、ただのヤリ〇〇よ。

スポンサーリンク

③ニーガン、レオンになる! →

子供好きニーガン。

これいうとロリコンだと勘違いする人が出て来そうだけど、全く違うからね!

ニーガンは原作アメコミでは、自己中の嫌な奴なの。

*ニーガンのその後、などこちらに書いています!

 

だけど、正直者の面もあって、自分と同じような正直で約束守る人間や、自分をしっかり持っている奴が好きなの。

男気ある人間や、真の通った女が好きなのよ。

特に、このドラマでは顕著に描かれているの。

だから、子供のように素直で正直な、まっさらな勇気や心を持つものが好きなの。

おまけに体育教師だったから、ちびっ子やティーンエイジャーの子達と遊んだり喋るのが好き。

だから、カールを慕っていたし、赤ん坊の時からお兄ちゃんと同じくらい正義感が溢れるジュディスを気に入っているのよ。

だから、彼がリックの代わりになるのはもう変えようのない事実だろう。

ジュディスのメンターになるのは彼しか、ニーガンしかいない!

レオン化した、と書いたけれど、レオンみたいにマチルダには恋はしない。

ただ、レオンがマチルダを命がけで守ったように、ニーガンはジュディスを命がけで守るだろう。

リックのこともカールのことも知っているこのオッサンは、ジュディスを絶対に裏切らない。

それをお兄ちゃんと同じくらいお利口さんのジュディスは感じとっている。

知らない過去を教えてくれて共有しあって来た二人は友情で結ばれている。もしかしたら、親子だろう。

パパを知らないジュディスは、ニーガンにパパを重ねているのだ。

Lyraもニーガンがパパだったらいいなぁと思う!

てか、Jeffreyがカッコイイからパパになって欲しいのかもね。

④今シーズンもウォーカーを丁寧に描く→

ニーガンがウォーカーに襲われかけたり、掴まれたりするシーンでも、ウォーカーに焦点を当てた作りになっている。

最近、背景にしかなっていなかったウォーカーに焦点を当てることにより、ゾンビ映画らしくなっているからファンは大喜びね。

(click to amazon ↓ ↓) The Walking Dead Season8 [Blu-ray Box Set] クリックしてアマゾンへ ↓ ↓

⑤ヘンリーとリディア。ヘンリーがカール代わり?→

ダリルはうまいよね。二人を仲良くさせることにより、リディアという名前や素性を吐かすことに成功した。

アメコミでは、ロミオとジュリエットみたいに、チームリックのカールと、ウィスパラーズのリディアが、恋に落ちて大変なことに。

だが、カールは死んでしまった、ドラマでは。

だから、カールの代わりとして王国のヘンリーと、リディアの恋にしようとしているみたい。

キャロルと江崎さん(エゼキエル)が知ったらどう思うだろう?

とんでもない!

⑥ジュディスのパワーが半減? →

1番気がかりがこれ。

カールの意志を継いだジュディス。リックのシェリフハットを被り続けていることからもわかるだろう。

だが、ヘンリーがカール役代わりになってしまったら、ジュディスのキャラクターが立たなくなる気がしてしまう。

ジーザスみたいに、キャラが定まらなくなったら恐ろしい結末が待ち受けているのかも、、、。

そう思ったら心配で夜も眠れないわ!

⑦ミショーン降板により、話がどうなる?→

ミショーンが、シーズン10で降板することになりました。

ミショーンは、The Walking Deadの超人気キャラクターだ。

その彼女がいなくなる理由は、たった1つ!

映画出演の話がたくさん来ているから、映画メインの活動にシフトする!

もちろん、ギャラが映画の方がええよ!ってことです。

リックの映画が今年から制作に入るから、そちらに出る話もあるでしょう。

予定では、ミショーンは今までのようにドラマに出っ放しはなくなります。

バラけて出演するようです。

ただ、ラストがマギーみたいに突然いなくなりました、と事後報告になるのか?

リックみたいに別世界へ連れていかれるか?は、決まっていません。

また情報が入って来たら、このブログで紹介しますね!

 

Michooneがいなくなったら本気で濃いキャラクターがダリルと、ニーガンだけになりますよ。

キャロルいるじゃん?て?

江崎といるからパワーダウンだよ。

それにLyraが気になっているダリルとミショーンの ✖️ の傷の意味。

シーズン8までなかった✖️ の傷がどこでつけられたのか?

まさかの家畜番号か?

意味は何か?が、ミショーンがいなくなると解明されなくなります。

だから、居なくなるのは嫌だけれど、もしミショーンを去らせなければならないならば、せめてこの疑問がスッキリする答えを出してからにして欲しいよ!

ミショーンいなくならないでよ〜。

気になって、もう来週が待ちきれない。

話自体は、イマイチなのに。

ルークとエイデンが仲良しになろうが、エイデンとイーニッドの恋愛がどうなろうが、どうでも良い。

気になるのは、皆の行く道だ。

皆が自分らしく生きてるか?だ。

ロジータよ、ゲイブにセディクって馬鹿?

一生懸命ユージーンが愛の告白しようとしてるのをわかっていて聞かないのは酷いよ。

ヤリ〇〇なだけになるよ?

やりたいなら彼氏としなさい。

ミショーンも、何かがあって孤独にいきていたのが今回から誤解が解けたようだから良かったなあ。

ならば、皆が自分らしく生きて愛のある生活を送って欲しいと思う。

だって、死はこの世界では、直ぐ隣にいるんだもん。

ならば、命がけで生きないとね。

ユージーンの言う通り!

いつ死んでも悔いのないように思いを伝えないといけないし、

ニーガンみたいに生きる場所を見つけないとね!

そう、気づかせてくれたThe Walking Dead Season9 Episode 9 ウォーキングデッド、シーズン9 第9話。

凄くない?

レオン化したニーガン、誰かLyraにちょうだい!

なあーんてね。

来週の第10話もお楽しみにねっ。

また、明日!

See you Tomorrow (((o(*゚▽゚*)o)))♡

スポンサーリンク

Please send me your message♪(๑ᴖ◡ᴖ๑)♪