和訳MV【Boyfriend/ Selena Gomez】解説 Want or Need?

めちゃ可愛いSelena。

彼女の人気は、元ディズニーチャンネル出身と言う「慣れ親しんだTV番組の子」という親しみやすさと、演技で培われた歌の表現力の高さだと思う。

オマケにファンにも優しい、かわいいと言うのも合わさっているのだから、もう無敵。

でも愛されている1番の理由、もしかしたら見かけのSweetさに反したサバサバした性格=歌詞かも!

赤裸々に語り過ぎてLyraはいつも「そんなに話して大丈夫?」と心配になっちゃうくらいよ。

まあAriana Grande (【Into You】和訳 Woman Of The Year & Ex… 元カレ問題)とか

Halsey ホールジー(→【You Should Be Sad 】)などなどリアル恋愛ネタ書いているアーティスト多いから、最近は珍しくないのかもしれない。

でもSelenaの吐き出す言葉は、リアル。

背伸びしていない分、私たちのハートに響いて来るの。

スポンサーリンク

今日Lyraが和訳&解説するのは、アメリカ合衆国テキサス州出身のシンガー、ソングライター、女優、ユニセフ親善大使であるSelena Marie Gomez セレーナ・マリー・ゴメス(1992年7月22日 – )。因みにほぼ同じ身長165cm(ワイと)。

ディズニー・チャンネルのオリジナルドラマ『ウェイバリー通りのウィザードたち』のアレックス・ルッソ役で最も知られ、全米ティーンには絶大的な人気を誇る。

*Selenaの経歴等についてはこちらなど→【Selena Gomez / Back To You】 和訳 Song for Justin Bieber or Godard 愛ってヤツ

 

女優としての人気だけでなく、数々のヒット曲を持つ売れっ子シンガーでもある。

ディズニーからインタースコープ・レコードへ移籍後、初リリースしたアルバム『Revival』2020年1月10日にアルバム『Rare』をリリースしてチャートを賑わしている。

今日Lyraが和訳する曲は、最新アルバム『Rare』のデラックス盤『Rare – Deluxe』に収録されている最新シングル2020年4月9日リリースの【Boyfriend】。

詳しい解説は、LyraのHipな和訳の後に又お話しましょう!

(click to amazon↓ ↓ ) 3rd Studio Album “Rare – Deluxe Edition July22,2020 on sale” [CD] デラックス盤 7/22発売、予約受付中、クリックしてアマゾンへ↓↓

 

(click to amazon↓ ↓) 3rd Studio Album “Rare -1st Edition” [CD+DVD] クリックしてアマゾンへ↓↓

 

“Boyfriend” is a song by American singer Selena Gomez, included on the deluxe edition of her third studio album Rare (2020). The song was released as the first single from the deluxe edition on April 9, 2020.

スポンサーリンク

= Boyfriend=

Chorus]
I want a boyfriend
But I just keep hitting dead ends
Try to take a shortcut, but I get cut again and again
I want a boyfriend
Tell me, are there any good ones left?
I keep finding wrong ones, but I want love again and again
I want a boyfriend

[Verse 1]
I been up all night
Pretty restlessly
Think I might know why (Ah)
I’ve been doing just fine
But baby, that don’t mean
That I’m feeling anti you and me

[Pre-Chorus]
There’s a difference between a want and a need
Some nights, I just want more than me
I know that there’s a fine line between
It’s not what I need, but (Yeah)

[Chorus]
I want a boyfriend
But I just keep hitting dead ends
Try to take a shortcut, but I get cut again and again (Yeah)
I want a boyfriend (Uh-huh)
Tell me, are there any good ones left?
I keep finding wrong ones, but I want love again and again (Yeah)

[Post-Chorus]
I want a boyfriend
I want a boyfriend

[Verse 2]
I could phone a friend, use a hotline or something
But that won’t get the job done (Uh-uh)
‘Cause every time I try (Yeah, yeah, yeah)
Every time they lie (Uh, ooh-hoo)
I get a little anti you and me

[Pre-Chorus]
There’s a difference between a want and a need
Some nights, I just want more than me
I know that there’s a fine line between
It’s not what I need, but (Ooh-hoo)

[Chorus]
I want a boyfriend
But I just keep hitting dead ends
Try to take a shortcut, but I get cut again and again (Yeah, ooh)
I want a boyfriend (Uh-huh)
Tell me, are there any good ones left?
I keep finding wrong ones, but I want love again and again

[Outro]
I want a boyfriend (Ah, ayy, yeah)
I want a boyfriend (Ah, I try to)
I want a (Ah, yeah)
I want a boyfriend (Ah, yeah)
I want a

 

彼氏が欲しいな

でもそれって行き詰っているのを

手っ取り早くどうにかしようって感じ

それを繰り返し繰り返しまた

打ち切られてるの

教えてよ

まだ良いのが残っている?

私ったら間違ったのばかり

探し続けてるの

私は繰り返し愛が欲しいのよ

彼氏が欲しいなあ

 

徹夜しちゃって

すっごくソワソワ落ち着かない

何故だか理由が分かるかもね

(アー)

私は上手くやっているわ

でもねベイビー

私はそんな意味で言ってないよ

私と貴方は真逆みたいだもの

 

欲しいと必要とは違うわ

いつか夜に

私は自分が思う以上に欲しくなるわ

紙一重なのは分かってる

それって私が必要としている物とは違うって分かってる

でも(だから)

スポンサーリンク

彼氏が欲しいな

でもそれって行き詰っているのを

手っ取り早くどうにかしようって感じ

それを繰り返し繰り返しまた

打ち切られてるの

(そうなの)

彼氏が欲しいなあ

(ウーフー)

教えてよ

まだ良いのが残っている?

私ったら間違ったのばかり

探し続けてるの

私は繰り返し愛が欲しいのよ

(そうよ)

 

彼氏が欲しいなあ

彼氏が欲しいの

 

友達になら電話出来るでしょう

直通電話とかそんな感じの使うじゃない?

でもそれってやること片付けてないよ

(ウーフー)

だからいつも私は頑張っているの

(そうよ、そうよ、そうよ)

いつも彼らは嘘をついてるし

(ウー、オーフー)

私と貴方の違いをちょっとだけ

受け入れるよ

 

欲しいと必要とは違うわ

いつか夜に

私は自分が思う以上に欲しくなる

紙一重なのは分かってるよ

それって私が必要としている物とは違うって分かってる

でも(オーフー)

 

彼氏が欲しいな

でもそれって行き詰っているのを

手っ取り早くどうにかしようって感じ

それを繰り返し繰り返しまた

打ち切られてるの

(そうよ、ウー)

教えてよ

まだ良いのが残っている?

私ったら間違ったのばかり

探し続けてるの

私は繰り返し愛が欲しいのよ

 

彼氏が欲しいなあ

(あーあ、マジで、そう)

彼氏が欲しいなあ

(アー、試しはしてるんだけど)

欲しいの(アー、そうよ)

彼氏が欲しいなあ

(アー、そうよ)

欲しいの

 

Songwriters: Jonathan L. Wienner, Julia Michaels, Justin Drew Tranter, Sam Homaee, Selena Marie Gomez

Translator: Lyra Sky 和訳

 

セクシーなSelenaだけど、ミュージックビデオの内容は、お伽話みたい。

魔法か?秘薬?を、Ladies オンリーの秘密部屋から、貰って来ると言うのが、昔の男性達が溜まっていたRed roomを女性版に変えたみたいで面白い。

男性主義だった時代を皮肉っているのかな。

「今の時代は、女が主導権を握ってもいいんじゃない?」と言うフェミニズムの証。

恋愛のすったもんだ(と言うかJustin Bieber 笑) から、吹っ切れて強い女性をアピールしているSelena らしいと思った。

それにこの秘薬って魔女が使う定番でしょう?

まるで昔、Selenaが演じていたDisney ChannelのWizards of Waverly Placeウェイバリー通りのウィザードたち』のAlexだなって思って懐かしくなっちゃった。

アメリカで2007年10月12日から2012年1月6日までやっていた人気ドラマで、その後人気の高さから映画にもなったし、ほかの人気ドラマとコラボしたり、、、。

今も再放送やったり、女の子の憧れはSelenaと言っでも良いくらい。

懐かしいなあ。とこのミュージック・ビデオを見て感じた。

かなりセクシーな魔女になっているのが、当時との違い(笑)、ねっ。

でも笑顔は変わらない。

可愛くて悪戯っ子な感じ。

スポンサーリンク

この【Boyfriend】は、最新アルバムである3rdアルバムの【Rare】の4月7日にリリースされたデラックス盤の最初を飾る曲。

3ヶ月前の1月にリリースした通常盤には入っていない。

日本では7月22日にリリース予定。

この曲の利益は、Covid19の救済金として寄付される。

このニューヴァージョンの3rdアルバムの新ジャケットには、Selenaの首に入っている、最新Tattooからインスパイアされてるらしい。

このリイシューCDには、3曲の新曲が入っている【Souvenir】、【She】、【Boyfriend】だ。それ以外に、2月に先にオリジナルで、リリースしていた【Feel Me】も収録されている。

つまり元のオリジナル盤より4曲多い、まさにデラックス盤なわけ。

 

(click to amazon↓ ↓) 3rd Studio Album “Rare” [CD] 通常盤、クリックしてアマゾンへ↓↓ 

 

(click to amazon↓ ↓) 3rd Studio Album “Rare -Deluxe Edition, July22.2020 on sale” [CD] デラックス盤2020年7月22日発売、予約受付中、クリックしてアマゾンへ↓↓

 

「皆んなの多くが、私がどれだけ【Boyfriend】と呼ばれるこの曲をリリースするのに興奮しているか知ってると思うわ。これは崩れ落ち、立ち直るという愛の繰り返しを気楽に歌った曲よ。でも自分を幸せにするためには、自分以上のことを他人に求めてはダメだ、と言うことも知っている歌でもあるの。今蔓延している危機の前から長いことかけて書いて来たの。でも現在の状況の中で、私の優先順位の中のトップには、彼氏なんてないって、はっきりしたかったのよ。まるでほかの世界みたいなものだわね。私はこの災害の大流行の中で、安全と団結と回復を祈っているのだから。」と、この曲に対しての思いを語っているSelena。

パッと聞いたら、サビの繰り返しに「彼氏が欲しいわ」と出て来るから、絶望してるみたいに取られがち。

でも歌詞を良く聞いてみると、Selenaが言う「自分以上に自分を幸せにするものはいない」と言うメッセージがわかると思う。

彼氏やほかの人が幸せにするのではなく、自分自身で幸せになるように努力する、動くと言うことをしなきゃダメなのだ。

巷では、Selenaがこの曲で、「Boyfriendと言ってるのは誰か?」と話題になっているけど、この前Lyraが「うまくいくと良いな」と話した Weekndとは、別れたっぽいし、最新インタビューで、こう話しているのだから、「誰」とは決まっていないと思うな。

Selenaには自分で立っている、と言うことが1番大事なんだと思う。

それに「必要」と思える人と付き合わなきゃダメだと身をもって感じてるんだろう。

だから歌詞の中で「『欲しい』と『必要』は違う」と言っているの。

確かに人間関係を円満にやっていくのも互いに思いやりを持たなければ、上手くいかない。

自分勝手なことをしていては、相手から愛想尽かされるよ?

愛されたいならば、先ずは相手を愛さなければいけない。

駆け引きなんかしていたら、いつまでたっても幸せになれないもの。

勿論、夢や仕事にしても同じだと思う。

自分が動けば、必ず成果は出るから。

それには、ただやりたいだけなのか?

それが幸せになるためには必要なのか見極めないといけないかも。

「彼氏欲しいなあ」と漠然としてるのは「手っ取り早い暇つぶし」なんかもね。

「貴方じゃなきゃダメ」と思える人ならば、Go!ってこと。

出来たら相手からも【必要】とされたいね。

「お前じゃなきゃダメだ」ってのが1番の口説き文句だな、って結論が出ちゃった。

“Thank you, Selena”

って感じにまたHappyな気分になれたよ。

I wanna be told that it’s gotta be you.

 

スポンサーリンク

After announcing that “Boyfriend” would make an appearance on the Rare deluxe album, Gomez shared the meaning behind the song to her social medias.

Selena Gomez just released the deluxe edition of her third album, Rare, which comes three months after the original version. On April 7, she announced its release with an Instagram post revealing the new cover art that shows off her Rare-inspired neck tattoo.

The reissue features three new songs: “Souvenir,”“She,” and “Boyfriend.” It also includes “Feel Me,”which Gomez originally released back in February.

In the Instagram post announcing the deluxe album, Gomez explained the meaning of “Boyfriend”:

Many of you know how excited I’ve been to release a song called ‘Boyfriend.’ It’s a lighthearted song about falling down and getting back up time and time again in love, but also knowing that you don’t need anyone other than yourself to be happy. We wrote it long before our current crisis, but in the context of today, I want to be clear that a boyfriend is nowhere near the top of my list of priorities. Just like the rest of the world, I’m praying for safety, unity, and recovery during this pandemic.

To support the search for a COVID-19 cure, she is personally donating $1 from each order on her official store to a relief fund.

The song’s official music video premiered on YouTube on April 10, 2020. The events of the clip involve Gomez meeting boys in choosing who will be her new lover, but Gomez realises the boys are not sincere. Hence, Gomez uses magic perfume that transforms the boys into frogs that Selena then puts them into a small cage and takes the boys who are turned into frogs with her to the car. It was directed by Matty Peacock.

Doll version

A doll music video of the song, directed by a fan, was released on April 29, 2020.

Credits and personnel

    • Selena Gomez – vocals, songwriting
    • The Roommates – production, vocal production, percussion
    • Julia Michaels – songwriting, backing vocals
    • Justin Tranter – songwriting
  • Jon Wienner – songwriting, recording, studio personnel
  • Sam Homaee – songwriting, synthesizer
  • Bart Schoudel – vocal production
  • Will Quinnell – assistant mastering engineer, studio personnel
  • Chris Gehringer – mastering, studio personnel
  • Miles Comaskey – mix engineer, studio personnel
  • Tony Maserati – mixing, studio personnel

 

スポンサーリンク

Please send me your message♪(๑ᴖ◡ᴖ๑)♪

Copyright ©  ; 2016Mind YouAll Rights Reserved.
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。