【ウォーキング・デッド シーズン11第11話】ネタバレ有無「オッカムの剃刀」とは? Ockham’s razor

2.あらすじ: 後編 *ネタバレ有り

 

*ここからネタバレしています ↓↓

 

 

(click to amazon↓↓) “The Walking Dead Action Figure- Mogan” [Figure] クリックしてアマゾンへ ↓↓

 

 

真っ暗な中、配管工の建物の中に背の高い女が入ってきた。女は2階へ上がる。その後ろからユージーンが尾行して入って来た。手には何やらスプレーらしきものを握っている。

「おい!」と男がやって来てユージーンを捕まえようと近づいて来たために、スプレーを吹き付けるユージーン。

男は目潰し食らって倒れた、が、女が出て来てユージーンを殴り飛ばし、床にひっくり返らせた。

女「音がしたから、すぐに分かったのよ」と言うので、ユージーンは見上げた。すると振り返った顔が見えた、、、ステファニーだった。

驚くユージーン。

何事かと数人の男女が降りて来た。先頭にいたのは、あのランスだった。スキンヘッドのロマン・カルフーンもいた。

ランス「上に行ってろ」と命令すると、ステファニーは、他の仲間と一緒に2階へ上がって行った。

ユージーン「騙したな。分かっていたんだ。カルフーンの証言をした時から、ステファニーの失踪とお前が絡んでいたのは。だが今やっと自己妄想の深さに気づいたよ。オッカムのカミソリに例えたら、蹴られる前に分かっていた筈なのに…ステファニーは、存在しないんだろ?彼女は誰だ?おとり捜査官か?詐欺師ならまんまと騙されたって訳か!」ランスに詰め寄るユージーン。

 

(click to amazon↓↓) “The Walking Dead- Daryl Dixon Tshirt” [Clothes] クリックしてアマゾンへ ↓↓

 

 

 

ユージーン「お前は、私の証言から我々のコミュニティの情報を引き出したんだ。お見事だ!彼女が車両基地に私を呼び出し、まんまと捕まった。私を良いカモだと思ったんだろ?ステファニーがアンタを信じろって言うから信じた。小説を読んでくれたのは、私の個人情報をアンタに流すためだったとはな!全部引き出せたから策略を続行する必要がなくなった…そうだろ!だが誤算だったな。お前がどんな人間だか皆んなに公表してやる!」とユージーンは怒り出した。

ランス「いいよ。私はブギーマンか?君に幸運をもたらした人間だぞ。君たちが受け入れられるように助力したし、幸運を上げた私を責めるべきではないぞ。」

ユージーン「じゃあ、認めるんだな。私が愛した人は偽物だったんだ」

ランス「君が本気になったからやめさせたんだよ。彼女を探すなと忠告したのに、このザマだ。これで終わりだ。仲間のことを考えたらどうだ?飢えても良いのか?今止めたら?君たちの街は再建中じゃなかったっけ?」と、ランスは一気に続けてユージーンをこてんぱんに論破する…

「音楽会もがん手術も…それと引き換えに求められるのは生産性だ。やりたきゃ公表してもいいよ。ただね、君がサインした書類には精神的苦痛から妄想状態だったと書かれているんだよ。自分の姿を良く見てみろよ。可哀想だが、結局全て上手くいって皆んなが得しただろ?」と言い捨てると階段を上がっていくランス。

だが足を止めて振り返り、ユージーンに言う「彼女の名前はシーラだ。アイアン・メイデン(→【Iron Maiden/ Run To The Hill】和訳 解説 Save This World! )は、大嫌いだってさ。でも君の小説は面白かったってよ。描き続けろ」とにやついて言うと階段を上がって行った。

ユージーンは家に帰り、入り口の門の中で、座り込んで、小さな石油缶に火を焚べて焚き火をしている。その中に、ステファニーの捜索メモをしていたボードに貼り付けた紙やメモを入れて燃やした。そして最後には、一生懸命書き溜めた小説の原稿も入れて燃やしてしまった。

失意のドン底で項垂れるユージーン。

いきなり女の声がした。

「ユージーン、大丈夫?話がしたいの」と聞いているが、ユージーンは聞こえていないのか、無視しているのか、黙ったまま動かない。

女「ねぇ、テイターバグ、ブルーヴィルよりティターバグへ、帰って来て」と聞き慣れたあのセリフを言ってきた。

ユージーンは、ゆっくりと振り返り、門の鉄柵の前にいる女を見た。

マーサの妹、ステファニーだった。

「無線で話していたのは、私よ…」

3.Lyraの感想

あ〜あ、思った通りステファニーは、アレクサンドリアの内部事情を知るためのスパイでした〜。やっぱりユージーンは、利用されていたわけで、多分、Lyraと同じように皆さんもシーズン10で「ステファニーなんて本当はいないんじゃないの?ユージーンは、絶対に騙されてるよ」と思っていた人もいたのではないでしょうか?

ユージーンは恋煩いしてしまったから、ステファニーに騙されても仕方ない気がしなくもないが(普通ならば1番、用心するタイプだけど)、ユミコや江崎が一緒について行くってあり得ない話よね。はっきり言って今までのTWDでは用心している。はあ〜、危機感無くしちゃって、どうしちゃったんでしょうか?

実は、Lyraはステファニーと言う名前が2人もいるのが初めからオカシイと思っていたの。現実社会ならば同じ名前が何人いても違和感ありませんが、ドラマと言う小さい世界では同じ名前が2人設定される、ってあまりないですよね?

勿論、シーズン1から片方だけ出ていて、とか、他のシーズンからダリルならダリルがいて、で新シーズンから、新ダリルが登場して来ると言うのも、あるかもしれません。しかし、同シーズンにほぼ一緒に顔出しすると言うの違和感ありあり。

だから「何かありそうだな?本物はこっちのステファニーじゃないかな?」と思っていました。そうしたらドンピシャ当たり!バレバレ設定しない方が良かったのにね。

ユージーンが心配です。普通なら本物が出てきても、こんな嘘をつかれた後では人間不信に陥り信じられないです。でもこれはドラマなので次回から、「わ〜い、本物も顔が似てるし、こっちでも良っか〜」となりそう。もしそうなったら、もうどうでも良い展開だな。

昔からのファンの1人としては、早くリックやミショーンを出せって思う。文明の中で機能しているapocalypseの町や人々を見るのは久しぶりだし、普通の現代社会に戻ったダリル達が葛藤してるシーンも新鮮ではあるが、先週書いたように余りにもホワイトトラッシュそのまんまを見せられて「ダリルが現実社会にいたら、やっぱりそうなるんだ」と悲しくなるんです。

 

(click to amazon ↓↓) “The Walking Dead Official Magazine #8” (Book) クリックしてアマゾンへ ↓↓

 

 

どうストーリーが進行しても良い。でも本筋ストーリーを進めないまま、新キャラや意味がない引き伸ばしエピソードを出すくらいなら、ミショーンをとりあえず戻してほしいなあ、ジュディスが可哀想なんだもの…。

と嘆いてもこれからしばらくは、この「ユージーン騙されたよ、皆んなに合わせる顔がないよー」の巻が続きますね。あとダリル色ボケ&キャロル江崎ネタも。

では、いつものLyraの解説&ツッコミポイントに行きましょうか?

 

スポンサーリンク

4.Lyraの解説ツッコミポイント

 ①プリンセス、ちゃうやろ?

プリンセスが自信のないユージーンに対して「女が愛してる、と言ったら信じて良い」とドヤ顔で断言して、ユージーンが喜ぶシーンがありましたが、聞いていて「はあ?ちゃうやろ?」と思ってしまったのはLyraだけでしょうか?

プリンセスは、悲惨な幼少時代を送ったにも関わらず、時々ちょっと甘い気がする…と言ってもユージーンを励ますためにワザと言ってあげたんでしょうね。

女だって時と場合によって「愛してる」と言える時があるからね。お客さんや先輩など付き合い関係の人に「愛してる」と言われた時のその場だけの返しとか、仲良しとのノリとか、あと相手が『非常に』怖くて、その場からいち早く『逃げたい時』に、早くその場から逃げるためにその場を繕う為、とりあえず「私も愛してる」と「言っておく」場合があります。ステファニーは、コレでしょうね、マジになられて自分がスパイだし、本気じゃないし怖いからでしょうね。

プリンセスってあまりモテない人みたいだし、apocalypseの世界に10年以上いることもあって1人で瓦礫の中でいた為、出会いがなかったから分からないのかも。

だが、この言葉のせいでユージーンがその気になったから、罪作りな話。ユージーンも「君が言ったじゃないか」と言っていました。

まあ1番悪いのはシーラ(ステファニーの本名)であり、シーラにステファニーを演じさせたコモンウェルスの上層部が悪いんですが…。

②コニー&ケリー姉妹

正義感が強いコニーと、姉思いのケリー。良いコンビで仲良しの2人を見てるとLyraは癒されます。

ただコニーの男勝りでヤンチャな性格が、危険分子とコモンウェルス上層部に思われて事件に巻き込まれそうで心配。と言っても既に編集長が怒っていたから、危険分子と見なされているかもしれないな〜。

先週のタイラー事件を取材するために、病院に行くわ、兵士達の練習場に行くわで、関係者の目がある場所に頻繁に出入りし、マーサには詰め寄るし…ヒヤヒヤする〜。多分コニー&ケリーが嗅ぎ回っているのを知って上層部が、タイラーを他の病院か、どこかへ移動させたのでしょう。変な手紙が来たのは、タイラーが何かされたからか?まさか処刑?

嫌な予感がする。あの名前のリストを届けたのは、反乱分子でしょうね。コニーに知らせて事実を暴かせ街の人々に公表して欲しいのだと思う。もしかしたら、自分ではどうにも出来ないマーサが届けたのかとも思う。

でももしコニー達が真実に近づくならば、それは死を意味するかも?ダリルが悲しむ事態が起きるか?まさかね〜。コニーに死亡フラグが立ったら余りにも早すぎるぞ?

やめて〜大事なキャラクターをなくさないで。

③ステファニー

ステファニーは本物も偽物も両方怪しい。シーラ(ステファニーの偽物)は、政府の犬みたいな奴で、何となくランスとは男女の関係ごあるみたいだから、スパイとしても格闘家としてもうまくやっていそう。そのことから、本業は殺し屋スナイパーかもね?スキンヘッドの男が沢山武器が入ったケースを持っていたし、仲間だからきっと殺し屋でしょう。

そんな人間にバカにされ、同時にフラれたわけだから、ユージーンが落ち込むのも分かるし書き溜めていた小説を燃やしてしまうのも当然でしょう。

あと本物のステファニーは、先週突然セリフがありで出演。タイラーに人質にされたけど、今までは政府から「表には出て来るな」と言われて自分が無線のやりとりをしていた本物のステファニーとは言わなかったのだろう。現在のリアルな仕事は、パメラ知事の秘書みたいだが、本当は何の仕事してるかも分からない。でもそんな人間が、何故このタイミングでユージーンと接触したのかを考えると、怖すぎる。

 

 

たまたま偶然、ユージーンに会いたくなったから?それは、違う。もしかしたらランスから聞いた、もしくはランスが誰かと話してるのを聞いて来たのでしょう。でも何の目的で?

騙すためか、兄貴のマーサがタイラーを勝手に移送されて怒っていたから、反乱分子になると決めたからか?

ならばどちらにしてもユージーンは、危険だろう。ユージーンにも死亡フラグが?

 

 

(click to amazon↓↓) “The Walking Dead Season10 Box” [DVD] クリックしてアマゾンへ ↓↓

 

④ステファニー偽物、本物、プリンセス

 

余談ですが、この3人似てな〜い?そっくりさんな気がしちゃう。

偽物ステファニー

 

こちらが本物ステファニー ↓↓

 

 

こちらがプリンセス

 

 

3人とも顔が似てる。パーツは違うが、そっくりさんだよね?

そのせいか緊迫感がない。ステファニー2人は、怖い奴らと直結してるから、恐れないといけないのに怖くないし全員似てるために何か困惑する。

始まりがステファニーが荷物を必死に入れて逃げようとしている所で、そのシーンでお馴染みのオープニングテーマが流れたから笑てしまった!

これは昼メロか?最近コレばっかりだから、昼メロなのかもしれない。

大体、行方不明者なのに三日で操作打ち切りはオカシイ。ありえへん。その時点で普通オカシイと気づく。ユージーンも色ボケしたせいで、大変な目にあったな。パラノイア扱いされたから、下手すると病院に入れられるでしょう。

 

click to amazon↓) “Leather Jacket” [Clothes] クリックしてアマゾンへ↓↓

 

⑤オッカムの剃刀

ユージーンが事実を知った時に言った言葉、オッカムの剃刀。これは、Occam’s razorあるいはOckham’s razor のことで、ある事柄を説明するためには、必要以上に多くを仮定をするべきでないとする自信のこと。14世紀の哲学者であり、神学者のオッカム(William of Ockham) が多用したことで有名になった考え方だ。

剃刀は「説明に不要な存在を切り落とすこと」を比喩していて、「説明するために必要以上に多くの仮定を用いるべきではない」と言う意味なんです。「説明する理論・法則は比較的に単純な方がよい」などの意味で使用されることが多いため、オッカムの剃刀は思考節約の原理思考節約の法則思考経済の法則とも呼ばれる。またケチの原理と呼ばれることもある多様性がある言葉だから、ユージーンが一応、ステファニー達に対してどんな人達か仮定していたのがわかりますね。

ユージーンは、同様のデータを説明する仮説が二つある場合、より単純な方の仮説を選択せよ(カール・セーガン)を言いたかったのでしょう。つまり自分が女に惚れられるわけがないと言う単純なわかり切った仮説を無視して、色々考えた結果愛されてるのかも?と複雑な仮説を取ったことを悔いているのでしょうな。

可哀想なユージーン。早く立ち直って欲しい。だって登場した時にコメカミに白髪がいっぱいあったから、結構ショックだったのよ、、、元気出してね!

 

 

(click to amazon↓↓) “The Walking Dead Funko Pop  Eugene” [Figure] クリックしてアマゾンへ ↓↓

 

 

ユージーンが、コモンウェルスの悪事を暴露できるのに、パラノイアと言われ、妄想癖があると言う書類にサインしたせいで、誰も信じてくれなくなるでしょうね。

それを本物のステファニーが手伝うのか?或いは、コニーとユージーンが話し合えば、情報を公表出来るんだけどね、、、と言ってもユージーンは、パラノイアだから信じられないと世間に片付けられそうだな。

来週の展開が嫌な予感しかないです。

ダリル達が元の生活に戻れるように、ユージーン達がアレクサンドリアに早く戻り、落ち着けるように応援しましょ?

来週も頑張ってネタバレ、あらすじ感想、解説を書くので、楽しみにしていてください。良かった、、このブログを宣伝してください。応援よろしくお願いしますね〜。

See You Tomorrow〜♪

*追記: スピンオフ”Maggie and Nega” 改め【Maggie and Negan spinoff Isle of the Dead will film in Manhattan】が2023年(来年⁉️)から、スタートすると今日発表がありました!シーズン11が始まってから、Lyraが 「マギーとニーガンってくっつくんじゃないの?」とずーっと言って来ましだが、半分「Lyraそれはないよ」と反論されるなあと思いつつ、「感じるんだら取り敢えず書いとこう」と書いていたら、実際にやるとは!また予想が当たったね。

Lyraの予想通り、喧嘩しながらも敵と戦いながら好きになる〜と言うラブストーリーになるか?或いは、ただの戦いをして和解するだけの話か?出来たLove シーン見たいよね、2人とも大好きなキャラだから。【Maggie and Negan spinoff Isle of the Dead will film in Manhattan】乞うご期待!

 

スポンサーリンク

Please send me your message♪(๑ᴖ◡ᴖ๑)♪

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。