ウォーキングデッド,シーズン7最終回16話「遺志を継ぐ者たち」要らないクズキャラを生かして置くのは何故?ネタバレ。WalkingDead Season7-16

シーズン7ラストの第16話の始まり!

サシャがニーガンに捕まり、リック達を潰すために利用される事になった前回(第15話)。ドワイトが協力したいとアレクサンドリアに来たり打倒ニーガンに近づいて来たリック達ですが、、、とんでもない事が⁈

スポンサーリンク

ウォーキングデッド-season7の最終回第16話の始まりです!

*Lyraのブログは毎回ネタバレ全開です!詳しい内容が知りたくない人は、あらすじ後の、Lyraの感想でもどうぞ!


=第16話「遺志を継ぐ者たち」The First Day Of The Rest Of Your Life” あらすじ =

真っ暗な棺桶の中。

ダニー・ハサウェイ(Donny Hathaway) の曲を聴いてるサシャ。「ヘイ!ダーリン起きろよ」と呟く。

「ヘイ!ダーリン起きろよ」優しくサシャを起こす声が聞こえて来る。エイブラハムの声だ。

「何かあったの?」とソファで寝ていたサシャが心配そうな顔で聞くとエイブラハムは、優しくサシャを抱きしめキスをした。

悪い夢を見たようなサシャは「ここにいて良かった」と言う。「ここにいるさ、、、夜間警備だから起こしたくなったんだが、問題が起きたから話しておこうと思って」とエイブラハム。

「誰が?」とサシャが聞くと「マギーだ」と不安な顔が広がるエイブラハム。

「だから医者に見せるためにヒルトップまで連れて行って来るよ」と話すエイブラハムを止めるサシャ。

「行かないで」とサシャは言う。

真っ暗な監禁部屋の倉庫に寝てるサシャ。

そこへニーガンが朝食を持ってやって来た。

「ダーリンおはよう。残りの人生の始まりの日にようこそ!物事をちゃんとあるべき場所に戻しておくれよ。君は賢いからバカなマネは一切しない奴だ。だから死ぬ必要はないがその代わりに誰か死ぬ。」と言って銀皿を開けると、スマイルマークの苺付きパンケーキがこちらを見ている。

「何をしろって言うの?誰も死ぬ必要はないわ。」と涙を流すサシャ。

ニーガンは「俺を担ごうって魂胆か?それともマジで泣いてんのか?」と驚き、殺す必要がないと言うサシャに

「それは違うな、これは罰だから誰かが死ぬしかないんだよ。罰こそが俺達を築いてきたんだからな」と言う。

「誰も死ぬ必要はないわ」とサシャはしつこく言う。

「じゃ1人にするか〜?3人殺そうと思ってたが1人にしてやるよ〜、君に免じて。」とニーガン。

「いいわ。死ななきゃいけないのは1人。」とサシャ。

「マジで君に心底惚れちまったよ!男女の関係を超えて、、、君にナニが付いていたとしても俺は惚れたな〜。あと45分したら出発するからな。」とニーガンは嬉しそうに出て行った。

スポンサーリンク

その頃、リックは、協力するからニーガンを倒そうとアレクサンドリアに来たドワイトにピストルを向けたまま「なぜだ?」と疑問をぶつけていた。

「全て終わりにするためだ。ニーガンを殺したい。」とドワイト。

タラは、割って入りドワイトに顔を近づけ「アンタが殺した子にはちゃんと名前があったのよ!デニースは医者としてみんなの命を助けていた大切な子よ!」と殺された恨みから怒鳴った。

「狙いが違っただけだ!」と言い訳するドワイトに、侮辱されたとダリルは掴みかかり、ドワイトの顔ギリギリにナイフを向けた。

タラは「やっちまえ!」と叫ぶ。

「良いぜ!ヤれよ!やりたいたんだろ?だがこのままで良いのか?今迄マジで悪かった。俺には今迄、弱味があったんだ。だがもう違う。俺がしたのは、全部ある人のため、、、でも、彼女は出て行った!お前だって彼女のおかげで出られたんだぞ!俺はニーガン信用されてる。協力すれば止められる。あの時の俺と違う。ウソじゃない。」と言った。

タラは「殺してよ!」とまだダリルを焚きつけた。

ダリルはジッと考え、やがてナイフを下ろした。

するとロジータが「サシャが捕まってる」と言う。

ジーザスは「もっと早く言えよ!だったらドワイトは使えるかもしれないな」と言った。

ドワイト「ニーガンが明日ここに来る。トラック3台、20人連れて。俺が道に木を倒して足止めをするから、少しは時間が稼げるぜ。そしたら、そいつらを倒せ。済んだら俺が聖域(ニーガンのいる場所)に「全て順調だ」と無線を入れて、お前らは、俺たちのトラックに乗り込んで、聖域の中に入って、残りの奴らを全滅させるんだ!サシャは生きてるかも、、、あとは基地を一つずつ潰せばいいだろ?」と計画を話した。

リックは、ドワイトの作戦に乗ることにした。

「もしも奴がウソをついていたらなぶりころす。うまくいっても、俺はクソ野郎をぶっ殺すけど」とダリルはリックに呟いた。

マギー、ジーザス、イーニッドはヒルトップで相談していた。

「ダリルはドワイトに賭け、リックは私たちに残れと言ってるわ。でも、この町からグレゴリーが出て行ってたわ。彼が奴らに入れ知恵してたら、、、計画がバレてるかもしれない。それなら加勢してあげなきゃ!」とマギーが言う。

ジーザス「難しい決断だ。」と嬉しそうに笑う。

マギーは「なんで笑ってるの?」と尋ねると、ジーザスは「決断するのが君だからさ!」と答えた。グレンの懐中時計を握ってマギーは悩む。

スポンサーリンク

その頃、キャロルも加わった王国から、エゼキエルら幹部たちが出発しようとすると、この前のリチャードがやったショッピングカートを使ったバリケードがされていた。

気味わるそうな表情をするキャロルに、前にもあったと説明するエゼキエルたち。偵察してると物陰からモーガンが現れた。

モーガンは、殺されたベンジャミンのプロテクターを着用し一人奇襲攻撃をしようとニーガンを待っていたのだ。

キャロルが大丈夫か?と声をかけても無視するモーガンに、エゼキエルは、「己のすべてを抹消する気か?救世主を殺したい?それならば私達の兵に加われ!救世主は多くの頭を持つ竜みたいなものだ。数で負けてる我々が勝つ為には、同盟者と手を組むんだ。ベンジャミンのを着て、自分のためか?それとも彼への敬意の為か?モーガン、我々と一緒に力を合わせ戦うのだ。悪意に苦しまないように。」と説得すると、黙ったままモーガンも彼らの後について行った。

アレクサンドリアに、ゴミ収集車と自転車に乗った屑鉄の収集場の住民達がやって来た。

ニーガンが来る時間が迫って来た為、爆薬を仕掛けたり、狙撃手の配置など準備を始めるアレクサンドリアと屑鉄の住民達。

ジェイディスはリック達と挨拶をするが早いかミショーンに「あなたの?」とリックの事を聞いた。

「ええ、この人は大切な人よ」と答えると、ジェイディスは「あとで彼と寝るから」と突然言い出した。

ミショーンはアホか?と言う顔をしながら「早く準備をしましょう」と言いながら後退りするとリックも「そうだな」と後退りして去って行く。

「どう?」と側近にしてやったりの顔をするジェイディス。

門の前に停めたトラックにダリル達が爆弾を仕掛け、ミショーンは建物の二階のベランダ、リックとカールは門の見張り台と、配置についた。

ニーガン達は、(ドワイトの計画した通りに)木が倒されていた為に、足止めをくらっていた。

そして、アレクサンドリアへと走り出すニーガン達。

リック達が待ち構えていると遠くからスピーカーでメッセージが聞こえて来た。

話しているのはユージーンだった。

「君達の企みは御見通しだ!こちらは完全に武装している!リック、君は聞き入れるてくれると期待しているよ。選択肢は2つしかない!受け入れるか死ぬかだ!」と言った。

リックは、ユージーンが敵に寝返った姿を信じられないと目を見開いていて、アレクサンドリアの住民達も驚きで動けなくなっている。

リックはやっとの思いで「ニーガンは?」を口にした。

すると「私がニーガンだ。」とユージーンが答える。

リックは天を仰ぎ、そしてロジータに合図を出し、ロジータはトラックに仕掛けた爆弾のスイッチを押した。リックたち全員が一斉に伏せた。

が爆発しない、、、何故だ?と様子を伺うリック達。

だが、突然、鉄屑の住民たちが立ち上がり、アレクサンドリアの人々に銃を向けた!

屑鉄のゴミの側近の爺さんブリオンがアレクサンドリアの門を開けた。

するとニーガンが後ろの方のトラックから現れた。

ジェイディス達は、「後から来た方の条件が良かったから」とリック達を裏切りニーガンと手を組んだのだった。

狙撃の為に二階のベランダにいたミショーンも、瓦礫のゴミ住民の女にライフルを向けられニーガンを撃てなくなっていた。

ニーガンは「皆んな〜、間抜け小僧のリックを知ってるか?無知だと気づかず大切な者全員を殺しちまう奴だ!お前だよ、リック!仲間に銃を捨てさせろ!」と叫んだ。

「誰にも捨てさせない!」とリックがニーガンに言うとジェイディスに「契約しただろ?」と聞く。

ジェイディスは「後から現れた者との契約のほうが好条件だった。」と無表情。

「俺たちを吹き飛ばそうとするのはわかるが、ユージーンもか?お前の仲間だろ?ひでぇな!」とニーガンは言うと、ドワイトとサイモンに荷台から棺桶を出させた。

ニーガンは、自分の横にその棺を立て「じゃあ、サシャは好きだろ?俺も大好きだよ〜!彼女はこん中にいるぜ!元気に生きてるから安心しろ!ここに連れて来たのはな!皆殺しにしないためだ!そっちには大量の武器があるのも知ってる!借りてきた銃もすべて渡せ!残ってるレモネードも、ビリヤード台もキューも全部俺に渡せ!そんでもって、お前自身が1人選べ、ルシールの為に!あとそうだ、俺のダリルも返してもらう!」と叫ぶニーガン。ダリルに「み・え・て・る・ぜ」と合図を送る。

リックは棺の中を見せろと言うと、ニーガンは、ルシールで棺桶を叩き「サシャ、聞いて驚くなよ。」と言って棺を開けた。

スポンサーリンク

また場面が変わり、真っ暗な棺桶の中、サシャはユージーンからもらった音楽プレイヤーと水と例の薬を持ってアレクサンドリアに向かう。

「世界はいつか、きっと自由になる」ダニー・ハサウェイが歌っている。

サシャは、マギーの容態が悪くなった日の、エイブラハムとの会話を思い出していた。

サシャが「エイブラハムが溺れて死ぬ夢を見たから嫌な予感がするから、今日は絶対に行っちゃダメ!」としつこく止めた朝のことだ。

エイブラハムは、心配して止めてくれるサシャに「人のためなら自分の命をも惜しまず差し出すのが俺の生き方なんだ。それこそが俺の人生さ」と優しく言った、あのエイブラハムのセリフがサシャには忘れられなかったのだ。

エイブラハムの勇気と笑顔を思い出すと、自分も勇気と決断の力が湧いて来るサシャだった。

ユージーンから貰った、あの薬を一気に水で流し込み、、、微笑んだ。

ニーガンが棺桶の扉を開けると、出て来たのはウォーカーに転化したサシャだった。

サシャはニーガンに襲い掛かる!

サシャがニーガンを襲ったのを見て、カールが鉄屑の住民に発砲。

これを皮切りにアレクサンドリアの住民達も戦い始め、町は銃撃戦になる。

ウォーカーになったサシャは、ニーガンを押し倒しかぶりつこうとしたが、ニーガンの部下のメンバーが助けに来た。

が、代わりにその男がサシャに食われてしまいニーガンは助かってしまう。

リックは、ジェイディスに銃を向けられ戦えない状態のまま「取引しよう!」とジェイディスに言うが、ジェイディス「うるさい奴」と言う顔をしてリックの脇腹を撃ち、見張り台から蹴り落とした。

リックが負傷しながらジェイディスに銃を頭に当てられたまま歩いて行くと、アレクサンドリアの仲間たちがここ彼処に倒れていた。

そして進んで行くとニーガン達が待ち構えていた。

そこには跪いているカールや仲間の姿が、、、。リックはカールの隣にひざまずかされた。

ニーガン「お前は、俺達が憎いからゴミみたいな屑鉄野郎どもと手を組んだのかよ?」と吐き捨てる。

そしてジェイディスに「悪く思うなよ」と声を掛けた。

どうやら、ニーガンは人員の取引をしていたようで、12人の所をニーガンが10人に値切りジェイディスもそれに従うことになった。

取引が終わるとニーガンは「リック、死んだほうがマシだと思う事になるぞ!」と言う。

アレクサンドリアは占拠されてしまい、その時、ベランダの方から誰か女の悲鳴と共に落ちる音が、、、

するとニーガンが「やったな!大事な人を失ったな!ちょうど今だなんてなんてタイミングが良いんだ!リック、これから罰を与えてやる。今からカールを殺す、、、力強く見事な俺様の一振りでカールを仕留めて殺した後は、このルシールがお前の両手を潰すからな!」と言う。

リック「俺の目の前でやれよ!俺の両手だって潰せばいい!前に言った通り、お前を殺してやる!お前たち全員殺してやるからな!」と言い返した。

ニーガンはニヤつき「お前ってやつは、まぁいいや。」と言うと、カールのシェリフハットを脱がせるとルシールを振りかぶった。 

スポンサーリンク

その時、突然キングダム(王国)のメス虎のシヴァがニーガンの隣にいた部下に飛びかかった。

それに続いて王国のメンバーがライフルを構え、攻撃を開始。

「救世主と共犯者を倒せ!アレクサンドリアを崩壊させはしない!」とエゼキエルは大きな声で指示を出した。

キングダムのメンバーが来てくれたお陰で、また銃撃戦が始まった。

すると、マギーとジーザス達のヒルトップの住民達も応戦しに来てニーガン達、救世主を倒し始めた。

ニーガンも銃で戦うが、他の町の住民達が加勢してくれたお陰で形勢逆転し、このまま行けば勝てる勢いになったリックたち。

鉄屑のゴミ住民は、忍者のようにスモークや照明弾を投げ、仲間たちに合図を送り撤収。

ゲイブリエル達が、逃げるニーガン達のトラックに向かって発砲するが、ニーガンは中指を立て走り去ってしまう。

アレクサンドリアの町から敵は逃げ去ってしまった。

リックとカールはミショーンを探しに悲鳴が聞こえた場所へ行く。

地面に落ちていたのは鉄屑のゴミの女だった。

急いで二階へ駆けあがるリックとカールが目にしたのは、顔が血だらけで腫れ上がった傷だらけのミショーンだったが、命は無事でリックとカールは安心しホッとする。

ミショーンは「私が、私たちが」と震える声で話し出すと、リックは「分かってる、、、生きてるよ!これからも、、、」と言いミショーンを力強く抱きしめた。

聖域へ帰って来たニーガンは、何故サシャが死んでいたのか、不信に思いユージーンに尋問するが、

「防水シートのせいで窒息したのだ。」とユージーンがペラペラと小難しい嘘の説明をしたので、一瞬考えたが「そうかもな!」と言うと手にしたルシールを下ろした。

そして、階下に大勢集まる救世主達に向かって「いよいよ戦争だ!」と掛け声を上げるニーガンだった。

スポンサーリンク

マギーとジーザスは、ウォーカーになってしまったサシャを探しに行き、森の中で見つけると、ジーザスが押さえ付け、マギーは泣きながらナイフを出し、サシャをエイブラハムがいる世界へと旅立たせてやった。

アレクサンドリアのゲート門を閉めるダリルは、門に挟まっていた木彫りの兵隊を見つける。

その背中には「知らなかった」と文字が書かれていた。

アレクサンドリア、王国、ヒルトップは団結したが、彼らの戦いはまだ終わっていない。

= Lyraの感想 =

ダニーハサウェイの歌をiPodで聴いていたサシャ。

これ、時間を計る為なんだよ。

ユージーンに薬を貰ったあと「iPodに目一杯に曲を入れてちょうだい」とサシャが頼んだ、と言うのを見て、「ああ、暗闇で時計も何も見れないから何曲聞けばあと何分でアレクサンドリアに着く、とわかるようしたんだ!」とピンと来たよ!

サシャはやっぱ頭が良い女性だよね!

おまけに強くて愛する者達を守る為の勇気も知恵も技術も持っている。

Lyraも見習いたい!

ニーガンも女としてだけでなく、サシャの人間性に深く惚れ込んでいたからね。

やたらBig Ballっていうのだけはやめて欲しいけど、、、。

そっか、ニーガン玉にしか興味ないからベースボールバットを武器にしたんだわ!今気がついた!( ←噓)

狙撃手としても名人だったサシャ!

そんなサシャをウォーカーにさせて殺してしまうなんて、、、Walking Dead Season7の製作陣は、また、大きなミスを犯してしまったな!

もう、チーム・リック達に戦力になるような人間が今、現在いますか?って事よ。

まともに、今闘える強さと冷静さを持ってる人間がどれだけいる?

リックとダリルとミショーンだけですよ!

カールは、もちろん強さと冷静さはありますが、いかんせん、未だガキンチョなんで、頭にくると直ぐ血が上るタイプ!

だから、冷静さに欠けます。この前も、ニーガンのアジトに1人で乗り込んでノープランという馬鹿なことしたでしょ?大好きなんだが、まだ子供だから頼りないの。

ニーガンを結果的にアレクサンドリアに連れて来ちゃったから、犠牲者も出たし(スペンサー、オリビアだからまっいいか、とは言わない優しい私(笑) )。

マギーは、と言うと両方持ち合わせているけどお腹に赤ちゃんいるから本調子じゃないし、

イーニッドは冷静さがあるけど、サシャみたいな名狙撃手ではない。

ジーザスも冷静さはあるけど、強さに関したら、秀でた何かはない。

キャロルは病み上がり(精神的な病み)だからベストかは疑問だし、

モーガンは力はある〜、と言う設定だが、あんな座頭市で大量に悪人倒せないでしょ?おまけに病み上がりでは無くて「病み真っ最中」だ!

「あんたのせいでチーム・リックがおかしくなったんだよ!」とLyraは声を大にして言いたいわ。

タラは彼女やられたせいで「やっちまえ!」とダリルに言う癖に自分はやれない弱虫なやつだからダメ。

ロジータは、武器の扱い慣れてるし戦力になりそうだけど、ドジっ子な所が沢山あるから行動がブレまくり。サシャが捕まったのも直ぐに皆んなに報告しない、という信頼性を疑いたくなる可笑しなことやる。

冷静さに欠けます。サシャ巻き添えにして自分は逃げてるしな。

スポンサーリンク

もう、リック、ダリル、ミショーンしかいないじゃない?頼りなるキャラクターは。

そんな時に、名狙撃手であり、戦闘力も冷静さもあり、人間的な魅力もあるサシャを殺してしまったのは、製作陣はミスりましたよ。

新キャラのジェイディスは、今度のシーズン8でレギュラー決定しましたが、敵キャラだしね。

寝返る可能性は無きにしも非ずだが、敵になった奴をまた仲間には入れないでしょ?

ってなると、敵キャラは強くなりそうなのに、味方はドワイトくらい、、、信用ならんのに?

 

いちを、門のところに落ちていた木彫りの兵隊さんの背中に書かれていた「知らなかった。」の文字は、ドワイトが書いたものでしょう。

あの感じだとドワイトは裏切ってはいない模様。

むしろ、「せっかくリック達に協力したのになんでバレたんだろ?」って戸惑いの顔していたものね。

サシャの死は無駄になりました。

リック達の手際の悪さや、ヤバイ嘘つきの屑鉄のゴミ部落に任せなきゃ良いのに、人が良いせいで裏切られたと言う、、、計画性の無さと先見の目がない。

シーズン7は、全体を通してストーリーの出来が悪いです。

今までの物語の展開の速さや、テンポの良さはないし、

セリフが意味不明だな、と言いたくなるような矛盾した事を言ったり、

一人一人のキャラに焦点を合わせたストーリーが1話全部を使うせいで、無理に伸ばしてるだけでつまらない。

要らないものを残す。(モーガン、タラ、キャロル、ロジータ)

要らないものを入れる(ドワイト、ジェイディス、浜辺の村)

場のばしをしたくてウォーキングデッド7は、こういうつまらない手を使ってしまいました。

次のシーズン8でも、同じ手を使ったら、、、ファンが大ブーイングになりますよ!

下手すりゃ、ファン離れもあり得ます!

製作陣は、ストーリーを練らずに行き当たりばったりで、話題性の為に、グレン、エイブラハム、サシャを殺してしまいました。

メインキャラを遣っ付ける手法では、その場限りの話題と視聴率しか取れません。

要らないキャラを残してしまったのはこの、その場限りの話題性と視聴率のゲット、これが理由です。

同じことしたらシーズン8はダメシーズンになり、下手すりゃシーズン9は無くなりますよ!

やめてー!ダリルを殺すのだけは!

嫌な予感しかしないシーズン8です。

とにかく要らないキャラを殺しても良いから、魅力ある味方の新キャラを作るようにしましょうよ、ニコテロさん!

製作陣が早く目を覚ますように期待しています!

いよいよ10月22日からウォーキングデッド シーズン8が始まります。

1時間半の延長になる第1話が、前のドキドキするテンポの良いストーリー展開になり、新しい味方の魅力あるキャラが登場するのを期待しましょう!

スポンサーリンク

Please send me your message♪(๑ᴖ◡ᴖ๑)♪