【Trevor Daniel & Selena Gomez/ Past Life (Remix)】和訳 解説 セレーナ ・ゴメスの恋愛とリンクする新曲今日リリース!

デュエットって、売れ線だなあ〜と思う。

ソロ同士(違うバンド同士)で歌うのって、「いかにもヒット狙ってる」感が満載。

必死さを前面に押し出し、何とも業界の匂いがする。日本で言うところの、やらせ感がある演歌や歌謡曲デュエットが頭に浮かぶ。

だが逆に、デュエットに呼ばれる、デュエットをやるってことは、売れっ子でなければ成立しない。ある意味「人気のバロメーター」なのだ。

その意味では、正にSelena は売れっ子だ。

それも「超」がつく売れっ子だ。

去年紹介したJim Jarmuschの映画”Dead Don’t Die”にも出演しているし、出す曲出す曲、大ヒット。

そんな彼女と一緒に唄えば、ヒット間違いなし!

今日出たばかりのTrevor の新曲が、Selenaとのデュエットだから、早速、和訳しちゃおっ。

スポンサーリンク

今日Lyraが和訳&解説するのは、アメリカ合衆国カリフォルニア州ロスアンジェルス生まれ、テキサス州ヒューストン出身の、シンガーソングライター、Trevor Daniel Neill トレバー・ダニエル・ニール(1994年9月28日ー)。

2018年にデビューしてから、ヒットを飛ばしているヴォーカリストである。

そして彼の曲で、一緒にデュエットしているのが、アメリカ合衆国テキサス州グランドプレーリー出身の歌手、女優、ユニセフ親善大使でもたる Selena Marie Gomez セレーナ・マリー・ゴメス(1992年7月22日 – )

アメリカの子供からお母さん達まで人気があるセレブリティでもあり、このブログの常連アーティストの1人。

*Selenaについては、こちらなど→【Selena Gomez / Back To You】和訳 Song for Justin Bieber or Godard 愛ってヤツ

 

今日Lyraが和訳するのは、2020年6月26日今日リリースされたばかりの、Trevor Danielのシングル【Past Life】。

詳しい話はLyraのHipな和訳の後に、又お話しましょう!

 

(click to amazon↓ ↓ ) Single “Trevor Daniel /Past Life” [Streaming] クリックしてアマゾンへ↓↓

;

 

(click to amazon) Single “Trevor Daniel & Selena Gomez/ Past Life” [Streaming] ft.セレーナ・ゴメス、 クリックしてアマゾンへ↓↓

 

Past Life” is a song recorded by Trevor Daniel and Selena Gomez. It is set to be released on June 26, 2020. The song is a remix of the original song, which was featured on Daniel’s debut album, Nicotine.

Selena Gomez joined Trevor Daniel on the remix of his track “Past Life”; the lyrics explore letting go of who you were in the past, taking care of your mental health, and promising to be better to people you used—all while accepting you cannot erase the journey you’ve been on.

 

スポンサーリンク

=Past Life=

[Verse 1: Trevor Daniel & Selena Gomez]
I’m trying to be honest with my happiness
Don’t know why I’m bad at this, uh
And I don’t wanna sit in all my sadness
I know it’s a habit of mine

[Pre-Chorus: Selena Gomez & Trevor Daniel]
Perfect, perfect timing
I start, but I don’t know how to end
Don’t re-, don’t remind me
I ruined it before it began, oh

[Chorus: Selena Gomez with Trevor Daniel]
Last night was the last night of my past life
Got me here like you can never figure me out
Last night was the last time, was the last time
I’ll never let you figure me out
Sitting here, talking to myself
Thinking how I used to use you, only thing I’m used to
Last night was the last time, was the last time, woah

[Verse 2: Trevor Daniel & Selena Gomez]
Gave me what I wanted when I needed it
Honestly, I mean it
And if I could convince myself to feel it
You know I would feel it, I would

[Pre-Chorus: Selena Gomez & Trevor Daniel]
Perfect, perfect timing
I start, but I don’t know how to end
Don’t re-, don’t remind me
I ruined it before it began, oh

[Chorus: Trevor Daniel with Selena Gomez]
Last night was the last night of my past life
Got me here like you can never figure me out
Last night was the last time, was the last time
I’ll never let you figure me out
Sitting here, talking to myself
Thinking how I used to use you
Only thing I’m used to

Last night was the last night of my past life, woah

[Post-Chorus: Trevor Daniel]
Oh, woah, woah, woah
Oh, woah, woah, woah

[Chorus: Selena Gomez with Trevor Daniel]
Last night was the last night of my past life
Got me here like you can never figure me out
Last night was the last time, was the last time
I’ll never let you figure me out
Sitting here, talking to myself
Thinking how I used to use you, only thing I’m used to
Last night was the last night of my past life, woah

[Post-Chorus: Trevor Daniel & Selena Gomez, Selena Gomez]
Oh, woah, woah, woah
Oh, woah, woah, woah
(Oh) Where we’ve been
What we know (Woah, woah, woah)
Will never go away (Oh)
Will never go away (Woah, woah, woah)
[Outro: Trevor Daniel]
Where we’ve been
What we know
Will never go away
Will never go away

 

自分の幸せに正直になろう

何故だか分からないけど

これが苦手なんだよね

自分の悲しみの全てに

鎮座してるのは嫌

それって私の習慣なんだよ

 

完璧

完璧なタイミングね

始めるわ

でも終わり方を知らないの

やめて

私を思い出さないで

それを始める前に

私は台無しにしたのよ

オー

スポンサーリンク

昨日の夜は

私の過去の人生の最後の夜だったの

貴方が思い描けないような感じで

私はここに辿り着いたの

昨日の夜は

最後のことだった

最後だったの

貴方には私を理解させないわ

ここに座って

自分自身に話してるのよ

私はどうやって貴方を利用していたか考えてるの

私がただ慣れているってことかな

昨日の夜は

私の過去の人生の最後の夜だったの

うわ〜

 

私が欲しいものを頂戴

それも私が必要としている時によ

正直に

私は本気よ

もし私が自分に感じる事を

納得させられるなら

分かる?

私は感じるでしょうね

きっとそうよ

 

完璧

完璧なタイミングね

始めるわ

でも終わり方を知らないの

やめて

私を思い出さないで

それを始める前に

私は台無しにしたのよ

オー

 

昨日の夜は

私の過去の人生の最後の夜だったの

貴方が思い描けないような感じで

私はここに辿り着いたの

昨日の夜は

最後のことだった

最後だったの

貴方には私を理解させないわ

ここに座って

自分自身に話してるのよ

私はどうやって貴方を利用していたか考えてるの

私がただ慣れているってことかな

昨日の夜は

私の過去の人生の最後の夜だったの

うわ〜

 

オー、うわ〜、うわ〜、うわ〜

オー、うわ〜、うわ〜、うわ〜

 

昨日の夜は

私の過去の人生の最後の夜だったの

貴方が思い描けないような感じで

私はここに辿り着いたの

昨日の夜は

最後のことだった

最後だったの

貴方には私を理解させないわ

ここに座って

自分自身に話してるのよ

私はどうやって貴方を利用していたか考えてるの

私がただ慣れているってことかな

昨日の夜は

私の過去の人生の最後の夜だったの

うわ〜

 

オー、うわ〜、うわ〜、うわ〜

オー、うわ〜、うわ〜、うわ〜

(オー)

私たちが行った場所

私たちが知っていること

(うわ〜、うわ〜、うわー)

別れないよ(オー)

別れないわ(うわ〜、うわ〜、うわ〜)

 

私たちが行った場所

私たちが知っていること

別れないよ

別れないわ

Translator: Lyra Sky 和訳

 

同郷だからか、息がピッタリ合った2人。

同じく2020年今年にリリースされた、Trevor Danielのデビューアルバム『Nicotine』に収録されている曲が、この【Past Life】。

で、Trevor自身が1人で歌うシングルと、このSelena との夢のコラボレーションをしたリミックスのシングルの2ヴァージョンが、この曲には、あるのです。

その日の気分や、自分の好みで好きな方を楽しめば良いと思う。

ただSelenaの声が好きなLyraなので、Trevorヴァージョンも良いけれど、今回は2人のデュエットを選びました。

少し前から、「Selenaとコラボする曲が6月26日金曜日にリリースするよ!」とTrevorがSNSなどで言っていたから、大プッシュして、チャーテイン狙っているのかも!

良い曲だから全然余裕でランクインするでしょう。

Teezer ↓↓

 

作曲陣にもクレジットされていますが、プロデューサーが、Sean PerryとFINNEASなのよ〜。(何かこの言い方、FINNEASとFARBみたいw)。

FINNEASと言ったら Billie Eylishの仲良しお兄ちゃんだ。↓↓

*Billie Eilishについては、こちらなど→【Billie Eilish / Bad Guy 】和訳 解説 Upturnd eyes’ Love 三白眼で抱きしめて

 

今やFINNEASは、売れっ子作曲家であり、Billieのプロデュースもしてることで、引っ張りだこのプロデューサーだ。

最近では、本当に色々なアーティストの仕事をしているが、前に紹介したSelenaのシングルをプロデュースしたから、その繋がりでこの話が来たんじゃないかな? ↓ ↓

和訳【Lose You To Love Me/ Selena Gomez】ジャティン・ビーバーとセレーナの関係を解説! Song for Justin Bieber

 

FINNEASって、シンプルな作りの美しい曲や変わったメロディが魅力の曲を作るのがうまいと思う。

よく音を詰め込み過ぎちゃう作曲家の人って多いでしょう?

個人的な好みは、シンプルでストレートなサウンドが好きだから、余計なものを削ぎ落としたFINNEASの音が大好き。

 

Selenaだけが歌うヴァージョンは、こちら↓↓

 

 

Selenaは、Trevorとお話している時に、彼のこの曲がどう、自分に響いたか話している。

「私達みんなにありがちで、皆が抱えていることについての物語りだと感じたから、初めて聞いた時から、大好きだったの。私は、自分に対して健康的ではない決断を下してしまう私生活の経験について、とっても、とっても、とっても声を大にしていってるの。」

どうもSelenaは、Justin Beiberのことを言いたいらしくて、1月のインタビューでも、Justinとの恋愛関係が、彼女の人生の中の辛い部分を占めてるんだって。

もう可哀想過ぎる、、、Selenaの曲を紹介する時に、何度かJustinとの恋人関係の泥沼な話しを、何度となく話してきたが、話すたび、どうしようもないやつか?てなるよね。

どんだけ苦しめていたのか?て頭にきてしまう、、、まあどっちが悪いなんて2人にしか分からない事だから、何とも言えないのよね。

人間関係が1番難しいわ。

「違うの。2人の関係で強い力を見つけたの。でも、犠牲者の精神状態でいつづけるのは危険よ。失礼な状態ではなかったけど、特定の虐待の義務に縛られていたんだから」と語るSelenaに記者が、

「感情的な虐待のこと?」と聞いたら「そうよ。私は1人の大人としてそれを理解する術を見つけなきゃいけないわ。それに選択があることや作ることもね。これからの残りの人生を、こんなことについて語りたくないの。でもこうやって、強く感じることを言える事ができるのが誇りよ。出来る限り優雅に、生き抜く道を見つけ出せたことをね」

もうこんなことを女性が言うのだから、いかに辛い恋愛で、どれだけ我慢してきたかが分かる。

本気で好きだったから、別れられなかったんだと思う。

だから何回も2人は別れたりくっついたりを繰り返した。

辛かっただろうけど、別れて正解だったんじゃない?

逆に今のJustin達夫婦がヤバいと思うわ〜。

この辛い恋愛と、このTrevor Danielの【Past Life】の歌詞が、自分の過去に似てるから、SelenaはGoサインを出した。

自分の胸に響いたから歌う。

Lyraには、このSelenaの行動が、歌手の鏡だと思う。

 

 

(click to amazon↓ ↓) Single “Trevor Daniel / Past Life” [Streaming] クリックしてアマゾンへ↓↓

 

 

( click to amazon↓↓) Single “Trevor Daniel& Selena Gomez/ Past Life” [Streaming] クリックしてアマゾンへ↓↓

 

【Past Life】は、別れと言うか、どこか、腐れ縁のラブソングだ。

SelenaとJustinが確かに浮かぶ。

どんな風にしても、人は、過去に囚われているなら、自分が行った旅を消す事など出来ない。と歌っているのだ

旅とは、自分の過去、思い出だ。

過去に囚われていたら確かに前には進めない。

それをメッセージとして含んだ曲が、【Past Life】なのだ。

今は、別れの歌は気分じゃない。どちらかというと、Trevorが2018年にデビューした年にリリースした大ヒットシングル【Falling】の歌詞の方が、気分なの。

あれぐらい激しく「愛してるぜ!」って方が好き。

でも、アコースティックのアレンジがかっこ良くて、しかも今日、出たばかりの新曲を和訳&紹介した方が良いかな?と思ったから、選びました。

嫌な恋愛や、駆け引きしたりする恋愛ならば、サヨウナラすべきだと思う。

Selenaの恋愛見ていてつくづくそう感じる。

笑顔と楽しさを分かち合い、悲しみや辛さを共有できる関係が1番だ。

またラブソングで、自分の本当の気持ちが見えたみたい。

やっぱり音楽って最高!

 

スポンサーリンク

 

Selena Gomez spoke with Daniel about why the song resonated with her. “When I heard the song the first time, I loved the fact that it was kind of like a story about all the things that we tend to hold onto and the patterns that we have,” she said. “And I’m very, very vocal about my personal experiences making decisions that maybe aren’t necessarily healthy for me.”

Gomez may be referring to her past relationship with Justin Bieber, which she discussed during her interview with NPR in January. Reporter Lulu Garcia-Navarro asked if getting over Bieber and that relationship was one of the harder parts of Gomez’s life.

“No, because I’ve found the strength in it,” Gomez responded. “It’s dangerous to stay in a victim mentality. And I’m not being disrespectful, I do feel I was a victim to certain abuse—”

“You mean emotional abuse?” Garcia-Navarro asked.

“Yes, and I think that it’s something that—I had to find a way to understand it as an adult. And I had to understand the choices Iwas making. As much as I definitely don’t want to spend the rest of my life talking about this, I am really proud that I can say I feel the strongest I’ve ever felt and I’ve found a way to just walk through it with as much grace as possible.”

About “Past Life,” Selena also tells Trevor that even though it’s about “something kinda serious, it’s really beautiful.”

Trevor Daniel Neill (Houston, Texas, U.S. September 28, 1994), is an American singer and songwriter.

His debut EP, Homesick, was released in October 2018 and features the song “Falling”, which hit the charts in more than twenty countries after going viral in 2019. His debut studio album, Nicotine, also features the song in 2020.

スポンサーリンク

Please send me your message♪(๑ᴖ◡ᴖ๑)♪