【7 Rings / Ariana Grande】和訳 Capitalism & Kindness 資本主義の愛とは 解説

可愛らしいルックスに、可愛らしい声で歌う彼女は、いつの間にか女王様になっていた。

煌びやかな世界でラブソングを歌い、セレブの仲間入りをし、ミリオンセラーになってThe Beatlesの記録を塗り替えた。

ティーン&キッズ向けドラマでの面影は、ベビーフェイスだから未だ健在だ。

でも歌う内容は、スイも甘いも噛みしめた女のよう。

聴いていると心配になってくるくらい。

Are you alright, Ariana?

今日Lyraが和訳&解説するのは、アメリカ合衆国 出身のシンガーソングライター、女優の Ariana Grande アリアナ・グランデ(1993年6月26日 – )。

スポンサーリンク

数々のヒット曲をリリースし国際的な人気を博している今もっとも売れる曲を放つヒットメイカーであり、ティーン達に影響力があるオシャレガールでもある。

Arianaは、歌手以外にも女優として、ニコロデオンのシットコム『ビクトリアス』および『サム&キャット』のキャット・バレンタイン役で有名だ。

日本でもTVで長く放送していたので、「Arianaの曲はイマイチ知らないわ」という人でもビクトリアスの可愛らしい天然ぶりのキャラクターを知っている人が多いと思う。

本国アメリカでは、Top10に一気に彼女のシングルがチャートインするくらいのフィーバーぶりだが、日本ではそのヒット曲よりArianaのセレブぶりや、スキャンダルの方で話題になっていて、凄く残念だ。

今年初めも、新年早々、話題になったタトゥー事件が、何とも言えない人間たちの行動で嫌な終わり方をしたのが嫌でたまらない。

『七輪』の何がいけないの?

そう思ってしまうArianaに同情してしまうLyraはおかしいの?

 

今日和訳する曲はAriana Grandeの5枚目のスタジオアルバム『Thank U, Next』(2019年1月18日リリース)から、現在も大ヒット中でTOP10内にい続けているシングル【7Rings】。

この曲を記念して、プラス、日本愛の証としてタトゥーを入れた。

もう、その愛も、、、

詳しい解説は、LyraのHipな和訳の後に又お話しましょう!

 

*Ariana Historyなど彼女については、こちら → Ariana Grande / Into You 和訳 Woman Of The Year & Ex… 元カレ問題

 

*他にも和訳してるから読んでねん。

 

(click to amazon ↓↓) 5th Studio Album “Thank U, Next” [Explicit] [CD, MP3, LP, Streaming] クリックしてアマゾンへ↓↓

 

7 Rings” (stylized in all lowercase), is a song recorded by American singer Ariana Grande for her fifth studio album Thank U, Next (2019). The song was written by Grande, Kaydence, Njomza Vitia, Tayla Parx and Victoria Monét alongside its producers Tommy Brown, Charles Anderson and Michael Foster, with the interpolation of “My Favorite Things” by Rodgers and Hammerstein. It was released by Republic Records on January 18, 2019, as the second single from the album. The music video, directed by Hannah Lux Davis, accompanied its release the same day. A remix featuring American rapper 2 Chainz was released on February 1, 2019.

The singer described the song as “a friendship anthem”, later posting the single’s artwork on Instagram along with its release date, January 18.

スポンサーリンク

= 7 rings =

Verse 1]
Yeah, breakfast at Tiffany’s and bottles of bubbles
Girls with tattoos who like getting in trouble
Lashes and diamonds, ATM machines
Buy myself all of my favorite things (Yeah)
Been through some bad shit, I should be a sad bitch
Who woulda thought it’d turn me to a savage?
Rather be tied up with calls and not strings
Write my own checks like I write what I sing, yeah (Yeah)

[Pre-Chorus]
My wrist, stop watchin’, my neck is flossy
Make big deposits, my gloss is poppin’
You like my hair? Gee, thanks, just bought it
I see it, I like it, I want it, I got it (Yeah)

[Chorus]
I want it, I got it, I want it, I got it
I want it, I got it, I want it, I got it
You like my hair? Gee, thanks, just bought it
I see it, I like it, I want it, I got it (Yep)

[Verse 2]
Wearing a ring, but ain’t gon’ be no “Mrs.”
Bought matching diamonds for six of my bitches
I’d rather spoil all my friends with my riches
Think retail therapy my new addiction
Whoever said money can’t solve your problems
Must not have had enough money to solve ‘em
They say, “Which one?” I say, “Nah, I want all of ‘em”
Happiness is the same price as red-bottoms

[Pre-Chorus]
My smile is beamin’ (Yeah), my skin is gleamin’ (Is gleamin’)
The way it shine, I know you’ve seen it (You’ve seen it)
I bought a crib just for (Just for) the closet (Closet)
Both his and hers, I want it, I got it, yeah

[Chorus]
I want it, I got it, I want it, I got it
I want it, I got it, I want it, I got it (Baby)
You like my hair? Gee, thanks, just bought it (Oh yeah)
I see it, I like it, I want it, I got it (Yep)

[Verse 3]
Yeah, my receipts be lookin’ like phone numbers
If it ain’t money, then wrong number
Black card is my business card
The way it be settin’ the tone for me
I don’t mean to brag, but I be like, “Put it in the bag,” yeah
When you see them racks, they stacked up like my ass, yeah
Shoot, go from the store to the booth
Make it all back in one loop, gimme the loot
Never mind, I got a juice
Nothing but net when we shoot
Look at my neck, look at my jet
Ain’t got enough money to pay me respect
Ain’t no budget when I’m on the set
If I like it, then that’s what I get, yeah

Chorus]
I want it, I got it, I want it, I got it (Oh yeah)
I want it, I got it, I want it, I got it (Oh yeah, yeah)
You like my hair? Gee, thanks, just bought it
I see it, I like it, I want it, I got it (I see, yep)

 

そうね、ティファニーで朝食、シャンパン

自ら災難に見舞われるのが好きな刺青をした女の子達

まつ毛とダイヤモンド

ATM

私のお気に入りは自分で全部買っちゃうの

悪い嫌なこともやり過ごして来たから

私は悲しいあばずれ女になるべきよね

誰が私を野蛮人みたいにしてしまったの?

むしろ私を運命の赤い糸より電話に縛り付けておけば?

歌詞を書くように領収書に書くのよ、素敵でしょう (素敵)

 

私の手首、見るのはやめて

私の首は、目立っていて可愛いわ

大金を貯金するの

私のグロスは、色っぽいのよ

私の髪の毛は好き?

ほんと〜ありがと!

買っただけよ

私にはそれを見て、気に入って、欲しいから

手に入れたの(そうなの)

 

私はそれが欲しくて、手に入れたの

欲しい、手に入れた

欲しい、手に入れた

欲しい、手に入れた

私の髪の毛は好き?

本当?ありがとー!

買っただけよ

私はそれを見て、気に入って、欲しいから、手に入れたの(そうなの)

 

スポンサーリンク

 

指輪を付ける、でも”誰かの奥さん”になる気は無いよ

私のアバズレ女達6人の為に似合うダイヤモンドを買ってあげるの

私の富で私の友達皆んなを甘やかしてやる方がマシ

個別治療が私の新しい常用癖なんだと思う

誰もがお金じゃ問題を解決出来ないって言うけれど

それって解決するお金が足りないってだけじゃんね

普通の人たちは「どれにする?」って言うけれど

私は「違う〜全部が欲しいのよ!」って言うわ

幸福は、ルブタンで決まるのよ

 

私の微笑みは光線を放ッている(そうよ)

私の肌はキラメイテルわ (キラメイテルわ)

その輝き方を

貴方がずっと見つめているのを私は知ってるよ

貴方がずっと見つめている

クローゼットにする為だけに(その為だけに)

収納する部屋を買ったわ (クローゼット代わりよ)

メンズもレディースも全部私は欲しいから手に入れたわ (そうなの)

 

私はそれが欲しくて、手に入れたの

欲しい、手に入れた

欲しい、手に入れた

欲しい、手に入れた(ベイビー)

私の髪の毛は好き?

本当?ありがとー!

買っただけよ(ああ、最高)

私にはそれを見て、気に入って、欲しいから、手に入れたの(そうなの)

 

ああ、私の領収書は、電話番号みたいな桁数

お金じゃなかったら、きっと間違い電話だわ

ブラックカードは、私の名刺よ

そのままで私を格調あるみたいにしてくれる

自慢したいんじゃないのよ

「バッグの中に入れて」って感じなだけよ

まあね

商品が棚の上にあるのを見た時

私のケツみたいに重なってるわよ

専門店から露天まで突っ走るのよ

一回り全部見て回ったら

戦利品を私に頂戴!

気にしないで

私は元気でたから

 

私達がガン見して回るのに利益しかないもの

私の首を見てよ

私のジェット機を見てよ

私の尊厳のために支払うお金はないよ

私がやる気を出した時は、お金じゃないのよ

それが好きだから

手に入れるってこと、それだけよ

 

私はそれが欲しくて、手に入れたの

欲しい、手に入れた(ああ、最高)

欲しい、手に入れた

欲しい、手に入れた(ああ、最高、最高)

私の髪の毛は好き?

本当?ありがとー!

買っただけよ

私はそれを見て、気に入って、欲しいから、手に入れたの

(分かってるわ、そうなの)

Songwriter: Ariana Grande, Victoria Monet, Tayla Parx, Njomza Vitia, Kimberly Kryshnk, Tommy Brown, Michaek Foster, Charles Anderson, Richard Rodgers, Oscar Hammerstein Ⅱ

Translator: Lyra Sky 和訳

日本愛、溢れてるでしょう?

初っ端から日本語でタイトルを書いたり、日本車に、日本にちなんだものを並べて文化の良さを披露しているのが、可愛らしいしなんかもう一途さが伝わってくるのよ!

「そこまで好きになってくれてありがとう!」と、Lyraは言いたい。

彼女の愛は止まらない。

だから、新しい曲にちなんで【7Rings】= 七輪 にしたの。

それを周りの人間が「焼肉の七輪と思われるかもよ。」と優しく教えてあげれば良かったのに、TwitterなどのSNSの人々が馬鹿にしたり、「日本語をCDやマーチャンダイジングに使うのは盗用だ」などと訳の分からないイチャモンをつけたせいで、彼女は酷く心を痛めてしまった。

当たり前だ。

寄ってたかって笑い者にしたり責めたりしたのは、いじめでしょう。

一生懸命に勉強してる人間をからかうなんて最低だ。

日本が好きだから日本語を一生懸命に勉強しているのに、、、少しの勘違いを非難するのはおかしいと思うし、それに便乗して日本文化の盗用だと言うのはアホだわ。

まあ、それをArianaに言った(SNSで)のは、日本人じゃないかもしれないけどね。(日本嫌いにさせるために他国の人間が日本人になりすましてやっているケースがあるから)。

中には優しい人々が同情して「日本人は、日本語が出来ない外国人やたどたどしい日本語を喋る外国人を馬鹿にしたり、笑い者にするからいけない。」と日本人に注意している人たちもいた。

確かにそう、、、だけど、これに関しては日本人だけじゃない。まだ日本人の方が面と向かってはしないし、苦笑いするくらいだからマシ。

これ、アメリカとかだったら、英語が出来ないってだけで速攻無視されたり、仕事につけないやら陰口やら、面と向かって罵声浴びせたり、人間として扱われないから酷いものよ。

イギリスの田舎の方の年配の方なんて英語が通じない国があるって信じてないからね。未だに大英帝国。

だから、日本人云々ではなくて、Arianaのように他国の文化が好きになり、言語を一生懸命学んでいる、頑張っている人達のことを「たどたどしい」と馬鹿にする汚い人間や、マウンティングしたがる野獣がこの世には多いってことなのだ。

何て嘆かわしい。

妬み、嫉みも汚いが、人を見下し自分たちを上にしたがる人間ほど汚いものはない。

これでは、いつまでたっても世界平和なんてこないわ。

人間界だって弱肉強食って言いたい人がいるだろう。

でも、それやっていたら世界は終わるよ。

戦争は終わらないし、隣人たちと争ってばかりいたら、安らぎなんてこない。

憎しみしか生まれない。

憎しみから何も生まれないわ。

スポンサーリンク

 

初めAriana は日本愛から入れたタトゥーだから、消さないでこのま間にしておくと言っていた。

だが、周りが騒ぎ立てるせいで気にし始めたのだろう。

知り合いの日本語の先生に聞いたりしながら修正を試みた。

 

七輪の下に指と❤️ の二つを付け足したのだ。

可愛らしいアイデア。

掌は、刺青を入れる中でも物凄く痛い箇所だから、麻酔を打ってまでして加えたのだからどれだけ彼女が思いつめていたかが分かる。

この時に出したコメントが、

「さようなら、焼き肉用グリルのタトゥー。正直、結構気に入ってたんだけどな」と書いていたのが、Arianaらしい。

良いアイデアだしオシャレになっていると思う。

でも、心無い人間達は騒ぐ。

「もう疲れたわ。人を傷つけたくない。でも、このアプリ(Twitter)の人達って人を許したり、ミスをした人に優しくする術を知らないのよね。皆んな自分の事しか考えていなくて他人の気持ちを考えていない。無意味だから、この話はもうしない。」

と終わらせようとしたが、「日本語を自分の作品に使うのは文化の登用だ」と訳の分からないことを言われてしまう。

「盗用と感謝は違うわよ。日本人のファンは私が日本語を書いたり服を着るといつも喜んでくれるの。でも、もう日本語が使われている物は私のサイトから全て削除したわ。」 と言い、

CDカバーに日本語を使うのは、文化の盗用を長年してきたも同じ、と言われたことに対して、

「レッスンを受けるのも辞める。日本語を勉強することは本当に私に喜びを与えてくれたし、夢中になっていることなの。本気でいつか日本に移住したいと思っていたのよ。でも、大丈夫。良い一日を」と返信した。

(click to amazon ↓ ↓) 5th Studio Album “Thank U. Next” [Explicit] [CD, Streaming, LP, MP3] クリックしてアマゾンへ↓↓

たかが、DISられただけで、という人もいるだろうけど、そういう人は余程、心臓が強い人だろうな。

知りもしない人間達から非難されたり、馬鹿にされたら精神的に辛くなるのは当たり前でしょう。

不特定多数にやられる怖さと言ったら半端ない。

漢字を違うニュアンスで入れてしまっただけで、非難されるなんて、、、何も悪いことしていないのに、可哀想過ぎる。

Lyraは間違いはしてないけど、好きな映画の感想を書いたら「個人的な感想は要らない」とか訳の分からないことを書かれて「は?これは、ブログであって感想を書くのはこの世の常識なのに、又、タイトルにも『あらすじ、感想』と入れているのに、この知らない人間は何なんだ?」とびっくりしたことがある。

中には、ある人のファンからLyraがその人と仲良く話しているのが頭にきたらしくて妬みから意地悪で悪どいTweetされたりね、、、Arianaとは比べ物にはならないけれど、やっぱり嫌な気分にはなるわ。

今では、名誉税だと思って(名誉なんてこれっぽっちもないけれど)、「ホラホラ来たぜ〜、これも認知度が上がったご褒美だわ!」と自虐ネタに近い気分を味わうようにしてるよ。

多分、Arianaはこの【7Rings】の歌詞のように、「いろいろな嫌な事を潜り抜けてきたから、アバズレ女になるべきね」と開き直るようにして来たのだと思う。

いつしかそれが、潔くスパッと断ち切れる強さになったのではないだろうか?

嫌なことは、直ちに切り去り先に進め。

だから、悲しい元カレとの事件もフィアンセの彼と別れることで切り替えたり、その別れを乗り越えるために、その思いをスパッと曲にして吐き出してしまうのだと思う。

そして、このTattoo 問題とも日本語とサヨナラすることで、心の傷は消えなくても話を終わらせたのだと思う。

余りにも悲しい終わらせ方だなあ、と残念に思う。

出来れば、日本語を諦めないで欲しかったし、日本を好きでいて欲しかったな。

もしかしたら、親日家を辞めてしまうかもね。下手したら頻繁に来日も無くなるだろう。

どう?それで満足?

人を傷つけて何が楽しいの?

人に寄り添うことができない人間って最低だ。

愛を持って、相手を尊重して生きてこそ、自分も愛され尊重されると思う。

だから、それが出来ない人は、何も得ないだろう。

ただ人を非難して喜ぶだけで、実際は地位も名誉も得られないし、愛もなければ尊重もされない可哀想な人間になるだろう。

そして、唯一手に入れたのは、鬼のように醜い顔だよ。

Arianaは、悲しみや苦しみから逃げるために歌詞にする。

今回は、フィアンセだった彼との別れを忘れる為に、ひどい時期に自分を支えてくれた友人達との話をネタにした。

「彼氏と別れて最低だったときに友達が一緒にいてくれた。その日は最悪で皆んなと騒いだ後に、ティファニーに行ってお揃いの指を買ってあげたの。6人の親友達とお揃いの指輪よ。お店を出てご機嫌だった時に友人のニュムザが『アンタこれをネタに書きなよ』って言ってくれてね、、、だから書いたのよ」とArianaは言っていた。

だから、6人のビッチ達なわけよね。

 

(click to amazon ↓ ↓ ) 5th Studio Album “Thank U, Next – Limited Edition” [Explicit] クリックしてアマゾンへ ↓↓

盗作疑惑でまた話題にもなった【7Rings】だが、誰にもわかるのは、出だしのメロディーが『The Sound Of Music サウンドオブミュージック』の【My Favorite Thing】そのままであること。

作詞作曲を40年以上前にした彼らは、90%近くの印税を貰うのだからぼろ儲け、ですね。

それ以外にもThe Notorious B.I.Gの歌詞に似ていたりと非難されていたからArianaも強くなるしかないし、問題を引き延ばしにするよりは、サッサと前に進む為にお金で解決するしかないのだろう。

分からなくもない。

でも、金が全てではないとLyraは思っているから、この【7Rings】の歌詞はイマイチ賛同はできないの。でも、Arianaの乗り越えようとしている気持ちがわかるから非難はしないし理解はできるよ。

ただ、歌詞を聞いていると「金で問題は解決しないと世間の人々は言うけれど、解決する金が足りないだけじゃないの?」と言う金が全てと言うのや、

「私の肌は煌めいているわ」とか自分を上に見せようと頑張り過ぎて痛々しく感じてしまうの。

大丈夫?Ariana?って心配になるの。

彼女自身は、けろっとしてるかもしれないけれどね。

マウンティング好きな Cardi B カーディB と同じことをしているのに、痛々しく感じてしまうのはキャラクターの違いかもしれない。

Arianaが可愛らしさの中に儚さが見えてしまう。

彼女が華奢だからかもしれないし、歌い方もCardi Bや Nicky は戦闘モード入ってるからね、違うのも当たり前かしら。

でも、Arianaの闘争心は本物だと思う。

負けじと(災難にあっても)前進する姿は素晴らしい。

立派な戦士よ。

だから、いつの日か「金を持ってるわよ」とか歌わないで済む、しあわせなArianaを見てみたい。

素直な愛の歌を又、聞いてみたいな。

Arianaの可愛らしいラブソングをまた聞きたい。

やっぱ愛でしょ!

スポンサーリンク

 

7 Rings” is a trap-pop and R&B song that runs for 2 minutes and 58 seconds.  It features a heavy bass and sees Grande discuss “how global success has allowed her to enjoy the finer things”.

The song channels the melody of The Sound of Musics “My Favorite Things” in the verses: “Breakfast at Tiffany’s/And bottles of bubbles/Girls with tattoos who like getting in trouble/Lashes and diamonds, ATM machines/Buy myself all of my favorite things”. The song also interpolates The Notorious B.I.G.’s “Gimme the Loot” in the bridge.

Grande described the song as a “friendship anthem” that “evolves” from previous single “Thank U, Next”, while embracing a new chapter. She opens up about how her break-up with Pete Davidson led her to “treating her friends instead”.

In March 2019, Imagem/Concord Music, which owns the Rodgers & Hammerstein publishing rights, was granted 90 percent of the song’s songwriting royalties.

 

Personnel

  • Ariana Grande – main artist
  • Victoria Monét – background vocalist, vocal producer
  • Tayla Parx – background vocalist
  • Charles Anderson – producer, programmer
  • Michael Foster – producer, programmer
  • Tommy Brown – producer, programmer
  • Billy Hickey – engineer
  • Brendan Morawski – engineer
  • John Hanes – mix engineer
  • Sean Klein – assistant recording engineer
  • Serban Ghenea – mixer
  • 2 Chainz – featured artist (remix)
  • Finis “KY” White – vocal mixer (remix)
  • Ronnie “CHICO” DiCicco – Remixer

スポンサーリンク

Please send me your message♪(๑ᴖ◡ᴖ๑)♪