和訳 Lewis Capaldi【Before You Go】解説 貴方の存在が私を救う Internal God

コロナのせいで生活のスケジュールが狂わされっぱなし〜。

感染して苦しい思いをしていらっしゃる方々の事を考えたら、手術の日程がいきなり前日の昼にキャンセルになるくらい屁でもない、、、。

屁でも無いけど、手術日を振り返ようとしても、医療の現場が閉鎖される期間がいつまでか分からないらしく、外来からやり直しになって凹んでるんよ。

こんな時は好きな人に良い子良い子してもらいたい、、、

「ならばロマンティックな曲を」と思ったの。

でも前に和訳していたこの曲を思い出したら、紹介したくなって。

今夜は、貴方とこの時代を生きている有り難みを考えながら、この曲を聴きましょう。

スポンサーリンク[ad#go1]

今日Lyraが和訳&解説するのは、スコットランド、グラスゴー出身のシンガー、ソングライターであるLewis Mark Capaldi ルイス・マーク・キャパルディ (1996年10月7日-)。

昨年2019年にリリースしたシングル【Someone You Loved】が、スコットランド人アーティストとして38年ぶりに、全米シングルチャートでNo.1を獲得する快挙を成し遂げ、スコットランドと全英シングルチャートでもNo.1になり、UK7週連続1位を獲得した、2019年全英で最も売れたシングル保持者になった人気アーティストである。

今日Lyraが和訳する曲は、Lewis Capaldiのデビューアルバム2019年5月17日リリースの『Divinely Uninspired To A Hellish Extent』のExtended Versionに収録されているヒットシングル【Before You Go】。

全英アルバムチャート6週1位を獲得したヒットアルバムである。

詳しい解説は、LyraのHipな和訳の後に又お話ししましょう!

 

( click to amazon↓ ↓) Debut Album “Divinly Uninspired to a Hellish Extent – Bonus Trucks”  [CD] クリックしてアマゾンへ↓↓  

“Before You Go” is a song by Scottish singer-songwriter Lewis Capaldi, released as a single from the extended edition of his debut studio album

Divinely Uninspired to a Hellish Extent on 19 November 2019. The song was made available upon pre-order of the extended edition. The song reached number one on the Irish Singles Chart in November 2019 and on the UK Singles Chart in January 2020, becoming Capaldi’s second chart-topper in the UK and third in Ireland.

[ad#go4]

= Before You Go=

[Verse 1]
I fell by the wayside like everyone else
I hate you, I hate you, I hate you but I was just kidding myself
Our every moment, I start to replace
‘Cause now that they’re gone, all I hear are the words that I needed to say

[Pre-Chorus]
When you hurt under the surface
Like troubled water running cold
Well, time can heal but this won’t

[Chorus]
So, before you go
Was there something I could’ve said
To make your heart beat better?
If only I’d have known you had a storm to weather
So, before you go
Was there something I could’ve said
To make it all stop hurting?
It kills me how your mind can make you feel so worthless
So, before you go

[Verse 2]
Was never the right time, whenever you called
Went little by little by little until there was nothing at all
Our every moment, I start to replay
But all I can think about is seeing that look on your face

[Pre-Chorus]
When you hurt under the surface
Like troubled water running cold
Well, time can heal but this won’t

[Chorus]
So, before you go
Was there something I could’ve said
To make your heart beat better?
If only I’d have known you had a storm to weather
So, before you go
Was there something I could’ve said
To make it all stop hurting?
It kills me how your mind can make you feel so worthless
So, before you go

[Bridge]
Would we be better off by now
If I’d have let my walls come down?
Maybe, I guess we’ll never know
You know, you know

[Chorus]
Before you go
Was there something I could’ve said
To make your heart beat better?
If only I’d have known you had a storm to weather
So, before you go
Was there something I could’ve said
To make it all stop hurting?
It kills me how your mind can make you feel so worthless
So, before you go

 

他の皆んなのように

なんだか路傍に落ちて行くようだ

お前なんて大嫌いだ

大嫌いだ

大嫌いだ

何て冗談だよ

刻々と

やり直すのを始める

何故なら

彼らは行ってしまったから

俺が聞いたのは

言わなきゃいけない言葉だったんだよ

 

人知れず君が持ち堪えていた時

問題は水のように冷たく流れていった

まあな

時は癒してくれるだろう

でもこれは無理さ

 

だから君が行ってしまう前に

俺が言ってやれることはあったのかな?

君の鼓動が少しはマシになるような言葉を言えたかな?

もしもだよ

君が台風を一個持ち抱えていたのを

俺が知っていたら

だから、君が行ってしまう前に

俺が言ってやれることはあったのかな?

君を傷つけることをやめさせる言葉をさ

君の精神がどれだけ

自分は価値がないと

考えるようになったかを思うと

俺は死にたくなるよ

だから

君が行ってしまう前に

 

スポンサーリンク[ad#go1]

 

間が悪かった

君がいつ来ても

少しずつ少しずつ進んで行ったんだ

何も無くなるまで

どんな瞬間も

君を心に思い出す

でも俺が思うのは

わかっているかのような

君の顔つきだ

 

人知れず君が持ち堪えていた時

問題は水のように冷たく流れていった

まあな

時は癒してくれるだろう

でもこれは無理さ

 

だから君が行ってしまう前に

俺が言ってやれることはあったのかな?

君の鼓動が少しはマシになるような言葉を言えたかな?

もしもだよ

君が台風を一個持ち抱えていたのを

俺が知っていたら

だから、君が行ってしまう前に

俺が言ってやれることはあったのかな?

君を傷つけることをやめさせる言葉をさ

君の精神がどれだけ

自分は価値がないと

考えるようになったかを思うと

俺は死にたくなるよ

だから

君が行ってしまう前に

 

もうそろそろ

俺たちはマシになるのだろうか?

崩れ落ちた俺の壁がこのままでも

多分

俺たちはずっと分からないままだろう

そうだろ?

そうなんだろ?

 

だから君が行ってしまう前に

俺が言ってやれることはあったのかな?

君の鼓動が少しはマシになるような言葉を言えたかな?

もしもだよ

君が台風を一個持ち抱えていたのを

俺が知っていたら

だから、君が行ってしまう前に

俺が言ってやれることはあったのかな?

君を傷つけることをやめさせる言葉をさ

君の精神がどれだけ

自分は価値がないと

考えるようになったかを思うと

俺は死にたくなるよ

だから

Songwriters: Lewis Capaldi, Pete Killeher, Phil Plested, Tom Barnes

Translator: Lyra Sky 和訳

悲し過ぎる突然の別れ。

一緒に話したりしていたのに、気がつかないでいたのが辛い、そんな気持ちを歌った曲だ。

ビデオは、概ね歌詞に沿って作られているからラストシーンは、痛みが伴う。

死で離れ離れになるのは嫌だ。

ずっとそばにいたいし、支えたい。

その替わりに貴方には、そばにいて語り合ったり、寄り添って欲しい。

ただ普通のこと、当たり前のことが凄く貴重な物に思えるよ。

 

スポンサーリンク[ad#go1]

 

Lewis Capaldiは、イタリア系スコットランドの血を引く。

2歳の時からドラムとギターを習い始め、9歳の時にはすでにパブで歌っていたと言うから驚きだ!

17歳の時に、マネージャーのRyan Walterが、彼の寝室でiphoneで録音した音源をSoundをあげていた。

2017年10月20日にデビュー拡張プレイレコーディング『Bloom EPリリース、これをグラミー賞受賞経験ありのプロデューサーのマレー が協力し、2017年3月31日最初のトラック「Bruises」をリリース。

世界中のSpotifyで 2,800万回近く再生され、プラットフォームで2,500万回の再生を達成した史上最速の未署名アーティストとなった。

その結果、Virgin EMI Recordsとキャピトル・レコードと契約、

2017年のデビューEP「Bloom」が全世界で1.2億回ストリーミング再生されるという大成功を収め、新人アーティストの登竜門Vevo dscvrの「Artists to Watch 2018」に選ばれ た。

BBC Musicの2018年のサウンドにもロングリストに登録され、ブリット・アワードでは「批評家賞」3名の候補者の一人に選ばれた。

2017年11月のヨーロッパツアーでRag’n’Bone Manをサポート、2018年1月のBlossomツアーの北米ツアーでMilky Chanceをサポート。 これまでにサム・スミス、ナイル・ホーランなどのサポートアクトに参加して来たからいかに売れっ子シンガーになったかわかるだろう。

ザ・キラーズの大型ライヴのサポート・アクトを務め、自身のヘッドライン・ツアーも規模が拡大し、今夏のUK、スコットランドの6,000~7,000人を収容する会場のライヴはチケット発売とほぼ同時にソールドアウト。

2018年7月13日BBC Radio 1の「Brit List」で2つの演奏曲の1つに指名され、Radio 1の3連続プレイリストに。

他の有名アーティストとのライブコラボや、アーティストからゲストに招待されたりと、デビューから引っ張りだこのLewis。

ロラバルーザ 、 ボナルー 、ホタル 、 マウンテンジャム 、 オシアガ 、 リーディング&リーズフェスティバル 、リゼ、 TRNSMTなどビッグフェス出演も果たした。

2018年11月14日、BBC Radio 1のライブラウンジで生放送されたアリー/ スター誕生でのレディー・ガガの 【shallow】のカバーした。

*和訳 Lady Gaga & Bradly Cooper / Shallow (A Star Is Born) 『スター誕生!』愛の歌 あらすじ感想

 

これまでに4回売り切れの連続ツアーを行っており、ツアーの最初の15か月で300,000件の見出しチケットを売っている。

Mahaliaとサム・フェンダーとともに、2019年のBrit Critics ‘Choice Awardにノミネートされた。

2018年11月8日シングル【Someone You Loved 】をリリース。

翌年2月に公開された臓器移植のチャリティー団体「Live Life Give Life」を広めるために製作されたミュージック・ビデオが話題となり、その後全英シングルチャート7週連続1位を記録した。

そして2019年5月17日デビューアルバム『Divinely Uninspired To A Hellish Extent』をリリース。

5年ぶりにイギリスでベストセラーアルバムとなり、リリースの最初の6週間で5週間ナンバーワンで過ごす。全英1位を通算4週獲得し、ゴールドステータスを獲得。

イギリスの初週売り上げをAriana Grande 『thank u, next』やBillie Eilish を抑えてNo.1に。

*【Thank U, Next / Ariana Grande】和訳 解説 Confession 告解

【Billie Eilish / Bad Guy 】和訳 解説 Upturnd eyes’ Love 三白眼で抱きしめて

 

 

この人気からLewisは、デビューアルバムのリリース前にアリーナツアーをし完売した世界史上初のアーティストになった。

彼のショーは発売して1秒で完売するという。

2020年3月のヘッドラインショーで25万人を超えるほど、ビッグバンド並みの人気を得て、短期間で音楽の歴史を塗り替えた大成功したシンガーだと言える。

 

( click to amazon↓ ↓) Debut Album “Divinely Uninspired to a Hellish Extent” (Japanese Edition” [CD] クリックしてアマゾンへ↓↓

 

刹那い思いを歌いあげることで認知度をあげたLewisだが、普段はユーモラスな人だ。

結構、自虐的なギャグを連発するので、たまに「何もそこまで」と思うほどだ(笑)。

面白い人だな、と感じると共に、繊細な人なんだと思う。

そうでなければ、人の心の傷を染み入るように歌う事は出来ないだろう。

【Before You Go】は、自殺してしまった親しい人への想いを綴った曲だ。

実際には、Lewisが5歳の時に自殺してしまった叔母に対する気持ちを歌ったものだ。

「悩んでいた貴方の気持ちが分かっていたら、助けてあげることができたんじゃないか?」と自分を責めてもいる非常に辛い歌詞だ。

Lewis自身も「凄く個人的な歌詞だ」と語っている。

後悔しても仕切れない憐憫を歌う彼の微妙な震える声が、より悲しみを引き出しているように思う。

人の心の中まで入って行けたら、と思う。

大好きな人なら尚更だ。

「ちゃんと話し合っていたら、あんな事にはならなかったんじゃないか?」と後悔しても仕切れない。

何年経っても拭い去れない。

胸の奥に穴が空いたようだ。

月日が経てば、この痛みや後悔は薄らぐの?

せめて、これから先の人生では失いたくない。

出来るならば、一緒に笑ったり泣いたり、感激したりしたい。

それが叶えば、救うことも出来るだろう。

そしてLyra自身も救われるよ。

Your extence only save me…

なの。

神はこの世に居ると思う。

それは、私たち一人一人のハートに住む。

私たちのコアな部分、

優しさや思いやりの中に。

どんな辛い時も嬉しい時も、

だから寄り添える人間でありたい。

 

スポンサーリンク[ad#go1]

“Before You Go” is about the aftermath of someone close committing suicide, including feeling like you are responsible for their death. Throughout the track, Lewis repeatedly questions whether he could have done something to prevent it.

About the song, Capaldi revealed in a social media post that it “is by far the most personal tune” he has ever written and stated that the previous year has been “absolutely wild” for him. According to Idolator, the song “deals with the emotional aftermath of suicide”, and was inspired by the suicide of Capaldi’s aunt while Capaldi was a child.

Personnel

  • Lewis Capaldi – songwriting, vocals
  • Ben Kohn – songwriting, production, bass guitar
  • Pete Kelleher – songwriting, production, keyboards
  • Tom Bames – songwriting, production, drums
  • Phil Plested – songwriting, background vocals
  • Vern Asbury – guitar
  • Robert Vosgien – master engineering
  • Mark “Spike” Stent – mixing
  • Chris Bishop – vocal engineering

Discography

●Divinely Uninspired to a Hellish Extent

 

[ad#go5]

Please send me your message♪(๑ᴖ◡ᴖ๑)♪

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。