和訳【I Think I’m Okay / Machine Gun Kelly – YUNGBLUD- Travis Barker】マシンガンケリーとは? We can fly into the night

Travis Barker 熱が◯年ぶりに復活しているLyraでやんす。

そのうち冷めると思うので(← 冷めるって薄情な奴(๑˃̵ᴗ˂̵) )暫くお付き合いしてね。

先月Travisの山積みになっているコラボ作品が順にリリースされるのを知り、特に期待していたのが、今日紹介する曲なの。

待ちに待ったリリースが先週の6月6日だったから、その日の内に和訳載せようと和訳したは良いが、PVが全くリリースなし。

「音源だけで良いか?」と考えていたが例の如く、他の曲を先に上げたくなって放置。そしたら、今朝、ミュージックビデオが世界配信された!

ならば、今でしょ!

今日Lyraが和訳&解説する曲は、アメリカ合衆国テキサス州ヒューストン生まれ、オハイオ州クリーブランドをがホームタウンのラッパー、俳優の Machine Gun Kelly マシン・ガン・ケリー (本名: Richard Colson Baker 1990年4月22日- ) 。

ニックネームは、MGK と意外とあっさりな呼び名だが、身長193cm の長身を活かしたダイナミックなRapとステージングが売り。

スポンサーリンク

そして Lovely な爽やかSmile に「惚れてまうやろー!」と、たまにLyraも熱くなる名演技が素敵なお方 (笑)。

そのMGKが、憧れていた Blink-182 ( → I Miss You 和訳 Night Before Christmas 解説参照。)の ドラマー Travis Barker と作詞作曲でコラボ& 共演したから現在、アメリカで話題になっているってわけ。

オマケに最近もヒットを飛ばしたYungblud ヤングブラッド   (彼もTravis Barker と共演し、Travisはプロデュースとドラムプレイをしている。)も、本作で歌っています。

その大ヒット間違いないリリースしたばかりの曲 【I Think I’m Okay】を和訳しちゃいますね〜。

アルバムリリースは7月だから先行シングルってことで盛り上がれ!

詳しい解説は、LyraのHipな和訳の後にはまたお話ししましょう!

 

(click to amazon ↓ ↓ ) Single “I Think I’m Okay” [Explicit] [Streaming, MP3]

*Travis Barker についてはこちらの記事を →【Always / blink-182】 和訳 Love Moment

*Yungbludについてはこちら→ 【11 Minutes feat. Travis Barker / Yungblud – Halsey 和訳 ホールジー、ヤングブラッド、トラヴィス・バーカーと共演! 】

 

Colson Baker (born Richard Colson Baker; born April 22, 1990), known professionally as Machine Gun Kelly (abbreviated as MGK), is an American rapper and actor from Cleveland, Ohio. MGK embarked on a musical career as a teenager, releasing a mixtape in 2006. He went on to release four more mixtapes.

Machine Gun Kelly recently kicked off a North American tour that will wrap June 30th in Los Angeles, California. After the run, he’ll perform at his annual EST Fest, which takes place August 2nd and 3rd in Butler, Ohio.

スポンサーリンク

= I Think I’m Okay =

[Chorus: Machine Gun Kelly]
Watch me, take a good thing and fuck it all up in one night
Catch me, I’m the one on the run away from the headlights
No sleep, up all week wasting time with people I don’t like
I think something’s fucking wrong with me

[Verse 1: Machine Gun Kelly]
Drown myself in alcohol, that shit never helps at all
I might say some stupid things tonight when you pick up this call
I’ve been hearing silence on the other side for way too long
I can taste it on my tongue, I can tell that something’s wrong but
I guess it’s just my life and I can take it if I wanna
But I cannot hide in hills of California
Because these hills have eyes, and I got paranoia
I hurt myself sometimes, is that too scary for you?

[Chorus: Machine Gun Kelly, Machine Gun Kelly & YUNGBLUD]
Watch me, take a good thing and fuck it all up in one night
Catch me, I’m the one on the run away from the headlights
No sleep, up all week wasting time with people I don’t like
I think that something’s fucking wrong with me 

[Verse 2: YUNGBLUD] 

Roll me up and smoke me, love
And we can fly into the night
Roll me up and smoke me, love
And we can fly into the night
You take drugs (Take drugs) to let go (Let go)
And figure it all out on your own
Take drugs (Take drugs) on gravestones (Gravestones)
To figure it all out on your own

[Chorus: Machine Gun Kelly & YUNGBLUD]
Watch me take a good thing and fuck it all up in one night
Catch me, I’m the one on the run away from the headlights
No sleep, up all week wasting time with people I don’t like
I think that something’s fucking wrong with me

 

[Outro: YUNGBLUD & Machine Gun Kelly]
You’ll find me alone at midnight
Inside my mind, tryna get things right
(Something’s fucking wrong with me)
They want to keep you calling
So you don’t wake in the morning
(Something’s fucking wrong with me)
Goodnight, goodnight
Goodnight, goodnight, yeah
Find me alone at midnight (Goodnight)
Inside my mind, tryna get things right (Goodnight)
They want to keep you calling (Goodnight)
So you don’t wake in the morning (Goodnight)

俺を見守っててくれよ

最高なものを選んだのに1日でダメにしちまうんだ

つかまえてごらん

ヘッドライトから逃げ惑う俺を

一睡もしないで

嫌いな奴らと無駄な時間を過ごすなんて

何かが間違っていると思うんだ

 

アルコールに溺れ

そんなクソみたいのじゃ

全然自分を救ってはくれないぜ

この電話をお前が取ったら

今夜は何か馬鹿なことがあると言えるだろう

俺は、遠くの方で長過ぎるくらい聞こえる沈黙をずっと聴いている

それを舌の上で俺は味わえるんだ

それは間違ってると俺は言える

でも、それは俺の人生じゃないかな

自分が望めば手に入れられる

カリフォルニアの丘じゃ隠れる事なんて出来ないしな

何故って、あの丘は眼を持ってんだよ

妄想症だよ

自分で自分を傷つけちまうんだ

それってお前をめちゃくちゃ怖がらせちまうかな?

スポンサーリンク

俺を見守っていてくれよ

最高なものを選んだのに1日でダメにしちまうんだ

つかまえてごらん

ヘッドライトから逃げ惑う俺を

一睡もしないで

嫌いな奴らと無駄な時間を過ごすなんて

何かが間違っていると思うんだ

俺にやってくれよ

そしたら吸ってくれ、愛するお前が

俺たち2人なら夜更けまで飛べるぜ

俺に、さあやってくれよ

そしたら吸ってくれ、愛するお前が

俺たち2人なら夜更けまで飛べるぜ

ヤクをキメてんだろ?(ヤクをキメろ)

ハジける為にさ(ハジけるため)

自分自身を全部理解するために

ヤクをキメてんだろ?(ヤクをキメろ)

墓石の上でさ(墓石)

自分自身を全部理解するために

 

俺を見守っててくれよ

最高なものを選んだのに1日でダメにしちまうんだ

つかまえてごらん

ヘッドライトから逃げ惑う俺を

一睡もしないで

嫌いな奴らと無駄な時間を過ごすなんて

何かが間違っていると思うんだ

 

お前は、真夜中に俺が独りぼっちでいるのを見つけるだろうな

俺の心の奥底で

良い方に取ってみようとしてる

(でも何かが間違っているぜ)

奴らはお前を呼び続けたがるぜ

だから、朝には眼を覚ますなよ

(何かが酷く間違っているぜ)

おやすみ、おやすみ
おやすみ、おやすみ、そうだよ
真夜中に俺が独りぼっちでいるか見つけてくれよ (おやすみ)
心の奥底で
良い方に取ってみてくれよ
(おやすみ)
奴らはお前を呼び続けたがるぜ
(おやすみ)
朝には眼を覚ますなよ
(良い夜を)

Translator: Lyra Sky 和訳

初めにUPしていた音源だけのはこちら ↓↓

で、次のこちらが今朝 (てか、夜中)にアップされた3人がプレイしているオフィシャルビデオです。

メロコアのような爽やかさ!

うわー、青春だねぇー!

とLyraは爽やかさを感じますが、一般ピーポーの友人は「ガラが悪すぎて不良の巣窟じゃ〜、こえー!」だって。

そうですか?

えっ、そうなんですか?

Lyra、一般常識からやり直さないといけませんかね?

へっ、世界と日本はまだまだ違いますか?

なあ〜んて、とぼけておいたけど(笑)…分かってるって。

これ、アメリカだってBad boysの方よ、、、

ギャングまでは行ってない(あくまでもファッションだけにおいては…実際は知らん) からまだマシだと思うよ。

階段あたりにいそうだよね?

ハイスクールの真ん中の良い位置のテーブルには座れないけれど、カーストの下に近いかもしれないけれど、ライブやったりスケボーしたり、友達とつるんでるティーン達って感じが好きだな。

Emo聴いてるからっていじめられても負けないで這い上がる根性があるって感じ。

で、Rapper もスケーターもサーフも皆んな音楽が好きでゲリラライブに来て騒いでる、そこに兄貴の MGK やYUNGBLUDや Travis Barkerが来てライブしてるってのがファミリーぽくて好き。

これを青春と言わずして何と言う?

祭りか?!

祭りじゃ!

騒げ、胸のうちの思いを吐き出せ!

スポンサーリンク

1990年4月22日にテキサス州の宣教師の両親の家に生まれた Richard Colson Baker は、父の仕事の関係でエジプトからドイツまで転々としていたと言う。

後にオハイオ州クリーブランドに落ち着くも、母親が出て行ってしまったと言う。

父も宣教師の仕事で各地に行く場合も多く、Richardはクラスメイトの家族と暮らしていた時期もあったと言う。

6年生の時にラップと出会い、それからHip Hopやブラックミュージック、ハードロックと音楽に夢中になった。

学校でもラップをするようになっていたが、バイトもしていてTシャツ屋の仕事も順調に、そして、店長には自分のマネージャーになって貰うように懇願したと言う。

その当時のラップスタイルが高速ラップだった為に、ファンから Maching Gun Kelly と言われるように。

それをステージネームにしたのだから、何でも経験し真面目にやるべきだなあと痛感してしまう。

MGKに転機が訪れたのは、2009年3月の頃。

NYに旅に出た時に、ハーレムのアポロシアターに出演したのだ。

MGKは、連続して優勝する快挙を成し遂げたのが2011年の時。これがきっかけでラッパーとしての活動を本格化。

2010年5月、インディの頃に録音した【Alice In Wonderland】がアメリカ国内でのデビューシングルとしてリリースされ、”Best Midwest Artist at 2010 Underground Music Awards” を獲得した。

2011年8月、老舗メジャーレーベルのBad Boy Records と契約。

2012年3月20日、初のミニアルバム『Half Naked & Almost Famous』をリリース。全米アルバムチャート、初登場46位を記録。

(click to amazon ↓↓ ) Debut EP “Half Naked & Almost Famous” [Explicit] [CD, Streaming, MP3] クリックしてアマゾンへ ↓↓

 

2012年10月9日、デビューアルバム『Lace Up』をリリース。全米アルバムチャートにて、初登場4位を記録した、今、めちゃくちゃ旬なラッパーなのだ。

そんな大躍進しているMachine Gun Kelly はDub-O, French Montana, Puff Duddyなど有名なラッパー達とも作品で共演しているし、

Lyraは彼の声が優しくて男らしいから「POPSやりゃ良いのに」と思っていたら、あらら、ポップス界で有名な方とやってBig Hit 〜♪

そのデュエットは、和訳したのでまた別の日に紹介するねっ!

 

(click to amazon ↓ ↓ ) Single “I Think I’m Okay” [Explicit] [CD] クリックしてアマゾンへ ↓ ↓

Machine Gun Kelly は、小さい時からRapにどんハマり。

その気持ちはLyraにもすっごくわかる。Lyraの場合は、Rockにどんハマり。

Rockは、楽しい時はよりハイに、苦しい時にも側にいつもいてくれる相棒みたいに寄り添ってくれた。

死にそうな思いをした時にこそ、音楽って生きる糧になるんだよね。

そして、好きになると他のジャンルも聴くようになり世界の幅が広がる。

Machine Gun Kelly も同じで、DMX, Eminem と言ったラッパーに心酔しながらも、Guns N’ Roses や、Lyraが再燃中の blink-182 を好きになって行った。

*blink-182については、こちら→【All The Small Things / blink-182】和訳 This Song’s Huge! 化けるぜ! 解説

 

だから、今回の【I Think I’m Okay】は、リスペクトするblink-182 のドラムのTravis と一緒に曲作って、Music Videoも共演出来たなんて、、、夢が叶ったって事よね。

嬉しくて鼻血ブーだわ!

はあ、Lovely Travisだわ。

でも、Travisって Blonde 好きなんだよね〜。

赤茶じゃダメか?

ダメなんか?

最近金髪とも言われる赤さじゃダメか?

そこに愛はあるんか?

 

(@ ̄ρ ̄@)

 

そうそう、Video見ていて思ったんだけど、YUNGBLUD って目立つなぁ、って。

これ、Machine Gun Kelly のシングルなのに、後半入って来てMGKより目立ってない?

良いとこ取りしてる気がして、MGKが、可哀想になってしまったお。

気を使いなさいよ、Dominic ! (YUNGBLUDの本名)。

うーむ、それだけ YUNGBLUDがオーラがあるのか?

ただ単に、くど過ぎる顔なのか?

あの目立とう精神でHalsey をモノにしたのね。いやん。

LyraはMachine Gun Kelly の方がタイプ。

彼の娘ちゃん可愛いね。

「彼女の為なら1000回死ねる」って書いていたのにグッと来たわ!

うりゃー、格好良いぞ、MGK!

と、エキサイトした所でこのめちゃくそ格好良いMachine Gun Kelly ネタが少し続くかもよん。

いろんなジャンルを飛び越えて仕事が広がっている MGK。

そんなHappy な状況にかかわらず苦しみや孤独感を打ち明けている歌詞だから、意外だった。

【I Think I’m Okay】の歌詞は、無理して頑張っている男の歌。

ジャンキーネタにも取れるし、彼自身マリワナを吸っていることを公言していて、周りに煙たがれてはいるのに、「創作の邪魔にはならない」と主張しているから、”Roll me up, Smoke me” って歌詞をワザワザ入れてるんだろうね。

ただ、1人にしないでくれ、と言っているようでキュンとなる。

無理して「大丈夫さ、でも、1人にしないでくれ」て感じがね、「わかるよ」って言ってHugしてあげたくなるLyraであった。

 

Music Videoを 見た人はピンと来てるかもしれないけれど、いつかMGKの俳優業の話を書くかもね。

最近のLyraは、むっちゃ忙しい上に、体調があまり良くないから「いつ」このブログにUPするかは未定ですが、良い演技をしていたMGKの映画をレビューしようと思います。

楽しみにしていてねん!

♪ Roll me up and smoke me, love
And we can fly into the night 〜♪

Fly into me, Please !

スポンサーリンク

“I Think I’m OKAY” is an alternative rock song by rock-leaning rapper Machine Gun Kelly and alternative rock singer YUNGBLUD, featuring drumming by Travis Barker of Blink 182.

The track leaked online in its entirety on May 28, 2019 before seeing an official release on June 6, 2019. It is expected to appear on Kelly’s upcoming album, Hotel Diablo.

 

Machine Gun Kelly, Travis Barker and Yungblud unveiled a gritty new video for their collaboration, “I Think I’m Okay.”

The Andrew Sandler-directed clip opens with Machine Gun Kelly performing the track’s tender opening on an acoustic guitar, but quickly jumps to him joining Barker on a makeshift stage in an alley packed with raving kids. Yungblud soon joins the pair as they continue to rip through the song and the clip quickly cuts between portraits of audience members and scenes of freewheeling youth.

Machine Gun Kelly released “I Think I’m Okay” last week. The song arrives as the rapper begins to tease his new album, Hotel Diablo, out July 5th. It follows previously released offerings “Hollywood Whore” and “El Diablo,” though it’s unclear what songs will appear on the final album as a track list as yet to be announced. Hotel Diablo will mark Machine Gun Kelly’s fourth studio album, following his 2017 full-length Bloom and his 2018 EP, Binge.

 

(click to amazon↓↓ ) “MGK- Summer Sonic Anniversary T shirt ” [T-Shirt]. サマーソニック記念Tシャツ、クリックしてアマゾンへ↓ ↓

Discography

Studio albums

  • Lace Up (2012)
  • General Admission (2015)
  • Bloom (2017)
  • Hotel Diablo (2019)

Filmography

Film

For film roles, he is credited as Colson Baker unless otherwise noted.

Year Title Role Notes
2014 Beyond the Lights Kid Culprit Credited as Richard Colson Baker
2016 Punk’s Dead Crash
Nerve Ty
Viral CJ
The Land Slick Also co-executive producer
2018 Bird Box Felix
2019 Big Time Adolescence Nick
Captive State Jurgis
The Dirt Tommy Lee
Untitled Schulman/Joost project Post-production
2020 Untitled Judd Apatow/Pete Davidson film Filming

スポンサーリンク

Please send me your message♪(๑ᴖ◡ᴖ๑)♪