和訳【Don’t Call Me Angel(Charlie’s Angels)/ Ariana Grande-Miley Cyrus& Lana Del Rey】 映画「チャーリーズエンジェル(2019)」を紹介!

先週どちらを先にこのブログに載せるかで迷い、先に Lana Del Rey ラナ・デル・レイの新作をあげちゃいました。(→【Fuck It I Love You/ Lana Del Rey】(Say me You’re Mine 俺のものって言って) 。

まだLanaの新曲でメチャ紹介したいのがあるのだけど、昨日 Ginger Bakerジンジャー・ベイカーについて書いたから(→ 【Spoonful/ Cream】Ginger Baker’s Alive is R&R! ジンジャー・ベイカーが生きていることがロック)今日は明るい曲、それも何も考えずに聞けて、娯楽性のある方が良いな、と思いこちらにしますねー!

可愛い3人がそれぞれ違うキャラだから、面白いで!

今日Lyraが映画の最新情報と、和訳&紹介するのは、アメリカ合衆国の今年2019年11月15日に全米公開される最新映画 『Charlie’s Angels チャーリーズ・エンジェル』。

そして、その話題のサウンドトラックだ。

スポンサーリンク

今日Lyraが和訳&解説するのは、2019年11月15日の映画公開を先駆けて、つい先日、2019年9月13日にリリースされたばかりの曲 【Don’t Call Me Angel】。

映画製作の話は、随分前から話題になっていたが、メインキャラクターの出演者タ以外は、内緒にされて来た。

今回のサウンドトラックのリリースでトレイラーなども公表されたので、今日は和訳と一緒にそちらも紹介しますうー。

詳しい解説は、LyraのHipな和訳の後に又お話しましょう!

 

( click to amazon↓↓ ) Soundtrack “Don’t Call Me Angel (Charlie’s Angels)” [Streaming] シングル、クリックしてアマゾンへ↓↓

Don’t Call Me Angel” (officially titled “Don’t Call Me Angel (Charlie’s Angels)“), is a song by American singers Ariana Grande, Miley Cyrus and Lana Del Rey. It was released on September 13, 2019, by Republic Records, as the lead single from the soundtrack to the film Charlie’s Angels, based on the television series of the same name. 

Charlie’s Angels is an upcoming American action comedy film directed by Elizabeth Banks, who also wrote the screenplay, from a story by Evan Spiliotopoulos and David Auburn. It is the third installment in the Charlie’s Angels film series, which is a continuation of the story that began with the television series of the same title by Ivan Goff and Ben Roberts and the theatrical films Charlie’s Angels(2000) and Charlie’s Angels: Full Throttle (2003). The film stars Kristen Stewart, Naomi Scott and Ella Balinska as the titular characters. Elizabeth Banks, Djimon Hounsou, Sam Claflin, Noah Centineo, and Patrick Stewart also star in supporting roles.

スポンサーリンク

= Don’t Call Me Angel=

[Ariana Grande]
Boy, don’t call me angel
You ain’t got me, right
Don’t call me angel
You can’t pay my price
Ain’t from no heaven
Yeah, you hurt me right (Yeah you hurt me)
Even though you know we fly (Do you know me?)
Don’t call me angel

[Miley Cyrus]
Don’t call me angel when I’m a mess
Don’t call me angel when I get undressed
You know I, I don’t like that, boy
I make my money and I write the checks
So say my name with a little respect
All my girls successful and you just our guest
Do I really need to say it?
Do I need to say it again, yeah?
You better stop the sweet talk and keep your pretty mouth shut

[Chorus: Ariana Grande, Miley Cyrus, Lana Del Rey]
Boy, don’t call me angel
You ain’t got me right
Don’t call me angel
You can’t pay my price
Ain’t from no heaven
Yeah, you hurt me right (Yeah you hurt me)
Even though you know we fly (Do you know me?)
Don’t call me angel

[Verse: Ariana Grande]
See you here with somebody
You sizing up my body
Don’t you know that I bite when the sun set, yeah
So don’t you try come around me
Might work with her but no me
Don’t you know that I bite when the sun set
Keep my name out ya mouth
I know what you about
So keep my name out ya mouth, mouth

[Chorus: Ariana Grande]

[Bridge: Lana Del Rey]
I appreciate the way you watch me, I can’t lie
I drop it down, I pick it up,
I back it off the county line
Fell from heaven, now I’m living like a devil
You can’t get me off your mind
I appreciate the way want me I can’t hide it
Drop it low I back it up
I know you wanna think you’re mine
Baby I totally get it
You can’t guess so you can get me off your mind
We in it together but don’t call me angel

[Chorus: Ariana Grande]
Boy, don’t call me angel
You ain’t got me right
Don’t call me angel
You can’t pay my price
Ain’t from no heaven
Yeah, you hurt me right (Yeah you hurt me)
Even though you know we fly (Do you know me?)
Don’t call me angel

Angel
Don’t call me angel
Don’t call me angel

 

ねぇ君、私を天使だなんて呼ばないで

君は私をモノにはしていないでしょ?

だから、私を天使だなんて呼ばないでよね

支払いもできないくせに

私は別に天国から来たわけじゃないし

だってね

貴方は私を傷つけるのよ

(そうよ、貴方は私を傷つけるの)

そうね

私達が飛べるって知っていたとしても

(貴方は私のこと分かってるの?)

私を天使だなんて呼ばないで

 

 

アタシがメチャクチャな気分の時に天使だなんて呼ばないでよ

アタシが服を脱いでいる時にアタシを天使だなんて呼ばないでよ

分かる?

アタシ、こう言うの嫌いなんだよね

分かる?

アタシは自分でちゃんと金儲けしてるし

小切手だって切れる

だから

敬意を持ってアタシの名前を言いなよ

アタシの親友達は

皆んな成功してるんだからね

アンタはただのアタシ達の客ってだけさ

は?

アタシがアンタにそう言ってくれなきゃ嫌だなんて思ってるってか?

アタシがもう一回言ってくれなきゃ、て思ってるって?

はあ?

いい加減

甘い言葉をほざくのはやめた方が良いよ?

可愛いそのお口を閉じときなって

 

スポンサーリンク

 

ねぇ君、私を天使だなんて呼ばないで

君は私をモノにはしていないでしょ?

だから、私を天使だなんて呼ばないでよね

支払いもできないくせに

私は別に天国から来たわけじゃないし

だってね

貴方は私を傷つけるのよ

(そうよ、貴方は私を傷つけるの)

そうね

私達が飛べるって知っていたとしても

(貴方は私のこと分かってるの?)

私を天使だなんて呼ばないで

 

ここで、誰かと一緒の貴方と会って

貴方ったら私の体を評価してるのね

日が暮れると

私は噛み付くのを貴方は知らないでしょう

だから、私の周りをうろつくのはやめて

その口で私の名前を言わないでよ

貴方が何をするか分かっているもの

その口で私の名前を言わないでよね

その口で

 

貴方が私を見てるその感じは感謝するわ

嘘はつけないもの

それを下ろしてもって行くわ

州境までしか行けない

天国から降りて来たの

今の私は悪魔みたいに生きている

貴方は私を忘れることは出来ないのよ

貴方が私のことが欲しいのは光栄なことよ

隠したりしないわ

引くくおろして

私がサポートするから

貴方が私を自分のものにしたいと考えているのを知っているから

私は完全に手に入れたわ

貴方は私を忘れることを想像出来ないでしょう?

愛し合っているときは

私を天使だなんて呼ばないでね

 

ねぇ君、私を天使だなんて呼ばないで

君は私をモノにはしていないでしょ?

だから、私を天使だなんて呼ばないでよね

支払いもできないくせに

私は別に天国から来たわけじゃないし

だってね

貴方は私を傷つけるのよ

(そうよ、貴方は私を傷つけるの)

そうね

貴方が私達が飛べると知っていたとしても

(貴方は私のこと分かってるの?)

私を天使だなんて呼ばないで

私を天使だなんて呼ばないで

私を天使だなんて呼ばないで

 

Translator: Lyra Sky和訳

こちらは撮影風景を録画したミュージックビデオ。↓ ↓

 

それぞれの個性がわかりやすく違うのを、よく集めたな、と見ていて思ったわ。

Mileyに舐められそうで、嫌な顔をしているAlianaを見て笑ってしまって、ごめんね、Aliana。

LyraのBlogでは、Alianaは結構、和訳したり、何回も取り上げて来たからLyraが好きなのは、読者の皆様には、わかって頂いていると思う。(だから文句言わないで、知らない人は!)

これを見ていて、Lyraの中でもまたもや、Miley最強説が再浮上したわ。

Lana も何回も書いているけど、彼女はやはりキメることに力を注ぐタイプだから、Mileyに食われてしまっている。

Alianaはメインな筈だが、イロモノになっているMileyの存在感には負けてしまう。

あんた凄いわ、、、それが、このVideoを見終わった時のLyraの第一声。 w

スポンサーリンク

 

今回の『Charlie’s Angels チャーリーズ ・エンジェル』は、Elizatdbeth Bunks エリザベス・バンクス監督・脚本。

女性が監督なだけに、The Walking Deadのような又違った目線で製作されているみたい。

原案は、エヴァン・スピリオトポウロス及びデヴィッド・オーバーン原案による2019年のアメリカ合衆国のアクション・コメディ映画である。

 

(click to amazon↓↓) “Television’s Greatest Hits – Charlie’s Angel’s ” [Streaming] TVシリーズのオープニング曲、クリックしてアマゾンへ↓↓

 

オリジナルである、アイヴァン・ゴッフベン・ロバーツによるテレビシリーズと劇場映画前2作『チャーリーズ・エンジェル』(2000年)及び『チャーリーズ・エンジェル フルスロットル』(2003年)の続編となる内容だ。

前2作のストーリーの続編であるために大きなキャラ設定の違いなどは無いが、出演者が全員変わっているのと、前回の映画のコメディなおちゃらけた感じとは違って、TVシリーズに近い、バリバリ仕事をこなすクールなエンジェル達になりそうだ。

ファニーで可愛かった全二作よりも、シリアスな方が見たいから、これは期待できるね!

 

1970年代のTVドラマと、ドリュー・バリモアやキャメロン・ディアス、ルーシー・リューが主演した2000年代の映画の延長線上にあるためリプートはない代わりに、正体不明のチャーリーズ・エンジェルのボスチャーリー・タウンゼントの築き上げた大帝国を見せる場面もあるようだ。

「1976年にお金持ちだった人は、当たり前のようにますます大富豪になっていきます」と監督のEliza beth。

「チャーリー・タウンゼントはこれまで最もお金を持っていて、彼のビジネスを国際的なスパイエージェンシーに拡大しました」

その帝国にバックアップされたエンジェルス達。

今まで以上のド派手なスパイアクションがみれそう。

 

(click to amazon↓↓) Movie “Charlie’s Angels- Full Throttle – Colectors Edition” [Blu-ray] コレクターズ・エディション、クリックしてアマゾンへ↓↓

 

新作『Charlie’s Angels』では、主役の3人には、

Kristen Stewart クリステン・スチュワートは、昔のイメージと変わり(前に話したように彼女は数年前にカミングアウトした)、金髪ショートで、テンションの高い万能エージェントであるサビナ・ウィルソン(Sabina Wilson)を演じ、

Ella Balinska エラ・バリンスカはもと英秘密情報部のやり手であるジェーン・カノ(Jane Kano)を、

Naomi Scott ナオミ・スコットはマサチューセッツ工科大学で学んだ科学者のエレナ・ハフリン(Elena Houghlin)が決定している。

エンジェルたちはイスタンブールやハンブルク、ベルリンなど、世界各地で任務を遂行。

「ミッション:インポッシブル」シリーズにインスパイアされたと言う新作『Charlie’s Angels』。

そのため、一緒に仕事するエンジェルたちのグループ・ダイナミクスにフォーカスすると言う。

「私にとって、女性たちが一緒に仕事して、お互いをサポートする映画を作るのが重要でした。彼女たちの恋愛や親子関係についての映画ではありません」と監督は言う。

「働いているとき、私はそんなことを話しません。ただ仕事に集中するだけです。エンジェルたちに関してもその点が重要で、彼女たちの高いスキルに相応しい扱いが必要なのです」

 

 

今日紹介した映画『Charlie’sAngels』のサウンドトラックの第一弾のシングルリリースされた曲 【Don’t Call Me Angel】。

知らない方のために、3人のvocalの女性たちのことを簡単に紹介しておきますね。

一番初めにメインボーカルで歌っていたのが、メチャ日本でも大人気のシンガー、

Ariana Grande アリアナ・グランデ(1993年6月26日 – )。

シンガーソングライターの他、ニコロデオン出身と言うこともあり、女優業もこなす、話題性大のヒットシングルを出しまくっているシンガーだ。

Ariana Grande / Into You 和訳 Woman Of The Year & Ex… 元カレ問題

Ariana については、何回もこのブログで取り上げているので、Lyraの過去記事を読んで頂けると、彼女の可愛らしさや、頑張っているステキなキャラクターがわかると思います。

 

(click to amazon↓) Single From Soundtrack ” Don’t Call Me Angel (Charlie’s Angels)” [Streaming] シングル、クリックしてアマゾンへ↓↓

 

次に2番目にメインボーカルを取っているのが、同じくアメリカ合衆国テネシー州フランクリン出身の歌手、女優、慈善家である世界中で大人気の  Miley Cyrus マイリー・サイラス(1992年11月23日 – )。

出生名はDestiny Hope Cyrus デスティニー・ホープ・サイラス、とまあ、すんごい愛されているお名前で、この名前をつけたのが、これまた娘と同じくアメリカで大人気、前にこのブログでも紹介したLil Nas Xと共演していたカントリー歌手、Billy Ray Cyrus ビリー・レイ・サイラスだ。 ↓   ↓

*Billy Ray Cyrusについては、こちら!→ 和訳【Lil Nas Ⅹ / Old Town Road feat. Billy Ray Cyrus】Break Through The Wall!

 

Milieyは『ハンナモンタナ』でブレイク。

子役時代から一気にスターダムにのし上がった。そのため、アルバム全世界トータルセールスは2200万枚を超え、シングルセールスは2億枚を越えると言う国民的なアイドルからアーティストへと変貌した。

私生活もお騒がせで、やり過ぎ事件が半端なく多いから又、別の機会にMiley 特集するわ。

1つ書くとしたら、最近、長年付き合って来た彼氏、Liam Hemsworthと2018年12月、去年結婚したのに、今年の夏つまり2019年8月に離婚したから世間を又騒がせているの。

このミュージックビデオ撮影中だろうな。

で最後にリードボーカル、と言うか囁いているのが(笑)、このブログでもお馴染みの、アメリカ合衆国ニューヨーク州、ニューヨークシティ出身のシンガーソングライターである、Elizabeth Woolridge Grant エリザベスウールリッジ・グラント (1985年6月21日 – ) 。

ステージネーム、 Lana Del Rey ラナ・デル・レイ で知られる、ビッチを装うお嬢様である。

LanaのこともLyraは、このブログでかなり取り上げて来ていて、特にLana分析しているので、過去のページを読むと、お騒がせキャラのLanaだけど、誤解されている彼女の意図がわかる仕上がりになっています。

*Lana Del Reyについては、こちらが分かりやすいかも!→ Lana Del Rey “Born To Die” カートへの愛といっちゃってる女の子 和訳 Lyrics

 

こうやって簡単に説明していたら、この3人、めちゃくちゃお騒がせギャル達だわ。

というか、お騒がせ事件を起こしてしまったおかげで人気がより急上昇したタイプだ。

Arianaは、可哀想な事件が立て続けに起きてしまって、すごく心配。

後の2人は、強いよね。

凄く強過ぎて、ゴシップネタを自ら作り出して、それをなぎ倒して又起き上がって生きているみたいな人達だわ。

その負けない姿勢が見習いたいし、それをファン達もリスペクトしているから応援しているのだ。

負けないで戦う姿は、まるでAngelsみたい!

『Charlie’s Angels』のように、

Ariana, Miley, Lana のように、

私達も立ち上がって戦って行くしかないのよ。

負けねぇーぜ!

悪を倒して、正義が勝つ。

そんな王道なことが、このクソみたいな世界で、まだ残っている、って証明しよう。

悪い奴らには、負けないで。

諦めんなよ!

 

スポンサーリンク

On June 27, 2019, it was announced that Grande, Cyrus and Del Rey had collaborated for the theme song of the 2019 film Charlie’s AngelsThe song was written by Grande, Alma-Sofia Miettinen, Ilya Salmanzadeh, Del Rey, Max Martin, Cyrus and Savan Kotecha.

Rumors about the song began to spread around June 2019 after Cyrus reportedly liked an Instagram post about a collaboration with Grande and Del Rey. On June 22, the official GIPHY account for the upcoming Charlie’s Angels film tagged the three singers in a now-deleted post, fueling those rumors.

The song was announced on June 26, 2019 and a snippet was included in the film’s trailer, released the following day.

On June 28, 2019 Cyrus posted the film’s trailer on Instagram and added “#Angel” to the caption which lead fans to believe that the song would be titled “Angel”. The song’s title was confirmed by Grande on July 23, 2019.

In an interview with 1043MYfm on August 28, 2019 Del Rey talked about how the collaboration came to be: “The song’s really cute. It’s really cool. When I first heard it obviously I wasn’t on it. It was just Ariana’s parts. And they wanted me to write something so I […] kinda cut her [Grande’s] verse into a halftime bridge and just sang some stuff over her [Grande’s] choruses as well and then Miley jumped on. So it’s just really very spicy. A spicy little track.” Del Rey also confirmed that the three shot a music video for the song and that the song would be coming out in “two weeks”.  

(click to amazon↓↓ ) “Charlie’s Angels -ToyCar” クリックしてアマゾンへ↓↓

Credits and personnel

  • Ariana Grande – vocals, songwriting
  • Miley Cyrus – vocals, songwriting
  • Lana Del Rey – vocals, songwriting
  • Ilya – production, songwriting, bass, drums, keyboards
  • Max Martin – production, songwriting, bass, drums, keyboards
  • Alma – songwriting
  • Savan Kotecha – songwriting
  • Cory Bice – record engineering
  • Jeremy Lertola – record engineering
  • Sam Holland – record engineering
  • John Hanes – mixing engineering
  • Şerban Ghenea – mixing

Ariana Grande-Butera (/ˌɑːriˈɑːnə ˈɡrɑːnd/; born June 26, 1993) is an American singer, songwriter, and actress. A multi-platinum, Grammy Award-winning recording artist, she is known for her wide vocal range, which critics have often compared to that of Mariah Carey. Born in Boca Raton, Florida, Grande began her career in 2008 in the Broadway musical, 13. She rose to prominence for her role as Cat Valentine in the Nickelodeon television series, Victorious (2010–2013) and in its spin-off, Sam & Cat (2013–2014). As she grew interested in pursuing a music career, Grande recorded songs for the soundtrack of Victorious and signed with Republic Records in 2011 after the label’s executives discovered videos of her covering songs that she uploaded onto YouTube. She released her debut album, Yours Truly, in 2013. A 1950s doo-wop-influenced pop and R&B album, it debuted atop the US Billboard 200 and spawned her first US top-ten single, “The Way”, featuring rapper Mac Miller.

Miley Ray Hemsworth (née Cyrus, born Destiny Hope Cyrus; November 23, 1992) is an American singer, songwriter, and actress. After playing minor roles in the television series Doc and the film Big Fish as a child, she became a teen idol in 2006, starring in the Disney Channel television series Hannah Montana as the character Miley Stewart. Her father, musician Billy Ray Cyrus, also starred in the series, which aired for four seasons until 2011.

Elizabeth Woolridge Grant (born June 21, 1985), known professionally as Lana Del Rey, is an American singer, songwriter, poet, model and music video director. Her music has been noted by critics for its stylized cinematic quality; its preoccupation with themes of tragic romance, glamour, and melancholia; and its references to pop culture, particularly 1950s and 1960s Americana.

Cast

  • Kristen Stewart as Sabina Wilson
  • Naomi Scott as Elena Houghlin
  • Ella Balinska as Jane Kano
  • Elizabeth Banks as Susan Bosley
  • Djimon Hounsou as Sam Bosley
  • Sam Claflin as Alexander Brock
  • Noah Centineo as Langston
  • Patrick Stewart as Stan Bosley
  • Luis Gerardo Méndez as The Saint
  • Magdalena Tan as Ashley Remoquillo

Additionally, Jonathan Tucker has been cast as the film’s villain. Chris Pang and Nat Faxon have been cast in undisclosed roles.

スポンサーリンク

Please send me your message♪(๑ᴖ◡ᴖ๑)♪