アンディー・ビアーザック, アンディ・ブラックに酔いしれて、Andy Biersack、Andy Black

img_1244

好きなアーティストは、その時、その時変わるけど、タイプは似ているらしい。

特に、男性ミュージシャンとなるとどうも実際の私の好みの男性のタイプと同じになっているらしい。

そして、どうやら、2タイプあるらしい。

らしい、らしいって、Lyra!貴方のことでしょ!って突っ込まれそうだけど、自分じゃ判ってないのであーる。

2タイプとは、、、

1.「可愛らしいのがLyraは、好きだよね。」と言われるときと、

2.「Wildな男の人が好きだよね、」と言われる2パターン。

スポンサーリンク

1.の、可愛い人が好きね、と私に言う人は、大体ロック好きか、音楽をそれなりに聞いている方々。

その人たちは、私が「すっきー!」と言ったミュージシャンを見て、私的には、其々、違うタイプと思って、ああだこうだ話してるんだけど、「Lyraは、イケメンで可愛いタイプの人が好きだねぇ〜」と口を揃えて言うから、不思議。

そして、2.の「Lyraは、Wildな男が好きね」と言う人々は、外人や洋楽を知らない方々や、映画とかも余り見ないし、音楽にも興味ない人々だからこれまたうまい具合にいう人たちもタイプわけされている。

そして、2.の洋楽を聞かない人々は、私の事も好きなミュージシャンと同じように「Wildだね〜!」と言う。

まぁねぇ〜、自分と似たタイプの異性を好きになるって良く言うしね。

ルックス的には分からんが、雰囲気が似ているのかな〜?

Lyraは可愛い男好き、と言われて不思議だった。その時好きだったのは、日本人だとチバユウスケでした。

そして、好きなイギリス人だと、リアム・ギャラガーやリチャード・アシュクリフトやポール・ウェラーやブライアン・ジョーンズ。

アメリカ人だと、小さい時から好きな、イギーポップの若い時(Raw Powerの時よ!)。

それか、その当時は、まだ通好みだった時のジョニー・デップかな?

それより以前は、小学生から好きだったタイプと変わらずで、、、。

今とは違う、もっとワイルドwildしたタイプが好きだった。小さい頃の方が、2.の人々の見解が強くなりますね。

「小さい時の方が、今より、ワイルド好きって、どんな子供や‼︎」って今更ながら思うわ、我ながら変な子。

だって、デビッドリーロスや中村達也が好きだった!

あと、小学生、中学生の時は、HardRockやHeavyMetal好きだったからね。

ロン毛なミュージシャンが好きな小学生だったのさ。

昔から今も変わらず好きなのは、ジムモリソンとイギーポップとポールウェラーくらいですね。

何かが変わったんでしょうね〜。

学生時代が終わると共に、私の男のタイプも普通よりになったのかな?

筋肉マッチョか、ポールウェラーやシドヴィシャスみたいなガリガリのどちらかが好きな私は、、、。

現在、今では、外見の好みは気にしなくなりました。

強いて言えば、笑顔が可愛い男性が好き!ってくらいかな?

笑うとパッと明るくなるような笑顔の人や、普段は暗かったり、恥ずかしがり屋なんだけど、笑うと顔全体がクシャッとなる感じの人を見ると、母性本能がくすぐられるのか、好きになりますね。

外見も髪型もなんでもOKになるとはね。

イケメン好きなLyraは、どこへいったのか?

年齢を経て色んな人に出逢って、目が肥えたのか?人を見る目が出来たかのか?

なぁ〜んて偉そうな事は無いけど、見かけよりも、男性にしても女性にしても、人間って、所作に性格が出るのが判ったから!

スポンサーリンク

その人の雰囲気や全体像を、少し引いて見る余裕が出たのかな?

余裕というか、もっと広い目で相手を見たい、受け入れよう、という気持ちになったのかも、、、。

自分自身も、他人からどう見られてるか分からないから、行動をもう少し女らしくするように、気をつけないといけませんね。

自分自身、雰囲気がある笑顔がホンワカした温かい優しさと強さを持った女性になりたいです。

って事は、自分のなりたい人間像に好きな男性のタイプが近づいて行ってる?てことかしら?

ふーむ。人類愛へ向かって行ってるのかしら、私は。

まぁ、なんてグローバル!

と今日は、意味不明な感じになりましたが、たまには、ガールズトークみたいに、たわいも無い話も良いかな?と思い書きました。

と言うか自己分析しながら今好きなアーティストを紹介したかっただけなんだけどね。
Andy Blackというアーティスト!

img_0871

Andy Biersackって名前でもやっています。

そしてBlack Veil BridesってバンドのVocalが元々の活動。ヘビーメタルバンド。

それが、今年からソロも始めたんです!

皆が私の好きなタイプは、イケメンで可愛いってのは、この人の場合は、当てはまるわね。

素敵でしょ?

『アメリカンサタン』って、映画も最近やり始めてますから、もしかしたら、これからは、俳優さんに本腰入れるのかもしれないよ!

(映画公開は来年2017年の予定です。)

それか、ソロ活動にこのままシフトしちゃうのかもね。

アンディの甘〜い低い声は、たまら〜んから、ミュージシャンは続けて欲しいですよ!

また、情報があったら、書きますね!

スポンサーリンク

 

Please send me your message♪(๑ᴖ◡ᴖ๑)♪