レッチリに【ジョン・フルシアンテ】が2度目の復帰!? John Frusciante is BACK!!

“John Frusciante’s Comin’ Back!”

朝早くから連絡来るし、真っ黒に白字の写真があちこちから回って来るしで、何がなんだか分からないまま寝ぼけてお返し。

で「Lyraこれ拡散して」言われ目が覚めた〜

“John Frusciante’s Comin’ Back!”

ジョン・フルシアンテが、レッド・ホット・チリ・ペッパーズに戻って、来ッる〜⤴️

の話。

今朝2019年12月15日(現地時間)、Instagramで公式アカウントがまず最初に、Red Hot Chili Peppers レッド・ホット・チリ・ペッパーズからギタリストのJosh ジョシュ・クリングホッファーが脱退することを投稿。

その文中に、バンドに「John Frusciante ジョン・フルシアンテ (→ 【Higherground / Red Hot Chili Peppers 和訳 解説 Happy Birthday, John Fruschante! ジョン・フルシアンテについて)が、再復帰します」と発表した。

スポンサーリンク[ad#go1]

 

そして、その次にバンドのベーシストである  Flea フリー がリポストした。

 

こちらがRHCPの公式アカウント。

 

こちらが、Flea のリポストである。

この2つだけの発表なために、真偽の程が定かではないと、熱狂的なRHCP ファン達が騒ぎ出した。

(click to amazon ↓↓ ) Studio Album “Mother’s Milk-Remasterd” [CD]クリックしてアマゾンへ↓↓

 

そのタイミングで、RCHPのスタッフが、「そんなことある訳ないやろ、ハッキングや」と投稿。

 

 

これ見て「どれが本当か?」と一部の早くに情報を知ったファンの間で混乱が(その中にLyraも入っていまちた ww)…。

その後しばらくして、

このスタッフ、、、どうやらJosh のファンらしくて、自分のそうであって欲しくないと言う希望から、そう投稿したらしくて、しばらくして訂正しているのだから、訳がわからん。

「そんな話に惑わされて」と知らない貴方は思ったでしょう。

実は過去に、RHCPの公式アカウントは、Hacking されたことがあるので、それをみんな知っているから焦った訳ですね。

こちらが、スタッフが再投稿してもの。

 

お騒がせな方ですね。

Josh への愛のせいだと良い方に私は取りました。愛よ、きっと。

Josh がいなくなるのは確かに残念です。

Josh Adam Kling Hoffer ジョシュ・アダム・クリングホッファー(1979年10月3日-) は良く頑張ってくれた!

Joshは、John ジョンが2010年にRHCPを脱退したあとの痛手(前とは違い、メンバー間、平和的な脱退だが、穴はでかい為)が大きかったRed Hot Chili Peppersを助け、ギタリストとして支えて来てくれたのだから凄いことだ。

 

Joshuは、ミュージシャンだけでなく、今まで音楽プロデューサーとしてRHCPのギタリスト意外にも活躍して来た人だ。

Johnがまだ居た時から(つまりバンドメンバーになる以前から)ツアーのサポート・メンバーをしたり、スタジオ・ミュージシャンとして、多数のアーティストたちとも演奏した経験がある才能ある人だ。

最近、ソロアルバムを出したから「アレ?」とは思っていたので、前から予兆はあったのかもしれない。

Joshのこれからの活躍を期待しています。

不安な状況ですが(日本でも、あちこちから再ツイートされてますが、皆、このソースだけだから真偽の程がわからない為)、

一応、メンバーの近親者などは、”the account isn’t hacked. John come back”と言っているので、John Frucianteが戻るのは、濃厚だと思われます。

 

スポンサーリンク[ad#go1]

気がかりなのは、、、

他からの公式発表がないこと(Instagram のみでいつもと違うこと)、

Fleaがいつも自分の言葉でお喋り(SNS発表)するのが好きな人なのに、今回はただの再投稿なのが、気になるところではあります、、、。

ただね、今、Johnはイタリアから帰って来てはいるんですよ。

だから連絡取りやすいと思うのに、、、また捕まらないんか?

今はまだ、あちらはおやつ時間だから、夜に発表あるかも。

これから、公式発表が正式に、正確に、盛大に、行われるのを期待して待ちましょう!

丁度10年前のこの日に脱退表明してから、まさかの10年後の復帰!

あの泣いた日から10年たったんだね。

John welcome home,again!

 

*John Frusciante については、こちら!→【Higherground / Red Hot Chili Peppers 和訳 解説 Happy Birthday, John Fruschante! ジョン・フルシアンテについて】

 

他にもJohn について、Red Hot Chili Peppers についても沢山、書いて来たので、良かったらお読みくださいね。

(click to amazon↓↓ ) 1st Solo Studio Album “NIANDRA LADES & USUALLY” [CD] クリックしてアマゾンへ ↓↓

☆ John Frusciante ジョン・アンソニー・フルシアンテ(1970年3月5日 – )は、アメリカ合衆国出身のミュージシャン。レッド・ホット・チリ・ペッパーズのギタリスト、ボーカリストとして、長く功績を残して来たアーティストである。

脱退後も多くのソロアルバムをリリースして来た。

RHCPでは、『Mother’s Milk 』から『Blood Sugar Sex Magik』、『California Cation』、『By The Way』、『Stadium Acadium』が代表作として知られている。

詳しい情報が分かったら又、書きますね〜!

お楽しみに🎵🎶💕🎸

【追記】

今あげよう思ったらChad もリポストした!

John 帰って来たね!

お帰り、John!

 

John Anthony Frusciante (born March 5, 1970) is an American guitarist, multi-instrumentalist, singer, composer, and producer. He is the lead guitarist of the rock band Red Hot Chili Peppers, from 1988 until 1992, from 1998 until 2009, and since 2019. He has recorded five studio albums with them. In December 2019 it was announced, via the Red Hot Chili Peppers Instagram account, that John had rejoined the group.

スポンサーリンク[ad#go1]

[ad#go5]

Please send me your message♪(๑ᴖ◡ᴖ๑)♪